KSS NOVELS For Season めぐりゆく季節の中で

For Season めぐりゆく季節の中で

フォーシーズン―めぐりゆく季節の中で (ケイエスエスノベルズ)
馬里邑 れい
ケイエスエス
売り上げランキング: 1,837,678

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ごく普通の大学生。
大学生活にも慣れた頃、バイトでもしようかとつぶやいた所、それを聞いた父親が勝手に家庭教師のバイトを募集し出す事に(汗)
こうして、主人公はバイト先で様々な女性たちと出会う事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

家庭教師で受け持つ
鈴木 美佳」(すずき みか)
神崎 翔子」(かんざき しょうこ)
三浦 朋美」(みうら ともみ)
白河 若菜」(しらかわ わかな)
菅野 さゆり」(かんの)

妹の「高柳 藍季」(たかやなぎ あき)がいます。

美佳は、主人公が家庭教師で受け持つ娘です。
学校では、テニス部に所属しており、勉強でそっちのけでテニスに夢中になっている活発な娘です。

翔子も、主人公が家庭教師で受け持つ娘です。
寡黙で口数は少なく、必要以上に話さない所があります。
そのせいか、年齢以上に大人びた独特の雰囲気があります。

朋美も、主人公が家庭教師で受け持つ娘です。
両親が教会の牧師やシスターである影響もあり、自身もシスターのたまごでもあります。
自分よりも他人を気遣う性格の持ち主です。

若菜も主人公が家庭教師で受け持つ娘です。
白河重工の社長のひとり娘です。
それゆえか、世間知らずな箱入り娘であり、天然な発言もしばしばあります。

さゆりも主人公が家庭教師で受け持つ娘です。
主人公の妹の藍季の親友です。
身体が弱く、学校を休みがちです。
手術をすれば元気になれるのですが、難しいゆえに手術に踏み切れていません。

藍季は、主人公の義理の妹です。
負けず嫌いな性格で、気が強い勝ち気な所があります。
兄である主人公に兄以上の感情を抱いています。

ストーリー展開


展開的には、主人公が家庭教師のアルバイトを通じて、教え子のヒロインたちと知り合い、関係を持って行く事になる流れですね。

今作で、特徴的なのは各ヒロインのストーリーは、それぞれ独立したストーリー展開となっている事ですね。
いわゆるオムニバス形式で、構成されています。
その分、個々のボリュームは短編なので控え目になる所はありますけども、全員万遍なく展開がある分、ある意味公平さはあるかなとは思います。

個々のストーリーに関しては、あまりレビューすると全部書いてしまいかねないので、ザックリとで(汗)

美佳
美佳がメインなのに、妹の藍季がうっとうしく感じる話でもあります(汗)
個人的には、美佳のキャラクターはもっとボーイッシュかなと思ってましたが、結構早く主人公に好意を抱くなど乙女でしたね。
まぁ、展開の早さは、単なるページの都合なのかもしれませんが(汗)

翔子
ぶっきらぼうな態度の彼女が、あるきっかけで素直になって、恋する女性になるのが見て取れてニヤニヤしますな♪
キャラクター的には、私は好きですね♪

朋美、若菜
彼女たち、ふたり一緒のパートになっています。
まぁ、お嬢様括りって事みたいですね。
どちらかと言うと、若菜のストーリーの方が割と優遇されていたかな。
若菜の方では、他に数人サブキャラも出る分、存在感がありましたね。

さゆり、藍季
こちらもふたり一緒の展開ですね。
まぁ、ふたりは親友なだけに、当然な組合せですね。
ストーリーも、ふたりの関係性が多く絡んでいますね。
どちらかと言うと、若干藍季が優遇されている様な気もするかな。

ちょっと気になったのは、主人公の性格かな。
大学生なので、こんなモノかなとも思わなくはないですけども、結構デリカシーがないというか、ヒロインとの約束忘れたり、軽はずみな発言でヒロインを傷つけているシーンが割とある様な(汗)

兄も兄なら義妹も義妹で、若干ウザいですな(汗)
嫉妬深い所があるので、主人公と家庭教師の生徒が自室で良い雰囲気になっている所に、乱入して邪魔をするという(汗)
これを可愛いと取るか、ウザいと取るかで評価は分かれそうですが、個人的にはちょっとしつこいかなとは思ってしまいましたねぇ。
まぁ、しつこいのが顕著なのは美佳編くらいなものですけどね(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、自慰、フェラなどがあります。

正直、あまり行為のバリエーションはないというか、ページの尺によるのが大きい感じですかね(汗)
個々が短いとは言え、複数回の描写もあるので、結構頑張っているとは思うんですけどね、限りあるページ内で。
ヒロインも6人もいる訳ですし、結構厳しいですよね(汗)

基本的に、キスから始まって、主人公がヒロインへの愛撫後に挿入本番って感じですね。
ヒロインによっては、初回の行為では本番はなく、フェラや愛撫などまでというパターンもありましたが。

意外にも朋美が積極的であり、フェラなどもあったのは予想外でしたねぇ。
シスターのたまごである彼女ですが、結構性的な好奇心が強いのもあって、フェラなども自分からしたりと、普段とのギャップがありますね。
まぁ、元々自覚あるのかないのか、結構ポロッとドキッとする様な発言したりする所があるので、純粋なんだろうなぁ(汗)


挿絵


挿絵は原作版の画像ではなく、手描きによるイラストが使われています。
挿絵イラストを手がけているのは「中本尚子」さんです。

挿絵のタッチが勢いのある線のラフ画っぽさのあるモノなんですね。
調べてみたら、たまたま同名の方かもしれませんけども、現在一般アニメの作画監督などをされている方みたいですね。
作品のプロフィールにもアニメアール所属と書かれているので、多分同じ方っぽいけど。

そんな事もあるせいか、Hシーンでは動きを感じさせる様な躍動感のある絵が印象的ですね。
アニメっぽいメリハリの利いた線で大胆さがあります。

美佳との行為で騎乗位での挿絵では、彼女のポニーテールの髪が凄い動きの激しさやスピード感があって、印象的な一枚になっていますね♪

口絵では、カラーとなっており、よりアニメ的な肌の陰影が特徴的ですね。
こういうパキッとした色合いは、より健康的ないやらしさを感じさせて好みです♪

ちなみに、この口絵でこれまた美佳との行為が描かれているんですが、その奥にイラストとは違和感のあるポスターが…。
調べたら、今作のメーカーの別の作品「ハーレムブレイド」みたいですね(汗)
宣伝もしっかりとは…。

挿絵数:20枚

総評


全体的には、オムニバス作品なので、全ヒロインとの物語が味わえたのは良かったですね。
まぁ、どうしても個々の描写は少な目になってしまうのは仕方ない所ですが、各話ともテンポが早くサクサク進みますね。

とは言え、もう少し各ヒロインとのストーリーを読みたかったってのが正直な所かな(汗)


楽天はこちらからどうぞ
【中古】 フォーシーズン めぐりゆく季節の中で ケイエスエスノベルズ/馬里邑れい(著者) 【中...

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ