SELEN NOVELS 魔王と踊れ! CODE:ARCANA アナザーエンド

魔王と踊れ! CODE:ARCANA アナザーエンド (SELEN NOVELS)
アンソロジー
一迅社
売り上げランキング: 18,904

SELEN NOVELS」というレーベルの作品です。
最近出来たのかな? アマゾンでチェックしたけど、これしかなかったし(汗)
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

原作版は、どうやら3部作ものであり、「CODE:ARCANA」が3作目にあたるみたいですね。
んで、今作のノベル版はヒロインたちとのアナザーストーリーという位置付けの作品となっております。

…やった事ない作品で、尚且つ3部作の最終作のアナザーストーリーって、楽しめるのかって以前に話理解できるのだろうか、心配なんですが(汗)
なので、原作版の公式HPとかを見て、若干知識を入れつつ、読んでみましたが…。

そのため、原作版をされている人にとっては、的外れな事を書いている可能性もありますが、ご了承ください(汗)


かつて、魔族を率いて大陸を我が物とせんとする魔王が存在していました。
暴虐の限りを尽くした魔王でしたが、魔王は打ち倒され、封印される事となります。
それから1000年の長き年月が経過し、平和となった世である噂が流れだす事に…。

それは魔王が封印された際に1000年後の復活を予言しており、世の中には魔王復活の噂が出る様に。
そして、魔王の再来として呼ばれた存在が、小国の王子として生まれた主人公だったのです。
そのため、世間から隔離された環境で育った主人公は、彼を迎えにきた幼なじみの「ティアナ」と脱出を果たす事になり、その後、新しい仲間たちと出会い、旅をしていき、倒すべき敵との最終決戦に臨む事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
主人公の幼なじみの「ティアナ
謎の竜騎士の「エアリエル
エルフの「リィス
戦うメイドの「メリシア」がいます。

ティアナは、主人公の幼なじみです。
実は帝国の姫でもあり、剣を手にし、戦う神聖騎士でもあります。
相当な負けず嫌いであり、大胆な行動力を持ち合わせています。
しかし、年頃の女性らしく恋愛に憧れる気持ちもあります。
魔王と踊れ! CODE:ARCANA

エアリエルは、謎の竜騎士です。
普段から口数が少なく、あまり表情を変えないクールな女性です。
しかし、主人公に対しては従順な態度になり、献身的に行動する面があります。
魔王と踊れ! CODE:ARCANA

リィスは、エルフの巫女姫です。
人間社会に接する事がなかったので、かなりの世間知らずですが、純真な心の持ち主です。
そんな事もあり、魔王の再来と呼ばれる主人公にも、先入観などなく、接してきます。
穏やかな性格ですが、芯の強さを持っています。
魔王と踊れ! CODE:ARCANA

メリシアは、次元転移航行艦「オネイロス」の管理者であり、マスターに尽くす事を喜びとする戦うメイドです。
実は、人間ではなく、超古代文明の高度技術によって生まれた人工の生命体(ホムンクルス)でもあります。
主人公を長い間、待ち焦がれたマスターとして認識しています。
魔王と踊れ! CODE:ARCANA

ストーリー展開


今作のノベライズ版では、プロローグに上記のストーリーで現状が説明されており、最終決戦だかを控えた状況でヒロインたちとの思い出を振り返るという形で、ヒロインたちのエピソードに繋げていく構成となっています。

それぞれティアナの章、エアリエルの章、リィスの章、メリシアの章となっています。
なので、各ヒロインとの短編エピソードになっており、あまりいつもの様に書くと全部書きかねないので、ざっくりとしたレビューになるのでご了承ください(汗)

ちなみに、各ヒロインの章ごとに著者、挿絵担当の人が違っているのが特徴ですね。

ティアナの章:箕崎准 テオ
エアリエルの章:井藤園 彩葉
リィスの章:天草白 レフトハンド
メリシアの章:遠峰成介 泉水イコ (敬称略)

ティアナの章


ティアナの章では、序盤に彼女との初めて出会った当時の事から描かれています。
ここでは、彼女の境遇などが語られており、主人公との出会いで、それらから精神的に救われた訳ですね。
んで、主人公に好意を持っちゃった訳ですな♪

それから時間が経過して、エアリエルらと一緒に行動する旅の最中のエピソードとなっています。
この時に主人公とティアナは、互いの想いを告白し、恋人という関係になります。

そんな彼らは、とある村からの依頼を受け、何とか目的を達成するのですが、何故かティアナの頭には猫耳、お尻にはしっぽが生えてしまい…(汗)

エアリエルの章


エアリエルの章でも、序盤は彼女との初めて出会った当時の事から描かれています。

そして、現在でも彼女は主人公を献身的に支えており、主人公はそんな彼女にある感覚を抱く事になります。
その感覚とは、懐かしさ。
初めて会ったはずの彼女に対し、主人公は何故か懐かしさを感じてしまう訳ですね。

その後、主人公はその感情の答えを見つけ、エアリエルに気持ちを告白し、彼女もまたその想いに応え、恋人関係になる事に。
そんな中、主人公はエアリエルから珍しい光景を見れると言う場所に行く事になるのですが…。

リィスの章


リィスの章では、先のふたりとは違い、特別過去の頃の事はありませんね。
それは、リィスが幼なじみのティアナとかと違うのが、大きな違いなんですかね?
そういう意味では、彼女は出遅れている事にもなりますが、まぁ、今作ではそういうアドバンテージは関係ないですね。

既に主人公は、リィスの事を大事な存在として認識してはいるものの、ある事が気になっており、リィスとの関係に二の足を踏んでいる様な状態となっています。
そんな中、主人公たち一行は遺跡の探索でモンスターとの戦闘を強いられる事になります。
何とかモンスターを倒すものの、リィスの身に異変が起こり…。

メリシアの章


メリシアの章では、最初に主人公が彼女と出会った当時の事から描かれていますね。
その後、主人公は彼女に想いを告白し、ふたりは恋人関係になるというのも他のヒロインたちと同様な展開になっていますね。

そんな中、ふたりは一緒に出かける事になり、良い雰囲気になるのですが、そこにとあるアクシデントが発生し…。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラや手コキなどがあります。
正直、行為のバリエーションは少な目ですね(汗)
まぁ、短編なので、そんなに本番行為以外の行為を入れる余裕がないのも分かりますけどねぇ。
魔王と踊れ! CODE:ARCANA

作風的に純愛系な作品なので、あまり過激になりにくいのも影響しているかなとは思いますね。

一応、珍しい事に短編ながらも、最後のエピローグでは全員一緒のハーレム展開も用意されており、各ヒロインたちの行為の少なさをある程度カバーできているかな?
まぁ、それでも他の作品に比べるとどうしても、控え目なのは仕方ないですが、キリがないですしね(汗)

意外にも一番、積極的に感じたのはリィスですかね。
まぁ、彼女との行為に至るきっかけがきっかけという事もあり、純粋な積極性ではないんですけども、それでも普段から控え目な性格であろう彼女が積極的になるって流れは、やはり印象深いものがありましたね。

エアリエルも、結構普段はあまり表情が大きく動かないだけに、行為中の顔を赤く染めている姿は魅力的に感じましたね。
挿絵の効果もあり、個人的には彼女が一番良かったかな。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使っているのではなく、手描きによるものとなっています。
上記でも説明した様に、特徴としては、各ヒロインとの章ごとに、別の挿絵担当の人がいるので、4人分挿絵担当がいる訳ですね。

なので、各編によってキャラクターの絵柄がだいぶ変化するので、統一感はないですな(汗)
こういうタイプの作品では、この手の複数作家による挿絵がありますけども、正直同じ人でいいんじゃと思ってしまいますね…。

個人的には、エアリエルの章の担当された彩葉さんの絵柄が好みでしたね♪

エアリエルの挿絵だけ、成年コミックの様な感じで吹き出し(あえぎ)や行為中の擬音の書き込みなどがされているんですね。
それらの事もあって、他のヒロインの挿絵とは印象が違って見えましたね。

挿絵の内容は、枚数が少ないのもあり、書くのは控えますけども、もう少し枚数欲しかったですね(汗)

挿絵数:9枚
内訳:各ヒロイン章2枚+エピローグ1枚

総評


全体的には、やはり各ヒロインとのアナザーストーリーという事で、どうしても内容が薄めであるのは致し方ないって感じですかね(汗)
本当に各ヒロインとのある一日(一日ではないですが)って感じですね。

なので、その分原作を知らなくても十分理解できる様にはなっていますが、基本的にこの手の作品は原作版のファンの人が読むであろうと考えると、正直物足りなさは感じるんじゃないかな(汗)
原作知らない私でも、あっさりしているなぁと感じるだけに、ファンはもっと濃い展開を期待しているんじゃないんでしょうか。

まぁ、原作を知っていると、また受ける印象も違ってくるのかもしれませんけどね。
ファンアイテムですね、完全に(汗)
魔王と踊れ! CODE:ARCANA


楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】魔王と踊れ!CODE:ARCANAアナザーエンド

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
魔王と踊れ!DL版
対応OS:WindowsWindows:2000/XP/Vista

配信開始日:2011/06/10
ゲームジャンル:RPG
原画:神奈月昇
シナリオ:桜沢大
ボイス:あり
シリーズ:魔王と踊れ!
平均評価:

魔王と踊れ!IIDL版
対応OS:WindowsWindows:2000/XP/Vista

配信開始日:2011/07/15
ゲームジャンル:RPG
原画:神奈月昇
シナリオ:箕崎准,松木涼,桜沢大
ボイス:あり
シリーズ:魔王と踊れ!
平均評価:

魔王と踊れ! CODE:ARCANA(コード:アルカナ)
対応OS:WindowsWindows:XP/Vista/7

配信開始日:2013/01/25
ゲームジャンル:RPG
原画:テンモク,神奈月昇
シナリオ:桜沢大
ボイス:あり
シリーズ:魔王と踊れ!
平均評価:

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪