FC2ブログ

黒名ユウのタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:黒名ユウ

黒名ユウのタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2018-12-23二次元ドリーム文庫 「英題」
VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る (二次元ドリーム文庫)posted with amazlet at 18.12.23黒名ユウ キルタイムコミュニケーション (2018-12-19)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、ごく普通の男子学生です。そんな彼は、ある日、VTuber好きな事からクラスメートの人気者な「まどか」と意気投合。しかし、まどかから自分もVTuberをや...

記事を読む

2017-06-06二次元ドリーム文庫 「あ行」
俺とエッチをする権利書が出回ってラッキースケベが無双すぎる (二次元ドリーム文庫)posted with amazlet at 17.06.06黒名ユウ キルタイムコミュニケーション (2017-05-31)Amazon.co.jpで詳細を見る5月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、ごく普通の男子学生です。そんな彼は、教室で悪友が作った「権利書」に悪乗りで幼なじみ「美卯」(みゆ)にHな事をしてもらうとした内容に彼女の...

記事を読む

2016-10-08二次元ドリーム文庫 「た行」
貞操観念が逆転して童貞女子がエッチに飢えた学園 (二次元ドリーム文庫)posted with amazlet at 16.10.08黒名ユウ キルタイムコミュニケーション (2016-10-04)Amazon.co.jpで詳細を見る10月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。著者さんのカバーコメントで処女作とあるので、これがデビュー作なのかな?主人公は、ちょっと?スケベな童貞男子学生です。そんな彼は、ある日覗きを行い、逃走する中...

記事を読む

二次元ドリーム文庫 VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る レビュー

VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る (二次元ドリーム文庫)
黒名ユウ
キルタイムコミュニケーション (2018-12-19)

VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る (二次元ドリーム文庫)
2018年12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ごく普通の男子学生です。
そんな彼は、ある日、VTuber好きな事からクラスメートの人気者な「まどか」と意気投合。
しかし、まどかから自分もVTuberをやりたいと告げられる事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 羽詩館 まどか」(はしだて)
がいます。

まどかは、主人公のクラスメートです。
成績優秀、容姿端麗なクラス委員長でもあります。
実際は、ちょっと強引な性格で、Hに興味津々な面もあります。

ストーリー展開


展開的には、まどかから自分もVTuberをやりたいと告げられる流れですね。
…今時な話ですねぇ(汗)

そもそも何故にそんな事になったのか、きっかけは、そのVTuberでした。
作中では「VRライバー」という表記になっていますので、以後はその表記で。

ネットで色々な動画を配信している人は、増えている世の中。
でも、やりたいけれども顔を出すのは抵抗が…。
そんな人に流行り出したのが、VRライバーだったんですね。

顔を出さず、可愛らしい美少女キャラのCGモデルが代わりに画面に出る事で、人にバレずに配信を行えるとして、流行っていたのです。
視聴者側も、生身の人間ではない事でまた違った魅力を味わえ、人気VRライバーにはファンが多くいる状況になっています。

主人公も、そんなVRライバー好きのひとり。
とは言え、まだまだ世間一般には認知されているとは言えない存在。
特に学校で、そんな話しちゃったら、普通の女子たちからの反応はろくなものではないですよね(汗)

しかし、意外な賛同者が…。
それがクラス委員長でもあり、人気者のまどかでした。
何と彼女も主人公の好きなVRライバーを知っており、好きだと言うのです。

これまでクラスメート以外、これといった接点のなかった主人公は、幸せの絶頂♪
話は弾み、まさかの彼女を自宅に招く所にまで、一気に状況が動きます(汗)

若干の下心もなくはないものの、女子とVRライバーの話で盛り上がれる事が嬉しい主人公でしたが、まどかの様子が何かおかしい事に…。

彼女の口から出たのは、自分を人気VRライバーにしろという、まさかの内容だったのです(汗)
それも、これまで見た事がない様な女王様の様な、尊大な言動で…。

どうやら、これが彼女の素らしいですね(汗)
彼女の家は厳しく、躾けられてきたゆえに学校の優等生を演じ続けてきた、と。
ですが、当然ストレスも溜まるので、自分を出せる物を探していた所に、VRライバーを知った訳ですね。

それでVRライバーになりたかった所に、詳しい主人公の存在を見つけ、目を付けたと。
なりたいだけではなくて、人気な売れっ子にしろってのは酷な気がしますけども(汗)

こうして、これまでのイメージが大きく崩れる事となった主人公ですが、渋々彼女に協力をするのですが…。
参入するハードルが低いならば、ライバルも大量にいる訳で、そんな中でいきなり素人が売れっ子にはなりませんよね(汗)
せっかく準備したのに、人気の出ない原因を主人公にされて、さすがに我慢なりません。

とは言え、口では勝てず、弱みを既に握られているため、自分から断るのは困難…。
そこで、主人公はまどかに人気になるためには、Hな事をすればいいと提案する事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、まどかとの行為が描かれています。
一部シーンだけ、まどか以外のサブキャラクターの自慰がありました(汗)

行為的には、手コキやフェラ、パイズリなどがありましたね。

今作の見所は、やはりVRライバーとしての要素でしょうか。
上記でもある様に、主人公はまどかに協力をしていましたが、彼女の態度にウンザリ(汗)
そこで、彼女が配信をあきらめる様に、わざとHな事をしたら人気になると言い、彼女が断る流れを思いついた訳ですね。
まぁ、誤算だったのは、断る方向ではなく、それを受け入れる事をまどかが選んだ事でしょう(汗)

こうして、後に引けなくなった主人公は、まどかにHな事をする流れになっていますね。
…そんなHな配信して大丈夫なんですかね? 一般向けでしょ?(汗)

そこは、ご安心を。
VRライバーなので、顔を元々晒す訳ではないため、普通に彼女が配信している中でHな事をするって感じですね。
まぁ、行為で感じたり、反応する声はそのまんま放送に流れるので、十分アウトな気もしないではないですが(汗)

まどかも、基本勝ち気というか、主人公には結構グイグイ来る所があるので、意地になって張り合うんですよね。
なので、行為にドンドン熱が入っていき、終盤は息も絶え絶えな色気ムンムンなお色気配信になってしまうのです(汗)

行為と言っても、最初は主人公も初心なので、身体を触るくらい。
それが少しづつエスカレートしていき、ドンドン過激になっていく事に。
そして、配信終了後も一度興奮した身体のまま、主人公の股間にむしゃぶりついたりと、貪欲な姿勢を見せる様に♪

やはり、厳しく育ってきたせいなのか、性的なものに対しての興味とか欲求は結構強いものがあるんですよね。
勿論、かなりギリギリな配信をして、正体は知られずとも少なくない人数の視聴者にそれを聞かせていたという要素も、彼女の性感、興奮をかなり刺激して後押しをしているってのも大きい要因でもありますね。

後、まどか以外の女性の自慰シーンは必要だったのかな?(汗)

挿絵


挿絵は「しりー」さんが手がけています。

可愛らしくも、色っぽさを感じさせる表情が印象的ですね。

結構、黒っぽい色味もあって、独特の色気を感じるのも特徴ですね。
彼女の制服だったり、黒タイツな脚線美だったりと、黒味がかっている分、余計にいやらしさを感じさせますね。
…そういや、下着も黒でしたね、黒が好きなのかな(汗)

黒タイツな脚を見せている挿絵も多かったので、脚を使ったプレイなどもあればより良かったかもしれませんね。
どちらかといえば、脚より胸派な自分ですが、この作品では脚の方が印象的だったんですよねぇ。

挿絵数:14枚

総評


全体的には、今時なネタで、どうなのかなって思ってたんですが、思ったよりも楽しめましたね。
まぁ、あまり配信は関係なかった気もしますが(汗)

思ったより、ネタに走った感じでもなく、正統派な展開で中々読みやすかったです。
甘い純愛系で、H度も中々濃いめなので、十分楽しめる内容に仕上がっていると思いますよ。

Amazon版 電子書籍
VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る 【電子書籍限定SS付き】 (二次元ドリーム文庫)

DMM 電子書籍
VTuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る 【電子書籍限定SS付き】 (二次元ドリーム文庫)

楽天
V Tuberを始めた学級委員長(清楚)がエロすぎて困る (二次元ドリーム文庫) [ 黒名ユウ ]

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

二次元ドリーム文庫 俺とエッチをする権利書が出回ってラッキースケベが無双すぎる レビュー


俺とエッチをする権利書が出回ってラッキースケベが無双すぎる (二次元ドリーム文庫)
5月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ごく普通の男子学生です。
そんな彼は、教室で悪友が作った「権利書」に悪乗りで幼なじみ「美卯」(みゆ)にHな事をしてもらうとした内容に彼女の名前を書く事に。
それを本人に見つかった主人公は、逆に主人公の名義で権利書を作られてしまうのですが、それが学校の女子生徒たちの手に回ってしまう事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 望月 美卯」(もちづき みゆ)
  • 上杉 桜」(うえすぎ さくら)
  • 高瀬 瑠々菜」(たかせ るるな)
  • 清玲寺 亜希」(せいれいじ あき)
がいます。

美卯は、主人公の幼なじみです。
子供の頃からの腐れ縁的な存在ですが、実は主人公に好意を寄せていますが、素直になれていません。
気が強く生真面目な性格で、特に性的な事に関しては疎い面があります。

桜は、美卯の親友です。
生真面目な性格の美卯とは真逆な性格の持ち主ですが、馬は合うようです。
面白い事には首を突っ込みたがる、陽気な性格の持ち主です。

瑠々菜は、主人公のクラスで委員長を務める存在です。
黒髪美少女で学校でも有名な存在ですが、大人しく寡黙であまり表情を変えないポーカーフェイスなせいで、周りから気安く近寄れない雰囲気があります。

亜希は、学園理事長の孫娘であり、女子テニス部の主将です。
根っからのお嬢様気質の持ち主でもあります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が権利書を作られてしまって、えらい事になる流れですね。
…これじゃ何だか分かりませんね(汗)

元々のきっかけは、主人公の悪友が持ち込んだ「権利書」が原因でした。
権利書って一体何?って話ですが、それが凄くくだらない話なんですよね(汗)

悪友は、何とクラスの高瀬瑠々菜とHする権利と書かれた、権利書を持っていたんですね。
高嶺の花である瑠々菜とHできる権利…!?
一体何で、こんなものを悪友が持っているのかと主人公が疑問を持った訳ですが、何てことはない、これは悪友自身が作った物だったんですね(汗)

…完全に危ない奴ですよねぇ、思春期の性欲が暴走しているなぁ(汗)

悪友曰く、そういう代物を持っていると日々をワクワクできるらしく、男のロマンらしいです(汗)
主人公も、そんな頭の悪い力説に感化され、割りと乗り気に(汗)

そこで主人公も無記名の権利書をもらって、何か書こうという事に…。

ここで主人公は、色々考えた結果、幼なじみの美卯の名前を使い、何と顔面騎乗をしてもらう権利書を作成(汗)
しかし、困った事にこれが当の本人である美卯にバレてしまったから、さぁ大変。

幸い?美卯は、性的な事には疎いために、顔面騎乗に関してはスルーで、名前を勝手に使った事を怒られるだけで済んだのですが、仕返しに主人公の名前で権利書を作る事に。
美卯としては、権利書を使う意思はなく、反省させるためだけだったのですが、そこに彼女の友人の桜が現れた事でおかしな方向に…。

面白い事好きな彼女が、この権利書に興味を抱かない訳はありませんよね(汗)
こうして、桜は主人公の名前が記載された権利書を利用し…、その結果、主人公は権利書を持った女性陣とHな行為をする事になる流れですね。

突っ込み所の多いストーリー展開ですねぇ(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、アナルセックス、自慰などがあります。

やはり見所は、権利書がきっかけになっての行為展開ですね。
しかし、何故に本物でもない手作り権利書によって主人公はヒロインたちとHな事ができるのかってのが疑問だと思います(汗)
主人公には、メリットばかりで美味しすぎる話ですからねぇ。

そこら辺には、女性陣の色々難しい悩みなども関係しているんですね。
ザックリ言えば、この権利書というアイテムがある事で、彼女たちはそれを理由(言い訳、大義名分)にして、Hな事が出来るってのが大きい訳ですね。
彼女たちだって、この年頃では性的な興味もありますし、そっち方面に悩みもあるんですよね。

例えば、クラス委員長の瑠々菜も、この権利書を使ってきたひとりです。
彼女は、美少女として男子憧れの存在である反面、寡黙で高嶺の花的な存在として結果として距離を置かれている境遇があります。
そして困った事に、彼女は自己評価がかなり低く、性格が明るくないから男子とは縁がない、恋人ができないだろうと思い込んでいる訳ですね。

そんな彼女の最後の希望となるのが、この権利書だったんですね。
これがあれば、Hな事をしてもらえると考えた訳ですね、かなり追い込まれていますが(汗)
ともあれ、こういう形で主人公は女性陣とHな関係に至る訳ですね。


主人公からではなくて、権利書を持っているヒロインの側からって所が特徴ですよね。
割と珍しくないじゃないですか、そういう絶対的なアイテムを持っている主人公が好き勝手に女性陣に声かけて、絶対OKしてくれるみたいな。
でも、これはヒロインの側から恥ずかしがりながらも(真逆な娘もいますが…)、お誘いをかけてくるってシチュエーションは、好きな人には嬉しいのではないでしょうか?

権利書の内容も、悪用した桜によって大半がHな内容ばっかりになっており、それをきっかけにヒロインたちとHな展開になっていきます。
フェラだったり、アナルセックスだったり♪

でも、これだけだとHのためのアイテムであり、主人公も単なる相手役なだけで恋愛とはまた違う事になりますよね?
そこに主人公の幼なじみであり、好意を抱いている美卯の存在が活きてきます。
彼女は、生真面目で性的には潔癖って程ではないですが、疎く、恋人に発展する可能性は現状ありませんでした(主人公も鈍感なので)

そこに、この権利書という理由が出来た事で、彼女も結果として幼なじみから一歩踏み込んで関係に変化が起こる様になる訳ですね♪
きっかけは、権利書でも元から好きだった訳ですから、そりゃ行為が甘くならない訳はありませんよね。
これまでの勝気でツンツン気味だった彼女の態度が、行為後はデレデレになる様がたまりませんね♪

他のヒロインたちに対しては、最初の行為のきっかけこそ、権利書だった訳ですが、行為を経て主人公への好意も抱き始めた様で、同じ様に甘さが出始める事になりますので、ご安心を。
関係の序盤からでも、ヒロインたちがあまり義務的にって感じ感じないのが良かったですね。


個人的に残念だったのは、お嬢様な亜希ですね。
彼女は、中盤以降に初登場するなり、過激なHな内容の権利書を使ってくる事になる、性欲の強い肉食系なんですが、他の娘と比べて登場が遅すぎるのと分かりやすいH要員ゆえに、今一つ感情移入しにくかったかなと(汗)
正直、彼女いなくても問題なかっただろうなとは思う役回りだったのが勿体なかったですね。

行為の内容では、Mっ気のある彼女にアナルセックスを始めとして、主人公がちょっとSっぽく攻めてみたりと、他のヒロインとは違う色を見せてくれてはいるんですけどね。
結果として、変態っ気のあるお嬢様みたいなキャラになってしまっているから余計に本命から遠ざかる羽目に…(汗)

終盤では、全ヒロインを交えてのハーレム展開になりますね。
もうここまで来ると、あんまり権利書云々は関係なくなってくる感じですな(汗)
ヒロインたちが、各々主人公を巡って積極的に迫って来る様が印象的でしたね。

挿絵


挿絵は「kakao」さんが手がけています。

可愛らしく清潔感のある、軽やかで繊細な絵柄が印象的ですね。
そんな可愛らしくもHなヒロインたちを魅力的に描いており、各ヒロインたちに目移りしちゃいますね♪

淡く繊細な絵柄でぱっと見、ガツンとしたインパクトはないかもしれませんが、丁寧に描かれたクオリティーの高い挿絵は大変魅力的です。
行為中に顔を赤らめているヒロインたちの表情にはグッとくるものがありますね♪

美卯は、関係を持つ前は勝気でツンツンした表情もあるんですが、行為で見せる表情は普段とのギャップが感じられて良かったですね。
まぁ、関係持ってすっかり性格が丸くなった訳ではないですけども、挿絵に関しては行為中の絵しかない分、どこか雰囲気が柔らかくなった様な印象はあったかな?

亜希は、テニス部らしく?サンバイザーを着けているんですが、いつでもどこでも着けているんですな(汗)
行為中でもそれだけは着いているのが、妙に印象に残りました(汗)

挿絵数:14枚

総評


全体的には、権利書と言う、かなり強引なきっかけを使い、Hしまくる事になる展開でしたねぇ(汗)
話のきっかけは、かなり突っ込み所の多い展開ですが、そこら辺が気にならなければヒロインたちは魅力的ですし、問題なく楽しめると思います。

ヒロインたちも4人と文庫としては多いですし、気に入った娘が見つかるのではないでしょうか。
…まぁ、ヒロインが多いと個々のシーンが減るのがジレンマですが(汗)

Amazon版 電子書籍
俺とエッチをする権利書が出回ってラッキースケベが無双すぎる (二次元ドリーム文庫)

DMM 電子書籍
俺とエッチをする権利書が出回ってラッキースケベが無双すぎる

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ドリーム文庫 貞操観念が逆転して童貞女子がエッチに飢えた学園 レビュー

貞操観念が逆転して童貞女子がエッチに飢えた学園 (二次元ドリーム文庫)
黒名ユウ
キルタイムコミュニケーション (2016-10-04)

貞操観念が逆転して童貞女子がエッチに飢えた学園 (二次元ドリーム文庫)
10月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

著者さんのカバーコメントで処女作とあるので、これがデビュー作なのかな?

主人公は、ちょっと?スケベな童貞男子学生です。
そんな彼は、ある日覗きを行い、逃走する中、転んで気絶してしまう事に…。

目覚めた主人公は、しばらくしてから何か違和感に気づく事に。
何故か女性陣の性格が一変しているように感じたという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 姫宮 エリカ」(ひめみや)
  • 月野 乃乃」(つきの のの)
  • 白鳥 清香」(しらとり きよか)
  • 滝沢 翔子」(たきざわ しょうこ)
  • 五十嵐 美里」(いがらし みさと)
がいます。

エリカは、主人公の幼なじみです。
ちょっとHな小悪魔的な言動で主人公をいじってくる存在でもあります。

乃乃は、下級生の図書委員です。
本が好きで大人しい性格の持ち主ながらも、ド迫力な胸を持っています。

清香は、先輩の風紀委員長です。
品行方正、才色兼備、純情可憐という学生らの人気を集める存在でもあります。

翔子は、女子剣道部の主将です。
男兄弟の中で育ったせいか、どこか中性的な言動が特徴的でもあります。
爽やかで後輩の女子人気が高い所があります。

美里は、生活指導の新人教師です。
ナイスボディの持ち主ですが、お堅く厳しい性格の持ち主で生徒らからは恐れられています。

ストーリー展開


展開的には、主人公が覗きの逃走中に頭を打って気絶した後に何かがおかしい事に気づく流れですね。
…覗きの逃走ってのが、何とも情けないですが(汗)

目覚めた時点では、特にいつも通りに感じたものの、時間が経過する間に少しづつ何かがおかしいと気づき始めたんですね。
何が違うのか? それは女性陣でした。

例えば、生活指導の美里はいかにもお堅い女教師な恰好だったのが、何故か露出が激しい恰好とイメージが違いすぎる事に。
恰好だけではなく、言動も男を誘うようなHな感じになっており、普段の彼女とは別人の様…。
それは、彼女だけではなく、普段Hな感じとはイメージできないような女性陣まで、Hになっていたんですね。

そこで主人公は、ある考えに至る事に。
もしかしたら頭を打って、別世界、いわゆるパラレルワールドに来ちゃったんじゃないかという突飛な発想に(汗)
しかし、そうとしか考えられない程に、女性陣の変貌ぶりが凄かったってのも確かなんですよねぇ。

その考えは、乃乃と出会った事で更に確信する事に。
どうやらこの世界は、貞操観念が男女で逆転した世界らしいという事なんですね。

つまり童貞が女性とのHに焦がれる様に、この世界では処女である女性が男性とのHに焦がれるという訳ですね(汗)
でも、最近の男子って結構草食系なんて言われているけども、ここではそうではないっぽいですな。
…まぁ、草食系な主人公など誰が読みたいのかって話ですけども(汗)

その後、結果的に主人公は乃乃と関係を持つ事に。
まぁ、逆転が正しいとすれば彼女もHに飢えている存在である訳ですから、そんな彼女とふたりっきりってのは美味しく頂かれてしまうって意味ですもんね(汗)

しかし、主人公としては何も問題はありませんでした。
彼からしたら、女性陣が積極的にHに応じてくれるという状況である訳ですからね♪

こうして、主人公は次々と女性陣と関係を持っていく事になる流れとなっています。

最初、この逆転した感覚が読んでて少しややこしく感じてたんですが、次第にどうでもよくなりました(汗)
最終的には、あんまり普段と変わらないというか、気にならなくなりましたね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、自慰や手コキ、フェラ、パイズリ、アナルセックスなどがあります。
他の要素では、アナルビーズなどの小道具も一部ありますね。

やはり見所は、普段の女性陣と違い、Hに関して素直に積極的な姿勢を見せる女性陣の姿でしょうか。
でも、この手の作品の女性なんて、世界関係なくそんなもの当たり前だからある意味、珍しくもなんともないんですけども(汗)

ギャップって所を強調しているんでしょうけども、残念な事にあまり変化前の女性陣との絡み自体がさほどなかったんですね。
とりあえず女性陣とは1度会話などで絡んでいたものの、それくらいかな?
なので、あんまり変化のギャップが今一つ目立っていない印象がありました。

そもそも性格が逆転ではないんですよね、あくまでも貞操観念だけが逆転な訳です。
変化後の世界でも根っことなるベースは同じなんですよ、性格も。
その結果、変化がHだけの反応に留まるので、あまりキャラとしてのギャップを感じさせない一因になっているのではないかなと(汗)

ギャップ云々を考えなければ、普通にHな女性たちとのHを楽しめるって感じですかね。
あまり逆転云々を気にしない方が素直に楽しめるのではないでしょうか?

Hに積極的なヒロインたちですが、羞恥心がない訳ではありません。
なので、主人公との行為でも恥じらいをしっかり感じているので、あっけらかんとした羞恥心のない反応ではないのでご安心を。
貞操観念が逆転しても、照れ、恥じらいは残りますからね♪

それでも隠し切れない程の性への好奇心などは女性が見せると、何故か純粋でHに見えるけども、主人公みたいな男だと…(汗)


ちょっと残念なのは、主人公は個々のヒロインたちと別個に関係を持っているので、ハーレム展開はない事でしょうか。
それに文庫のページ数でやはりヒロイン5人分ってのは、中々ボリューム的にも難しかったかなと。
どうしても、ヒロインとの行為が物足りなかった感がありましたねぇ、個別では(汗)

個人的に見た目が好みな翔子は、終盤の1回だけだったりと、ヒロインによって差があったのも残念。
まぁ、序盤から出ているヒロインの方が目立つのは当然ですが、ちょっと終盤翔子やエリカらの行為が駆け足で慌ただしかったのは勿体ない限りですね(汗)

てっきりエリカがメインヒロインだと思ってたし、そんな感じだったのに、あの扱いは何とも物足りないなぁ。
1人くらい減らしても、もっと個々のヒロインをしっかり描いてほしかったかなとは感じましたね。
まぁ、恋愛色は殆どないHしまくるノリな作品なので、別にいいのかもしれませんが(汗)

挿絵


挿絵は「鬼丸ゆる」さんが手がけています。
二次元ドリーム文庫は初めてですかね?

繊細で色気ムンムンな絵柄が印象的ですね。
今作のような無駄に色気を振りまく女性陣という内容にピッタリな絵柄ではないでしょうか♪

可愛らしさも含みつつ、色気を感じさせる表情などが見所ですね。

特に乃乃の印象は強かったですね。
眼鏡キャラなんですが、それがこの絵柄に合っていて、余計に色気を感じさせることになっていましたね。
立派な胸がブルンブルン揺れていますねぇ♪

もう一人の眼鏡キャラでもある美里も、知的さといやらしさが増して感じますね。
眼鏡好きな人にはより一層楽しめるのではないでしょうか?

汁気の描写が粘液って感じが良く表現されているのも好印象ですね。
余計にこれが行為に耽る女性陣を淫らに感じる事ができますね。

挿絵数:10枚

総評


全体的には、貞操観念を逆転したという世界でHしまくる内容でしたね。
タイトルで壮大な感じでしたが、意外とそうでもなかったですね(汗)

恋愛よりもHに重きをおいた作りなので、甘さは程ほどなんですが、その分H三昧な展開が味わえる様になっていますね。
あんまり逆転要素とか考えずに、軽いノリで展開されるので、手軽に可愛い女性陣とのHを楽しみたいって人には良いのではないでしょうか?

Amazon版 電子書籍
貞操観念が逆転して童貞女子がエッチに飢えた学園 (二次元ドリーム文庫)

DMM 電子書籍
貞操観念が逆転して童貞女子がエッチに飢えた学園

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます