二次元ドリーム文庫 クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい


7月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、アニメなどが好きな少年です。
しかし、学校ではそれを馬鹿にされるという事で、それを隠している隠れオタクでもあります。
そんな彼は、最近クラスに短期留学中のイギリス人の少女「ソフィア=フィッツジェラルド」が気になっています。
ある日、主人公はソフィアと話すきっかけを偶然持つ事になり、彼女が実は自分と同じく隠れオタであると分かり、急速に親しくなっていく事になる展開です。

登場するヒロインは、ソフィアのみです。

ソフィアは、イギリスから短期留学生としてやって来ました。
日本語も大分理解しており、普通に会話できる程です。
実は、隠れオタクでもあります。


展開的には、主人公がソフィアと知り合いになり、そこからお互いがアニメ好きなどのオタクだったと分かり、親密になる流れですね。

そもそも、最初はソフィアに主人公は存在を知られてなかったんですよね、クラスメートなのに(汗)
まぁ、主人公も彼女と話したかったけども、会話のきっかけがなかったので話せなかったんですけどね。

そんな主人公でしたが、ある出会いをきっかけにして彼女を観光案内する事になるんですね。
しかし、そんな観光名所に詳しい訳でもなく、すぐに案内できる場所が無くなってしまう訳です。

追い込まれた主人公でしたが、通りかかったゲームセンターで彼女がとあるアニメのフィギュアを熱く見ている事に気づき、そこからソフィアがアニメ好きだったという事が分かる訳ですね。
そのアニメは、主人公も好きな作品であり、ふたりは瞬く間に意気投合する事に。

それだけに留まらず、その後のふたりは、いきなり主人公の家にアニメを見に来る事になる程、一気に親密になりますね(汗)
まぁ、ソフィアにとっては初めて日本でアニメなどを語れる存在が現れた訳で、一気に気に入られた面が強かった事もあるんでしょうね。
彼女としては、こういう事を話せる友達が欲しいってのも、日本に来た動機に含まれていますしね。

何故、アニメ好きなのを隠してたかというのは、向こうではそういう相手がいなかったので、日本では話せる相手が見つかるかと期待してたのに、日本でもアニメ好きって大っぴらに言える環境ではない事を悟ったからなんですね。
なので、最初はアニメとか好きとかは、誰にも話していなかったという訳です。

てっきり最初からアニメ好きだって、オープンなのかと思ってたら、最初そっけなかったのはこのためですね。
良く考えれば、タイトルが「隠れオタ」ってなっているんだから、当然そうなりますよね(汗)
この時は、全くもってそんなタイトルだったという事を失念しておりました(汗)

まぁ、それはさて置いて…、お互いがアニメという共通の趣味を持っている事が分かった事で、主人公とソフィアの関係は飛躍的に親密さを増す事になります。
当然、オタクである事は、主人公もソフィアも隠している訳なので、基本的に学校内で人目がある際は接触しないですが、それ以外の時間では毎日の様にアニメ談義などをする関係になっている訳ですね。

またこういう公然ではヒミツの関係というのは、中々燃える物がありますよねぇ。
まぁ、アイドルとかとの秘密の恋って訳ではなく、オタって秘密がアレですが(汗)

この時点では、まだアニメ話などを出来る友人ってだけの関係だった訳ですが、その後ある出来事をきっかけにして、この関係も変化する事になっていく訳ですね。


Hシーンは、ソフィアとの行為が描かれています。

行為的には、自慰やフェラ、アナルセックス、アナル舐め、玉舐めなどがあります。

他の要素としては、コスプレ色があるのも今作の特徴のひとつですね。
なにせアニメ好きなどのオタクでもある訳ですから、当然入っていないとねぇ。
それにソフィアが、アニメキャラと似ているって描写もあった訳ですしね。

勿論、アニメコスプレもありますけども、他にも英語の全くできない主人公のために英語を教えるソフィアが女教師の様な格好になったりします。
ここでのポイントは、伊達メガネをかけている所でしょうか♪
普段の彼女とはまた違った雰囲気になっているのが新鮮ですねぇ。

特にやはりアニメでの彼女のコスプレ姿は見所ですね。
その作品のヒロインは、女騎士なだけに鎧姿がまた映えますね♪
それにリアルでもですけども、ファンタジー系のコスプレは日本人よりも外国人の人がハマりますよねぇ(汗)
金髪キャラなんか、地毛で出来るんだから、そりゃ完成度以前の話ですなぁ。

残念ながら、教師コスチュームでの行為はすぐ脱いでしまうので、純粋にその格好での行為ではないですが、騎士姿のコスチュームではそのままの状態での行為が描かれています。
その騎士姿で、同人誌のプレイを再現してみたりするのが、いやらしくてある意味凄い贅沢な行為ですね♪
二次元好きには、この手のシチュエーションはたまらないでしょうねぇ。

まぁ、さすがに同人誌にある触手責めばかりは再現できませんけども(汗)

ソフィアは、ちょっとMっ気があり、騎士姿の状態でもお仕置きをせがんだりする姿は主人公ならずも興奮を覚えますね♪
お尻ペンペンされて、恍惚の色が混じった彼女はかなり素質がありそうですねぇ。

他にもスク水着用での行為もあり、コスプレ好きには嬉しいですね。


挿絵は、「しまちよ」さんが手がけています。
他の作品だと「ツンな風紀委員長がデレるエロ指導!」や「このたび男装女子と寮でルームメイトになりました」などがありますね。

可愛らしさと爽やかな色気を感じさせますね。
この人の絵柄は、結構小顔な印象があって、それがボディとのバランスで独特な雰囲気を持っているのが特徴ですね。
モデル体型というのか、頭身が高いのかな?

今回はイギリス人ヒロインって事なので、余計そういう感じがハマっているのではないでしょうか。


全体的には、基本イチャラブな展開がメインでしたね。

てっきり私は「隠れオタ」という要素なので、どこかで隠れオタがバレてしまうみたいな展開があるとばかり思ってたので、ちょっと意外だったですね(汗)
一応、バレではないですけども、主人公が嫉妬心ややきもちを焼いてしまい、ふたりの関係に暗雲が…といった部分はありましたけども、それも一瞬の事ですぐ解決でしたね(汗)

なので、やはり基本はイチャイチャするって事ですので、読みやすい物になっているかな。
その意味で、波乱や起伏はさほどないですけども、それを気にしないならば問題ないと思います。

クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい [ 舞麗辞 ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事