ぷちぱら文庫 おた☆こい 理想の彼女とイチャラブえっち

おた☆こい ~理想の彼女とイチャラブえっち~ (ぷちぱら文庫 21)
箕崎 准
パラダイム
売り上げランキング: 2452

6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
こちらは、原作なしのオリジナル作品です。

主人公は、どこにでもいる普通のオタクな高校生。
そんな彼はコミケにお目当ての同人誌を購入する事になるのですが、そこで同じく同人誌を購入しようとしていた人物を発見する事に。
勿論、そんな人間は他にも一杯いるのですが、主人公が気づいたのはそれがクラスメートの「七瀬 茉璃」(ななせ まつり)であったから。
クラスではまともに話した事のない彼女が、オタク趣味であった事で彼女と急速に親しくなっていく事に…。
そして彼女とHをする事になり、茉璃と恋人同士となり、彼女とのラブラブな毎日が始まる事になるという展開です。

登場するヒロインは、茉璃のみです。

茉璃は、主人公のクラスメートです。
絵を描く仕事がしたいと主人公も通っている芸術系の学校に通っています。
クラスでは、あまり目立たない存在であり、主人公もまともに話した事がありません。
実は同人誌なども集めているオタク趣味があります。

展開的には、主人公は彼女とコミケで出会った事で茉璃とは急速に親しくなり、ついに付き合い、Hしてしまう事になります。
その後は、彼女とのラブラブな恋人生活が始まる流れです。
まぁ、上記の紹介と何ら変わらないんですが(汗)

今作は、茉璃とのラブラブな日常をひたすら味わうという作りなので、あまり書きようがないなぁ(汗)
なので基本的には茉璃の可愛らしさを堪能するだけという感じなんですよねぇ…。
逆に言えば、それだけ普通の恋人同士の日常が描かれている訳ですので、メリハリのきいた展開を期待していると、退屈かもしれませんね・

ですが、いい感じでお互い初々しさのあるふたりの関係がしっかり描写されていて、甘さはかなりあると思います。
初めての恋人たちの盛り上がっているシーンがふんだんに散りばめられており、読んでてニヤニヤしっぱなしですね♪
そういった作風が好みな人には、かなり来るものがあるのではないでしょうか。

ストーリー性が、それ程ないだけにその分、茉璃のキャラクターがかなり魅力満載に表現されており、気にいると思います。
クラスでは、積極的に行動を起こさずに人とは壁を作っていた彼女なんですが、それはかつて自分の好きなものが周りと合わなかった事などから変な奴と思われて苦労した過去があるんですね。
そのために、今では自分から踏み出す勇気が持てずにいたのですが、同人誌を買おうとしている所を主人公に目撃された事で、彼女は主人公には心を開くようになる訳です。
ある意味、一番恥ずかしい場面を見られてしまったのに加えての同じ作品が好きという趣味の共通点などが彼女にはかなり大きかったのではないですかね。

なので、クラスで見てた彼女とはこんなにも違うのかと言うほどに表情豊かでまた可愛らしい面を見せてくれる様になる訳です。
とは言え、今作ではそれまでの壁を作ってた彼女の姿がなかったので、それ程変化があったのかは分からないですけどね。
一応、付き合い出してから学園内でのシーンはありますが、会話こそ普通にしないで距離を取っているんですが、メールでやり取りをしたり、目線でのアイコンタクトなどがあるので、そこまで普段との態度の落差は感じなかったですね。
むしろふたりだけの秘密感があって、良かったです♪

茉璃のキャラクターは、この手のオタク系のヒロインとしたらツンデレだったり世の中に適合出来ないタイプではなかったのはちょっと新鮮だったかなぁ。
結構ツンデレ系が多い印象があるんですよねぇ。
何でなんだろ? 私がアニメ好きじゃ悪いの!?みたいな逆ギレな態度なんですかねぇ(汗)

対して茉璃は、とても素直に感情を出してきて、嬉しそうに話したりするだけに純なキャラクターですね。
主人公への感情を前面に表してくるのは、主人公ならずとも魅力的に映るはず♪
主人公の好みの娘になろうと頑張る彼女の愛らしさはたまりませんねぇ。

そんなふたりのいちゃつきっぷりは、Hシーンにも表れています。
こういうラブラブな作品って、あまりH度は高くない作品もあるのでどうなるかなと思ってましたが、そんな事を感じさせない濃さがありました。
挿絵の効果もあり、かなり私好みでした♪
元々、茉璃はHな同人誌を購入してひとりHもしているだけあって、Hな事には興味津々な所がありますし、更に好きな主人公との行為な訳ですから行為に熱が入るのは当然と言えますけどね。

行為自体はフェラや手コキと比較的大人しい行為がメインなんですが、しながらの茉璃との会話がいちいち可愛らしいです。
主人公に気持ち良くなってもらいたいという彼女の気持ちが伝わってきます♪
意外にコスプレHもあるのも嬉しいですね。
メイド服や学校の制服、パジャマ姿でのHとバリエーションがあるので楽しめると思います。
個人的には、メイド服姿の彼女のご奉仕フェラシーンがお気に入りですね。
このシーンは挿絵もあって、かなり破壊力抜群です(汗)

プレイではないんですが、個人的に印象的だったのは茉璃におしっこする様を見せる事になる展開ですね(汗)
これは射精する瞬間を見られるよりも羞恥心を刺激する行為な気がしますねぇ…。
また茉璃が興味深げにまじまじ見るものだから(汗)

挿絵は、「三色網戸。」さんが手がけています。
可愛らしく魅力的な絵柄で万人に受け入れやすいと思います。
調べてみると成年コミックも描かれているみたいですね。
可愛いながらも、線は結構くっきり濃い目なタッチで描かれており、エロさがありますねぇ。

挿絵は表紙絵に比べると、よりコミック的な生々しさがある絵柄ですね。
表紙絵はかなりすっきりしている印象かな。

全体的に起伏はそれ程ないんですが、Hシーン以外でも普段からの会話がいちゃいちゃ感がよく出ていて、読んでて楽しめると思います。
そういった恋人同士の何気ない会話のシーンが一番この作品の見所かもしれませんねぇ。

Amazon版 電子書籍
おた☆こい 理想の彼女とイチャラブえっち (ぷちぱら文庫Creative)

DMM版 電子書籍
おた☆こい 理想の彼女とイチャラブえっち

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】おた☆こい~理想の彼女とイチャラブえっち~

三色網戸。さんの作品
恋みみ。 (エンジェルコミックス) ピュアレッスン (メガストアコミックスシリーズ No. 291)

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ