リアルドリーム文庫 誘惑W女子大生 清楚な義姉と豊満美女

誘惑W女子大生 清楚な義姉と豊満美女 (リアルドリーム文庫)
巨道空二
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 2,738

8月発売のリアルドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ごく普通の男子高校生です。
そんな彼は、義理の姉である「暦美」(こよみ)に対して、異性として彼女を意識をしています。
そして、それは姉、暦美も同じだったのです…。

とは言え、姉弟であるゆえ一歩を踏み出せないふたりでしたが、そんな中、姉の親友の「由香理」(ゆかり)から主人公は告白されてしまう事に。

由香理と付き合う事になった主人公でしたが、そんな状況に触発された姉、暦美もアプローチを始める様になる展開ですね。

登場ヒロイン


登場するヒロインは、暦美と由香理のふたりです。

今泉 暦美」(いまいずみ こよみ)
成島 由香理」(なるしま ゆかり)

暦美は、主人公の義理の姉です。
優しく清楚でスレンダーな体型をしている女子大生です。
弟である主人公を以前から異性として意識しています。

由香理は、暦美の親友の女子大生です。
ショートカットが似合う活発な性格をしています。
主人公に好意を抱いています。

ストーリー展開


展開的には、主人公が姉の親友である由香理と付き合い始めた事をきっかけに、姉の暦美との関係も変化する事になる流れですね。

元々、主人公と暦美、由香理の3人は仲が良いんですね。
一緒に休日に買い物に行ったりするなど、微笑ましい関係なんですね。
なので、主人公も姉の親友である由香理とも親しくなっていますし、姉とは違う魅力を感じてもいますね。

そんな3人の関係は、傍からはおかしくも見える訳ですけども、上手く行ってたんですね。

しかし、ある事をきっかけにして、その関係に少し変化が生じてきたのです。

それはある夜、姉の暦美が酔いつぶれてしまったと一緒にいた由香理から連絡を受けた事があります。
普段はこんなに酔いつぶれる事はなかっただけに、気になる主人公は由香理から真相を聞かされる事になります。

ここの詳細は伏せますが、そんな中、由香理との会話の方向はおかしな方向に向かっていきます。
由香理から告白をされてしまうんですね、主人公は。

この告白に戸惑う事になるんですが、姉とはまた違った魅力を持っている彼女の事を憧れている所もあった主人公は結果としてその告白を受け入れ、恋人同士となるんですね。
でも、この時に姉は酔いつぶれているんですよね、何というタイミングでの告白ですな(汗)

まぁ、その事は主人公もですが、由香理もこのタイミングになった事には申し訳なさを感じてはいますけどね。
その後に、暦美に付き合う事を報告して祝福してもらう事になります。


それからは、由香里との甘い恋人生活が始まる事になりますね。
しかし、その陰で姉の暦美の心中は複雑なものが入り混じっている訳ですけどね…。

そんな中、主人公はハプニング的な事もあり、暦美と急接近する事になるんですね。
まぁ、この展開は、お約束と言えばお約束な感じですけども、こうでもないと暦美は動かなかっただろうから仕方ないのかもしれませんね(汗)

主人公もまた姉への想いも持ち続けているために、暦美を拒む事は出来ず、彼女とも関係を持ってしまいます。

その後は修羅場かと思いましたが、あっさりと由香理に受け入れられて、3人での付き合いが始まる事になるんですね。
拍子抜けする程、あっさりと受け入れたのは意外でしたね、いくら親友であり、彼女の主人公に対する気持ちも理解してたっても分かるんですけどね。

なので、修羅場だったりギスギスした展開にはなりません。
そういう展開を期待してた人には物足りないかもしれませんけどね(汗)

まぁ、主人公含め、皆良い人なんですよねぇ。

勿論、たまに主人公を独占しようと張り合ったりする場面がありますけども、それも可愛らしいものですしね。
そこからHな流れになっていくのは、お約束ですよね♪

Hシーン


Hシーンは、暦美と由香理との行為が描かれています。

行為的には、手コキ、フェラ、パイズリ、アナル弄りなどがあります。

純愛ものなので、そこまで過激な行為はないんですが、甘くイチャイチャしている感じが良く伝わってきますね♪
最近、変に濃い作品を多く読んでいただけに、このまったりとした雰囲気は癒されましたね(汗)

個人的には、姉の暦美も魅力的なんですが、由香理の方がより好みだったかな。
彼女は、はきはき活発な性格だったりなんですけども、ちゃんと思いやりもある女性なんですね。

男性経験こそあるんですけども、それを主人公に対して「初めてじゃなくてごめんね」などと瞳を潤ませて話すシーンは、普段の明るい彼女とはまた違って見えて儚さを感じさせてくれましたね。

ちなみに、姉の暦美は男性経験はありません。

この経験の有無や性格の違いもあって、行為でもふたりのタイプは大分違って見えます。
由香理は結構リードしてくれたりしますし、反対に暦美はおっかなびっくりな感じで接して来たりとそれぞれの違いがありましたね。

逆にそんな由香理が責められて普段の余裕がなくなってたり、暦美が積極的に迫ってみたりする場面もあったりで、ギャップもありましたね。
まぁ、そんな場面は少ないので、基本は普段通りですけどね(汗)

展開的に、ふたり一緒な事が多いので、ふたり一緒の行為が多いのが特徴的ですね。
Wフェラだったりなど同時責めなどでも、ふたり息の合った動きを見せてくれますね♪

挿絵


挿絵は「翔丸」さんが手がけています。
リアルドリーム文庫では、お馴染みですね。

やはりこのヒロインたちの透明感は素晴らしいですね♪
可愛らしい年上の女性を魅力的に描いていますねぇ。

それだけにやはり挿絵数の少なさは残念でならないですねぇ(汗)
もっと挿絵で見たいシーンがあったりするだけに勿体ないですな。

個人的には、由香理が好みでした♪
もっと男前というかボーイッシュな感じなのかと思いきや、元気が前面に出ているって感じではなく、お姉さんらしい落ち着いた雰囲気と明るさがいい塩梅でした。

挿絵数:5枚

総評


全体的には、派手さは控え目ですが、じっくりと3人の関係を描いており、楽しめましたね。

本当にイベントらしいイベントがないだけに、まったりしているんですが、それが気にならなければ楽しめると思います。
まぁ、義理とは言え姉とその姉の親友と一緒に付き合っているんだから、冷静に考えれば十分ではありますけどね(汗)

こういう作品だと、結構友人ポジションのヒロインは最終的に姉の方に主人公を譲る様な形で自ら退く事がたまにありますけども、今作はそういう事にはなりませんのでご安心を。

ヒロイン同士、ギスギスする事もないので、爽やかで読みやすい仕上がりになっていると思います。

誘惑W女子大生 清楚な義姉と豊満美女 誘惑W女子大生 清楚な義姉と豊満美女

楽天はこちらからどうぞ
誘惑W女子大生 清楚な義姉と豊満美女

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
誘惑W女子大生 清楚な義姉と豊満美女

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 タグ