二次元ドリーム文庫 魔王をラブ奴隷にしてみませんか?

魔王をラブ奴隷にしてみませんか? (二次元ドリーム文庫)
089タロー
キルタイムコミュニケーション

7月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

物語は、いきなり主人公が謎の女性から命を狙われる事になる所から始まります(汗)
しかも、命を狙ってきている存在は、普通の女性ではなく、何と人間はなかったのです。
そう、彼女は魔族であり、魔王という存在だったのです(汗)

しかしその後、状況は大きく動き出す事になり、何故か彼女を性奴隷にする事になってしまうという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

リスティア・マト・ティアマティ」(以下ティア)
タルテ・アシュタロト」(以下タルテ)がいます。

ティアは、鮮やかな赤い髪に瞳が印象的な存在です。
絶大な魔力を持っており、その力は先代魔王の力をも凌駕しています。
そのため、魔界でも畏怖されています。

タルテは、ティアに仕えている専属メイドです。
クールな性格で頼りになるティアにとっては姉の様な所もあります。
主であるティアが絡むと、暴走する面もあります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が何故か魔王であるティアに襲われる事になり、これまた何故かティアを性奴隷にする事になる流れですね。

意味不明過ぎる(汗)

一つ一つ説明しますと、まず正確にはティアは魔王ではないんです、今は。
ティアは、現在次期魔王という立場なので、そんなに間違いではないんですけどね。

現在、魔界では現魔王が魔王の座を退く事が決まっており、その後継者を決めている最中なのです。
そこで最終的に勝ち上がってきたのが、圧倒的な魔力を持つティアだった訳ですね。

ティアも知らなかったのですが、これで魔王になれるという訳ではなかったのです。
次期魔王になる者にだけ伝えられる重要事項であり、ティアも現魔王から教えられる事になります。

しかし、その内容はティアには衝撃的な内容だったのです…。
何と、魔王になる者は、人間界で勇者の末裔の男から性奴隷にされる事が条件という、とんでもない事に(汗)

そう、現魔王もまたかつて人間界で勇者の末裔に性奴隷として、その身を好き勝手されていた過去があったのです。

ここで疑問なのは、何故勇者の末裔とやらに性奴隷にならなければいけないのかという事なんですが、これに関しての詳細は省きますが初代の魔王と勇者との間で起こった事が原因であり、それが今日まで脈々と受け継がれて来たんですね。
勿論、そんな事を嫌がっても性奴隷にならなければ、魔王になる資格も手に入れられないのです。

これで話は、冒頭の主人公にティアが襲い掛かるのに繋がります。
彼女は、主人公を倒す事で、この永きに亘って続いた因縁を断ち切ろうと考えた訳ですね。

まぁ、結果としてそれは不可能となり、結局ティアは主人公に介抱される有様でしたが(汗)
そりゃ、過去の魔王だっていきなり「はい、性奴隷になります」とか言う訳はないだろうし、こうやって反抗を試みた魔王は多いだろうしね(汗)


しかし、この介抱された事もあり、ティアの主人公に対する認識は大きく変わる事となります。
そんな性奴隷なんか言う存在など、ろくでもない悪だと思ってた彼女にとって、主人公の優しさは予想だにしない物だった訳ですね。
まぁ、主人公からしたら勇者とか魔王とかサッパリ意味不明ですし、性奴隷も彼が言い出した訳ではないんですけどね(汗)

そんな事もあり、ティアはすっかり主人公を信用し、心を許していく事になります。
ティアは、主人公が親切にしてくれるのも、自分の事を可愛いと言ってくれる事に戸惑いつつも、経験した事のない喜びを感じる事に。

強大過ぎる魔力を持つゆえに、他人から畏怖されてただけに、可愛いなどと言われる経験もなかったんですね。
そりゃ、コロッと好きになってしまうのも分からなくはないですかね(汗)

そのため結果として、ティアの方から自分を性奴隷にして欲しいと頼み込んでくる事になります。
主人公もそれまでは、性奴隷にするために犯すみたいな事に抵抗を感じていましたけども、ティアの気持ちに応えようと考え、彼女とHする事になる流れですね。

イチャイチャラブラブな生活を送るふたりでしたが、ティアを心配したメイドのタルテまでもが、ティアを追って来る事になり、賑やかな事になっていきます。

Hシーン


Hシーンは、ふたりのヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラ、自慰、パイズリ、手コキ、アナルセックスなどがあります。

性奴隷と言っても、主人公とティアは好き同士のラブラブなので、全く痛々しさは感じません。
むしろ、甘くイチャイチャし過ぎている位ですけどね(汗)

ティアも最初は性に関して、無知とまでは言わないまでも、あまり男性については詳しくはないですね。
まさか、彼女も魔王に性的な知識がいるとは思わなかったでしょうしね(汗)

でも、主人公のHを経験した事で、一気に性の方も開花する事になりますね。
こちらの方も素質があったのか、かなりHで可愛らしい姿を見せてくれます♪

一方のタルテも、また大人っぽさと可愛らしさを併せ持ったヒロインですね。
あくまでも、メインヒロインはティアなので、控え目ではありますけども、ツンデレではないものの、デレた感じはティアとはまた違った魅力がありましたね。
意外に可愛いって言葉にティアよりも弱いのもポイントですね♪

挿絵


挿絵は「黒澤清崇」さんが手がけています。

二次元ドリーム文庫では「スクみこっ! 紺な巫女ってありえなくない?」など
あとみっく文庫では「モンスター娘が恋人になりたそうにこちらを見ている!」などがありますね。

トーンを効果的に使ったパキッとした絵柄が印象的なので、一目でこの人だなって分かりますね。

可愛くも表情に大人っぽさや艶があるので、幼い顔立ちなんですけども色気がありましたねぇ。

挿絵だと、若干シーンによってティアとタルテの区別がつきにくいのも(汗)
このシーンでは、ティアもメイドのコスチュームなので似ているんですよねぇ。

挿絵数:14枚

総評


全体的には、ひたすら甘くイチャイチャしてただけな様な…(汗)
いや、別に全然悪くないんですけどね、皆可愛いし♪

ティアとの関係も性奴隷ではなくて、「ラブ奴隷」って所がミソですよねぇ、これは。
ニヤニヤしながら読後感も良く、読みやすかったです。

まぁ、もう一波乱くらいあっても良いのかな?って感じもしましたけども(汗)

魔王をラブ奴隷にしてみませんか? 魔王をラブ奴隷にしてみませんか?

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】魔王をラブ奴隷にしてみませんか? [ 089タロー ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
魔王をラブ奴隷にしてみませんか?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪


関連記事