FC2ブログ

KYO燈弥のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:KYO燈弥

KYO燈弥のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2018-02-02ぷちぱら文庫
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ (ぷちぱら文庫 272)posted with amazlet at 18.02.02夜空野ねこ パラダイム (2018-01-31)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年1月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、エルフ好きな青年です。そんな彼は、ある日突然異世界に召喚されてしまう事に(汗)戸惑い、困惑する主人公の前には何と美しいエルフの女性...

記事を読む

2016-07-16ぷちぱら文庫
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ(ぷちぱら文庫243)posted with amazlet at 16.07.16田中珠 パラダイム (2016-07-08)Amazon.co.jpで詳細を見る7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、元々お金持ちの家のお坊ちゃんでしたが、落ちこぼれてしまった事でぷち勘当されてしまったのです。すっかり人が苦手になり家から出れない引きこもり状態と化し...

記事を読む

ぷちぱら文庫 ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ レビュー


2018年1月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、エルフ好きな青年です。
そんな彼は、ある日突然異世界に召喚されてしまう事に(汗)

戸惑い、困惑する主人公の前には何と美しいエルフの女性「エフィーリア」がおり、主人公は一目惚れする事になる展開です(汗)

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • エフィーリア
がいます。

エフィーリアは、エルフの女性です。
控えめな性格で主人公に対しても丁寧な物腰で接してきます。
ある理由で主人公を異世界に召喚した張本人でもあります。
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

ストーリー展開


展開的には、主人公が異世界に召喚させられてしまい、そこでエルフのエフィーリアに惚れる流れですね。
…異世界物らしい急展開(汗)

元々、主人公は異世界物な作品とかエルフとかを愛していたんですね。
なので、異世界に行ってエルフとイチャイチャしたいと空想に耽る、ちょっと危ない奴だった訳ですな(汗)

そんな主人公の願いを聞き届けたのか、ある日、いきなり主人公はどこかから声が聞こえたかと思えば、異世界へと飛ばされてしまったのです(汗)
そこで出会ったのが、主人公の大好きなエルフ美人だったのだから、テンションアップ♪
一目で惚れてしまって、いきなりキスまでしたり(汗)

実は、出会ったエルフ美人、エフィーリア(以下エフィ)は、ある理由で主人公を呼び出した張本人だったのです。
その理由は、ここでは省きますが、何とも…、気持ちは分からなくはないけどねぇ(汗)

ともあれ、主人公はある意味では念願のエルフ美人と一緒に入れる環境を手に入れた訳です。
エフィの方も主人公に対して、かなり優しく接してくれるだけに、女っ気のない元の世界よりも恵まれた環境ですしね。

こうして、ふたりの不思議な共同生活が始まった訳ですが、そこから男女の関係に至るのは時間の問題だった訳ですな。
エフィの召喚した理由も考えれば、ある意味自然な流れかなとも思えますしね。
まぁ、直接的な決め手は主人公が召喚された際に一緒に持ってきてた、エルフとのHな行為を描いた同人誌を彼女が見たってのが一番かもしれませんが(汗)

こうして、関係を持ったふたりは、更にイチャイチャラブラブになっていく流れですね。

Hシーン


Hシーンは、エフィとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリなどがあります。
その他の要素では、バイブなどの小道具を使用する展開も一部ありましたね。

エルフのエフィとのラブラブ展開が見所でもあるのですが、ここでタイトルのドMってのがね(汗)

実はエフィ自身も気づいていないのですが、彼女にはMっ気があるんですね。
まぁ、これまで男性との経験どころか、ずっと独り身だった彼女なだけにそれを自覚するのは難しかったのでしょうが、主人公との行為の中でMっ気を自覚していく事に。

元々、のめり込んじゃう気質な所があるんですよね、エフィって。
主人公にも結構早くからご主人様と言う様になったりと、一直線というか…。
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

ご主人様云々に関しては、例のエロ同人誌に影響を受けています(汗)
なので、呼び方に留まらず、その同人誌の中身、描かれているプレイ内容にも影響を受けるのは当然の事ですよね。
主人公自身も、実はSM系が大好きなSっ気のある性癖をしているというので、Mっ気のあるエフィとの相性はバッチリですな(汗)

彼女もまた主人公をご主人様と呼び、自分を相応しいMとして躾けて欲しいという訳ですね。
…ちょっと意味が分からないですが、ふたりはこれで分かり合っております(汗)

エフィは、こう言う感じなので、もう主人公の言う事には拒否してこないんですよね、全部受け入れて(汗)
勿論、無理やり主人公に従っている訳ではないですよ、念のため。
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

それだけに主人公の言葉に従って、Hな行為も積極的に嬉々として受け入れていく姿勢が良いですね。
だから、別に嫌々強制的にやっているって訳ではなく、愛情が根底にあるので、痛々しさはないですね。
そもそも、別に痛々しい感じの展開は殆どないので、嫌悪感もなく大丈夫かと思いますけどね。

せいぜい縛ったりとか、お尻をペンペンとか、そんなレベルかな。
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

ファンタジーの世界なので、魔法を使った展開も一部ありましたね。
魔法で主人公を分身させて、同時に~みたいな展開もあるんですが、個人的に他のレビューでも書いていますが、この展開が苦手なんですよね(汗)
でも、大丈夫。

エフィが失敗してしまって、主人公じゃなくてエフィの分身が出てしまってのエフィふたり一緒になっての展開になるからです。
主人公は増えると萎えるけれども、ヒロインは別にOKってのも何とも都合の良い事ですが(汗)
甲斐甲斐しい彼女がふたりなだけに、ふたりして主人公のアナルと肉棒を同時に愛撫してくるなどのコンビネーションを見せてくれますね♪
でも、エフィ自体はお互いに自分こそが一番主人公を気持ちよくできるとしてライバル心メラメラで張り合っている姿は、普段主人公に見せる顔とは少し違って、新鮮でしたね。

彼女にも、こういう感情もあるんですね。
普段主人公とふたりっきりだったので、これまで見える場がなかったので、分からなかったですが。
個人的には、普段からご主人様、ご主人様♪と言っている彼女も魅力的ですが、こういう面ももっとあっても良かったかもしれませんね。

後は、タイトルにもある孕ませ要素ですね。
大半の行為は中出しになっているので、当然妊娠する事になり、お腹が大きくなったエフィとの行為も描かれています。
母乳も出る様になり、母乳を活かしたパイズリを披露したりと活用していますね。
…活用って言っていいのかな、こういうのって(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「KYO燈弥」さんが手がけています。

以前、ぷちぱら文庫化した作品がありましたね。
ぷちぱら文庫 甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ レビュー

上記の過去の作品よりも、絵柄が少し変化しているかな?
まぁ、あれも数年前の作品でしたからね、印象としては今作の方が好みかな。

瞳も描き込まれており、はっきりとした印象がありましたね。
まぁ、淡く柔らかい雰囲気も健在であり、甘さを感じさせますね♪

エフィは、タイトル通りにMっ気があるだけに、そういったプレイの絵柄が多くなる訳ですが、変に生々しすぎず、苦手な人でも見れる仕上がりになっていますね。
そもそもドMってもそんなに羽目を外した展開、行為はないので、普通に嫌悪感なく見れると思いますけどね(汗)
アヘ顔的な表情もこの作品にはないですし、変な痛々しい描写も皆無ですので、大丈夫ですね。
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

途中でエフィが妊娠すると、大きなお腹が目立つ様に。
シーンによって、お腹の大きさが違う様な気もしますが、これは正面と横から見たから、そう感じるだけかなと思います(汗)

挿絵数:26枚

総評


全体的には、甘々イチャラブな展開が味わえる内容だったかなと思います。

一方で、どうしてもスローライフであったり、エフィだけしか周りにいないという環境面もあって、話の展開というか変化があまり生じない話ではあったかなとは思います。
そこら辺をどう感じるかで、評価も変わるかな?
あくまでも、可愛らしいMっ気のあるエフィとの甘いH生活を楽しむってだけと割り切れば問題ないかと思いますけどね。

ドMはドMで間違いないんでしょうけれども、描写がどちらかと言えばアッサリとしている印象なので、比較的読みやすいかと思います。
逆に内容の濃いものを期待していると、拍子抜けするかもしれません(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

Amazon版 電子書籍
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
ドMなハイエルフさんと異世界孕ませスローライフ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

ぷちぱら文庫 甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ レビュー


7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、元々お金持ちの家のお坊ちゃんでしたが、落ちこぼれてしまった事でぷち勘当されてしまったのです。
すっかり人が苦手になり家から出れない引きこもり状態と化してしまった主人公の元に、以前から主人公に尽くしてくれていたメイドさん「結乃」(ゆの)がやってくる事に。

主人公に頑張ってほしいと、日常の世話からHなお世話までしてくれる様になり、そこに主人公の幼なじみの「裕美」(ひろみ)までもが、加わる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 佐倉 結乃」(さくら ゆの)
  • 一ノ瀬 裕美」(いちのせ ひろみ)
がいます。

結乃は、主人公の家で働いていたメイドです。
かいがいしく世話を焼いてくれる優しいメイドさんです。
穏やかで母性的な性格の持ち主で尽くし上手な女性です。
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

裕美は、主人公の幼なじみです。
勝気で意地っ張りな性格で、主人公の同級生でもあります。
主人公に好意を持っているものの、中々素直になれない所があります。
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

ストーリー展開


展開的には、家から出れなくなった引きこもりな主人公を励まし、元気づけるために女性陣がHな応援をしてくれる様になるという流れですね。
…何それ、うらやましい(汗)

元々、主人公は普通にそこそこ出来る学生だったんですが、親の方針でエリート校に入学させられたんですね。
当然、あくまでもそこそこだった主人公には、そこでの生活は馴染めずに登校する事がおっくうになってしまい、最終的には家に閉じこもってしまったという訳ですね。
んで、親からぷち勘当されてしまい、アパートで一人暮らしする羽目になったという経緯ですね。

そこでも、主人公の気持ちはすっかり折れてしまい、アパート内で食事も取らず倒れ込んでいたと(汗)

そこに現れたのが、以前から主人公に尽くしてくれていたメイドの結乃でした。
彼女は、主人公に何故か以前から一番尽くしてくれており、ご主人様と呼んでくるほどだったんですね。
…普通、ご主人様は雇い主である主人公の親になるよね?(汗)

そんな彼女は、とうとう主人公の元に職務を辞めてまで駆けつけてきたのでした。

こうして、彼女との生活が始まり、主人公は様々なサポートを受ける様に。
それは食事の世話に始まり、掃除洗濯、家事全般だけではなく、更にはHなご奉仕まで…♪

そんな中、主人公に好意を抱いている幼なじみである裕美まで現れて、結乃に負けじとばかりに主人公にHな励ましを行い始める事となる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、ふたりとの行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、パイズリ、尻ズリ、アナルセックスなどがあります。

やはり見所は、ヒロインたちによる主人公への甘やかしっぷりですね。
これは、立ち直る前にどっぷり甘やかされて、もう再起できないんじゃないかと思うレベル(汗)

甘やかしぶりも、ヒロインによって少し違いがあり、結乃がお姉さん的な母性での甘やかしで、裕美は幼なじみのツンデレ的な甘やかしとタイプは違えど、主人公への愛が溢れていますねぇ。
…問題は、何故か妙にHな行為に集中している所がある点かな(汗)

頭を撫でるとかだけでもいいと思うんですが、そのまま本番行為になるのが急すぎる気がするんですけどねぇ。
まぁ、この年代の男子にはエロな方法のが効果的かもしれませんけども(汗)

主人公を励ますという名目?な行為な関係上、基本的にヒロインが主導権を握っての展開になりがちですね。
主人公は、どうしても受け身が多いので(汗)
更に、結乃は励ます口調がどうしても赤ちゃんプレイ程ではないですが、それっぽい感じになるので、好みが分かれるかもしれませんね。
まぁ、苦手な人は大体タイトルとかで分かるとは思いますから、大丈夫かと思いますけどね。

対して、裕美は同い年もあって、主人公も甘える一辺倒ではない分、少しテイストは異なりますね。
彼女のツンデレ具合がたまりませんね、ほぼデレですけども(汗)

ふたりとも優しく励ましてくれるので、何か見てて気恥ずかしさすら覚えるレベル(汗)
それが受け付けないと、楽しみ切れないかもしれませんけども…、ヒロインたちがここまで励ましてくれるんですから、それに応えないと男じゃないですな(汗)

Hな励ましという要素なせいか、結果的に隠語が多い所も特徴ですね。
母性的な結乃も甲斐甲斐しいメイドだけではなく、時には調子の悪い主人公のためにナースに扮しての、エロエロ看病をしてくれますしね。
定番の白い膿を出してすっきりですな♪
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

対して、裕美はチア姿になって、文字通りの応援しながらの励ましHをしてくれますね♪
さすがに挿入中に、ポンポン?だかを持って応援されるのは、反応に困りますが、それだけに主人公を想ってくれるのは嬉しいですね。
結構勝気な性格ながらも、時折いじらしいというか、健気な面も垣間見えるんですよね、その塩梅が良いですねぇ。
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

途中からは、ふたり一緒になっての行為になりますね。
それまでは、たまに主人公を取り合って軽く火花を散らす事もあったけども(汗)
まぁ、家では結乃、学校では裕美と分担ができてましたけどね、さすがにメイドさんが学校には来れないしなぁ(汗)

終盤近くになると、ふたりとの妊娠して腹ボテ状態での行為もありましたね。
これまでに既にもう母性たっぷりな彼女たちでしたけども、母となって更に増している印象がありましたね。
…子供の方がしっかりしてそう(汗)
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

挿絵


挿絵は原作版の画像を使用しています。
原画担当は「KYO燈弥」さんが手がけています。

淡い色味で繊細な絵柄が印象的ですね。
なので、あまり生々しくなくてさっぱりとした雰囲気で見やすい仕上がりになっているかな?

おっとりお姉さんな結乃、ちょっと勝気な裕美も魅力的ですね。
個人的には、ギャップ込みで裕美かな、時々見せる表情にドキッとしますね♪
…勿論、結乃も魅力的ですよ、ええ(汗)

コスプレ要素も割とあったのも見所ですね。
まぁ、結乃はある意味最初からメイドなので、コスチューム要素がありますな、本職だからコスプレは失礼か(汗)
ナースだったり、チア衣装、ブルマやスク水要素も少しですがありましたね。
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

挿絵数:35枚

総評


全体的には、主人公を元気づけるためにヒロインたちがHな応援をしまくる内容でしたね。
ちょっと過剰な気もしないでもないですが、ここまで応援されるのも男として奮起したくなるかもしれませんね。
一歩間違うと、更に堕落しそうですが(汗)

主人公の引きこもりで、何とか学校に行くのもやっとなくらいな状態をどう見るかで評価も感情移入も変わるかな?
最終的には出歩ける程度にはだいぶ成長?していますが、中にはイラッとする人もいるのかな?(汗)

もう少し主人公の心理的なトラウマ、心の傷について詳しく描かれていれば、また違った印象もあるとは思うんですが、ちょっと弱かったので。
まぁ、コミカルな目線で見れば、そこまでイライラ気にする事ではないかとは思いますけどね、素直に女性陣に甘えればいいのかなと(汗)

純粋にまったりとヒロインたちに甘えたい人には、より楽しめる作品だと思います♪

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ 〜癒します!励まします!フレー♪フレー♪種付けがんばれ♪〜

Amazon版 電子書籍
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
甘姉メイドとツンデレ委員長の応援エッチ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます