FC2ブログ

Paradigm novels 「な行」のカテゴリ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

カテゴリ:Paradigm novels 「な行」

Paradigm novels 「な行」のカテゴリ記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2013-09-11Paradigm novels 「な行」
Paradigm novels 南国さく乳アイランド南国さく乳アイランド (パラダイムノベルス 339) (PARADIGM NOVELS 339)posted with amazlet at 13.09.11深町薫 パラダイム 売り上げランキング: 519,382Amazon.co.jpで詳細を見るPCゲームが原作のノベライズ作品です。物語は、主人公が見知らぬ浜辺に寝っ転がっていた所から始まります。しかし、問題はここがどこか分からなかった事です。更にそれだけではなく、主人公は自分が誰であり、何...

記事を読む

no-image

2010-08-29Paradigm novels 「な行」
Paradigm novels ねこ☆こい! ?猫神さまとネコミミのたたり?ねこ☆こい! ~猫神さまとネコミミのたたり~ (パラダイムノベルス 471) (PARADIGM NOVELS 471)posted with amazlet at 10.08.29西村悠一 パラダイム 売り上げランキング: 19417Amazon.co.jp で詳細を見る8月発売のパラダイムノベルスの新刊です。読み終わったので、早速レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。内容は、主人公は先祖代々伝わる遠野神社の当...

記事を読む

2009-12-02Paradigm novels 「な行」
Paradigm novels ナツユメナギサナツユメナギサ (パラダイムノベルス 437)posted with amazlet at 13.10.30島津出水 パラダイム 売り上げランキング: 287,273Amazon.co.jpで詳細を見る常夏の街に住み、過去の記憶を持たない渚は、謎の人物の依頼から天才少女・老樹真樹と出会った。真樹は、街に生息するペンギンの生態を研究していて、なぜか渚もそれを手伝うことになり…。渚は、心が読める幼なじみ・歩と友達以上恋人未満の学園...

記事を読む

2009-11-01Paradigm novels 「な行」
Paradigm novels ナツメグナツメグ (パラダイムノベルス 332) (ParadiseNOVELS 332)posted with amazlet at 12.04.20村上早紀 パラダイム 売り上げランキング: 1007662Amazon.co.jp で詳細を見る敦志と由佳子、実梨、シゲオは仲のいい友達同士。みんなで過ごす楽しい毎日。これからもずっと続くと思っていたのに…。遠くへ行ってしまう由佳子の為に、敦志は最後の夏に想い出を詰め込む。 どうも、買ったまま放置してたようで、部屋...

記事を読む

no-image

2009-10-17Paradigm novels 「な行」
Paradigm novels ナチュラルアナザーワンセカンド ベラドンナ  ナチュラルアナザーワンセカンド―ベラドンナ (パラダイムノベルス)posted with amazlet at 09.10.17雑賀 匡 ドリームソフト パラダイム 売り上げランキング: 135513Amazon.co.jp で詳細を見る大学の先輩・美園の紹介で八千草教授と会った草平は、奇妙なことを頼まれる。教授の父親で財閥オーナーの隆三が他界し、莫大な遺産の相続人となった新妻・樹に、相続を放棄...

記事を読む

Paradigm novels 南国さく乳アイランド レビュー

Paradigm novels 南国さく乳アイランド

南国さく乳アイランド (パラダイムノベルス 339) (PARADIGM NOVELS 339)
深町薫
パラダイム
売り上げランキング: 519,382

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

物語は、主人公が見知らぬ浜辺に寝っ転がっていた所から始まります。
しかし、問題はここがどこか分からなかった事です。
更にそれだけではなく、主人公は自分が誰であり、何故ここにいるのかが分からない状態であり、いわゆる記憶喪失な状態だったのです。

そんな主人公は、ある女性と出会う事になり、ここが南国のどこかの島である事を知ります。
記憶を無くし、行き場のない主人公を女性は迎え入れてくれ、一緒に寝食を共にする様になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

ナナミ
ハドリ
アユカ
ヒナ
ミモザ
ミキ」がいます。

ナナミは、島で出会った最初の女性です。
明るく活発な好奇心旺盛な女の子で、主人公とすぐ打ち解ける事になります。
南国さく乳アイランド

ハドリも、島の住人です。
自分をオレと呼ぶなど、勝ち気でボーイッシュな女性です。
ですが、身体は立派な胸をしています。
外から来た主人公をあまり良く思っていません。
南国さく乳アイランド

アユカも、島の住人です。
島の中では若い母親の様な存在です。
主人公に対しても、様々な事を親身にレクチャーしてくれます。
南国さく乳アイランド

ヒナも、島の住人です。
主人公以前に他の女性陣にもあまり話したりなどせず、打ち解けていない所があります。
他人に無関心でマイペースなのですが、主人公には物珍しさで興味も?
南国さく乳アイランド

ミモザも、島の住人です。
しかし、島で神託を伝える役割を持つ巫女でもあります。
そのため、独特の風格があり、近寄りがたい所があります。
南国さく乳アイランド

ミキは、島の住人ではありません。
主人公同様に、この島へ流れ着いた経緯があります。
島の住人の価値観に戸惑っています。
南国さく乳アイランド

ストーリー展開


展開的には、主人公が見知らぬ島に流れ着いた事から、島の女性たちと知り合う事になる流れですね。

しかし、何故この島に流れ着いたのかも、自身の事も何も分からなかった訳ですね。
そんな状態に戸惑う主人公ですが、島で出会った女性のナナミに連れられて、彼女たちが生活をしている家で一緒に生活する事になります。

住人のナナミ、アユカは好意的に接してくれたものの、ハドリ、ヒナの2人はあまり好感はよろしくない感じでしたけどね。
まぁ、いきなり流れ着いた男を、女性しか住んでいない家に住まわせるってのは、あまり歓迎しないってのも理解できますけどね(汗)

こうして、始まった島での生活ですが、主人公は不安以上に別の感情が湧いて来る様になるんですね。
それは、こんな美しい女性陣たちと一緒に暮らせる事に喜びを感じているから(汗)
ある意味、ラッキーなのではと考える辺り、ポジティブと言うか…。


何だかんだ充実している生活が続く中、主人公はある驚愕の真実を知る事に…。
この島では、搾乳したミルクを出荷する事で生計を立てているのですが、何とそれは乳牛ではなく、島の女性の搾乳したミルクだったのです(汗)
そして、主人公はその搾乳を任される事になり、女性陣のミルクを搾る事になるのです。

…どういう事なの?(困惑)


Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、手コキ、素股、フェラ、パイズリ、自慰などがあります。

搾乳をする事になっただけに、ミルクを搾る様な描写などがありますね。
母乳好きにはたまらないのではないでしょうか。

そして島のやり方では、ただ搾乳すればいい訳ではなくて、Hをする必要があるんですね、都合の良い事に(汗)
まぁ、Hで発情状態にして、母乳を安定して搾乳出来る様にするなどの、もっともらしい理由があるんですけどね。

ですが、女性陣の中では性に関して無知な娘もいるんですね。
そんな娘が、よく理解していないまま、結果Hな事をしてくれるのは、また違ったエロさがありますね。
とは言え、ヒロインが無知な所は最初だけくらいなものだったので、この要素、正直必要なかったかも(汗)

勿論、搾乳シーンもありますけども、ヒロインが搾乳のために乳首に吸引器を装着している姿は、何とも現実感がないせいか、妙ないやらしさがありますねぇ。

終盤では、全員のヒロインを相手にした搾乳シーンもありますね。
6人ものヒロインたちが横一列になった状態での行為は、見所ですね。
主人公としたら、往復するだけでかなり大変でしょうが(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。

やはり原画の「望月望」さんの絵柄は魅力的ですね♪
南国が舞台なので、開放的な衣装のヒロインたちが良いですねぇ。
現実感のない話なだけに、異国情緒ある方が良いですしね(汗)

南国さく乳アイランド 南国さく乳アイランド 南国さく乳アイランド

個人的には、見開き2ページを使った挿絵のナナミの弾ける笑顔がとても魅力的でお気に入りですね♪
愛らしくて、健康的な色気があるのがまた良いんですよね。

挿絵数:21枚

総評


全体的には、正直ストーリー的にHばかりで、あまり内容がなかったかな(汗)
まぁ、Hで分かりやすい展開自体は悪くはないんですけどね。

しかし、気になったのは、主人公の事ですね。
話が進むと、主人公の過去などが分かる事になるんですが、それがどっかで聞いた内容なんですね、実は(汗)
どうも、この主人公は同メーカー別作品の主人公だったみたいなんですね。

ここでは、どの作品かは書きませんけども、それを知ってちょっと納得(汗)


楽天はこちらからどうぞ
南国さく乳アイランド 妊娠させて!?乳搾り

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
南国さく乳アイランド

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

 タグ

Paradigm novels ねこ☆こい! レビュー

Paradigm novels ねこ☆こい! ?猫神さまとネコミミのたたり?



8月発売のパラダイムノベルスの新刊です。
読み終わったので、早速レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

内容は、主人公は先祖代々伝わる遠野神社の当主代理として頑張っているものの、立ち退きを迫られている状況に追い込まれています。
そんな最中、車が暴走し、神社敷地内に突入し、祠に衝突してしまう事故が発生。
壊れた祠からは、猫耳を生やした少女がふたり現れ、ふたりは神社を護る猫神だったのです(汗)
怒れる猫神の「朔夜」(さくや)の放った呪いは、主人公の幼なじみの「美咲」(みさき)に当たってしまい、何と美咲に猫耳が生えてしまう事に。
呪いを解こうと奔走する主人公でしたが、この出来事が様々な出来事の引き金となり、物語は展開していくという流れです。

…正直、私は情報を事前に知らないまま購入した訳ですが、考えていたイメージとはかなり異なっていたなというのが感想ですね(汗)
表紙絵のイメージとタイトルで、てっきり猫耳が生えたヒロインとのラブコメ的な展開なんだろうと思ってたんですけどねぇ。

ヒロインは、美咲の他に、主人公の妹「さやか」、先輩の「怜」(れい)、猫神の「陽菜」(ひな)、「朔夜」の5人です。

美咲は、主人公とは幼なじみの関係でなんですが、最近ふたりの関係は微妙な事になっています。
それは、主人公の神社の立ち退きを迫っているのが、美咲の父親という美咲にとっては板ばさみ状態(汗)
性格は、幼なじみにしては珍しくツンデレではないのがちょっと新鮮。
猫耳が生えた影響か、時折発情モードに入る事も…。

さやかは、主人公の妹なのですが、正確には義妹です。
素直な性格で主人公を慕っています。

怜は、主人公の先輩であり、旧家のお嬢様ですが、おっとりしている事もあるのかそんな事を感じさせません。

陽菜は、猫神であり、猫の姿で主人公たちとも会っていた過去があります。
性格は穏やかであり、主人公を様付けで呼びます。

対して朔夜は、黒猫の姿で陽菜同様出会っています。
性格は妹なはずなのですが、陽菜よりも偉そうであり、ツンデレ系です(汗)
でも、なぜかこの娘だけ、「にゃ」が語尾につきます。

本編では、呪いをどうこうするのが第一目的かと思いきや、ドンドン話が変わって何かおかしな方向に…。
陽菜たちだけではなく、もっと上位の神の存在や謎の声など、当初のイメージよりシリアスな展開になるのは、予想外でしたね。
その割りに、主人公の「力」など説明、描写が不足しており、最後まではっきりしないのはどうかなとも思います。
まぁ、ぼかしたままのがいいって事もありますが、これはどうかなぁ(汗)

メインヒロインは、美咲であり、後半になるとそれは顕著です。
全く影も形も出てこなくなります、他のヒロイン(汗)
話的に陽菜、朔夜は出ますが、人間のヒロインは…。

それでも、一応前半部ではヒロイン全員とのHシーンがありますが、これは特別な展開の中でのHシーンです。
それ以外は、美咲のみとのHシーンがあるだけなのは寂しいです。
個人的には、怜が第一印象で好みだったのでもう少し出番が欲しかったなぁ(汗)

終盤の展開は正直、急展開な印象があって「ん?」って感じに(汗)
何かこうなるきっかけが分かりにくいですね。
…私の読解力のなさですかね(汗)

猫耳にしても、今ひとつ活かしきれていないというか、猫耳にする意味があったのかと感じる事も。
あまり目立っていなかった気がするんですよね。
これがヒロイン全員が猫耳化したと言うならまた違うんでしょうが。

何とも全体的にぼかした書き方で、よく分からなかったら申し訳ないです(汗)

このタイトル、以前どっかで見たような気がしたり、絵柄に見覚えがあったんですが、どうも調べたら同メーカー作品で「いな☆こい」という作品があるみたいです。
そういや、これパラダイムノベルスで読んだ記憶はあるんですが、だいぶ前に手放してしまい、内容覚えてないです(汗)

楽天はこちらからどうぞ
ねこ・こい!

原作PC版
ねこ☆こい ~猫神さまとネコミミのたたり~
Whirlpool (2010-04-30)
おすすめ度の平均: 3.5
2 次作に期待
5 流石!Whirlpool作品
4 全体的には良作だが、シナリオとサブキャラが・・・・


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

 タグ

Paradigm novels ナツユメナギサ レビュー

Paradigm novels ナツユメナギサ

ナツユメナギサ (パラダイムノベルス 437)
島津出水
パラダイム
売り上げランキング: 287,273

常夏の街に住み、過去の記憶を持たない渚は、謎の人物の依頼から天才少女・老樹真樹と出会った。真樹は、街に生息するペンギンの生態を研究していて、なぜか渚もそれを手伝うことになり…。渚は、心が読める幼なじみ・歩と友達以上恋人未満の学園生活を送っていたが、家庭の事情で街を離れることになってしまった。歩に知られまいとする渚だったが、その行動が誤解を呼んでしまい!?交差するふたつの世界の真実は。



PCゲーム原作の新刊ノベルのレビューです。
この作品は、読むまで普通の学園ものの話なのかな?と思っていたんですが、見事に予想を裏切る内容でした(汗)
これは、しっかり本腰入れて読まないと理解するのは難しいかもしれません・・・。

序盤は明るめなノリで展開しますが、終盤はかなり物語が動き、目まぐるしく変化します。
その変化は主人公を始め、世界を根底から覆すような大きな変化な訳ですが・・・。

ある程度は予想通りな点もありましたが、多くは私の予想を超えた展開ではありました。
・・・良く考えるなぁと感心です。
あまり詳しく書くわけにもいかないのですが、ストーリーの進行するたびに少し混乱しそうになりつつも、夢中で読んでしまいました。

ナツユメナギサ ナツユメナギサ ナツユメナギサ ナツユメナギサ

Hシーンに関しては一応ありますが、この作風ではそこまで濃度の濃いものは合わないためか、少なめではありますがこんなものでしょう。
ストーリー重視な作品ですからねぇ・・・。

ナツユメナギサ ナツユメナギサ

よくこの話を1冊でまとめたなぁと苦労がうかがえます(汗)
ですが、原作ゲーム版の全てのキャラクターを網羅した内容ではないですのでそこは注意です。
まぁ、仕方ないでしょうね。

当初はヒロインの持つ、特殊能力の存在は必要なの?変な個性付けに使ったの?と思っていたんですが、後半ではこの能力の存在が意味を持つ事になるので納得(汗)
見た目やタイトルの可愛らしさとは裏腹に、結構骨があるというかイメージの異なる作品だと思います。
ラストはちょっとしんみり?きちゃいました。
好き嫌い分かれるとは思いますが、何かしら感じるのではないでしょうか。

原作PC版
ナツユメナギサ
ナツユメナギサ
posted with amazlet at 09.12.02
SAGA PLANETS (2009-07-31)
おすすめ度の平均: 4.0
4 考えようによっては・・・
2 残念…
2 正直…
3 そんなにいい?
5 クリアするまでレビューは見ない方がいいかも


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
ナツユメナギサ

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ナツユメナギサ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
 タグ

Paradigm novels ナツメグ レビュー

Paradigm novels ナツメグ

ナツメグ (パラダイムノベルス 332) (ParadiseNOVELS 332)
村上早紀
パラダイム
売り上げランキング: 1007662

敦志と由佳子、実梨、シゲオは仲のいい友達同士。みんなで過ごす楽しい毎日。これからもずっと続くと思っていたのに…。遠くへ行ってしまう由佳子の為に、敦志は最後の夏に想い出を詰め込む。

どうも、買ったまま放置してたようで、部屋から未開封のまま、見つかったので読んでみました(汗)
評価は・・・、うーん(汗)
微妙ですねぇ、これは。

登場するヒロインは、
東雲 由佳子」(しののめ ゆかこ)
主人公の幼なじみで家が隣同士です。
ナツメグ~Precious Last Summer Party~

野島 ほとり」(のじま)
主人公の後輩です。
引っ込み思案で天然系です。
ナツメグ~Precious Last Summer Party~

乾 実梨」(いぬい みり)
由佳子の親友であり、主人公とは喧嘩友達。
はっきりした性格です。
ナツメグ~Precious Last Summer Party~

小早川 円」(こばやかわ まどか)
先輩であり、才色兼備な生徒会長でもあります。
何かと主人公を子ども扱いをします。
ナツメグ~Precious Last Summer Party~

セリス・アルフォード
学園の理事長を祖父に持つハーフのお嬢様です。
負けず嫌いな性格をしています。
ナツメグ~Precious Last Summer Party~


内容は、至って普通の学園生活を描いた作品です。
目新しいところはほとんどなく、王道と言える内容ですね。
その分、しっかり読ませるシナリオと言いたいですが・・・。

今作はメインに由佳子をヒロインとした展開で進行します。
青春ですねぇ、この話は。
それ自体は可もなく不可もなくといった感じですね。

キャラクターの見せかたもしっかりしているので、原作未プレイでも問題なく入り込めるとは思います。
内容も純愛系なので、Hも1回のみで、これを潔いと取るか物足りないと取るかですね(汗)

ですが、全体的に薄い印象はぬぐえませんね・・・。
未プレイの人には、あっさりとした内容で印象に残らないかもしれませんし、プレイ済みの人には色々端折っていてあっさりしていると、どちら向けでもない感じはします。

全く面白くないわけではないのですが、インパクトは薄いかなとは思います。

これが他のヒロインをメインとしたストーリーであれば、また違ったのかもしれませんけどね(汗)
大体こういうのは、メインヒロインより他のヒロインの方が人気があるんですよね・・・。

原作PC版
ナツメグ 通常版
ナツメグ 通常版
posted with amazlet at 09.11.01
コットンソフト (2007-02-23)
おすすめ度の平均: 4.5
4 いいっすね〜
5 巡りめぐる夏♪
3 はじめのレビューと訂正
5 楽しい雰囲気
4 これは…


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
ナツメグ~Precious Last Summer Party~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
 タグ

Paradigm novels ナチュラルアナザーワンセカンド ベラドンナ  レビュー

Paradigm novels ナチュラルアナザーワンセカンド ベラドンナ  

ナチュラルアナザーワンセカンド―ベラドンナ (パラダイムノベルス)
雑賀 匡 ドリームソフト
パラダイム
売り上げランキング: 135513

大学の先輩・美園の紹介で八千草教授と会った草平は、奇妙なことを頼まれる。教授の父親で財閥オーナーの隆三が他界し、莫大な遺産の相続人となった新妻・樹に、相続を放棄させろというのだ。彼女が所持するはずの隆三の看護手帳も欲しいという。疑念を覚えながらも草平は樹に会うために依頼を受ける。彼女は三年前に姿を消した、かつての恋人だ。再会の夜、無理やり抱いた樹は処女だった。隆三は彼女に殺されたのではと疑惑を持つ草平だが…。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。
原作は未プレイですが、おそらくParadigm novelsなので原作に準じたストーリー展開だと思います。
ナチュラルってタイトルについてますが、確かそういうタイトルの作品あったような?
・・・関係あるんでしょうか?

まぁ、それは分かりませんが今作はParadigm novels以外でも珍しい、ミステリアスな作風となっています。
ミステリーものやサスペンスものが好きな私は、一気に読んでしまいました。

肝心の評価は・・・。
う?ん、想像と違った(汗)
私の思ったような展開にならず、正直肩透かしをくらった感じでした。
まぁ、これでこの作品がつまらないとは切り捨てるわけではないですが。

ノベルはあくまでも1つのルート?を載せていると思うので、ゲームの面白さを味わい尽くすのは困難でしょう。
特にこういったホラーと言うか、ミステリーのような要素、雰囲気のある作品では顕著かなと思います。
あくまで、ストーリーの一端を味わうという位置づけで読むのがいいかなと思います。
個人的には、メインヒロイン?ではなく、他のヒロイン達の方がお気に入りでした。

どうやら、この作品のノベルは二次元ゲームノベルズでも原作とは異なるアナザーストーリー作品で発売しているようです。
こちらの方はまだ読んでないですが、二次元?って事もあってか、過激さはこちらより上そうですね。
Paradigm novels版はそこまでエロさはなかったかなぁ・・・。
こういう雰囲気の作品では、ちょっと大人しめだった気はします。

二次元ゲームノベルズはこちらです。
Natural Another One 2nd ―Belladonna (二次元ゲームノベルズ)
筆祭 競介 DreamSoft 蔓木 鋼音
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 390586


原作PC版
Natural Another One 2nd ~Belladonna~ 初回版 DVD-ROM版
Dream Soft
おすすめ度の平均: 5.0
5 大変満足
5 ストーリーがすごくいいです。

 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます