FC2ブログ

2010年03月の記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

月別アーカイブ:2010年03月

2010年03月の記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2010-03-31Pumpkin novels 
Pumpkin novels アトリの空と真鍮の月アトリの空と真鍮の月 (パンプキンノベルズ94)posted with amazlet at 10.03.31児玉新一郎 イーグルパブリシング 売り上げランキング: 88337Amazon.co.jp で詳細を見る六年ぶりに見る古ぼけた木造の校舎は、記憶よりずっと小さかった。街の鉄筋製の浩舎とは違い、まるでこの建物自体が自然の一部のような、落ち着いた雰囲気を持っていた。六年前─やはり共に通うことは、できぬか…。彼女は悲し...

記事を読む

2010-03-30あとみっく文庫
あとみっく文庫 ピルグリムメイデンII 白装の騎士ピルグリムメイデンII白装の騎士 (あとみっく文庫)posted with amazlet at 10.03.30狩野景 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 2551Amazon.co.jp で詳細を見るチェーンソー片手に深夜の街を徘徊する玲音。彼女は最近不死者たちとの戦いがなくてちょっぴり欲求不満気味。そんな少女の前にユージーンと名乗る不死者が現れる。彼はなんと失われてしまっている玲音の...

記事を読む

2010-03-29二次元ドリーム文庫 「あ行」
二次元ドリーム文庫 妹にひとりじめ!妹にひとりじめ! (二次元ドリーム文庫 151)posted with amazlet at 10.03.29倉田シンジ 茶瓶 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 512Amazon.co.jp で詳細を見る控えめでお淑やかな妹・雪乃は、実は兄が絡むと燃える超ブラコン。兄の真也が幼馴染みの奈津美から告白を受けたことを知り動揺を隠せない。そんな時彼の部屋でHなゲームを発見!兄の嗜好を知り気を惹こうと誘惑作戦...

記事を読む

no-image

2010-03-28二次元ドリーム文庫 「な行」
二次元ドリーム文庫 ナイショのカンケイ 委員長の秘密ナイショのカンケイ 委員長の秘密 (二次元ドリーム文庫130)posted with amazlet at 10.03.28あらおし悠 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 55009おすすめ度の平均: (気づかなかったけど)この帯ひどいよ。ネタバレじゃん。Amazon.co.jp で詳細を見る転校先で出逢った正義のスケバン・霞直に一目惚れした圭介。最初はウザがられていたものの、次第に仲良くな...

記事を読む

2010-03-27リアルドリーム文庫
リアルドリーム文庫 開脚レオタード 僕と淫らな母娘開脚レオタード 僕と淫らな母娘 (リアルドリーム文庫 35)posted with amazlet at 10.03.27高村マルス キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 3636Amazon.co.jp で詳細を見る近所のマンションで、人妻の痴態を覗いたことから始まる、バレエ教室での淫靡なレオタードレッスン。「覗きなんてするいけない子には、お仕置きしてあげる…」あられもない開脚姿でむっちりと...

記事を読む

no-image

2010-03-26二次元ドリーム文庫 「ま行」
二次元ドリーム文庫 まじかるリトル☆ダブルママまじかるリトル☆ダブルママ (二次元ドリーム文庫112)posted with amazlet at 10.03.26葉原鉄 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 237573おすすめ度の平均: ちっちゃいママは嫌いですか?Amazon.co.jp で詳細を見る育ての母と産みの母、二人のママは永遠の魔法少女!?ひょんなことから出自を知った青年・忍が巻き込まれる疾風怒涛の親権争い!フェラ、腿コキとちっちゃ...

記事を読む

no-image

2010-03-25Paradigm novels 「さ行」
Paradigm novels 世界に男は自分だけ世界に男は自分だけ (パラダイムノベルス 448)posted with amazlet at 10.03.25布施はるか パラダイム Amazon.co.jp で詳細を見る正力タカオが目ざめると、そこは未知のウイルスにより、自身を除くすべての男性が死滅した世界だった。地球上で唯一の男となったタカオは、人類を存続させるため、絶えず世界中の女性と中出しセックスをすることに。孕ませる相手は、大統領からオリンピックのメダ...

記事を読む

no-image

2010-03-24Paradigm novels 「か行」
Paradigm novels このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? 下巻このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? 下巻 (パラダイムノベルス 451) (PARADIGM NOVELS 451)posted with amazlet at 10.03.24有栖川 雄名 パラダイム Amazon.co.jp で詳細を見る巨乳の誘惑に負け、とうとう実の姉と関係を持ってしまった主人公。ますます積極的になる姉たちのアプローチに対し、主人公は流されるように応えてゆく。職業や年齢、性格も多種多様な姉たちとエ...

記事を読む

no-image

2010-03-23美少女文庫 「た行」
美少女文庫 駄メイドのご主人様になってください駄メイドのご主人様になってください (美少女文庫)posted with amazlet at 10.03.23河里 一伸 フランス書院 売り上げランキング: 649Amazon.co.jp で詳細を見る家事×、料理×、ご奉仕えっちは百点満点!名門高校のメイド倶楽部からやって来たのは…幼なじみの芽依、乱暴者の真琴、部活顧問の美里先生!夢のご主人様生活がスタートですッ!メイドたちのWフェラ。先生の処女まで独り占...

記事を読む

no-image

2010-03-22美少女文庫 「た行」
えすかれ美少女文庫 ツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってMツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってM (美少女文庫えすかれ)posted with amazlet at 10.03.22葉原 鉄 フランス書院 売り上げランキング: 234Amazon.co.jp で詳細を見るはっきり言っておくぞ!(ツンツン)不良も恐れる憲兵生徒会長・羽黒ユウが、初体験から失神絶頂を極めたぐらいで、M奴隷になると思ったら、大間違いだ!(キリッ)フェラをしながら、もぉ幸せぇだなんて感じていない...

記事を読む

Pumpkin novels アトリの空と真鍮の月 レビュー

Pumpkin novels アトリの空と真鍮の月

アトリの空と真鍮の月 (パンプキンノベルズ94)
児玉新一郎
イーグルパブリシング
売り上げランキング: 88337

六年ぶりに見る古ぼけた木造の校舎は、記憶よりずっと小さかった。街の鉄筋製の浩舎とは違い、まるでこの建物自体が自然の一部のような、落ち着いた雰囲気を持っていた。六年前─やはり共に通うことは、できぬか…。彼女は悲しげな顔でそう言った。彼女はどうしているだろう?まだこの村に住んでいるのならば、この学園にいっしょに通うことになるだろうが…。



3月発売のパンプキンノベルズの新刊です。
読み終わったので、レビューです。

この作品はPCゲーム版が原作のノベライズ作品です。
ちなみに私は原作版未プレイですので、そこら辺をご了承下さい(汗)
なので、何も予備知識がない状態でのレビューとなります。

表紙絵を見たイメージでは、正直地味だなとは思いました(汗)
明らかによくある萌え系ではないですが、あくまで私の偏見でこういう地味な見た目の作品は「良作」である事が多いという思い込みを持っています(汗)

そんな期待をしながら、読み進めていくと…。
この作品は、そんなイメージ通り良作ぽいなという印象を受けました。

内容は主人公が都会とは無縁そうな山奥にある芦日村(あしびむら)へ6年ぶりに戻ってくる所から始まります。
少子化著しい昨今、時代の流れと共に村では過疎化が進み、在校生は女子4人にまで減ってしまった学園に、主人公が転入する事になる訳です。
そこで出会うヒロイン?達との触れ合いが描かれています。
まぁ、その面々が個性派揃い。
アトリの空と真鍮の月

主人公の自称、許嫁の「立花」(りっか)は巫女をやっているせいか、言葉使いがちょっと独特でどことなく大人びています。
何だかんだいいながらも主人公も満更ではないような。

主人公を先輩と慕う元気娘「三葉」(みつば)
アトリの空と真鍮の月

その友人で目が不自由な「」(あさ)はその不自由さのせいかおとなしめで三葉に振り回れされている感も。
アトリの空と真鍮の月

他には言葉数が少なく、最近まで山で生活していた「」(みぎり)はなぜか主人公を「お兄ちゃん」と呼ぶ事に(汗)
主人公と同じく転入してきた少し天然系であまり関わりを持たないお嬢様の「月乃」(つきの)と学年もバラバラ?です。

…ノベルではキャラクター紹介の名前が多々表記が違うんですが…。
立花が立夏。
三葉の苗字は湊なんですが、紹介では港に…。
これが実は意味があったりするのか、ただの誤植なのか私には判断つきませんが(汗)

話的には、皆で海水浴に行って泳いだり、スイカ割りをしたりなどヒロインらとの過ごす日常が描写されています。
アトリの空と真鍮の月

そして、数人のヒロインとHな展開になったりと…。
ですが、あるヒロインとのHではいかにも何かあるというような状況でのHだったりと、どうやら何か秘密がある様子…。

そして、それは当たり、終盤に何かおかしい事になっていきますが、実は今作品ではそれは描かれていません(汗)
こののどかな世界に潜んでいるであろう何かの世界に踏み込もうかという様な展開で作品は締められています。
なので、何が何やらというのが正直なところですね(汗)
続編でもあるのかと思いきや、どうやらそういう訳ではない様で…。
なぜ前後編で出さないのか、理解に苦しみます。

あとがきによるとどうやら、後半のホラー展開をばっさり切ることになったそうです(汗)
何でそれで発売する事になったのやら?

まぁ、このたとえが合っているかは分かりませんが、ひぐらしで冒頭の平和な学園のドタバタ劇だけ収録したって感じですかねぇ。
続きは原作PC版やれって事ですか?(汗)
良作ぽい雰囲気があるだけに残念です…。

H自体も派手さはないのですが、それが逆に妙ないやらしさを感じてしまうのは最近の過激なHシーンに食傷気味なせいなのか…(汗)
とは言え、フェラされて口の中に発射してしまったりとそれなりにやる事やってたりもしますが、変に隠語連発するようなノリより興奮しました。

アトリの空と真鍮の月 アトリの空と真鍮の月 アトリの空と真鍮の月

楽天はこちらからどうぞ
アトリの空と真鍮の月

原作PC版
アトリの空と真鍮の月
TOPCAT (2009-11-27)
おすすめ度の平均: 4.5
5 面白い
5 良作
4 まぁ良作かと


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
アトリの空と真鍮の月

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ

あとみっく文庫 ピルグリムメイデンII レビュー

あとみっく文庫 ピルグリムメイデンII 白装の騎士

ピルグリムメイデンII白装の騎士 (あとみっく文庫)
狩野景
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 2551

チェーンソー片手に深夜の街を徘徊する玲音。彼女は最近不死者たちとの戦いがなくてちょっぴり欲求不満気味。そんな少女の前にユージーンと名乗る不死者が現れる。彼はなんと失われてしまっている玲音の過去を知る者だった。明らかにされていく巡礼聖女の辿りし遍歴─そのすべてが繋がった時に見える衝撃の真実とは─。

以前発売したあとみっく文庫の続編となる3月発売の新刊です。
このピルグリムメイデンは前作が面白かったので、個人的に楽しみでした♪

さて読んでみると、今作は新キャラクターが登場します。
…残念ながら男ですが(汗)
美男でキザったらしい仕草がとても似合う…不死者「ユージーン」です。
ユージーンは色々重要な事に絡んできているキャラクターなので、今作はこのユージーンを中心に動いている感がありますね。
向こうは向こうの思惑があるので、主人公らとは敵対という立場ではなく接してきますが、まぁ信用ならないキャラですねぇ(汗)

ユージーンが現れた事は、主人公よりも「玲音」(れいん)にとって大きな出来事であり、彼女は前作の様な態度よりも色々な表情を見せてくれます。
玲音の心を掻き乱す存在であるユージーンとの物語ですね、今作は。
幸いと言うか、そこら辺の答えというか理由は今作内で大体は描かれているので、カレンダーに丸つけながら次巻を待つ必要がないのはありがたいですね(汗)
むしろ、そんなに明らかにしていいのかとすら思いましたが、まぁ肝心な要素はぼかしているのでしょうから問題ないのかな?

勿論、今作もバイオレンスな戦闘描写は健在ですが、今回はそこまで量はなかったかな。
戦闘では色々考えてしまい、結果的に隙をつかれてしまったりと玲音らしからぬ所もありますが、前作よりもランクの低めな敵なのでそこまで脅威はないですね。
最初のイメージだと思慮深いタイプかと思いきや…、結構激情するタイプでした(汗)

まぁ、前作は「アリシア」が出てたりするんだから比べるのが可愛そうですが(汗)
そんなアリシアと主人公がいい関係なのがこの作品の面白いところですよねぇ…。

今作ではアリシアの玲音に対する心情の描写も豊富に描かれており、彼女の微妙で複雑な関係や想いなども明らかになるので見所の多い巻と言えます。
それが結果的にユージーンなどのキャラクターの背景を知る事にも繋がっていく訳ですが。
なので今作は、バトル的な要素よりもストーリー性を重視した展開となっています。

Hシーンも勿論ありますが、まぁ純粋にラブラブで?みたいなノリではないのばかりですね。
若干陵辱的なものもありますが、どれもそこまで濃い訳でもないかな。
まぁ、そもそも玲音ら「巡礼聖女」は処女でなければいけないので、後ろのアナルばっかですが(汗)

純粋に話としては面白いんですが、Hノベルとして見ると微妙かなという評価ですね(汗)
まぁ、あとみっく文庫はスト?リー重視なんで仕方ないところはありますが。
複数巻に渡って、展開される大きなストーリーは読み応えがありますのでアリだとは思いますが、1巻目が好みでなかった場合続きを追うのがためらわれるんですが…。
この作品は今の所、心配ないですが、あまり長くダラダラ続くのは止めてほしいかな(汗)

終盤には前巻でほのめかしていた部分も多少明らかになっており、続きが気になります。
前作読んでない人には説明しずらいので、分かりにくかったら申し訳ないです(汗)
そんな人は前作から読んでみては…?
あとみっく文庫 ピルグリムメイデン 深紅の巡礼聖女 レビュー

楽天はこちらからどうぞ
ピルグリムメイデン(2)

ピルグリムメイデンII 白装の騎士 ピルグリムメイデンII 白装の騎士

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ピルグリムメイデンII 白装の騎士

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ

二次元ドリーム文庫 妹にひとりじめ! レビュー

二次元ドリーム文庫 妹にひとりじめ!

妹にひとりじめ! (二次元ドリーム文庫 151)
倉田シンジ 茶瓶
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 512

控えめでお淑やかな妹・雪乃は、実は兄が絡むと燃える超ブラコン。兄の真也が幼馴染みの奈津美から告白を受けたことを知り動揺を隠せない。そんな時彼の部屋でHなゲームを発見!兄の嗜好を知り気を惹こうと誘惑作戦に出る雪乃の計画は達成されるのか。

3月発売最後となる二次元ドリーム文庫の新刊です。
この作品は発売が延期されていたんですよねぇ。

元々小説の著者は「茶瓶」さんだったのですが、何らかの理由で「倉田シンジ」さんにバトンタッチという経緯があったようで(汗)
おそらくそういうのがあって発売が伸びたんでしょうねぇ…。
なので、本の表記には「ストーリー原案」として「茶瓶」さんの名前が記載されています。

そんなドタバタがあって、ようやく発売になった今作。
期待もしつつ、不安もしつつ読んでみました(汗)

妹「に」ひとりじめって何かおかしい気もしますが、妹からひとりじめされるって事なんでしょうからこれはこれでいいのかな?

気になる評価は…、普通かな(汗)
何とも煮え切らない言い方ですが、悪くもないってのが正直な感想ではあるんですよね。
その一方、延期した割には…みたいな印象もなくはないのですが、まぁ延期の理由が理由では仕方ないのかなって気もします。

そんな今作の内容は、主人公の妹である「雪乃」(ゆきの)は主人公が大好きッ娘。
主人公もシスコンであり、妹の雪乃を溺愛しているのですが、そんな主人公に幼なじみの「奈津美」(なつみ)からの告白が…。
驚きながらもその告白を受け入れた主人公。
その事を知った雪乃は主人公の気持ちを手に入れるため、行動を起こすというのが大まかな流れです。

まぁ、上の内容を見れば分かりますが「ベタ」ですね、展開が(汗)
私的には決してベタな展開が悪いとは言いませし、下手な展開より安心して読めるので好きな方ですが。
でも、少し物足りなさがあったかなとは思うのも確かです。

作品の紹介文では、主人公が悪友から押し付けられた妹もののHゲームを発見し、参考にするとあるんですが。
あまり作中ではそれを強く描写しておらず、きっかけにしてはやや弱く感じました。
購入前にその紹介文を読んだ私としては、もっとゲームの内容をなぞったような展開が起きるのかと思っていたのですが、蓋を開けてみたらそういう感じでもなかったですね(汗)
この程度の感じなら、なくても問題なかった程度の要素なのかな?とは思いました。

とは言え、妹の雪乃は可愛らしく主人公ならずもメロメロですね♪
「お兄ちゃん」とは呼ばず、「兄さん」って呼び方は他の有名作品などもありますが、雪乃の控えめなキャラクターに合っていていいですね。
イラストの美麗な効果もあって、彼女の透明感のある姿は一目でオッと目を引きますね。
怒っている姿も怒りを前面に出さないで言葉は丁寧なんだけど、怒りのオーラが出ているとか(汗)
主人公には感情を出してくるのが可愛らしいですね。
そんな彼女ですが、Hではゲームで勉強したのか、いきなりフェラ抜きしてみせたりと積極的な行動を見せます。
個人的には陰嚢(タマ)を吸いながらの手コキはお気に入りです♪

そんな雪乃に甲斐甲斐しく奉仕される訳ですが、主人公は奈津美と付き合っている訳で(汗)
奈津美はボクッ娘で健康的なキャラクターなんですが、Hな展開になった時に見せる表情や仕草といったギャップが女らしさを際立たせてますね。
でも、やはり雪乃がメインな扱いのせいでちょっと出番が…。
終盤はふたりまとめてのプレイと定番の流れですね。

Hの回数自体は普通ですが、挿入自体は序盤はなく、中盤くらいまでお預けです。
これは主人公が妹との関係に悩んだりするのが原因でもあるんですが、そのせいで展開が遅かったのは仕方ないですね。
この手の話は、主人公があまり理性的でも困るんだなと再確認。

印象としては、何となく美少女文庫的な展開だったのかなと思ったり。
雪乃の可愛さに癒されました♪
この挿絵の「ねみぎつかさ」さんって二次元ドリームノベルズの「ネイトサーガ 淫邪に導かれし者たち」の挿絵もされてたんですねぇ。

急な著者さん変更だったり原案を引き継いでの作品だったりと、中々難しかったのではないかと…。
そのせいで無難な出来に落ち着いたのなら、ちょっと勿体無かったかなとは思いますね。
そういう意味では不遇な作品なのかも(汗)

割と色々書いてしまいましたが、これも延期で期待してしまった事の裏返しと察して下さい(汗)
面白くない訳ではないんだけどなぁ。

楽天はこちらからどうぞ
妹にひとりじめ!

妹にひとりじめ! 妹にひとりじめ!

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
妹にひとりじめ!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

二次元ドリーム文庫 ナイショのカンケイ 委員長の秘密 レビュー

二次元ドリーム文庫 ナイショのカンケイ 委員長の秘密

ナイショのカンケイ 委員長の秘密 (二次元ドリーム文庫130)
あらおし悠
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 55009
おすすめ度の平均: 4.0
4 (気づかなかったけど)この帯ひどいよ。ネタバレじゃん。

転校先で出逢った正義のスケバン・霞直に一目惚れした圭介。最初はウザがられていたものの、次第に仲良くなっていき、ついに恋人同士に!その一方で、霞直を嫌うツンツン委員長・朋華への好意にも気づき始めて…。圭介の恋の行方は。

この作品は二次元ドリーム文庫の中でも、ストーリー性があると思う作品でした。
そのため、じっくり読み進める楽しみはあるかもしれませんね。

そんな作品の内容ですが、主人公は転校してきたばかりの初登校の電車内で今時珍しいスケバンスタイルの格好をした「霞直」(かなお)を見つけるところから物語が始まります。
個人的にポニーテールのちょっと不良系なヒロインは好きなので、嬉しい作品です♪
まぁ、実際の娘は…(汗)

そんな霞直の姿に心惹かれてしまった主人公は偶然、霞直が不良男子との対決している場面に出くわします。
元々、暴力沙汰がキライな主人公は、そんな場面に力もないのに割って入ったためにノックアウト(汗)
目が覚めるとそこは転校先の保健室。
更に主人公の側には、美少女が2人。
2人の正体は生徒会長の「円香」(まどか)にその妹で主人公のクラスメートである「朋華」(ともか)でした。
運が悪い?事にノックアウトされた瞬間、見えた霞直の下着が頭から離れない主人公は勃起したまま…。
何故か、そんな肉棒を円香が…。

そこから主人公は、この姉妹と霞直の存在に関わる事になっていきます。
ここでポイントなのはやはり霞直の存在です。
彼女には何か色々背負っている物があるようで、主人公は気になってしまいます。
この作品はちょっと仕掛けがあるので、中々書きにくいんですが…(汗)

私は中盤くらいでそれに気づきましたので、そこまで斬新でもないのでしょうが、二次元ドリーム文庫ではちょっと珍しい作風なのかなと思いました。
勝手なイメージですけど、何か美少女文庫ぽい気も?

どのヒロインともHな展開はなるのですが、何と言うんでしょうかあまり、なし崩れ的なノリでのHとは違い、ストーリー性を感じさせる印象でした。
かと言って、H度が低い訳ではないので、そこは嬉しいです♪

個人的にはやはり霞直とのHはよかったです。
挿絵でこちらを上目遣いで見つめながらのフェラシーンは、素晴らしいですね(照)
円香は話的に仕方ないのでしょうが、Hが少なめだったのは残念…。
朋華も序盤は保健室の一件もあって、主人公には素っ気無かったのですが、終盤は可愛い姿を見せてくれます。
キャラクターが活かされているという印象が強い作品で満足度は結構高いです。

まぁ、仕掛けに関しては…、読んだ後だとタイトルで想像つきそうですねぇ(汗)
途中で気づく前提なのだろうからいいのかな?

楽天はこちらからどうぞ
ナイショのカンケイ

販売開始日: 2010/03/31
DMM 電子書籍版はこちらからどうぞ
ナイショのカンケイ 委員長の秘密

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

リアルドリーム文庫 開脚レオタード 僕と淫らな母娘 レビュー

リアルドリーム文庫 開脚レオタード 僕と淫らな母娘

開脚レオタード 僕と淫らな母娘 (リアルドリーム文庫 35)
高村マルス
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 3636

近所のマンションで、人妻の痴態を覗いたことから始まる、バレエ教室での淫靡なレオタードレッスン。「覗きなんてするいけない子には、お仕置きしてあげる…」あられもない開脚姿でむっちりとした媚肉を晒す人妻、タイツの滑らかな手触りで青年を挑発する女学生―。母娘の肢体に挟まれ、青年の蕩ける日々が幕を開ける。

3月発売のリアルドリーム文庫の新刊です。
早速レビューです。

タイトルにある様に、レオタードに焦点を絞った作品ですね。
中々フェチ要素があり、好きな人には楽しめそうです。
私もピッチリとしたコスチュームは嫌いではない方なので…。

若干文章がクセがあるかなと感じましたが、まぁそこまで読みにくいわけではないかな。

主人公は塾のアルバイトで講師をしている大学生。
そこで受け持っているクラスの生徒にいるのがヒロインの一人「美香」(みか)です。
美香は新体操をしており、まだ1年ながら大会にも出ています。
ですが、そこまで親しい仲と言う訳ではないのですが、主人公は美香に秘密にしている事が…。
それは、美香の母親である「佳那子」(かなこ)に対しての事です。

それについては詳しく書きませんが、主人公は佳那子に淫らな想いを抱いています。
しかし、それが何故か佳那子、本人に知られる事になり、主人公は佳那子の経営をしているバレエ教室でレッスンを受ける事を強要されることに…。

これで「レオタード」が絡んでくる事になる訳ですね。
そこでバレエレッスンを受けるんですが、想像通りHな展開になっていきます。
ここで私が感じたのは、かなりバレエの描写がしっかりされていることでした。
まぁ、私は全く素人なので、実際バレエレッスンがこんな内容なのかは分かりませんが(汗)
そのせいか、話のテンポが遅めかなとも感じました。
…私がすぐHになるような話ばかり読んでいるせいかも(汗)

だからこそ、Hに繋がっていく流れがねっとりとして、この作品の雰囲気を作り出しているのかもしれませんね。
またこの主人公が、変に大人びているというか余裕さがあるのがまたそういう流れを作っている要因のひとつですね。
童貞なんですが、妙にがっついていないで若干Sっ気のある事を言うんですよね(汗)
そのせいか、人妻相手でも対等な感じで展開していきます。
ここは、好みが分かれそうですね。
個人的にはもっと向こうからのアプローチというか積極性があると良かったのですが…。
これだったら、童貞である意味は薄かったのではないでしょうか?

その後もHなレッスンは続いていきますが、他にも美香ともHな展開に…。
やはりここでも主人公のSっ気は健在ですね(汗)
まぁ、言葉攻めくらいなんですが。

挿絵で見ると美香もダイナマイトなボディですね♪
肉付き良すぎる感もしますが、エロいです。
気になったのは後ろにいる主人公…。
体つきと顔のバランスが悪く、下手なコラみたいに見えます(汗)
顔は目は描かれていませんが、眉がハの字みたいになっているので、滑稽に見えて…。

終盤は母娘揃ってのHとなります。
主導権はあくまでも主人公側なので、人妻に翻弄されるような展開はほとんどないのが残念でした。
もっと向こうが強いイメージがあったんですが、たまにSっ気ぽいそぶりを見せますが、最終的にはMの要素が目立つヒロイン達でしたね。
プレイ中の会話はねちっこくていいんですけどねぇ。

読んでみると購入前のイメージとは若干違う内容でしたが、まぁ平均的な出来だとは思います。

開脚レオタード 僕と淫らな母娘 開脚レオタード 僕と淫らな母娘

楽天はこちらからどうぞ
開脚レオタード

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
開脚レオタード 僕と淫らな母娘

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします。

関連記事

二次元ドリーム文庫 まじかるリトル☆ダブルママ  レビュー

二次元ドリーム文庫 まじかるリトル☆ダブルママ

まじかるリトル☆ダブルママ (二次元ドリーム文庫112)
葉原鉄
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 237573
おすすめ度の平均: 5.0
5 ちっちゃいママは嫌いですか?

育ての母と産みの母、二人のママは永遠の魔法少女!?ひょんなことから出自を知った青年・忍が巻き込まれる疾風怒涛の親権争い!フェラ、腿コキとちっちゃな身体を擦りつけての奉仕に忍の理性は悶絶頻り、前代未聞のホームコメディがここに登場。

タイトルから分かる通り、「まじかる」、「リトル」、「ダブル」、「ママ」という色々な要素が入っている今作。
そのためかなり詰め込みすぎな感がありますね(汗)
欲張りすぎかな…、色々と。
それでも、物語のテンポが速く展開していくのですが、その分ペースについていけない人もいるのではないでしょうか。
私もその一人です(汗)

正直個人的にはマジカル要素はいらなかったかな…、この作品の要素では。
かなりこの作品は不思議パワーが存在している世界観なので、これをいらないと言うのはかなりの暴言かもしれませんが(汗)
ちょっとそっち系の設定を受け付けなかったんですよねぇ…。
元々キライではないのですが、何かこの作品のはちょっとひっかったのはなぜだろう…?

そんな作品ですが、主人公の母親「朔」(さく)はリトルママらしくで可愛らしい外見です。
幼い見た目とは相反して、主人公に接する姿は年上の包容力を感じさせるものです。
頼れる言動と見た目、このギャップがいいですねぇ♪
そんな朔に主人公は許されざる想いを秘めており、理性を総動員し、日々悶々としています。
そんな想いを何とかしようと剣の修行したりで山にこもったりというのはどうなんだ(汗)
更に師匠までいたりするのは、すごい展開ですが、ほとんど話に関して機能していない師匠の存在などはいらなかった感はありますね。

そこまでしても、朔への想いは膨れるばかりな主人公の前にいきなり現れた魔法少女(汗)
その名も「シャイニー・セルマ」!(汗)
朔、同様幼い外見ですが、朔と違いかなり天然というか抜けているような話し方をします。
ちょっと苦手な話し方ですね、私的には(汗)
そんなセルマと主人公は何故かHな展開となってしまいます。
その後明かされる、主人公との関係が今後の主人公らの関係に変化が起こっていきます。

その関係は朔との関係も一変させる事になるのですが、まぁ、そこまでシリアス的な展開が起きるわけではないので、サクサク読めますが。
そもそも主人公だけが色々考えちゃってるだけですけどね。

そんな主人公を朔は優しく受け入れ、Hな展開になります。
やはりメインは彼女でしょうから、破壊力は中々のものですね♪
セルマよりも主人公が想い焦がれていた相手なだけにH描写も力が入っており、主人公ならずとも興奮度は高いと思います。
小柄な身体ながらも、主人公の通常よりも超興奮で二割増し?な肉棒を膣内で受け止める姿はたまりません。
挿絵もレベル高めで好印象です♪

お相手はママだけではなく、クラスメイトの「織枝」(おりえ)、お嬢様の「楓」(かえで)もいるんですが、キャラクター数が多いためか出番も少なめなのは残念です。
普通の作品ならメイン級なのでしょうが、今作では微妙かな(汗)
最後の扱いとか…。
結構いいキャラクターだと思うだけに勿体無い気もしますねぇ。

織枝らだけではなく、更に終盤は追加され…(汗)
ヒロイン増やしすぎっ

終盤はマジカルなファンタジックな展開なので、はまるかどうか好みが分かれそうですね。
バトル要素も若干あります。

全体的に展開が早くコミカルなストーリーですが、個人的には朔らのママに焦点を合わせたストレートな作品でよかったのにというのが感想ですね(汗)
変に魔法などの要素を取り入れてるので、設定過多になっている感があります。
冒頭らへんの話はなくして、その分を不遇なヒロインの方に回してほしかったかなぁ。
ママらは魅力的なだけに惜しい印象です。

楽天はこちらからどうぞ
まじかるリトル・ダブルママ

DMM 電子書籍ですぐ読むなら、こちらからどうぞ
まじかるリトル☆ダブルママ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

Paradigm novels 世界に男は自分だけ レビュー

Paradigm novels 世界に男は自分だけ


正力タカオが目ざめると、そこは未知のウイルスにより、自身を除くすべての男性が死滅した世界だった。地球上で唯一の男となったタカオは、人類を存続させるため、絶えず世界中の女性と中出しセックスをすることに。孕ませる相手は、大統領からオリンピックのメダリストまでよりどりみどりだ。しかし、そんなタカオの前に精液を奪おうとする女ゲリラや、タカオを亡き者にしようと画策するシスターの集団があらわれて。

PCゲーム原作のノベライズ作品です。
この作品…、原作版はかなりの評価の低さで有名なんですが、ノベルはまぁ…なくもない…かなという印象でした(汗)

舞台は謎のウイルスによって男性のみが死滅してしまった世界というかなりスケールの大きな設定です。
となると…、女だけでは子供が出来ないと言う訳で、世界は遅かれ早かれ滅ぶ事に…。
そんな中、男子として例外なのが主人公の存在。
何故かウイルスに感染しても無事だった主人公は、世界で唯一の男となる訳です。
そんな主人公は政府に管理され、世の女性らに精を注ぐという使命を背負う事になるというのが大体の流れです。

なので、ほぼ話は色んな女性にHして、中出しをするだけです(汗)
これはそういう性質のゲームだから仕方ないのでしょうが、何ともストーリーが…。
原作版ではヒロイン数が大量に出てくるんですが、ノベルでそれを再現するのは物理的に不可なのである程度の抜粋は仕方ないでしょうね。
逆に無個性なヒロインがダラダラ垂れ流しで登場するよりもメリハリがあってよかったのかもしれませんね。

多人数なせいでどうしてもキャラが同じ様に見えるのは仕方ないですね。
ノベルのおかげで、結果キャラ絵があまり出てこないのはある意味プラスかな。
しかもキャラクター紹介で載せてあるのは、メインメンバーなので他のHキャラは名前を出されてもどんなキャラか感情移入しにくいですね。
まぁ、全キャラ紹介してたら、紹介ページだけで10ページくらいいきそうですが(汗)
そんな訳で大概のキャラはその場限りの登場でHしたらもうお役御免です。

肝心のHは中出しという目的があるので、全て中出しで終わります。
そのせいで他のプレイが殆どないのは残念…。
フェラなど多少はありますが、当然それでイク訳にもいかず…。
設定のせいで逆にプレイの幅を狭めてしまっているのは残念ですね。

とっかかり自体は面白くなりそうな感じもあるんですが、あまり活かされていないのかなという印象ですね。
ヤルだけのゲームをノベル化すると必ずできる悩みですね…。
ですが、ある意味、ゲーム性のあってない様なPC版をやるよりも結果として読むだけのノベルのスタイルの方が向いている稀有なタイトルなのかもしれません(汗)

楽天はこちらからどうぞ
世界に男は自分だけ

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
世界に男は自分だけ、全世界の女性を妊娠させて人類を救え!

原作PC版
世界に男は自分だけ全世界の女性を妊娠させて人類を救え!
MBS TRUTH -CherishPink- (2009-12-25)
おすすめ度の平均: 1.0
1 フルコンプした人は魔法使に!!
1 最強のくそゲー
2 低い評価もこれではいたしかたない
1 最低。
1 無理


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

Paradigm novels このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? 下巻 レビュー

Paradigm novels このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? 下巻


巨乳の誘惑に負け、とうとう実の姉と関係を持ってしまった主人公。ますます積極的になる姉たちのアプローチに対し、主人公は流されるように応えてゆく。職業や年齢、性格も多種多様な姉たちとエッチを通じてわかり合う主人公だったが、どの姉を選ぶかの決断を迫られて!? 姉萌えの傑作ゲームのノベル後編です。実の姉だけでなく、自称主人公の姉や謎の姉まで登場し、姉との行為もエスカレートしてゆきます。

PCゲームが原作のノベライズの下巻です。
この上巻が2月にレビューしていますが、いよいよ下巻が発売となりました。

上巻レビューはこちらからどうぞ
Paradigm novels このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? 上巻 レビュー

上巻では、8女「あろえ」、7女「ひまわり」、5女「つばき」、謎の姉「歩唯」(あい)の4人とのエピソードが描かれており、今作では残り6人となる「すみれ」、「ゆり」、「椎」(しい)、「ぼたん」、「あさがお」、「あやめ」が登場します。
…多すぎですね(汗)

今作は下巻という事もあり、まったく主人公や姉らの説明などの文章はなく、いきなり始まります。
今にして思えば、上巻で人数が少なめだったのは冒頭の説明でページが使われていたので、半分の5人ではなく、4人分だったのかなと。

そんな今作は「すみれ」の章から始まっています。
展開的には上巻と同じく、それぞれの姉との話に過去のエピソードが挿入されているという形です。
それぞれの姉の話の最後には、上巻もそうでしたが何か姉のプレゼントをもらう事になります。
内容に関しては、各キャラクターが短いのであまり書けないですね(汗)
どうしても、そこにHな展開を加えると更に分量は減りますからねぇ…。
かなりHになる展開が強引なのもありますが、仕方ないかな(汗)
「望月望」さんの描くキャラクターは肉感的で興奮するだけにもう少し量が欲しいけど、これ以上は話が入りませんね。

個人的に印象的なヒロインは「椎」(しい)ですね。
かなり現実感のないキャラクターなのが凄いです(汗)
主人公を守るために未来からやってきた…らしいです。
…ドラ*もん?(汗)
こういう突飛なキャラクターはさすがPCゲームだなぁと思ってしまいます。
突っ込みどころだらけですが、それは上巻で分かっていた事ですので、気にしません…。

そしてラストは「あやめ」の章なのですが、扱いが他の姉とはちょっと違いますね。
メインに近いのかなぁ、一番ストーリー性あったので。
一番自由奔放というか豪快な性格かと思ってたので、主人公との関係に悩む姿は意外でした。

そして、エピローグですが、まさかの展開(汗)
えぇー、こんななの?(汗)
まぁ、どう収拾をつけるのか気になっていましたが、ちょっと予想外でしたね。

個人的には、扱う人数を減らして、その分ストーリーやHを入れる作りでも良かったのかなぁとは思いました。
今までもパラダイムノベルス作品で多人数の作品では、ほぼ出番いないヒロインもいる様な作りの作品もあったので。
でも、少なくても全員分しっかり入れるってのも有り難いとも思いますが。
お気に入りのヒロインがいないと凹みますしね(汗)

楽天はこちらからどうぞ
このままじゃ、姉とSEXしてしまう!?(下巻)

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? 下巻

原作PC版
このままじゃ、姉とSEXしてしまう!? ?あれ、弟よ、今中で出さなかった??
OLE-M (2009-10-30)
おすすめ度の平均: 3.0
2 タイトルにやられた…
4 及第点。そこまで悪くない
5 素敵な作品です
4 期待してなかったのに、意外にも!
1 OLEの新作、か・・・。


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

美少女文庫 駄メイドのご主人様になってください レビュー

美少女文庫 駄メイドのご主人様になってください

駄メイドのご主人様になってください (美少女文庫)
河里 一伸
フランス書院
売り上げランキング: 649

家事×、料理×、ご奉仕えっちは百点満点!名門高校のメイド倶楽部からやって来たのは…幼なじみの芽依、乱暴者の真琴、部活顧問の美里先生!夢のご主人様生活がスタートですッ!メイドたちのWフェラ。先生の処女まで独り占め。恋の火花散るご奉仕競争。今日は誰のなかで満足する。

3月発売の美少女文庫です。
読み終わったのでレビューです。

タイトルで分かるように、「メイド」がテーマな今作ですが、読んでいくと若干イメージと違いましたが(汗)
でも、個人的には安定感があって読みやすかったです。
その前がえすかれレーベル作品が立て続けだったので…(汗)

そんな安心の今作はメイド好きな主人公の家に久しぶりに現れた幼なじみの「芽依」(めい)がメイドの格好となっている事が発端となっています。

更に、芽依の他に勝気なポニーテールの「真琴」(まこと)、教師の「美里」(みさと)も一緒です。
話を聞くと、彼女の学園のメイド倶楽部なる部が存在し、人員の少ない部は存続の危機に窮していると。

しかも、彼女らは駄目メイドでうまくいかない。
そこでメイドの何たるかを理解しているであろう主人公に臨時でご主人様になってほしいとお願いされる展開(汗)
二つ返事で引き受けてしまった主人公はどうにかしようと奮闘すると言う流れになっています。

ミスだらけは主に芽依だけなんですけどね(汗)
一番一生懸命やって報われないのはドジッ娘ですねぇ。

真琴はそんなに真面目に取り組んではおらず、なぜか主人公に反抗的な態度です。
まぁ、そこまでツンツンしている訳ではないですし、いきなり見ず知らずの主人公をご主人様とは思えないでしょうが、実際の理由は…。

…大体想像はつくんではないでしょうか?(汗)
同じく、顧問である美里もイマイチ指導にも熱の入っておらず、序盤はバラバラです。

しかし、そんな関係が一変する出来事が起こる事になります。
その後は、Hな展開が目白押しとなります。

個人的には真琴が好みです♪
勝気な印象でしたが、確かに言葉使いがたまにメイドどころか女の娘ぽくないですが、Hの時は可愛らしい姿を見せてくれます。

それにH後は態度も軟化し、デレ状態。
美里も同じようにH後は主人公に甘えるような姿も見せ、年上らしからぬ可愛さを見せてくれます。

各ヒロインの初Hでは、それぞれのヒロインからの視点、心理描写で描かれています。
全員と言うのは珍しい感じがしましたね。
彼女らの主人公に対する感情や快感に翻弄される状態が伝わってきて、興奮します。

まぁ、若干性欲に素直すぎる感はありましたが、テンポがいいのでアリですね。

まぁ、H後はメイドらしさのエピソードは乏しく、ほぼ主人公を求めての肉欲の日々ばかりだったのはどうなのかとは思いますが(汗)
なので、今作はメイドらしさは薄いとは思います。

あくまでメイドと言うよりもコスプレに近いですね。
そこら辺でタイトルのメイドの印象とはまた違ってきているなとは思いますので、純粋なメイドさんみたいなのを考えている人は注意です。

メインヒロインは芽依という事になるのでしょうが、基本的にはほぼ扱いは横一線な印象です。
挿絵も「神無月 ねむ」さんが担当しているので、出来は文句なしです。
このちょっと幼い顔立ちがピッタリですね♪
個人的にはもう少し大人びたキャラクターも欲しかったかなぁとは思いましたが(汗)
ちょっと美里は可愛すぎですね、性格も外見も。

きっかけこそメイドが入り口となってますが、学園でのエピソードなどほぼ皆無で物語的にはこれといって特筆すべき箇所はないですが、甘いラブラブなHを求めるならば何ら問題なしでしょう。
…よく考えると皆複数でのプレイばかりだったような?

楽天はこちらからどうぞ
駄メイドのご主人様になってください

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
駄メイドのご主人様になってください

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

えすかれ美少女文庫 ツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってM レビュー

えすかれ美少女文庫 ツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってM

ツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってM (美少女文庫えすかれ)
葉原 鉄
フランス書院
売り上げランキング: 234

はっきり言っておくぞ!(ツンツン)不良も恐れる憲兵生徒会長・羽黒ユウが、初体験から失神絶頂を極めたぐらいで、M奴隷になると思ったら、大間違いだ!(キリッ)フェラをしながら、もぉ幸せぇだなんて感じていない!(メロメロ)今日は危険日、ナカ出しは許さないぞ!(マゾマゾおねだり)。

えすかれレーベル作品らしくぶっ飛んだ作品となっています(汗)
このタイトルで以前も発売されており、シリーズ化したんでしょうかね?

前作「えすかれ美少女文庫 ツンマゾ! ツンなお嬢様は、実はM レビュー」はこちらからどうぞ

昨日レビューした「どれちょ!」とはまたテイストが違い、内容の濃さで言うとこちらが上かな。
どれちょ!がアナル寄りなプレイだとすれば、今作は精液、ザーメンものがメインなプレイとなるのでしょうか(汗)
かなりねちっこい描写が多いので、苦手な人は受け付けない作風かもしれません…。

まぁ、前述のどれちょ!は複数ヒロインでしたが、今作はヒロインは生徒会長「ユウ」のみという事もあり、回数、濃さは上回ってますね。
…あれ? どれちょ!もこの作品もえすかれレーベルで更にヒロインが生徒会長なんですね(汗)
使いやすいんでしょうかねぇ…、生徒会は。

内容はお堅い生徒会長(剣あり)が主人公にMドレイにされるという話?(汗)
ざっくり説明だとこんな感じでしょうか。
ちょっと複雑なんですよね、この作品のキャラクターは。

主人公はよくあるお人よしな人畜無害なタイプと思いきや…、そういう態度を取っているというキャラクターは新鮮でした。
どこまで素なのか…、相手に合わせる所があるから結果的にユウと絡むと今作ではSなキャラが際立ったって事なんでしょうか?
イマイチよくキャラが掴めてません(汗)

今作では中々のドSぷりを見せています。

性格だけではなく、肉棒がかなりのやんちゃぶりで常に先走り液が出っ放しで股間にナプキンをくくりつけているというぶっ飛んだ設定はどうなのか(汗)
そんな有様なので精液の量、濃さはすごい訳です。

そんな主人公はユウの関係者と思わしき謎のキャラ「キラリン」の助言を受け、ユウがレイプ願望があると悟り、レイプしちゃうのはどうなんだ(汗)
それから主人公に呼び出されてはトイレでフェラを命じられ、口内発射させられたりと濃い展開になっていきます。

主人公は彼女が喜ぶようなきつめの台詞などを言ってきます。
「メス豚」を始め、雑巾呼ばわりでこぼれた精液を顔面で拭わせようとしたり、ボンレスハム(骨抜き)にして、肉奴隷にしたいと語ったりとかなりのSっぷり。

ここら辺で興奮するかは人次第なんでしょうが、私はそんなに興奮はしなかったですねぇ(汗)
個人的にザーメンものは好みなシチュエーションなんですが、見せ方は好みとは違うので…。

前作となる「ツンマゾ!」では、Mなヒロインにノーマルな恋愛を求める主人公が結果としてSな立場となる作品でしたが、この作品ではMに対してSで応えるため際限なくエスカレートしていく事になります。

これでは読み手が置いてきぼりになる事も…。
内容が変態ちっくなだけに、どこか一息つける要素があれば読みやすかったかなとは思いました。

謎のキャラ「キラリン」など正体が不明なままなのも気になります。
挿絵まであるのに…。

後のシリーズ化も考えての事なんでしょうか。
どうやら、前作とも世界観がつながっているようでそれらしき描写があったりしますが、個人的にはまだ前作の方が合うかな(汗)

このMにはSを! みたいなノリにどれだけ感情移入できるかが鍵でしょうか。
挿絵は前作同様「あきら」さんが担当し、安定感のある描写です♪
決して万人向きではないですが、好きな人はたまらないのでしょうねぇ(汗)

ちなみに前作のは「ツンマゾ!」の!が1つに対して、今作は!!で2つに…。
なら次回作は!!!に?(汗)

楽天はこちらからどうぞ
ツンマゾ!!武闘派生徒会長だってM

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ツンマゾ!! 武闘派生徒会長だってM

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます