二次元ドリームノベルズ 対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍

対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍 (二次元ドリームノベルズ)
Kyphosus Anime LiLiTH
キルタイムコミュニケーション

10月発売の二次元ドリームノベルズの新刊です。
読み終わったので、レビューです。
原作PCゲームのノベライズ作品です。

ぷちぱら文庫でも、同名のPCゲームのノベライズ作品がありますが、今回は二次元ドリームノベルズ版になります。
そのため、今回のレビューでは、主にぷちぱら文庫版との違いなどを中心にレビューしていきます。

ぷちぱら文庫版のレビューは、こちらからどうぞ
ぷちぱら文庫 対魔忍アサギ3 最強の対魔忍 井河アサギ編 レビュー
ぷちぱら文庫 対魔忍アサギ3 鋼鉄の死神 甲河アスカ編 レビュー



登場ヒロイン


登場するヒロインは…

井河 アサギ」(いがわ)
井河 さくら」(いがわ)
八津 紫」(やつ むらさき)
甲河 アスカ」(こうかわ)がいます。

アサギは、対魔忍として魔物たちと戦っています。
天才的な剣技、体術などによる戦いぶりは数多くの敵を葬っており、対魔忍最強と目されています。
対魔忍アサギ3

さくらも対魔忍であり、アサギの妹です。
快活な性格で人懐っこいです。
紫とは幼なじみでもあります。
対魔忍アサギ3

紫は、対魔忍のひとりです。
その力量は、対魔忍最強と称される「アサギ」に次ぐともされる程です。
人並み外れた再生力を持っています。
対魔忍アサギ3

アスカは、対魔忍の中でも天賦の才に恵まれた少女です。
滅ぼされた里の仇を追い、返り討ちにあい、四肢を失ってしまっています。
現在、四肢を機械の義足、義手で固め、単身闇の勢力と戦っています。

ストーリー展開


展開的には、ぷちぱら文庫同様、アサギが新たな戦いに巻き込まれていく事になる流れですね。

同じゲームを原作にしているので、当然ベースは同じです。
しかし、今作の二次元ドリームノベルズ版では、ぷちぱら文庫版よりもかなり進んだ場面から始まっています。

具体的には…って、ぷちぱら文庫版では特に書いていなかった場面なので説明が難しいんですが(汗)
あまり詳細に書きすぎてもアレなので、ぼかした感じにします。

アサギは、ある場面で裏切り者みたいな扱いを受ける事になってしまい、これまであった後ろ盾を失ってしまうんですね。
ここから彼女は、孤軍奮闘な過酷な戦いを続けていく事になる訳ですが、これは前回(ぷちぱら文庫)では上巻にあたる「井河アサギ編」では、大体中盤の頃に起こる展開なんですね。

なので、いきなりこの孤軍奮闘の幕開けからのスタートで始まるので、かなり端折られている訳ですね。
ぷちぱら版でも、この辺りから大きく話が動き出す辺りなので、端折ってもそこまで支障はないかな?
回想的な描写を所々で挿入して、それまでに起こった出来事を描いているので、全く何もなく省かれている訳ではないですしね。

その後、孤独な戦いを続けるアサギですが、ぷちぱら文庫版同様に敵の手に落ち、度重なる凌辱調教を受ける事になる流れですね。


基本的に、アサギをメインにした展開であり、他のアスカらの描写は控え目ですね。
特に序盤は殆ど描写がないので、あっさりしたものです(汗)

終盤近くになれば、彼女たちにも出番がありますので、ファンはご安心を。
まぁ、正直さくらと紫に関してはちょっと少ないかなと思いますが(汗)

体感としては、アサギ6:アスカ2:さくら&紫合わせて2って感じですかね(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインの行為が描かれています。

行為的には、フェラ、アナルセックス、自慰、手コキなどがあります。
他の要素では、触手やふたなりなどの要素もありますね。

今作では、驚いた事にぷちぱら文庫版では見なかった凌辱調教シーンばかりでしたね。
例えばオーク共に凌辱される様な、似た内容はありましたけども、シチュエーションが違うので、新鮮味がありました。

そのため、ぷちぱら文庫版を読んでいても新鮮な気持ちで読む事ができましたね♪

大半は、アサギ中心のHシーンなので、彼女の行為が多いのは当然ですね。
個人的には、彼女が普段の対魔忍の格好ではなく、スーツ姿で教師役としてオークたちの前に立つ展開でしたね。
元々、対魔忍を育成する学校の教師だっただけにはまり役でもありますね♪

この格好での行為は、またいつもとは雰囲気が違って、魅力的ですね。


対して、他のヒロインたちの行為もありますけども、思った程はなかったですね(汗)

途中途中で彼女たちも凌辱されているってのは分かるようにはなっているんですが、それ以上の詳細な描写自体は殆どなかったです。
そして、出番が来た頃にはほぼ出来上がった状態になっているので、そこまでの過程も見たかったかなとは思いましたけども、ページ数の制約を考えると難しいですかね(汗)
なので、彼女たちが凌辱されている場面はあまり見る事ができません。

その代わりに、彼女たちには肉棒を手術で生やされてのふたなり状態になる展開が多めに描写されています。
ふたなりが苦手な人にはアレですけども(汗)

でも個人的には、未知なる快感である肉棒からの快楽に悶絶する彼女たちの姿が見れたのは良かったですね♪
こういう展開好きですので、嬉しかったです。

ふたなり自体は、ぷちぱら文庫でもありますけども、また状況などが違うので、別物になっています。

挿絵


挿絵は、原作版の画像ではなく「竜胆」さんが手がけています。
なので、ぷちぱら文庫よりもオリジナルな展開でも挿絵を使える利点がありますね。

竜胆さんは、以前発売した二次元ドリームノベルズの「対魔忍ユキカゼ 対魔忍魔調教に堕つ」でも挿絵を担当していましたので、相性はバッチリですね♪
表紙絵だけは、原作版の「カガミ」さんなので、そこは間違いない様に注意しましょう。

くっきりペンとトーンで仕上げられた絵柄は、メリハリがあってガツンと来るものになっていますね。
成年コミックを見ている様な加減は、個人的に好みですね。

原作版では、割とあったアへ顔的な表情は、今作では一切ないですね。
好きな人は残念かも知れませんねぇ、ある意味売りなだけに(汗)

挿絵数:14枚

総評


全体的には、ぷちぱら文庫と同じ流れながらも、見所の多い作品でしたねぇ。

Hシーンなど、ぷちぱら文庫とは違う展開だったのも好印象ですね。

あとがきで、原作から色々アレンジしたり設定を付け加えたりなどしたとの事が書かれていましたが、残念ながら原作版をしていないので、どこが違うのかなどが分からないのですが(汗)

そして、結末に関してもぷちぱら文庫版とは違っていました。
これも原作版にある結末のひとつなのかは分かりませんけども、また流れる雰囲気が異なるのでだいぶ印象は違いましたね。

そこら辺も見比べてみるのも面白いかもしれませんね。

対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍 対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】対魔忍アサギ(3) [ Kyphosus ]

Amazon版 電子書籍
対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍 (二次元ドリームノベルズ)

DMM 電子書籍
対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
対魔忍アサギ3 淫獄都市の雌忍

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事