美少女文庫 もっとメイドなります!

もっとメイドなります! (美少女文庫)
青橋 由高
フランス書院
売り上げランキング: 295431
おすすめ度の平均: 3.5
3 これでおしまい?
3 興奮と萌えの二律背反
3 4冊で集まった4人のメイドのハーレム再構成
5 前巻のサブタイトルがさよならでしたが、帰ってきました。

「ただいま戻りました、ご主人様っ!」夢にまで見たあの笑顔。帰ってきた最愛のメイド・由佳里さん。「なにをいつまでも再会気分に浸ってるの!勝の恋人は私なんだからねっ!」ライバルの帰国で再燃する“ご奉仕競争”。幼なじみメイドの美沙が、年下メイドの音々が、和服Mメイドの紗耶子さんが、あの手この手の誘惑で勝を奪い合う。健気な音々が贈るネコ耳奉仕。妖艶な紗耶子さんと耽るオフィスプレイ。ナマイキな美沙までが、エロカワメイド服に着替えてくれて…うれしすぎる赤面騎乗位。ついには、みんなまとめて夢のメイドハーレムへ。

前作でさようならしたはずのヒロインが戻ってきた事で、またも主人公を巡って女のバトルが勃発する流れは分かりやすいですね。

でも、正直そこまでしてヒロインを戻らせる必要は感じなかったですが・・。
その割には、その後そこまでメインという扱いではないように感じただけに更に違和感(汗)
どちらかというと、メインヒロインは幼馴染に絞った感があります。

他のヒロインの扱いの弱さが・・・。

特に妖艶なキャラとしているヒロインも、ここまで巻が進むとどのヒロインもエロくなっているからもうエロさのみで見せ場のあったこのヒロインは最大の武器を失っているなぁ・・。

私はこの作品シリーズはメイド物ではなく、メイドプレイと思って読んでいるので特にメイドらしさに不満はないですが、メイド好きな人はこの作品をどう捕らえているのだろう?

楽天はこちらからどうぞ
もっとメイドなります!

DMM 電子書籍ダウンロードはこちらからどうぞ
もっとメイドなります!
関連記事
 タグ