リアルドリーム文庫  恋人は友達の母と姉 ひと夏の秘密体験

恋人は友達の母と姉 ひと夏の秘密体験 (リアルドリーム文庫 70)
芳川葵
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 1756


9月発売のリアルドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は高校二年の夏休みの内、1週間を友人の実家にやっかいになる事になる所から物語は始まります。
友人は元々身体が弱く、都会から田舎の空気の綺麗な父親の地元へと引っ越していった経緯があります。
その後は年賀状程度のやり取りをしていた中で、今回久しぶりに友人と再会をする事になり、楽しみな主人公でしたが、実は他にも楽しみな訳がありました。

それは、友人の母親である「豊村 佐知恵」(とよむら さちえ)、姉の「美織」(みおり)の2人の存在です。
主人公は佐知恵には憧れを、美織には初恋の相手という想いを抱いています。
4年半ぶりという期間を経ても、再会した2人の女性はそれぞれ美しさがあり、主人公は一緒に生活できる事を喜ぶという展開です。

登場するヒロインは、佐知恵と美織の2人です。

佐知恵は、友人の母親です。
着物が似合う和服美人であり、大人のしっとりとした艶気が漂う熟女です。
幼い頃から主人公を自分の息子のように可愛がる、母性的な女性です。
年齢は41歳です。

美織は、友人の姉です。
佐知恵とはタイプの違った美人であり、元気はつらつとしたさっぱりした性格の持ち主です。
主人公を思わせぶりな態度や言動でからかう小悪魔的な面もあります。
大学生であり、夏休みなので実家に帰省しています。


展開的には、1週間の間、主人公は友人宅にお世話になる事になります。
昔から想い抱いていた存在である、佐知恵と美織を久しぶりに目の当たりにした事で主人公のテンションも急上昇。
都会とは違うゆったりとした時間のせいか、2人とも無防備な所を目撃したりと、主人公興奮しっぱなしです(汗)

そもそも主人公には、幼い頃の忘れられない思い出があります。
友人たちとかくれんぼをしていた時の事で、ハプニングで主人公は佐知恵の裸を見てしまったんですね。
それがきっかけで、主人公は性を意識する様になったという訳があります。
そんな相手と一緒に生活するのだから、意識するなというのが難しいですし、更に高校生という年齢では性欲が加速するのは致し方ない面もありますねぇ(汗)

そんな事を思い出していると、股間が硬くなってしまい、主人公はつい股間に手を伸ばしてしまいます。
しかし、部屋に突入してきた美織にその場を目撃されてしまう事に(汗)
これは気まずい…、しかも友人の家ですしね(汗)

しかし、その場は気まずいままで終わり、後日友人と姉とでプールに行くはずが、友人が部活で抜けてしまったためにふたりでプールに行くという事になります(汗)
…これもきついですねぇ、あの現場の後ですし(汗)

しかし、主人公が自己嫌悪真っ只中にある中で、一方の美織は気まずさと共に主人公の成長を嫌でも知らされる形となっています。
彼女の中には、まだまだ子供のイメージが色濃く残っており、それがあの現場を目撃した事で一気に主人公をひとりの「男」として見るきっかけとなる訳ですね。
丁度、彼女自身恋人がいたものの、遠距離恋愛中であり、もういつ自然消滅してもおかしくなかっただけに妙なイタズラ心も生まれてきます。
そんな中で美織からプール内にも関わらず、Hなイタズラをされてしまい、主人公はもとより美織自身もまた身体に火が点きだす事になります。

元々、彼女も幼い頃から主人公の熱い視線を感じ取っており、主人公の気持ちはある程度理解していましたし、美織自身もまた可愛い少年とまんざらではない好意を持っていますから、火が点いたら早いですねぇ。

人目に付かない場所で彼女にフェラをされて口内発射してしまい、精液を飲んでもらうという経験をする事になります。
美織の一挙手一投足に対し、いちいち大きな反応をする主人公の初心な態度と肉棒の反応の良さが、年上の彼女の母性を刺激して、更に気分を高まらさせる描写が秀逸ですねぇ。
プールでこんな事されたら、初めてなら過剰な反応を示すのは分からないでもないですしね(汗)
ですが、ここではさすがにHまでとはいかず、フェラ止まりで終了となります。

場面変わって、主人公は佐知恵の買い物に付き合い、出かけてきた帰りに大きな展開を迎えることになります。
帰り道に雨に降られた2人は、すっかりびしょ濡れになってしまい、主人公は佐知恵の濡れた色っぽさに理性が崩壊し、後ろから彼女に思わず抱きついてしまいます(汗)

戸惑う佐知恵の抵抗に合いながらも、胸に秘めた好意や自身の性のきっかけになった事を告げるも、佐知恵に平手打ちをされてしまい、自分の犯した行動に部屋に逃げ出してしまいます。
まぁ、抱きつきながら彼女のお尻に勃起させた股間を押し付けていれば、ビンタもされますね(汗)

思わず手が出たことを反省し、部屋に篭ってしまった主人公を心配した佐知恵は、すっかり憔悴し切った主人公の姿を見て、逆に母性を疼かせてしまいます。

涙する主人公を優しく胸で包み込む様に抱きしめる佐知恵の姿は、いやらしさとはまた違った強い母性が垣間見えてなかなか見所だと思います。
まぁ、佐知恵に許してもらった途端、股間が反応するのが何とも節操のない所ですが(汗)

そんな流れから、佐知恵自身も予想外の発言で主人公の肉棒を慰めてあげる事になります。
人妻のさすがの手つきで肉棒を手コキで刺激され、最後は豊かな胸を駆使したパイズリで射精してしまいます。

ここは挿絵の効果もあり、かなりの生々しさと迫力がありますねぇ。
しかし、パイズリで射精させられても、やはり彼女と初体験を済ませたいという主人公はかなり佐知恵を押しまくります。

主人公にしたら、滞在期間が後2日となっている状況で、こんなふたりっきりの状況はもうないだろうという焦りなどもあるのでしょうね。
そんな主人公の熱意に負けた形の佐知恵も主人公のHを承諾し、主人公は念願のHをする事になります。

友人の家で部屋に敷布団を1枚敷いた上で母親を抱くってシチュエーションは、相当刺激的でエロティックな行為ですねぇ。
年上らしい優しいリードをされながら、主人公は佐知恵に挿入し、童貞を卒業する描写がしっかりと描かれており、見応えがあります。
最後は、ダメだと言われているのに中出しで終える主人公(汗)

これで心置きなく元の生活に戻ることができ、いい思い出が出来たと思う主人公でしたが、アクシデントによってそんな状況が変わる事になります。
これにより、主人公はまたしばらく延長して、友人宅にやっかいになる事になる訳ですね。
その後は、美織に佐知恵との関係を勘付かれたりして、彼女ともHしちゃったりとお約束の展開に…。


Hシーンでは、どちらも年上の女性が相手であるので、リードされる展開が多めでしょうか。
どちらもタイプこそ違うものの、主人公を気に入っていますし、主人公も当然そうですし、ラブラブという表現だとやや違和感はありますが、想いのこもったHが展開される事になります。

行為こそフェラやパイズリくらいですが、2人のヒロインの色気がかなりのものなので十分過ぎる感がありますね。
同じパイズリでも、佐知恵の様な熟れた胸の包み込むような感触から、美織の若さ溢れる弾力感など違いがあるので、また違った感じを楽しめるのは良いですねぇ♪

美織も魅力的ですが、作品的にはやはり佐知恵の存在感が強いですね。
あの雰囲気は、さすがに中々美織でも出せないのではないかと思いますねぇ。
終盤では、2人相手にした迫力のあるHシーンが展開される事になります。
挿絵もあるんですが、あれは相当体力ないと倒れちゃいそうな乱交といった感じですね(汗)

挿絵は「岬ゆきひろ」さんが手がけています。
リアルドリーム文庫では「僕の恋人は熟女義母」、「熟女教師との再会 美臀にそそられて」などでも御馴染みですね。

今回も表紙絵はゾクっとさせる色気のある絵が印象的です。
でも、この人の挿絵って、いつも表紙絵の感じとは違うんですよねぇ(汗)
中の挿絵も勿論悪くはないんですが、表紙絵の繊細な線とはまた違って、太めな線で描かれていたりとかなり受ける印象が違っているのが気になる火ともいるかもしれませんね。

劇画調な、より濃厚なタッチで描かれているので迫力や臭い立つ様なHシーンはガツンと来ます。
表紙絵の様な逆にすっきりした絵柄での挿絵も見てみたい気はしますね。

個人的には、最初に主人公をパイズリで射精に導いた佐知恵のシーンが印象的でしたね。
あそこの佐知恵の何とも言えない「女」の表情が妙に頭に残っています。
普段のしっとりした色気だけではなく、強いモノを秘めた眼差しがたまりませんねぇ♪

ラストの展開は、何となく佐知恵が前面に出てこないで、話を美織が主導しているせいか、美織寄りな感がありましたね。

個人的にはもっと佐知恵にも出てきて欲しかったんですけどねぇ。
まぁ、彼女もこれが健全ではない関係というのは分かりきっているだけに、年の近い美織を立てようとしているのかなという気もしますね。
思えば、今月のリアルドリーム文庫の「若妻誘惑ハーレム」も地方に期間限定で行っており、現状には時間制限があるんですよねぇ。
どちらもこの後もずっと続くのかひと夏の恋で終わるのかは、描かれておらず分かりませんが、どこかそんな切ない雰囲気もほんの少し含まれているのかもしれませんね。
まぁ、この主人公はそんな切ない感情など全くなく、次なる再会を夢見て股間を硬くしているダメ人間ですが(汗)

恋人は友達の母と姉 ひと夏の秘密体験 恋人は友達の母と姉 ひと夏の秘密体験

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】恋人は友達の母と姉ひと夏の秘密体験

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
恋人は友達の母と姉 ひと夏の秘密体験

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事