FC2ブログ

Harvest novels 「た行」のカテゴリ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

カテゴリ:Harvest novels 「た行」

Harvest novels 「た行」のカテゴリ記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。
no-image

2011-03-11Harvest novels 「た行」
Harvest novels 天使達の午後 Season 2001天使達の午後 -SEASON2001- (ハーヴェストノヴェルズ)posted with amazlet at 11.03.11明日間透 ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見るもともと女子校だった『聖エレノア学園』。大輔は仲良しだった幼馴染みと学園生活を送るため、共学へ制度が変わると同時に転入を果たした。結果、同学年は男子が自分だけ、というオイシイ環境に置かれる事に…。だが、三人の幼馴染みは大輔に冷た...

記事を読む

2011-02-11Harvest novels 「た行」
Harvest novels チェリーボーイにくびったけチェリーボーイにくびったけ (ハーヴェストノヴェルズ)posted with amazlet at 11.02.11犀川 結城 アクトレス ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見る何の間違えか、二人の義姉の通う進学校に合格してしまった羽田翼。もちろん、勉強はついていけないし、毎朝遅刻ギリギリの日常で…。でも、問題児ほど可愛いのか、年上のおネエさまたちは翼から目が離せないのだ。義姉に義母、そし...

記事を読む

2010-10-14Harvest novels 「た行」
Harvest novels ときどきシュガーときどきシュガー (ハーヴェストノヴェルズ)posted with amazlet at 10.10.14有沢黎 ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見る茶道の家元に生まれた都会青年、武野慎治。将来を嘱望され、婚約者まで用意されている始末。しかし、彼は茶道が嫌いだった。そんな慎治が訪れたのが、武野家の別荘がある美しい町だった。都会から押し掛けた婚約者や義妹、町で出会った純朴な少女たちに囲まれ、モテ...

記事を読む

2010-01-29Harvest novels 「た行」
Harvest novels 超昂閃忍ハルカ ノロイ死闘の巻超昂閃忍ハルカ ノロイ死闘の巻 (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 10.01.29深町薫 ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見るアリスソフト原作の大人気≪超昂閃忍≫シリーズ、待望の小説第五作目が満を持して登場!主人公との淫らな行為によって力を得る美少女くのいち『ハルカ』たちの前に、史上最強の難敵『ノロイ』が立ちはだかる!本来は2月らしいのに、発売して...

記事を読む

2010-01-10Harvest novels 「た行」
Harvest novels ドキドキお姉さんドキドキお姉さん (ハーヴェストノヴェルズ)posted with amazlet at 12.01.20岡田留奈 ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見るかつて智博の家が、これほど“姉だらけ”になったことがあるだろうか…。世話焼き姉さん、Hな姉さん、優しい姉さん、高飛車な姉さん…。性格はバラバラだけど、みんな純情ボーイの智博が気になって仕方ないみたい!?濡れた唇、大きなおっぱい、まあるいお尻…。ドキド...

記事を読む

no-image

2009-12-13Harvest novels 「た行」
Harvest novels つよきす2学期 らぶりー・かぷせるつよきす2学期らぶりー・かぷせる価格 924円 税込 レビュー( 0件 )「つよきす2学期」からお届けする、コスプレえっちな短編集第2弾!素奈緒&エリカ&良美&瀬麗武のカゲキな4エピソードを大収録! 強気なあの子の大胆プレイに悶絶必至のラブストーリー!12月発売の新刊を早速レビューです。今作は前回発売したつよきす2学期 すいーと・かぷせると同じコスプレえっちをコンセプ...

記事を読む

no-image

2009-11-27Harvest novels 「た行」
ハーヴェストノベルス つよきす2学期 すいーと・かぷせるつよきす 2学期―すいーと・かぷせる (ハーヴェストノヴェルズ)posted with amazlet at 09.11.27克火 零 きゃんでぃそふと ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 78352おすすめ度の平均: 挿絵と文章のレベルが合ってないAmazon.co.jp で詳細を見るなごみとモジモジお医者さんごっこ。きぬとイチャイチャスキー&温泉旅行。瀬麓武とハラハラサバイバルゲーム。乙女とドキド...

記事を読む

no-image

2009-10-26Harvest novels 「た行」
Harvest novels つよきす2学期 沈黙のクイーン・エリカ号つよきす2学期価格 924円 税込 レビュー( 1件 )世界的大企業の令嬢にして、超野心家の霧夜エリカ。そんな彼女の名が付いた豪華客船『クイーン・エリカ号』のお披露目クルージングパーティで起きたシージャック事件。実はエリカによる自作自演、余興のはずだったのだが、どうも雲行きがおかしい。まさか、本モノのシージャック犯!?だが、レオをはじめ数人のクラスメイト...

記事を読む

2009-10-05Harvest novels 「た行」
ハーヴェストノベルズ 闘神都市3闘神都市3 (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 09.10.05アリスソフト 高橋 恒星 ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 10503Amazon.co.jp で詳細を見るアリスソフトの人気タイトル「闘神都市」シリーズのノベライズものです。ですが、この作品は作中にもありますが、ゲームを元にしたオリジナルストーリー作品という事です。まぁ、ゲームの展開まんまではプレイ済みの人は楽しめないか...

記事を読む

Harvest novels 天使達の午後 レビュー

Harvest novels 天使達の午後 Season 2001


もともと女子校だった『聖エレノア学園』。大輔は仲良しだった幼馴染みと学園生活を送るため、共学へ制度が変わると同時に転入を果たした。結果、同学年は男子が自分だけ、というオイシイ環境に置かれる事に…。だが、三人の幼馴染みは大輔に冷たい素振りで…。困惑する大輔に、突如『悪魔』が現れ、凌辱の世界へと誘い込むが…。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

舞台は元々は女子校だったものの、最近共学になった「聖エレノア学園」。
主人公は、ここに入学していた3人の幼なじみと学園生活を送りたい一心で共学になったばかりの学園に転入をします。
その結果、主人公は学園の同学年では男は主人公のみな状況。
しかし、幼なじみを追って転入した主人公に待っていたのは、かつての態度とは真逆な3人のきつい態度…。
困惑し、現状を嘆く主人公に忍び寄ったのは、何と「悪魔」の存在…という展開です。

登場するヒロインは、
上記の3人の幼なじみ
「鳴神 藍花」(なるがみ あいか)
「天城 由宇」(あまぎ ゆう)
「羽山 巴」(はやま ともえ)

他には後輩の「森永 奈央」(もりなが なお)、クラスメートの「弓月 桃子」(ゆみづき ももこ)、校医の「ソフィア」、担任の「乾 真希」(いぬい まき)がいます。

藍花は、主人公の幼なじみです。
学園では保健委員に所属しています。
優しく明るい性格なのですが、主人公の前では態度が違い、子供扱いの口調でからかってきます。

由宇も主人公の幼なじみです。
学園では文芸部に所属しています。
男勝りな性格で主人公には平手打ちまでする始末(汗)

巴も主人公の幼なじみです。
学園では新体操部に所属しています。
我がままな事を主人公に無理強いさせます。

奈央は、主人公らの後輩で水泳部に所属しています。
男性が身近にいないせいか?主人公に好意を持っており、憧れている様です。

桃子は主人公のクラスメートです。
演劇部に所属していますが、主人公にいつも名前を覚えてもらえないのが不満です(汗)

ソフィアは、学園の校医であり、シスターもしています。
アメリカ出身で陽気な性格で接しやすいキャラクターでもあります。
シスターですが、結構大胆な事も口にする面もあります。

真希は、主人公のクラスの担任です。
学年で唯一の男子である主人公を気にかけています。
ソフィアとは友人でもあります。


展開的には、急に態度が変わった3人にきつくされてしまう主人公が悪魔と出会い、協力を受け入れる事で抑圧されていた怒りなどが表面化し、女性たちを陵辱するという流れです。
これだけだと3人の幼なじみのみがターゲットかと思いきや、悪魔と同化した主人公は、学園に出向き、狙えそうな獲物を物色する訳です。
序盤こそは、そんな行為を行なっているのは夢の中の妄想であると思いこんでいる主人公でしたが、徐々にそれが現実である事を知る事になっていきます。

悪魔という存在は急すぎて違和感がありますね(汗)
また、この悪魔が序盤の登場こそ威厳ありげですが、この悪魔の行動の動機がまた微妙と言うか、妙に人間臭いと言うか、ある意味悪魔らしいと言うべきか…。
更に悪魔だけではなく、別の存在もあり…。

読んだ印象としては、正直普通の物語だったのを悪魔などの要素を入れて、引っ掻き回した作品だと思いました(汗)
だから個人的にはこの作品、あまり評価は高くなく微妙と言わざるを得なかったです。
ただ悪魔たちの都合で、おかしな風になってしまった主人公たちのお話ですね。

ラストらへんで、なぜ幼なじみ達の態度がきつくなったのかが明らかになるんですが、その理由が何とも微妙…(汗)
よくこの理由でここまで引っ張ったなと言う感想ですね。
しかし、これだけでは引っ張りきれないから、悪魔などの存在を付与したのではないかと思ってしまいます。

陵辱作品なので、陵辱シーンはかなりあり、紹介した全ヒロインを陵辱しています。
教師らは経験がありますが、他の学生らは経験はないので、強引に破瓜させられる事になります。
巴に至っては、新体操に使う棍棒(クラブ)を突っ込まれての破瓜という酷い事に(汗)

普段は大人しく幼なじみに虐げられている主人公ですが、この陵辱シーンでは主人公の性格はドンドン悪くなっていきます。
「僕」が「俺」になったり、表情にも変化が出てきます。
まぁ、百歩譲ってきつく当たられた幼なじみの3人は分からなくもないですが、それ以外は全く主人公にきつく当たった訳でもないヒロインたちも陵辱されてしまうのは可愛そうな話ですよね(汗)
幼なじみら以外は基本1回のみの登場になり、その後は姿を見せなくなります。
使い捨てに近い扱いですね(汗)

当然幼なじみは1回で済ます訳も無く、数回に渡って陵辱は行われます。
皆、強引に陵辱されるんですが、何故か巴には結構きつい行為を行なっている印象が強いです。
クラブによる破瓜に始まり、乳首にピアスをつけるために、千枚通しを使って乳首に穴を開けるシーンは描写だけでもかなりのきつさでした(汗)
…そんなに嫌いだったのだろうか、主人公は。

意外だったのは陵辱に悪魔は基本的に介入してこなかった事です。
てっきりもっと特殊な能力で、ヒロインらを淫らにしてしまったりするかと思ったんですが、そういう展開はなかったですね。
…尚更、悪魔の存在の意味が薄れる気がします。
特に悪魔の目的を考えると、ヒロインの感度をあげて、絶頂に達しさせるなどの行動をしてた方が良かったのではないかと思うんですがねぇ。

挿絵は「磯野智」さんが手がけています。
原作版の画像をそのまま使っている訳ではなく、原画にトーン処理なんでしょうか?
古い作品というものあってか、最近では規制もあり、ぼかしの強い局部の描写が比較的はっきり描かれていますね。
そのせいもあってか、わりと生々しさも感じられますが局部以外はわりとあっさり目かな。

全体的に、キャラクター、ストーリーがそんなに厚みがない印象がありますね。
陵辱度も行為自体は(特に巴に)やる事やっているのですが、何故か重さはさほど感じなかったです。
これはラストの展開によるものも大きいのでしょうが…。
そういう事もあり、物足りなさが強いのが正直な感想です、私は(汗)
あまり悪くは言いたくないんですが、私的には平均よりやや低い評価ですね。


楽天はこちらからどうぞ
天使達の午後

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

 タグ
None

Harvest novels チェリーボーイにくびったけ レビュー

Harvest novels チェリーボーイにくびったけ

チェリーボーイにくびったけ (ハーヴェストノヴェルズ)
犀川 結城 アクトレス
ハーヴェスト出版

何の間違えか、二人の義姉の通う進学校に合格してしまった羽田翼。もちろん、勉強はついていけないし、毎朝遅刻ギリギリの日常で…。でも、問題児ほど可愛いのか、年上のおネエさまたちは翼から目が離せないのだ。義姉に義母、そして女子テニス部の美人な先輩…みんな翼の“最初”になりたいみたい。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ふたりの姉に半ば強引に義姉たちの通う学園に入学する事に。
そんな主人公は何故か周りの女性たちのお気に入りらしく…な展開です(汗)
正直この作品、あまり設定が少なくてあらすじ的なの書きにくいです(汗)

登場するヒロインは、主人公の義姉「未来」(みき)、「愛音」(あいね)、主人公の義母の「麻衣」(まい)、学園の先輩の「まりも」、主人公とは幼なじみの「彩乃」(あやの)がいます。

未来は、主人公の義姉です。
成績優秀、スポーツ万能と非の打ち所のないキャラクターです。
性格は活発で行動的であり、主人公に対してはかなりの世話を焼く、素直でないタイプです。
主人公を朝乱暴に起こすのが日課でもあります。

愛音は、同じく主人公の義姉であり、未来の妹です。
姉とは違い、性格は大人しめで控えめです。
ピアノの腕前はかなりのものです。

麻衣は、主人公の義母であり、未来らの母親です。
主人公の父親とは死別しており、主人公だけ家には血縁はないですが、分け隔てなく愛情を注いでいます。
性格はおっとりしていますが、茶目っ気の面も。

まりもは、主人公の学園の先輩であり、所属するテニス部のアイドル的存在でもあります。
「うにぃ」という謎の口癖があります(汗)
先輩と主人公は接点がどこであったのか明らかになっていない様な(汗)
何故か主人公には気軽に声をかけてきます。
性格は天然気味であり、ちょっと感覚がずれているところがあります。

彩乃は、主人公の行きつけの喫茶店のマスターの娘です。
元々主人公の父親とマスターが友人同士という事もあり、主人公も彩乃とは幼なじみの様な関係です。
性格は、素直で主人公の事を「お兄ちゃん」と慕っています。
主人公の悪友が惚れています(汗)

とは言え、今作のヒロインでHもあるのは、未来、麻衣、まりものみです。
キャラ紹介のページでは、Hシーンが各キャラ載っているんですけどねぇ(汗)

内容なんですが、タイトルのチェリーボーイって所で持ってた私のイメージとは若干違ってましたねぇ(汗)
てっきりハーレムぽい感じでモテモテで…うふふな…(照)
でも、意外にもどちらかと言うと純愛系でチェリー感そんなになかったです(汗)
主人公も何か思ってたよりも、女性慣れはしている(会話など)ので、それほどチェリーボーイを前面にした作風ではないですので、そういった要素を期待していた人は残念かもしれませんね。

展開的には、殆どまりも、未来との話ですねぇ。
愛音や彩乃らは、あまり絡んできません(汗)

Hシーンは、チェリーボーイという事もあり、あまり派手な展開はないですね。
その中でも、個人的にお気に入りなのは、義母の麻衣との行為です♪
入浴中に乱入し、身体を洗われている最中に手コキに発展で発射するのはちょっと興奮しますね。
その後も、後日Hまでしちゃい、中出ししちゃうのはいいのかしら?(汗)
でも、初体験は彼女相手じゃないんですけど(汗)
全キャラとHしなかっただけに、その分するヒロインとは回数多くても良かったかなとは思いますけどね。
チェリーボーイにくびったけ チェリーボーイにくびったけ チェリーボーイにくびったけ
上の様なこういうハーレム展開も見たかったなぁ(汗)

挿絵も原作画像をそのまま使っている訳ではないですが、綺麗な線画で問題はないでしょう。
原画の「千葉千夏」さんの絵は、細いところ細いんですが、胸周りとかがむっちり肉付きが良くて、妙に艶かしいんですよねぇ(汗)
でも、どことなく皆顔つきが似ている気がするのは…、気のせいかな(汗)

楽天はこちらからどうぞ(中古のみです)
【中古】afb【古本】チェリーボーイにくびったけ/犀川結城

DVD-PGはこちらからどうぞ
チェリーボーイにくびったけ DVDPG
ビデオメーカー (2008-03-07)


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
チェリーボーイにくびったけ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

Harvest novels ときどきシュガー レビュー

Harvest novels ときどきシュガー


茶道の家元に生まれた都会青年、武野慎治。将来を嘱望され、婚約者まで用意されている始末。しかし、彼は茶道が嫌いだった。そんな慎治が訪れたのが、武野家の別荘がある美しい町だった。都会から押し掛けた婚約者や義妹、町で出会った純朴な少女たちに囲まれ、モテモテの慎治。だが、何故か彼女たちは慎治に隠し事をしている様子で…。やがて一人の少女と恋に落ちた慎治だったが、衝撃的な過去を思い出してしまい…。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、大学受験に失敗し、武野茶道家元である母親に命じられて仕方なく別荘に赴くことになります。
茶道の家元に生まれながら茶道嫌いで跡目を継ぐつもりのない主人公は、しかしそれ以外の進路も決められず、ただ日々をのんべんだらりと過ごしてだけ。
そんな主人公は出会う少女たちとの出会いを経て、成長していくという内容です。

茶道ってのが、意外にない設定ですよねぇ。
まぁ、私はさっぱり分かんない世界でありますが(汗)

ヒロインは、主人公と別荘で出会うのは5人です。
主人公の家庭教師兼婚約者の「芳生」(よしき)、主人公の妹「千尋」(ちひろ)、別荘の管理人の孫娘の「亜緒」(あお)、神社の娘の「くくり」、和菓子屋の娘の「絵麻」(えま)がいます。

芳生は、主人公の家庭教師でもあり、親の決めた婚約者でもあります。
女子大生ながら、年齢よりも大人びている才媛ながら、主人公に甲斐甲斐しく尽くしてきます。
ときどきシュガー

千尋は、主人公の妹なんですが、義理の妹です。
性格は、独占欲が強いようで、主人公に近づく女性を毛嫌いしています(汗)
そのため、婚約者である芳生に対しても、臆することなく怒鳴っています。

亜緒は、主人公が滞在する事となった別荘の管理人の孫娘です。
現在は管理人の祖父母が入院しているため、ひとり住んでいます。
性格は、感情を表情に表す事があまりなく、比較的寡黙です。
主人公の考えが分かるかの様でもあります。
ときどきシュガー

くくりは、別荘の近くにある神社の娘で巫女をしています。
出会った主人公を知っているようであり、幼なじみと言ってきますが主人公に覚えはありません。
性格は、マイペースな面があり、主人公は振り回される事も。
ときどきシュガー

絵麻は、和菓子屋の娘であり、亜緒のクラスメートでもあります。
性格は、天然系であり、おっちょこちょいな面があります。
家業である和菓子が苦手です。
ときどきシュガー

皆、主人公には優しく、何気にモテモテな状態です(汗)
ですが、主人公には何やら一時期の記憶が定かでないと秘密がある様で…。
この事が、殆どのヒロインらに影響を与えている訳ですが、主人公はそれを知りません。
主人公は度々見る夢などで、何かが浮かんでくるのですが、それが分からない訳です。

こう書くと、ちょっとしたミステリーチックな感じですが、すぐ読んでいればある程度はすぐ判断つくレベルです(汗)
それに自分でほぼ答え言ってたりしてたし(汗)

これを乗り越えた主人公は、自分が一番大事なヒロインとのストーリーに展開がシフトしていきます。
主人公はひとりのヒロインを選ぶ事になり、そのヒロインとの物語がメインとなっていきます。
終盤の展開は派手さこそないですが、しっかりと主人公とヒロインとの抱える問題と行き違いなどを描写しており、読み応えはありますね。
今まで抑えていたを解き放ったヒロインの感情の爆発具合は、中々の迫力です(汗)

Hシーン的には、それぞれのヒロイン全員分はありません。
あるのは、芳生、千尋、絵麻だけになります。
意外に芳樹が育ちのいいお嬢様なんですが、結構エロかったのは普段とのギャップがあって良かったですね♪
とは言え、全キャラ分見せ場があればもっと良かったなぁと思うのは贅沢なんでしょうかねぇ(汗)
口絵には、原作版の画像で亜緒らのHシーンの画像が掲載されていただけに残念でした。
ハーヴェストノベルズならではの、綺麗な描線で描かれているので挿絵のクオリティーは申し分ないですね。

冬の寒い感じが、作風に合っており、雰囲気は十分です。
こういう冬が舞台な作品って、わりと良作が多い気がしますねぇ。
実際、今作は中々いい感じだとは思いますが、ちとメインヒロインとの関係になる前が長かったかなという感じもしますね。
そのわりに、他のヒロインとの関係もキャラによって差があったりしてたので…。
これだったら、早々に中盤くらいからメインヒロインとの話に焦点を合わせてもいい気もしますね。

最終的にはそんな茶道云々の設定は関係薄かった感があるなぁ(汗)
ただ単にお金持ちの家の出とかでも、問題なかった気はするけど…。

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
ときどきシュガー

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

 タグ

Harvest novels 超昂閃忍ハルカ ノロイ死闘の巻 レビュー

Harvest novels 超昂閃忍ハルカ ノロイ死闘の巻


アリスソフト原作の大人気≪超昂閃忍≫シリーズ、待望の小説第五作目が満を持して登場!
主人公との淫らな行為によって力を得る美少女くのいち『ハルカ』たちの前に、史上最強の難敵『ノロイ』が立ちはだかる!

本来は2月らしいのに、発売していたので読んじゃいましたので早速レビューです(汗)
表紙絵を見ると、原作版の絵よりも若干むっちりしていますね。
顔がふっくらしているような・・・(汗)
そういう意味では原作版とは異なっているので、ご注意を。
でも、むっちりという事はそれだけ肉感的なボディをしているとも言えるのでアリだとは思います。
原作絵はやや細いかなと思うときもあったので、ボディラインに関してはこちらが好みかなぁ。
・・・顔は微妙ですが(汗)
超昂閃忍ハルカ

内容は決戦間近の段階ら辺から始まっています。
とはいえ、いきなり一刀に返り討ちになる状態ではお話になりません(汗)
・・・どうも、一刀って見ると恋姫無双の主人公を思いだすんですが(汗)
このままでは勝てないと感じたハルカらは特訓を開始し、夜はハルカが主人公にコスプレ御奉仕です。
超昂閃忍ハルカ
今作はメインはやはりハルカなので、Hの相手はほとんどハルカですね。
まぁ、強くなるには主人公に抱かれないといけないので、スバルらも相手にしますが、肝心の描写は数行程度で流してます(泣)
個人的にはスバルが好きなので、もう少し詳細な性描写が欲しかったかな。
超昂閃忍ハルカ 超昂閃忍ハルカ

気になったのは文章ですね。
淡々とした描写なので、戦闘シーンの迫力感が薄い気がします。
特にノロイとの最終決戦もあるだけに、迫力不足は残念・・・。
でも、Hの場合は妙にその淡々とした文章が変なHさを出しているので個人的にはアリなんですけどね(汗)
変に隠語連発するような文だと個人的には冷めるので、そういう点ではこの淡々とした感じがいい効果になっていますね。
私はAVでも、うるさくしている作品より静かに淡々と行為を行うタイプが好きなのもあるかもしれません。

H自体もそこまで過激と言える内容ではないですが、主人公とハルカのラブラブ感溢れるHなのはいいですね。
とは言え、過激さで言えば「二次元ドリームノベルズ」から出ている作品らの方が上ですね(汗)
超昂閃忍ハルカ(スバル虜囚魔辱編)
超昂閃忍ハルカ(スバル虜囚魔辱編)
価格 935円 税込 レビュー( 0件 )

向こうと比べるのは分が悪いかな・・・。

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
【10%還元】2011/5/23昼12時まで♪
超昂閃忍ハルカ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

 タグ

Harvest novels ドキドキお姉さん レビュー

Harvest novels ドキドキお姉さん


かつて智博の家が、これほど“姉だらけ”になったことがあるだろうか…。世話焼き姉さん、Hな姉さん、優しい姉さん、高飛車な姉さん…。性格はバラバラだけど、みんな純情ボーイの智博が気になって仕方ないみたい!?濡れた唇、大きなおっぱい、まあるいお尻…。ドキドキの毎日に、もう爆発寸前だっ。

タイトルのお姉さんというので、年上好きの私は当時購入した訳ですが、お姉さん・・・?という感じが第一印象でした(汗)
勿論お姉さんキャラもいるんですが、年下なのにお姉さんなんですね。
理由は主人公の兄と結婚しているので、義姉って事です。
それ以外は皆主人公より年上なんですが、顔立ちや身体のデザインが幼いんですよね(汗)
表紙絵では判断つかなかったんですが、中のキャラクター紹介の絵を見るとそれは明らかでした。
ロリ姉って感じなんでしょうかねぇ、これは(汗)
可愛らしいお姉さんなので、色気ムンムンというのはないですので、ちょっとイメージと違ったなぁという感想ですね。

ドキドキお姉さん ドキドキお姉さん ドキドキお姉さん ドキドキお姉さん

記事下では、原作PC版のドキドキお姉さん KAGUYAコレクションを紹介していますが、これは安価版です。
パッケージ画像は、新規に書き下ろされた物ですので、本編は上のままなので、そこはご注意下さい。
個人的には中身もパッケージ絵でリメイクしてほしいのですが・・・。
まぁ、発売から6年近く経過しているので仕方ないかもしれませんね。

では、肝心の内容ですが、色々なタイプのお姉さんがたに可愛がられる展開な訳ですが、ハーレム的な要素はないです。
各ヒロインとのHはそれぞれ収録されていますが、複数人とのプレイはなしです。
なので、各章ごとに各ヒロインとのHが発生する流れです。
メインヒロインは、主人公が昔から好意を持っている「瞳」です。(表紙の娘です)
原作版は、未プレイですがどうも明るい展開以外の話などもあるようですが、今作は王道な純愛系で終始していますので、問題なく読めます。
終盤の展開?エピローグの部分は、場面が一気に進行しているので、はしょった感がありますが気にならないレベルかな。
全体的にお姉さん方に甘えまくるみたいなノリではなく、瞳を軸に進行する話なので、瞳好きにはいいのではないでしょうか。
・・・でも、皆やはり若く見えるなぁ(汗)

原作PC版
ドキドキお姉さん KAGUYAコレクション
アトリエかぐや BerkshireYorkshire (2008-08-29)
おすすめ度の平均: 4.0
4 内容は良いと思うが


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
ドキドキお姉さんKAGUYAコレクション

原作PC版 DVD-PG
ドキドキお姉さんDVDPG
ドキドキお姉さんDVDPG
posted with amazlet at 12.01.20
ビデオメーカー (2009-06-18)


ブログランキングに参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

 タグ

Harvest novels つよきす2学期 らぶりー・かぷせる レビュー

Harvest novels つよきす2学期 らぶりー・かぷせる

つよきす2学期らぶりー・かぷせる
つよきす2学期らぶりー・かぷせる
価格 924円 税込 レビュー( 0件 )

「つよきす2学期」からお届けする、コスプレえっちな短編集第2弾!
素奈緒&エリカ&良美&瀬麗武のカゲキな4エピソードを大収録! 強気なあの子の大胆プレイに悶絶必至のラブストーリー!

12月発売の新刊を早速レビューです。
今作は前回発売したつよきす2学期 すいーと・かぷせると同じコスプレえっちをコンセプトとした作品となっています。

コスプレありきの設定なので、色々なストーリー展開が楽しめるのが魅力ですね。
・・・コスプレの数だけスト?リーできそうですね(汗)

今作はヒロインで素奈緒、エリカ、良美、瀬麗武といった面々とのラブラブHが堪能できます。
皆、恋人同士の関係なので、場所も気にせず、色んな場所でしちゃってます。
個人的にはもっとヒロイン数が欲しかったですが、ページ的には4人が入るぎりぎりでしょうか。
これ以上は、H入れると話展開しずらいでしょうし(汗)

個人的には、水着でのHは海上より、普段水着を着ない、違和感がある室内での方がより興奮するんですが(汗)
それは次回に期待します・・・。

次回作があるとは今の所、発表はないですが、シリーズ化しそうな気はしますね。
表紙のちびキャラが可愛らしく好きです♪

アマゾンはこちらからどうぞ
つよきす2学期 らぶりー・かぷせる (ハーヴェストノベルズ)
 タグ
None

ハーヴェストノベルス つよきす2学期 すいーと・かぷせる レビュー

ハーヴェストノベルス つよきす2学期 すいーと・かぷせる

つよきす 2学期―すいーと・かぷせる (ハーヴェストノヴェルズ)
克火 零 きゃんでぃそふと
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 78352
おすすめ度の平均: 3.0
3 挿絵と文章のレベルが合ってない

なごみとモジモジお医者さんごっこ。きぬとイチャイチャスキー&温泉旅行。瀬麓武とハラハラサバイバルゲーム。乙女とドキドキ裸エプロンで看病。厳選!コスプレえっちな4エピソード。

人気PCゲームのノベライズです。
もうレビュー書いてたかと思ってたんですが、どうやら書いてなかったようなので書くことにします。
つよきすシリーズはハーヴェストノベルスや二次元ゲームノベルズなど色んなところから出ているので、把握が大変ですね(汗)

そんな愚痴は置いておいて、レビューです。
今作では、各ヒロインをメインとしたそれぞれ4作品の短編が収録されています。
当然、各ヒロインのページが少ないのですがその文量の中でうまくHな展開に持っていっているのでH目的ならば問題ないでしょう。
逆に無駄なストーリー展開をすっとばしているので、長々読むのは苦手な人にはいいのかな?

既に特別な関係になっている状態での物語なので、ラブラブHを楽しめます♪
1冊丸々一人の恋人関係になる過程を追うのもいいですが、ラブラブからスタートするのもアリですね。

勿論、オリジナルストーリーです。
個人的には、学校の保健室でなごみとのお医者さんごっこプレイや瀬麗武とのコスプレHはたまりませんでした。
全編、コスプレというかシチュエーションにこだわったHシーン、エピソードになっているのが印象的ですね。
シリアスな展開ではなく、コミカルでHな展開を手軽に楽しみたい人にはおすすめです。

12月に同シリーズ作品、「つよきす2学期 らぶりー・かぷせる」が発売予定です。
アマゾンで予約受付中です。
つよきす2学期 らぶりー・かぷせる (ハーヴェストノベルズ)
やはりこちらもコスプレえっちが堪能できるようですね♪
素奈緒&エリカ&良美&瀬麗武のカゲキな4エピソード収録。
上記作品では出番のなかったヒロインをメインにしているようですが、こっちにも瀬麗武が・・・。

楽天はこちらからどうぞ
つよきす2学期-すいーと・かぷせる-

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
 タグ

Harvest novels つよきす2学期 沈黙のクイーン・エリカ号 レビュー

Harvest novels つよきす2学期 沈黙のクイーン・エリカ号

つよきす2学期
つよきす2学期
価格 924円 税込 レビュー( 1件 )

世界的大企業の令嬢にして、超野心家の霧夜エリカ。そんな彼女の名が付いた豪華客船『クイーン・エリカ号』のお披露目クルージングパーティで起きたシージャック事件。実はエリカによる自作自演、余興のはずだったのだが、どうも雲行きがおかしい。まさか、本モノのシージャック犯!?だが、レオをはじめ数人のクラスメイトたちが犯人の目から逃れていて…。

人気PCゲームのノベライズ作品です。
つよきすは人気なためかいろんなところから発売されているんですよね。
これはHarvest novelsですが、二次元ゲームノベルスからも何冊も出ています。

今作はちょっといつもの学園ストーリーとは一味違う船上のお話です。
まさかのシージャックに巻き込まれた主人公らの奮闘を描いてます。
そのため、メインどころは皆出ていますが、中でもエリカをメインヒロインとして描かれていますので他のメンバーはかなり出番は少ないです。

エロシーンもお色気シーンは序盤から何度かありますが、それ以外はラスト以外ないです。
今作はその分、エロよりストーリー性を重視した内容と言えるでしょうか。
Hはエリカとの初体験♪
と言っても、エリカらしく主導権は向こうのままですし、まだ恋人関係と言うわけでなく、エリカにとってレオはまだ特別な存在とはいかないままですので、そこはもっとラブラブでも良かったかなと思いました。
友人以上恋人未満って感じですね。

外伝という感じな今作、内容は大体満足ですが、Hはもう少し欲しかったかなぁというのが個人的な感想です(汗)
他のキャラも大して活躍の機会はなかっただけにもう少しエリカとのイベントを入れていっても良かったのではないかなとは思います。

他作品のつよきすシリーズがH度が高めなので、期待していたってのはありますねぇ(汗)
まぁ、今作もエリカとのHは結構エロかったでそこはマルです。
 タグ
None

ハーヴェストノベルズ 闘神都市3 レビュー

ハーヴェストノベルズ 闘神都市3

闘神都市3 (ハーヴェストノベルズ)
アリスソフト 高橋 恒星
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 10503


アリスソフトの人気タイトル「闘神都市」シリーズのノベライズものです。
ですが、この作品は作中にもありますが、ゲームを元にしたオリジナルストーリー作品という事です。
まぁ、ゲームの展開まんまではプレイ済みの人は楽しめないから、これはこれで世界の広がりがあっていいとは思います。
この場合、未プレイの人は逆に読みにくいかもしれませんが・・・。

内容はそれぞれ6人のキャラを主人公にした短編6話が収録されています。
やはりオリジナルの展開では原作キャラを壊さずに展開できる量は短編向きなのでしょう。
闘神都市III

それぞれ、キャラを生かしたHシーンを取り入れていますが、個人的によかったのは5話目の「アザミ・クリケット」を主人公としたストーリーです。
闘神都市III

こういう寡黙というか、感情が欠落したような娘が少しずつ感情を持ち始めていくって話はこれに限らず好きなストーリー展開なので、してやられました(汗)

こういうメインにはなりにくいサブ的なキャラがクローズアップされて、こういう短編でも発売される事は嬉しいことですねぇ。
こういうのがない場合は、今までは同人誌とかしか補完できる物がなかったと思うので、こういう公式な作品がもっと世に出ればいいなぁとは思います。

闘神都市III 闘神都市III

まぁ、この作品は公式見解を提示しているものではないと言ってますが。

原作PC版
闘神都市III
闘神都市III
posted with amazlet at 09.10.05
アリスソフト
おすすめ度の平均: 4.0
4 惜しい作品
3 前作のことは忘れよう
3 それなりのPCスペックが必要なゲーム
4 進めかたが単調なきが
3 面白いが前作には及ばず


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
【10%還元】2011/5/23昼12時まで♪
闘神都市III

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます