FC2ブログ

金城航のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:金城航

金城航のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2018-10-13ぷちぱら文庫
過保護でエッチな僕の姉(ぷちぱら文庫 288)posted with amazlet at 18.10.13神崎美宙 パラダイム (2018-10-10)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年10月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、上に4人の姉を持つ末っ子です。姉たちにとっては、唯一の男の子であるゆえに幼い頃から溺愛していました(汗)そんな中、主人公の健康診断の結果がよろしくない事が判...

記事を読む

2017-12-16ぷちぱら文庫
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団! (ぷちぱら文庫 266)posted with amazlet at 17.12.16あすなゆう パラダイム (2017-12-13)Amazon.co.jpで詳細を見る12月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、義姉と一緒に学校の応援団に所属している男子学生です。しかし、そんな応援団とは真逆にチアリーディング部は大人気で強豪部でした。そんな中、チア部のエー...

記事を読む

2017-04-13オトナ文庫
処女ビッチだらけのテニス部合宿! アタシが処女だって証拠がドコにあんのよ!? (オトナ文庫 64)posted with amazlet at 17.04.13K-TOK パラダイム (2017-03-10)売り上げランキング: 16,318Amazon.co.jpで詳細を見る2017年3月発売のオトナ文庫のレビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、これといって目立たない男子学生です。そんな彼は、姉妹も所属しているテニス部でマネージャーとして活動していますが、テ...

記事を読む

ぷちぱら文庫 過保護でエッチな僕の姉 レビュー

過保護でエッチな僕の姉(ぷちぱら文庫 288)
神崎美宙
パラダイム (2018-10-10)

2018年10月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、上に4人の姉を持つ末っ子です。
姉たちにとっては、唯一の男の子であるゆえに幼い頃から溺愛していました(汗)

そんな中、主人公の健康診断の結果がよろしくない事が判明。
主人公を溺愛する姉たちが家族会議の結果、何故か母乳を与えれば元気になると考える展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 一葉」(ひとは)
  • 二依那」(にいな)
  • 三空」(みそら)
  • 詩桜」(しお)
がいます。

一葉は、長女であり、姉弟の母親的な存在です。
おっとり優しい性格で、主人公の学校の養護教諭をしています。
過保護でエッチな僕の姉

二依那は、次女で主人公の学校の体育教師です。
基本、寡黙で物静かな性格をしていますが、主人公好きは相当なもの。
過保護でエッチな僕の姉

三空は、三女で主人公と同じ学校に通っています。
品行方正で真面目な優等生で学校の成績も常にトップクラスです。
基本的には、姉の中でまともな常識人なので、この状況に戸惑う面も。
過保護でエッチな僕の姉

詩桜は、四女で三女の三空とは二卵性双生児でもあります。
自由奔放なギャル気質の小悪魔っぽさがあるものの、成績は何だかんだ上位。
過保護でエッチな僕の姉

ストーリー展開


展開的には、主人公のために姉たちが母乳を与える流れですね。
…謎展開(汗)

何故、そんな展開になっているのかと言うと、最近出た主人公の健康診断の結果が原因でした。
それによると、どうやら主人公の成長が男子平均のそれと比べて、遅れているらしいんですね。
とは言え、主人公がクラスで一番成長していない訳でもなく、正直別にそんなに大事ではないですよね(汗)

ですが、弟である主人公を可愛がっている姉たちにしたら、気になる様で姉会議が始まる事に…。

そこで長女の一葉が提案したのは、他の妹たちも驚かせる内容でした。
何と、母乳を飲ませれば良いのではないかというぶっ飛んだ発言(汗)

これには主人公だけではなく、他の妹たちも戸惑う事になるのですが、一葉曰く、最近は赤ん坊を母乳で育てる事が見直されていたり、母乳が栄養が豊富だの言われているらしいんですね。
そこで主人公にも栄養豊富な母乳を与えれば…って事らしいのですが、肝心な問題がありますよね?

そう、誰が母乳を与えるのかという根本的な問題が。
当然、姉たちいずれも妊娠などしている訳でもないので、母乳など出ませんので飲ませる以前の問題ですね。
しかし、一葉が取り出したのは、母乳が出やすくなるという薬(汗)

結局、最終的に姉たち全員が薬を飲んで、主人公に母乳を与えるという結論に(汗)
主人公も悩んだ結果、それを受け入れる事になるのだから、仲の良すぎる家庭ですな(汗)

こうして、主人公は順番に姉たちの母乳を飲む事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全員との行為が描かれています。

行為的には、手コキやパイズリ、フェラなどがあります。

やはり今作の見所は、母乳飲みというかおっぱい全般の要素ですかね。

序盤は、主人公がひとりひとり姉たちのおっぱいから母乳を飲む展開が描かれています。
…文章にすると、何だかおかしい事を書いている気がしてならない(汗)
でも、本当に母乳を飲むだけなんですね、意外にもこの時点では。

主人公も年頃の男子ですから、美人、美少女な姉たちの胸に吸い付いて母乳を飲めば股間が反応してしまうのは当然ですよね。
でも、一応主人公も姉たちは自分のために母乳を飲ませてくれているのに、欲情するなんていけない事だと思い、姉に気取られない様にしているんですね。
そんな事もあって、序盤はただ母乳を飲むだけに終始する事になりますね。

しかし、一葉、二依那、三空まではバレずに済んだものの、最後となる詩桜で遂に勃起している事をバレてしまい、そのまま手コキで射精(汗)
結局、他の姉たちに知られてしまう事になり、その後は母乳&射精のセットに(汗)
過保護でエッチな僕の姉

そうなると、若干、母乳飲ませるよりも射精させる方向にシフトしていく感じになりますねぇ。
やはり、母乳とかの作品なので、おっぱいメインな行為が目立ちましたね。
フェラとかは殆どなく、パイズリがメインな行為だったりと、中々胸を強調した内容に仕上がっていますね。
過保護でエッチな僕の姉

全員、表現の仕方などは異なるものの、弟である主人公を溺愛している姉たち。
姉と言っても、年齢差があるので、既に成人している上の一葉、二依那に、主人公の一つ上な先輩な姉の三空、詩桜なので、また姉感はそれぞれの娘によって違っていますね。
甘えさせてくれる流れをとっても、一番上の一葉と三空たちとではまた異なりますしね。

やはり全体の行為の雰囲気としては、主人公に優しく甘えさせる様な流れが主でしょうか。
何せ、母乳を飲ませる訳ですから、母性感が強調されるのは当然ですし。
主人公も「僕」呼びだったり、例の成長云々ってのでらしいので、より弟感が出ているかなと思います。

…でも、絡んでいる挿絵見ると、主人公、割と普通の体格してるっぽいけども(汗)


初回の母乳を飲ませる展開や射精も含めた展開を4人分描いているので、個々の描写量は少し控えめかな?
まぁ、こればかりはノベルでは仕方ない事ですけどねぇ(汗)
一方で、姉たち全員均一に描かれており、扱いが平等なのは良い事ですけどね。

メインヒロイン的な女性はおらず、全員同じ扱いなので、より賑やかなハーレム感が表現されていると思いますね。
全員姉ですんで、ハーレムってとはニュアンスが少し違うかもしれませんが(汗)

中盤までは、自宅での母乳や行為だった訳ですが、途中から舞台が南の島に(汗)
これまでただ自室で乳繰り合ってただけなので、いきなり凄い開放感ですね…。
この開放感の中、ここでも姉たちとの行為が描かれており、より大胆に積極的になった姉たちとの行為になりますね。
主人公も、気づけば何だかんだと積極性が出てきている印象はありましたね、母乳の効果なのか分かりませんが(汗)
過保護でエッチな僕の姉

終盤では、ヒロイン全員を交えてのハーレム展開になりますね。
まぁ、そもそもの環境がハーレムと大差ない状況でしたので、今更な気もしますが(汗)
この辺りでは、最初照れがあった三空も、もう恥じらいがないって言うと表現がアレですが、積極的な姿を見せますね♪

こんな巨乳な4人がかりのパイズリとか、もう圧死ですね(汗)

更に最後は全員が妊娠しており、お腹が大きくなった状態での行為も。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「金城航」さんが手がけています。
これまでも、おっぱいメインな作品とかも手掛けているので、今作も相性バッチリですね。

柔らかく可愛らしい女性陣、姉たちを魅力的に描いていますね。
姉たちと言っても年齢差が結構あるので、様々なタイプの姉たちがいるので、気に入った姉がいるのではないでしょうか。
全員、巨乳揃いなのもたまりませんね。
まぁ、ひとりくらい普通のサイズの姉がいても良かったかもしれませんが(汗)
過保護でエッチな僕の姉 過保護でエッチな僕の姉

妊娠して大きくなったお腹での行為もありますが、挿絵では4人並んだ姿以外では、個々で一葉、三空しかなかったのは少し残念でしたね(汗)
行為では勿論全員としているんですが、挿絵は、このふたりだけでしたね
…人気キャラなんですかね?(汗)

挿絵数:43枚

総評


全体的には、タイトル通りの姉たちによる過保護な甘やかしっぷりを堪能できる作品でしたねぇ。
特に母乳、巨乳の要素に食いつく人には中々楽しめる作品だと思いますね。

まぁ、話としては本当にHだけなので、ストーリー性は殆どなかったので、もう少し個々の姉とのエピソードみたいのも見たかったかなとは思いましたね。
そういうのがあれば、より感情移入できたかなとは思いますが、4人分だからノベルでは難しかったかな(汗)

…途中から主人公の成長云々は全く触れないままだったけれども、これだけH三昧しているんだから別に大丈夫ですよね(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
過保護でエッチな僕の姉

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団! レビュー


12月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、義姉と一緒に学校の応援団に所属している男子学生です。
しかし、そんな応援団とは真逆にチアリーディング部は大人気で強豪部でした。

そんな中、チア部のエースの「ちえり」が主人公と一緒の時にアクシデントで負傷してしまう事に…。
その結果、主人公はマネージャーとしてチア部に入る事を強制されてしまう事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 雫石 ちえり」(しずくいし)
  • 蔵 真琴」(くら まこと)
  • 桜 美散」(さくら みちる)
  • 早瀬 蒔帆」(はやせ まきほ)
  • 松嶋 夕菜」(まつしま ゆうな)
  • 鷹山 皐月」(たかやま さつき)
  • 高柳 侑子」(たかやなぎ ゆうこ)
がいます。

ちえりは、チアリーディング部のエース的存在です。
元気な性格の持ち主で、誰かを応援し、元気づけられたらと考えています。
しかし、男性への免疫がなく、男性陣の前だと恥ずかしくなり、萎縮してしまう悩みを持っています。
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

真琴は、ちえりの親友でチアリーディング部のマネージャーです。
しかし、部の事情で彼女もチアとして試合に出る事に。
少しマイペースな所がある一方で、度胸が意外とあったりも…。

美散も、チアリーディング部の部員です。
ダンサーを夢見ており、その一環として部に所属しています。
気が強く、用心深い性格ゆえに主人公の存在を警戒しています。
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

蒔帆は、チア部の先輩で、副キャプテンです。
のんびりな性格のキャプテンに代わり、チームをまとめる存在でもあります。
自他共に厳しい性格であり、負けず嫌いな面があります。
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

夕菜は、チアリーディング部の先輩で、キャプテンです。
おっとりとして面倒見の良い性格な反面、周りに流されやすいのでリーダーシップは…(汗)
真面目で大人しい反面、怒ると怖いです。

皐月は、チアリーディング部のコーチです。
いつも飲酒をしており、その指導、特訓はぶっ飛んだものが多いです。
今回も主人公をマネージャーとして引き抜き、とんでもない特訓を提案する事に。
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

侑子は、主人公の義姉で応援団に所属しています。
チアリーディング部のコーチである皐月とは犬猿の仲です。
所属している応援団が廃部寸前なため、主人公を使い、応援団を立て直そうと画策する事に。
手段を選ばないタイプですが、詰めが甘いです(汗)
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

ストーリー展開


展開的には、主人公がライバル的存在のチア部のマネージャーになる流れですね。

まぁ、ライバルと思っているのは、主人公ではなくて義姉の侑子なんですけどもね(汗)
元々、侑子は応援団に所属していて、主人公を無理やり入部させた張本人でもあります。
そんな応援団は、所属しているのはそのふたりだけという、お寒い状況(汗)

それとは真逆で、部員も多いのがチアリーディング部だったのです。
硬派で男臭いイメージの応援団と、華やかな女子たちのチアリーディング部。
そして、両方とも同じ応援をメインとした活動ですから、学校側がどっちに力を入れるのかは、ねぇ…?(汗)

そんな事情もあって、侑子は逆恨みに近い感情を抱いている訳ですねぇ。

そんな中、事態は思わぬ所から動き出す事に…。
たまたま出くわしたチア部のエース的存在のちえりとの会話中に、ちえりが足を踏み外してしまい、結果負傷してしまったのです。
もうすぐ大会が近い中でのエースの負傷…。

彼女の代役は、マネージャーである真琴がやる事になったのですが、これではマネージャーがいなくなる事に。
そのため、コーチである皐月は、主人公にマネージャーをしろと言ってきたんですね(汗)
いきなり、女子たちの世話役であるマネージャーになる事に対して、主人公だけではなく、当然女性陣の反発があったものの。

まぁ、これまでにもぶっ飛んだ指導などでも有名な皐月の前では逆らえる訳もなく…、強引に決定の流れに(汗)
そこには、マネージャー以外にも皐月の思惑がありました。

皐月曰く、このままでは全国大会で勝ち上がるのは難しいらしいのです。
その原因にあるのは、多くの男性の前で委縮してしまうメンタル面の弱さにありました。
皐月は、その克服を主人公相手にする事も含めて、マネージャーに抜擢したのですが、その克服方法がパイズリだと言い放ったのです(汗)
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

度胸と色気を得るために、女子部員たちは主人公へのパイズリを命じられる事となる流れになっています。

…凄い話だなぁ(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリ、素股などがあります。

やはり何といってもパイズリが今作の肝ですよね♪
何せ、チア部員たちはそれを命じられている訳ですから、やらない訳にはいかないと(汗)

しかし、やれと言われてそう簡単にできないですよね…。
その後押しではないんですが、ここで主人公の義姉の侑子の指令も関係してくる事に。

実は、チア部のマネージャーになった際に、応援団の復権を狙う彼女からチア部の女性陣に怪しい薬品を使って、スキャンダルを作り出して、それをネタにチア部を失墜させようとしてたんですね(汗)
そのため、彼女から託されたのが、飲むと胸が張って発情し、母乳が出る様になるという搾乳薬なる怪しいものでした(汗)

これを使って、女性陣を発情させ、パイズリ展開&母乳噴射な事態にしていく流れとなっています。
これがある事で、序盤からスムーズにパイズリをしてもらえる様になり、それで快感を覚えた女性陣との関係も深まっていく事になりますね。
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

そのため、中盤辺りまではパイズリがメインの展開が続きますね。
その間、本番行為は一切ありませんが、話が進むにつれて次第に女性陣との関係も深まっていき、何だかんだと次々と女子部員たちと関係を持っていく事になりますね。
以後はパイズリ&本番行為(中出し)になっていきますね。

当然ではありますが、この人数ですので、どうしても個々のボリュームは控えめでしょうか。
個人的には、ちえりが本命ヒロインなのかなって思ってたんですが、終盤の展開を考えると特定のヒロインはいなかったかな?(汗)
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

また中盤辺りで全員本番行為をしていく中で、ヒロインたちは主人公に好意を示してくれるんですが…。
一体、どこで好意を覚えたのか、特に描写らしい描写がないので、幾分急に感じましたねぇ(汗)
まぁ、これだけの人数だから一々描く余裕がないのも分かるんですけどね(汗)

搾乳要素に関しては、個人的には別にあってもなくても別に(汗)
でも、絵的にも母乳を噴射している様は映えますし、女性陣の快感表現にも使えるのでアリだとは思いますけどね。


終盤では、全員を交えた文字通りハーレム展開になっていますね。
ヒロイン数が7人もいますから、そりゃ凄い光景ですよねぇ♪
更に女性陣は、全員妊娠しており、お腹が大きくなっている状態なので、また凄い絵に(汗)
…7人同時パイズリとか、逆に気持ち良くない気がする(汗)
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団! ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「金城航」さんが手がけています。

このブログだと「処女ビッチだらけのテニス部合宿!」も、そうですね。
オトナ文庫 処女ビッチだらけのテニス部合宿! レビュー

可愛らしくスラっとしたスタイルが印象的ですね。
でも、胸はしっかり主張しているという、全員巨乳揃いですね♪

コーチの皐月、応援団姿の侑子以外はチア部のコスチューム姿が多いのも嬉しい点ですね。
…ある意味、応援団姿の方がマニアックさは勝っているかな(汗)

基本、チア姿が多いんですが、中には何故かバニーガール姿も一部あったり(汗)

やはりパイズリ姿が印象的ですね。
同時に搾乳薬で母乳を噴射している姿も描かれており、男女ともに白い液体を放っております(汗)

挿絵数:31枚

総評


全体的には、勢いで強引な流れを作って展開される作品だったかなと(汗)
まぁ、突っ込みだしたらキリの無い内容だからこそ、可能な展開だとは思いますけどもね(汗)

やはり、上記でも触れていますが、ヒロイン数が7人と多いため、個々の描写はどうしても物足りなさがありましたね。
ノベル化が向いている、向いていない作品ってあると思うんですが、何でもノベル化すれば良い訳ではない気はしますね(汗)
文庫のページ数では、ちょっと無茶なヒロイン数ですからね、頑張っているのは分かるんですが…。

ノリは軽いだけに、サクッと気軽に読める作品ですから、そういうのが好きな人には十分楽しめると思いますよ。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

Amazon版 電子書籍
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団! (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
ぱいずりチアリーダーVS搾乳応援団!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

オトナ文庫 処女ビッチだらけのテニス部合宿! レビュー


2017年3月発売のオトナ文庫のレビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、これといって目立たない男子学生です。
そんな彼は、姉妹も所属しているテニス部でマネージャーとして活動していますが、テニス部としての成績は微妙…。
そんな中、テニス部で合宿を行う事になるのですが、そこで話の流れがおかしな方向になるという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 佐野 ありか」(さの)
  • 佐野 みあか」(さの)
  • 桐生 ゆかり」(きりゅう)
  • 犬伏 カレン」(いぬぶし)
  • 間野谷 桜子」(あいのや さくらこ)
がいます。

ありかは、主人公の姉でテニス部に所属しています。
テニス部ではエースとして活躍しています。
派手な容姿とファッションで華やかな存在として認識されていますが、男性との交流は殆どない模様。
勝気で素直ではない性格です。
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

みあかは、主人公の妹でテニス部に所属しています。
小悪魔的な魅力を持った存在であり、ギャル的な格好を好み、男女の交友関係は広いです。
意外とお兄ちゃん子でもあります。
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

ゆかりは、テニス部部長です。
ありかとは、共にエース的な存在で切磋琢磨している関係でもあります。
品行方正なお嬢様なので、生真面目で思い込んだら一直線な面も。
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

カレンは、主人公のクラスメートでテニス部の女子です。
アジア系のハーフ少女で、褐色の肌が印象的な存在です。
かなりマイペースな性格の持ち主でもあります。
露出の多い衣装を好んだり、見た目の印象から遊び人と思われている節も。
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

桜子は、主人公たちテニス部の顧問です。
おっとりした雰囲気に立派な巨乳の持ち主でもあります。
生徒思いなのですが、思い込みの激しい面も。
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

ストーリー展開


展開的には、主人公たちテニス部が合宿する事になる流れですね。

まぁ、それだけではただのテニス物な訳なので、それだけではないですよ(汗)

主人公は、テニス部のマネージャーとして活動している訳ですが、このテニス部はある問題を抱えていたんですね。
それは、公式戦で中々勝てず、結果が出せていない事でした。

練習試合では、姉のありか、部長のゆかりなどは凄い成績なのに、公式戦となると、結果が出ないんですね。
本人たちもそれを自覚しているのですが、それを克服する手立ては未だになかったのです。
ふたり共、周囲の目が気になる様なんですね、どうやら観客の。

大勢の観客に見られる事によって、緊張するのか、身体に余計な力みが入り、それまでの伸び伸びとしたプレイが出来なくなってしまい、ミスを多発させ、自滅してしまっていたのです。

そんな中、主人公は家で姉妹に自室のエロ本を見られてしまう事に(汗)
実はモテモテだろうと思ってた姉たちが男性経験のない事を、エロ本の反応などから知る事に…。
しかし、主人公に知られた事が恥ずかしいのか、姉、ありかが暴走し、主人公の股間を握って、結果的に射精させる事態に発展(汗)
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

しかし、その事が意外な効果を発揮したのです。
翌日の試合で、ありかはこれまでとは違った堂々としたプレーを見せたんですね。
まぁ、前日の行為を考えれば視線など、相手にもならなかったんでしょうね(汗)

それは、姉、ありかも同様だったのか、ポツリとこぼしてしまったのが皆に知られて大騒ぎ(汗)
そこから、話は皆も主人公の股間を弄って、羞恥心に慣れたら成績も上がるという、凄い理論に発展し、合宿で体験しようという話に…。

こうして、主人公はテニス部の女性陣とHな行為をする事になる流れですね(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラや手コキ、パイズリなどがあります。

タイトルを見て分かるでしょうが、全員実は男性経験のない女性ばかりなんですよね。
生徒だけではなく…、顧問の桜子も、実はそうなんですよね(汗)

そんな女性陣が、主人公と関係を持つ事になるんですが、ヒロインによっては目的が違う様な。
最初の名目である、試合の見られる事をに対する羞恥心克服と本気で思っているのは、真面目な部長のゆかりくらいなものですからね(汗)
後は、単純にHに興味があるって感じのニュアンスが大半ですね。

まぁ、どのヒロインも何だかんだ主人公との関係は、それ程悪くはありません。
なので、主人公と関係を持つ事によって、何となく良い雰囲気に、それぞれなっていくって感じでしょうか。

そのため、性欲優先な展開での関係なんですけども、ほんのり甘さも感じ取る事ができますかね。
元々、妹のみあかは、主人公の事が好きですし、姉のありかは何だかんだ言いつつも…って感じでしたしね。

特にみあかは、行為をして主人公に甘える様になったりで、普段との小悪魔っぷりが控えめになって、より素直で可愛らしい印象が出ていましたからね♪
普段のちょっとませた態度も悪くないですが、こういうデレた姿も妹らしくで良いですね。
…半面、姉のありかは、かなりツンデレ寄りな性格の持ち主なので、中々手ごわいですけども(汗)

個人的には、カレンが結構印象的だったかな。
彼女ってマイペースで、行為にも軽いノリみたいな感じで始まったりするんですけども、その淡々とした感じ、やり取りなんかが逆に新鮮って言うか、クラスメートって感じがありましたね。
そこから関係を持って、少し女が出て来る感じも初々しさがありましたね。
まぁ、ここの女ってのは恋愛ってよりも、H寄りな感情が強いですけども、それでも行為でかなり激しく感情を出す様になったりという変化が垣間見えましたね。

一番、残念(勿体なかった)だったのは、顧問の桜子ですね。
彼女とは何気に一番最初に関係を持つんですが、以後は存在自体が殆どなくて、終盤になって、ようやく出て来る扱いの悪さでしたからね(汗)
その時点では、他の女性陣同様に関係を持つ事になって、定期的にHしているって説明の描写があっただけでしたし…。
一応、最後のラストの全員を交えたハーレム展開では彼女の行為も描かれていますけどね。


行為を重ねていくと、女性陣もかなりHに対してハマってきたのか、かなり積極性を見せる事に。
より激しく大胆に主人公を求めてくる事になり、もはやテニスの合宿なのか分からないレベルですね(汗)


上記にもある様に、終盤では全員交えてのハーレム展開になりますね。
顧問の桜子も交えての、全員横一列に並んでお尻を向けている様は、壮観ですね♪
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

終盤では、全員妊娠してお腹が大きくなった状態での行為もありましたね。
色々、突っ込み所の多い状況ですけども、本人たちが問題じゃないならいいんですかね(汗)
全員ってのも、中々凄い光景ですよね(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「金城航」さんが手がけています。

他の作品のゲームを見ると、巨乳系のが多いので、そういうのが得意なのかな?
確かに今作のヒロインも巨乳揃いですしね♪

個人的には、巨乳もですが、女性陣の表情が印象的でしたねぇ。
何とも表情を赤らめている彼女たちの表情は、艶っぽさを感じさせますね。
まぁ、こんな色気あれば、皆、経験豊富そうに見えますね(汗)
処女ビッチだらけのテニス部合宿!

やはり独特の存在感は、ハーフ娘のカレンでしょうか。
何とも気だるそうな感じが、また異彩を放っていますね(汗)
それでもHシーンでは、かなり表情豊かになっていましただけに、普段とのギャップも見所ですね。

終盤のヒロイン全員の腹ボテ姿は、あんまり見る機会(枚数)がないのが、ちょっと勿体なかったですねぇ。
この人数で1枚だと手狭ですから、複数枚欲しかったってのは贅沢ですかね(汗)

挿絵数:31枚

総評


全体的には、明るくHな展開が味わえる作品でしたねぇ。
恋愛色は、どうしてもストーリー的に控えめでH寄りな仕上がりになっていますが、そんなに気にならないかな?
何だかんだ、好かれている様な感触はありましたしね。

人数が多いゆえに、個々の描写は控えめですが、全員分って事でそれなりに満足感は得られるかなと思います。
ノリが合えば、中々楽しめるかと思いますよ。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
処女ビッチだらけのテニス部合宿!「アタシが処女だって証拠がドコにあんのよ!?」

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます