FC2ブログ

舞麗辞のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:舞麗辞

舞麗辞のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。
no-image

2014-12-14二次元ドリーム文庫 「さ行」
セーラーヒロイン イカせてパワーアップH! (二次元ドリーム文庫)posted with amazlet at 14.12.13舞麗辞 キルタイムコミュニケーション Amazon.co.jpで詳細を見る12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、ごく普通の男子学生です。そんな彼の住む街では、最近ある噂で持ちきりに。それは、セーラー服の様なコスチュームを身に纏った、美少女たちが出現しているというものでした。戦う...

記事を読む

2014-03-29二次元ドリーム文庫 「あ行」
二次元ドリーム文庫 いもうとバイト! エッチなお兄ちゃんを誘惑するだけの簡単なおしごとですいもうとバイト! エッチなお兄ちゃんを誘惑するだけの簡単なおしごとです (二次元ドリーム文庫)posted with amazlet at 14.03.29舞麗辞 キルタイムコミュニケーション Amazon.co.jpで詳細を見る3月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公には、妹の「美優」(みゆ)がいます。最近そんな妹は、め...

記事を読む

2013-06-16二次元ドリーム文庫 「ま行」
二次元ドリーム文庫 ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様ですムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です (二次元ドリーム文庫)posted with amazlet at 13.06.15舞麗辞 キルタイムコミュニケーション Amazon.co.jpで詳細を見る6月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、学園の人気者である「水嶋 明日香」(みずしま あすか)と幼なじみです。頭の上...

記事を読む

2013-01-27二次元ドリーム文庫 「あ行」
二次元ドリーム文庫 お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりですお隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです (二次元ドリーム文庫 248)posted with amazlet at 13.01.26舞麗辞 キルタイムコミュニケーション Amazon.co.jp で詳細を見る1月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、ある日の学校の帰り道で突然誰かに声をかけられる事になります。その相手は、見覚えのない美人の女性...

記事を読む

2012-07-14二次元ドリーム文庫 「か行」
二次元ドリーム文庫 クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしいクラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい (二次元ドリーム文庫 230)posted with amazlet at 12.07.14舞麗辞 キルタイムコミュニケーション Amazon.co.jp で詳細を見る7月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、アニメなどが好きな少年です。しかし、学校ではそれを馬鹿にされるという事で、それ...

記事を読む

2011-12-25二次元ドリーム文庫 「か行」
二次元ドリーム文庫 このたび男装女子と寮でルームメイトになりましたこのたび男装女子と寮でルームメイトになりました (二次元ドリーム文庫 209)posted with amazlet at 11.12.25舞麗辞 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 339Amazon.co.jp で詳細を見る12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、現在ある悩みを抱えています。それは自分のいる男子寮の相部屋の相手の...

記事を読む

2011-06-18二次元ドリーム文庫 「た行」
二次元ドリーム文庫 ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由 (二次元ドリーム文庫 191)posted with amazlet at 11.06.18舞麗辞 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 319Amazon.co.jp で詳細を見る6月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は母親を早くに亡くし、父親との生活が長い状況でしたが、父親が再婚をする...

記事を読む

no-image

2010-12-11二次元ゲーム文庫
二次元ゲーム文庫 処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 騎士の君のラブロマンス処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 騎士の君のラブロマンス (二次元ゲーム文庫 10)posted with amazlet at 10.12.11舞麗辞 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 3277Amazon.co.jp で詳細を見るある事情が聖應女学院に女装して編入することになった妃宮千早。そんな乙女の園で、七々原薫子という女性と運命的な出逢いを果...

記事を読む

2010-08-01二次元ドリームノベルズ 「あ行」
二次元ドリームノベルズ 女怪盗ルナティックマリア女怪盗ルナティックマリア 恥辱のショウタイム (二次元ドリームノベルズ 312)posted with amazlet at 10.08.01舞麗辞 キルタイムコミュニケーション Amazon.co.jp で詳細を見る人気アイドル瑠奈は街が夜の闇に包まれたとき、女怪盗ルナティックマリアへと変身する。失踪した母親の手がかりを求めて、潜入した屋敷の中には、女を辱めるためだけに設えられた罠が待ち構えていた。ス...

記事を読む

2009-11-04あとみっく文庫
あとみっく文庫 プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫 (あとみっく文庫5)posted with amazlet at 09.11.04舞麗辞 キルタイムコミュニケーション 売り上げランキング: 4633Amazon.co.jp で詳細を見るワガママ巨乳姫シルヴィアが、口車に乗せられ聖剣を抜いたらあら不思議。魔王が復活して大変なコトに!!悪魔っ娘リリスをお供に、レズにケンカにおしおきにとエッチなイベント満載で...

記事を読む

二次元ドリーム文庫 セーラーヒロイン イカせてパワーアップH! レビュー


12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ごく普通の男子学生です。
そんな彼の住む街では、最近ある噂で持ちきりに。
それは、セーラー服の様なコスチュームを身に纏った、美少女たちが出現しているというものでした。

戦うヒロインが好きな主人公でしたが、ある事がきっかけで彼女たちと出会う事になるのですが、更に予想だにしない事態に巻き込まれる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

セーラーエターナル
セーラーアクア
セーラーイグニス
セーラーガイア
セーラーブリーズ」がいます。

エターナルは、光の力を司るセーラーヒロインです。
明るい性格でポニーテールがトレードマークでもあります。

アクアは、水の力を司るセーラヒロインです。
おっとりとしたお姉さんタイプの性格をしています。

イグニスは、火の力を司るセーラヒロインです。
見事な黒髪が印象的なお嬢様系な性格です。

ガイアは、土の力を司るセーラヒロインです。
長身で引き締まった身体付きをしています。
それゆえに女性らしさに対して、コンプレックスを抱いています。

ブリーズは、風の力を司るセーラヒロインです。
テンションが高く、ノリが良い今時な女性な性格をしています。

*変身時じゃない状態の正体に関しては、もうバレバレですが一応伏せておきます(汗)

ストーリー展開


展開的には、主人公が巷で噂のセーラーヒロインたちと出会い、自身も巻き込まれていく事になる流れですね。

主人公は、元々戦うヒロインとかが好きで、今噂のセーラーヒロインに夢中なんですね。
とは言え、まだまともに彼女たちの姿を目撃した事はなかったのです。
何とか彼女たちの姿をこの目で見てみたいと、噂を聞けばあちこち出向き、捜していた訳です。

そんな中、主人公に危機が迫り、噂のセーラーヒロインたちに助けられたのですが、そこから事態は主人公の思わぬ方向へ進んでいく事に…。

詳細は省きますが、実は主人公は普通の学生かと思いきや、特別な存在である事が分かるんですね(汗)
何という急展開(汗)

敵は、当然特別な存在である主人公を狙ってくる訳で、セーラーヒロインたちとしても主人公は保護する存在でもあります。
それだけではなく、セーラーヒロインたちによる浄化を主人公に行う必要があるんですね。

浄化しないと、いずれ主人公は当然として、世界も巻き込みかねない事態になるかもしれないからなのです。

しかし、問題なのは、その浄化方法でした。
何と彼女たちとHをする事で、浄化できるという驚きの展開だったのです!
…って、大体予想できますよね、この流れは(汗)

こうして、主人公は憧れのセーラーヒロインたちと浄化という名目でHする事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、手コキ、フェラ、パイズリ、アナルセックスなどがあります。
その他、一部ローターなどの小道具を使用する展開もありますね。

やはり見所は、各ヒロインのキャラクターですね。
全員、違った個性を持った女性陣ばかりなので、それぞれが魅力的ですねぇ♪

ガイアは、背丈こそ高いのですが、そこやお尻の大きさなどにコンプレックスを抱いているんですね。
そんな少女らしい少女である彼女の姿は、凛々しい姿とのギャップがあって可愛らしかったですね♪
もっとお尻メインな展開があっても良かったなぁ。

アクアは、おっとりした性格で凄い母性があるキャラクターですね。
なので、何とも気恥ずかしさを感じる程に甘えさせてくれる存在でもありますね。
言葉使いも丁寧なんですが、そのままHな事を口にするギャップがたまらなくいやらしいんですよね♪

イグニスは、この面子の中では唯一、主人公への好感度が低い存在です(汗)
いわゆるツンデレキャラであり、序盤こそ主人公への態度はきついですが、徐々にデレていく事になりますね。
意外と打たれ弱い所があったりと、隙があるのも愛らしさに繋がっていますね。

エターナルは、今作のメインヒロイン格なので、よりイチャイチャした感じを味わえる様になっていますね。
その分、他のヒロインよりも甘さが感じられる様なやり取りなどが印象的でしたねぇ。

しかし! そんなメインヒロインよりも存在感があったのがブリーズですね(汗)
彼女だけが、この面子の中で唯一の男性経験があるセーラーヒロインなんですね。
それと、今時なHに対してもあまり抵抗のない(勿論人は選ぶでしょうが)ので、誘惑、お色気担当な面もあり、序盤から存在感を発揮していたのが印象に残りますねぇ。

実際、初体験の相手が彼女だっただけに、かなりじっくり寸止めで焦らされたり、股間の臭いを嗅がれたりと、男心をくすぐる?様ないやらしさを見せつけてくれます(汗)
でも、そんな結構な事していても、変に下品さは感じなかったんですよね。

そこが彼女の魅力でもあるのかなって思いましたね♪


この様に、各ヒロインたちが個性的なせいか、文庫では5人という大人数なんですが、思ったよりも物足りなさは感じにくかったかなと思いました。
そりゃ、勿論お気に入りのヒロインがもっと見たいって個々の事を言い出せばキリがない訳で、あくまでも5人分としてはって事ですね。

終盤では、全員交えてのハーレム展開になります。
全員との行為ではありますが、ここでの個々の描写はさすがに物足りなかったかな(汗)
ヒロインによっては、あっさり挿入してから射精までの文章がかなり短かったのは残念ですねぇ。

それでも、主人公への愛撫では、ひとりはアナル舐め、ひとりは玉弄り、キス、乳首弄りと濃厚過ぎる行為で主人公もたまらず射精してしまうのは見応えがある場面ですね。
むしろ、個々の行為を半端に入れるよりも、全員入り混じったこっちを主にしても良かったかも?(汗)

挿絵


挿絵は「しまちよ」さんが手がけています。
二次元ドリーム文庫では、お馴染みですね。

見所は、どこかで見た事ある様なヒロインたちの格好でしょうか(汗)
これは、ギリギリセーフ…なの?(汗)

そんなセーラーヒロインたちとの行為ってだけで、好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

ヒロインたちも全体的に可愛らしい表情、顔立ちなんですが、それでも色気はありますね。
皆、個人差はあるけども、立派なボディをしていますしね♪

後は、メンバーのバランス悪いかもしれないけども、ひとりくらい学校の女教師とかが交じってても面白かったかもしれませんね(汗)

全部、行為のシーンでは全員がセーラーヒロインの格好のままなのも、見所ですね。
単純に全裸じゃない所が分かっていますよねぇ♪

挿絵数:10枚

総評


全体的には、セーラーヒロインたちとのHな展開を楽しむ事ができる作品でしたね。
バトル要素はあって無い様なものなので、殆ど浄化によるHをしてたって感じでしょうか(汗)
まぁ、バトルよりもそっちが見たいのだから、一向に困りませんけどね♪

魅力的なセーラーヒロインとのイチャイチャぶりを堪能できるのではないでしょうか。
これでボリュームがあれば、言う事なかったんですけどねぇ。
でも、キリがないですな、人の欲望ってのは(汗)

楽天はこちらからどうぞ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】セーラーヒロインイカせてパワーアップH! [ 舞麗辞 ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
セーラーヒロイン イカせてパワーアップH!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ドリーム文庫 いもうとバイト! レビュー

二次元ドリーム文庫 いもうとバイト! エッチなお兄ちゃんを誘惑するだけの簡単なおしごとです


3月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公には、妹の「美優」(みゆ)がいます。
最近そんな妹は、めっきりギャルっぽくなっており、主人公にお小遣いをねだる様に。
おねだりされても、と渋る主人公に、何と彼女は自分の身体で挑発し始める事になるという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

浅井 美優」(あさい みゆ)がいます。

美優は、主人公の義理の妹です。
最近、ギャル化が進行しており、そのせいか金欠状態に陥っています。
幼い頃は、主人公にベッタリでしたが、今は雑な扱いになっています。

ストーリー展開


展開的には、主人公の義妹の美優からお小遣いをねだられる事になる流れですね。

残念な事に今現在の美優との関係は、あまりよろしくないんですね。

幼い頃は、お兄ちゃん、お兄ちゃんと慕っていた美優も今はお年頃…。
思春期になれば、兄離れをしてもおかしくはないんですけども、更に理由があったんですね。

それは、主人公と美優が実の兄妹ではなかった事が、両親からふたりに明かされたから。
当時は、お互いにそんなの関係ないなんて思ってたものの、やはりそれを知ってからは、どこかお互いの間に確実に何かが出来てしまってたのですね。

そこを発端として、両者はあまり会話をする事も少なくなり、お兄ちゃんと言ってた美優は、今ではアニキと呼んでくる始末(汗)

そんな状況をどこか寂しく思う主人公でしたが、ある日の事。
普段は最低限しか話してこなくなった美優から話しかけられたのです。

どうやら彼女は、新しい洋服を購入したのは良いものの、それによって金欠になったと(汗)
そこでお小遣いを主人公にねだった訳ですねぇ。

その時は、主人公はお金を出す事はなかったのですが、その後の流れはある事をきっかけにして、おかしな流れに…。

何と美優は、Hの手伝いと称してお金を要求してきたのです(汗)
…これって援助…じゃ?(汗)

幼い頃から美しく成長した美優に性的な行為をするって流れに、主人公も何だかんだ言いつつも理性は飛んでしまい、射精してしまう事に(汗)
一度、こうなってしまうと以後は、もう美優のおねだりを止める事ができなくなってしまう主人公はズルズルと彼女にお小遣いを渡してしまう事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、美優との行為が描かれています。

行為的には、手コキや尻コキ、素股、フェラ、パイズリ、アナルセックスがあります。
他の要素では、ローターなどの小道具を使う様な展開もありましたね。

序盤は、美優のおねだりに負けてしまい、結果お金を払ってしまうって流れが多かったですねぇ。
主人公の理性が崩壊してしまうって訳ですね、彼女のアピールを受けて(汗)
そのため、この時点の主導権は美優が主人公を手玉にとっている感じですね。

でも、中盤辺りで主人公がその関係を逆手に取る事になり、主導権を取り返す展開もありますね。
これは、美優が多額の金額と引き換えに1日言う事を聞くという取引をしたためで、ここぞとばかりに美優を弄りますね。

もう最初の頃のためらいは何だったのか(汗)
まぁ、それもある事がきっかけで冷静になったりはしますので、悪乗りはこの辺りだけですけどね。

そんな辺りから、ふたりの関係に大きな転機が起こる事になり、一気に雰囲気が一変する事に。
ここから一気に甘さとイチャイチャ感が増していく事になりますねぇ♪

ギャルチックな姿と言動になっている彼女ですけども、何だかんだ素顔は可愛らしい所があるので、初々しさもあるんですよね。
中盤以降は、それがより顕著に現れていて、ギャルの見た目とのギャップがあって良いですね。
前半の小悪魔チックな美優も良かったですけども、呼び方もアニキからお兄ちゃんに戻って、更に破壊力が増してますね♪

印象的だったのは、意外に周りに人がいる中での弄りみたいな行為、シチュエーションがあった事ですかね。
それこそ家族がいる中で、大胆にも美優の股間を弄ったりなどの展開は、ドキドキものですねぇ。
まぁ、個人的には行為そのものよりも、感じているんだけども、それを素直に出す事ができないでいる彼女の態度にグッと来ました(汗)

挿絵


挿絵は「しまちよ」さんが手がけています。
二次元ドリーム文庫でお馴染みですね♪

小柄で可愛らしい美優のキャラクターは、魅力的ですね。
この人の絵柄って、キャラクターの顔が小顔なので、こういう妹系のヒロインとの相性も良いんですよねぇ。

美優もツインテールでギャルっぽい格好ってのも相まって、中々の小悪魔っぽさを感じさせますね。
まぁ、実際の彼女の性格は小悪魔って程ではない感じですけども、茶目っ気は確かにあるかな?

H時の上気した表情が色っぽいですね。
特に向こうから仕掛けてくるってよりも、こちらからの行為の快感を受けている表情が、普段の姿とのギャップを感じますね♪
主人公も、そんな表情見て興奮する辺り、分かってますねぇ。

挿絵数:11枚

総評


全体的には、当初ギャル系風妹って事で、どんな感じになるかと思ってましたが、実際の所は序盤だけだったかな?
なので、ギャルっぽい口調も序盤こそありますけども、徐々に普通の妹っぽい口調になりますのでご安心を。
まぁ、そこまで気になるとは思いませんが、一応ね(汗)

小生意気な感じも美優がやると可愛らしく感じると思いますし、読みやすいですね。

中盤以降の甘い展開もニヤニヤできるので、キャラクターが好みであればより楽しめると思います。

いもうとバイト! エッチなお兄ちゃんを誘惑するだけの簡単なおしごとです いもうとバイト! エッチなお兄ちゃんを誘惑するだけの簡単なおしごとです

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】いもうとバイト! [ 舞麗辞 ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
いもうとバイト! エッチなお兄ちゃんを誘惑するだけの簡単なおしごとです

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ドリーム文庫 ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です レビュー

二次元ドリーム文庫 ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です


6月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、学園の人気者である「水嶋 明日香」(みずしま あすか)と幼なじみです。
頭の上がらない姉の様な存在である明日香に振り回される日々を送っています。

そんな主人公は、明日香が学園のミスコンに出場すると聞かされる事に。
しかし、優勝と意気込んでいる明日香に太ましいなどと茶々を入れる主人公でしたが、何故か主人公も彼女のダイエットにつき合わせられる事になってしまう展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは、明日香のみです。

明日香は、主人公の家の隣に住んでいる幼なじみの上級生です。
主人公にとっては、頭の上がらない姉的存在でもあります。
勝ち気で面倒見の良い姉御肌な性格をしています。
学園でも男女問わず人気、憧れの存在です。

ストーリー展開


展開的には、主人公が明日香のダイエットにつき合わされる事になってしまう流れですね。
まぁ、主人公にとってはとばっちり以外の何物でもない訳ですが(汗)

そんなダイエットにつき合わされる事になるきっかけは、主人公のせいなんですけどねぇ(汗)

元々、明日香はミスコンなんてものに興味はなかったんですね。
それなのに、今回に限っては出場に乗り気であり、そんな姿に主人公は戸惑い、疑問を抱く事になります。
まぁ、確かに明日香はそういった事には執着がなさそうですもんね。

そして、主人公としては明日香がミスコンに出る事を良く思わない感情が起こるのを自覚する事に。
ミスコンでは、それらしく水着審査などもあるんですね。
明日香の水着姿を他の男子たちに見られると思うと、ザワザワとした嫌な感情が…。

まぁ、当人はお約束でその感情が何を示しているのか理解してはないですけどね(汗)

そんな事もあり、主人公としては彼女を何とかミスコンから辞退させたい訳です。
そこで、水着審査などがあるってのに、そんな太ましい身体で出る気かなどと、素直に出て欲しくないという事が言えないので、憎まれ口の様な形で、それとなく辞退に持っていこうとするのですが…。

まぁ、勝ち気な明日香の事ですから、それを挑発と受け取ったと(汗)
そこで、ミスコンまでの間にダイエットをすると宣言しちゃった訳であり、主人公もそれにつき合わされる結果となったって経緯なのです(汗)


確かに、明日香の身体って太いという表現が合っているかは別として、ムッチリとした肉付きをしているんですね。
それが彼女の活発な性格と相まって、健康的な色気を感じさせる訳ですけども、女性としてはやはり気になるんでしょうねぇ(汗)


こうして、明日香の様々なダイエットにつき合わせられる事となった主人公ですが、運動している彼女の姿に興奮を…。
まぁ、あれだけのムチッとボディを見せられてはねぇ(汗)

Hシーン


Hシーンは、明日香との行為が描かれています。

行為的には、手コキやパイズリ、フェラ、素股、アナルセックスなどがあります。
他の要素では、マッサージ器やアナルビーズを使った行為などもあります。

やはり普段活発で勝ち気な面が強い明日香が、行為の際に顔を赤らめたり、涙を浮かべたりするなど見ない表情が見れるとギャップがあって良いですね♪
結構される分には、耐性がない感じですね、彼女は。

上記のマッサージ器を使った行為は、明日香を拘束してから主人公が主導権を握っていたのもあって、活発な彼女が受け身になって淫らな表情をあげている光景は主人公ならずも生唾ごっくんものですね♪
まぁ、その後に正気に戻った後の明日香にえらい目に遭うのはお約束ですな(汗)

中盤以降になると、明日香の態度にも目に見える変化が起こる事になりますね。
態度が幾分柔らかくなった様な感じもありますね。
かなり甘さが増しているのが印象的ですね、お姉ちゃん色が垣間見えたり。

主人公も若干、幼くなった様な印象も受けましたね(汗)
変にそれまでの憎まれ口を叩かなくなって素直になったのがあるのかな?


挿絵


挿絵は「りゅうき夕海」さんが手がけています。
成人コミックやPCゲームの原画などを手掛けていますね。

調べた感じだと、二次元ドリーム文庫は初めてですかね?
挿絵は、二次元ドリームノベルズ「姫隷の檻」という作品だけみたいですね。
これは読んでいないな…。

姫隷の檻 (二次元ドリームノベルズ)

とにかく明日香のムッチリボディがたまりませんね♪
ダイエットをするって事で、動きやすい格好などをする事が多いんですが、中でもスパッツのパツパツとした肌の張り感が健康的な色気を感じさせます。

他にもビキニなどの水着姿も、彼女のスタイルを引き立たせており、何もしていなくてもいやらしさがありますね♪
水着好きな自分には、水着シーンが多くて嬉しいです。

何気にサブキャラの娘も一部挿絵があるんですが、そちらも可愛らしいですねぇ。

挿絵数:14枚

総評


全体的には、ムチムチヒロインを堪能できる作品でしたね♪

この肉感的なヒロインって、意外と珍しいかもしれませんねぇ。
ただの豊満ボディってのとは、また違う魅力がありますし。

展開的には、若干恋人関係になるまでが時間かかったかなって思いましたが、そこまで気になる所ではないかな。
まぁ、あれ以上くっつくまで引っ張られたら厳しかったかもしれませんけどね、お互い好意あるのは丸わかりなだけだっただけに(汗)

その分、終盤にかけては結構イチャイチャしているので、その分を取り返しているとは思いますけどね。
でも、もっと見たかったかなとは思いましたが。
ムチムチな明日香が気に入れば、楽しめると思いますよ♪

ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です [ 舞麗辞 ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ムチムチボディの隣の姉ちゃんがダイエットを始める模様です

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

二次元ドリーム文庫 お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです レビュー

二次元ドリーム文庫 お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです


1月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ある日の学校の帰り道で突然誰かに声をかけられる事になります。
その相手は、見覚えのない美人の女性でした。
しかし、少し間があって、ようやく主人公は女性の正体に気付く事に。
彼女は、隣の家に住む年上のお姉さんの「神代 穂花」(くましろ ほのか)だったのです。
数年ぶりに再会した彼女にドキドキの主人公ですが、彼女がストーカーに悩んでいると聞き、彼女のために協力をする展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは、穂花のみです。

穂花は、主人公の家の隣に住む、幼なじみの様な関係の女子大生です。
優しくおっとりした喋り方が特徴的です。
ムチっと肉感的な身体付きをしています。
現在、ストーカー被害に悩まされています。

ストーリー展開


展開的には、主人公が穂花と久しぶりの再会を果たし、彼女がストーカーに悩んでいる事で協力する流れですね。

久しぶりに会った彼女の変化には、主人公も思わずドキドキしてしまう事になります。
ここ3年程、彼女との付き合いはなく、急な再会を果たした訳ですが、だいぶ雰囲気が変わった事に主人公は戸惑う訳ですねぇ。
どうやら、それまではちょっと地味目な感じだったみたいですね、主人公からしたら。

でも、穂花の姿は多少変わっても、その人となりは相変わらず優しいものであり、お姉さん的な態度で接して来るのは変わらないんですけどね、
なので、彼女は今まで通りの対応をしてくる訳ですが、主人公からしたら同じ様にはいかずに、ドキドキしっぱなし…。

ですが、彼女からストーカーに悩まされている事を聞き、相談に乗るのですが、何故か主人公は穂花の彼氏になる事に。
穂花は、ストーカーに主人公を彼氏だと紹介する事で諦めさせようと考えた訳ですね。
主人公に彼氏役をして欲しいという事ですな。

彼氏のフリをするという事に内心複雑な感情を抱きつつも、承諾し、相手に露骨に怪しまれつつも何とかその場を切り抜けたかに思えたのですが、事態は思わぬ方向に進んでいく事となります。

その後、あくまでもフリであるはずだったのですが、主人公は結果として我を忘れ、彼女を押し倒す事に…。

しかし、涙ぐむ穂花の姿を見て自分がとんでもない事をしでかしたと我に返った主人公は、ホテルを飛び出し、以降彼女を避ける様になります。
そんな状態が続く中、ある日主人公の携帯に1通のメールが。
何とそこには、盗撮したと思わしき穂花の画像付きの脅迫が届く事で、主人公は謎の相手から穂花を辱めろと命令をされてしまう事になります。

Hシーン


Hシーンは、穂花との行為が描かれています。

行為的には、尻コキやアナル舐め(穂花の)、アナルセックス、フェラなどがあります。
他の要素では、ローターなどの小道具を使った展開もあります。

中盤辺りまでは、脅迫の事もあるので、心底イチャイチャとはいかないですねぇ。
でも、その分、主人公が脅迫の指令を何とか守ろうとする余り、結果として穂花に行為を迫る流れになるので、ちょっとした調教的な要素も含まれていますかね。
まぁ、主人公からしたら指令に逆らえば、ネットに穂花の恥部が公開とかになると思えば、必死なんでしょうけどもね。
予想通り、皮肉な事に指令をこなす度に要求はエスカレートしていく事になるのだから、自分で首を絞めている様なものなんですけどね(汗)

しかし、中盤終わり頃から、この状況にもある変化が起こる事になり、また物語の雰囲気が変化しますね。
そこからは、脅迫云々から解放される事になり、大分普通の甘い関係になっていく事になっていきます。

なので、前半部では脅迫関係による行為が主であり、全体的には寸止めというか未遂というか、半端な感じが多いかな?
勿論、射精までしている行為はいくつかあるんですけども、脅迫の事もあり、どこか堪能しきれない所がありますからね、心情的に(汗)

後半部は、それまでとは一転というか、心情的に解放された事もあり、結構甘く感じる気がしますね。
まぁ、気分的なものなんですけどもね、そこら辺は(汗)

ですが、実際本番行為やフェラ自体は後半部からになったりするので、ちょっと遅い印象がありましたね。
前半部では、先にアナルセックスしてたりするだけに、今更感もありますけども(汗)

穂花のキャラクターは、天然おっとり系でもあるんですけども、それだけではないちょっとした部分もあるんですね。
その要素が単純な天然系だけではないのを感じさせてくれますね。
でも、基本的にはおっとりなんですけどね♪

普段は主人公の事は「ちゃん」付けで呼んでくるんですけども、一部行為中に「さん」付けで呼ばれる事になるんですけども、主人公ならずもちょっとグッと来ましたね♪
勿論、普段のちゃん付けも彼女には合っているんですけどね。

挿絵


挿絵は「しまちよ」さんが手がけています。
二次元ドリーム文庫の最近作では「うちのメイドはメイドなアイドル!」や「クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい」などがありますね。

今まで他の作品でも見ていますけども、今作の穂花のキャラデザインは秀逸ではないでしょうか♪
年上系のヒロインとの相性がばっちりハマっていますねぇ。
可愛らしいのだけども、年上の大人っぽさや色気は、やはり同年齢のヒロインとはまた違う魅力がありますね。

個人的に特にお気に入りのシーンは、彼女がキスのために目を閉じ、唇を少し突き出している表情ですね。
顔を赤らめつつも、目を閉じて、キスを待つ姿は、単純に綺麗であり、可愛かったです♪
また、豊満な胸元もしっかりと主張しているのもポイント高いですね。

挿絵数:15枚

総評


全体的には、年上の女子大生である穂花との関係性が魅力的でしたね。
実際の姉ではないので、姉っぽさも含みつつも、幼なじみ感もあって、いい塩梅だと思いましたね。
個人的には、もう少しイチャラブしてもいいかも。

後半部では、結構イチャついているんですけども、やはり前半部の脅迫云々で結構尺を使ってしまったので、後半部が少し詰まった感もあったかな。
ここら辺は、もう少し早くからイチャついていても良かったのかもしれませんね。

とは言え、穂花のキャラクターはかなり魅力的だったので、不満はあまりないですけどね。
こういうヒロインが好みであれば、中々楽しめるのではないでしょうか。

お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです [ 舞麗辞 ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
お隣のお姉ちゃんな女子大生は俺のいいなりです

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ドリーム文庫 クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい レビュー

二次元ドリーム文庫 クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい


7月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、アニメなどが好きな少年です。
しかし、学校ではそれを馬鹿にされるという事で、それを隠している隠れオタクでもあります。
そんな彼は、最近クラスに短期留学中のイギリス人の少女「ソフィア=フィッツジェラルド」が気になっています。
ある日、主人公はソフィアと話すきっかけを偶然持つ事になり、彼女が実は自分と同じく隠れオタであると分かり、急速に親しくなっていく事になる展開です。

登場するヒロインは、ソフィアのみです。

ソフィアは、イギリスから短期留学生としてやって来ました。
日本語も大分理解しており、普通に会話できる程です。
実は、隠れオタクでもあります。


展開的には、主人公がソフィアと知り合いになり、そこからお互いがアニメ好きなどのオタクだったと分かり、親密になる流れですね。

そもそも、最初はソフィアに主人公は存在を知られてなかったんですよね、クラスメートなのに(汗)
まぁ、主人公も彼女と話したかったけども、会話のきっかけがなかったので話せなかったんですけどね。

そんな主人公でしたが、ある出会いをきっかけにして彼女を観光案内する事になるんですね。
しかし、そんな観光名所に詳しい訳でもなく、すぐに案内できる場所が無くなってしまう訳です。

追い込まれた主人公でしたが、通りかかったゲームセンターで彼女がとあるアニメのフィギュアを熱く見ている事に気づき、そこからソフィアがアニメ好きだったという事が分かる訳ですね。
そのアニメは、主人公も好きな作品であり、ふたりは瞬く間に意気投合する事に。

それだけに留まらず、その後のふたりは、いきなり主人公の家にアニメを見に来る事になる程、一気に親密になりますね(汗)
まぁ、ソフィアにとっては初めて日本でアニメなどを語れる存在が現れた訳で、一気に気に入られた面が強かった事もあるんでしょうね。
彼女としては、こういう事を話せる友達が欲しいってのも、日本に来た動機に含まれていますしね。

何故、アニメ好きなのを隠してたかというのは、向こうではそういう相手がいなかったので、日本では話せる相手が見つかるかと期待してたのに、日本でもアニメ好きって大っぴらに言える環境ではない事を悟ったからなんですね。
なので、最初はアニメとか好きとかは、誰にも話していなかったという訳です。

てっきり最初からアニメ好きだって、オープンなのかと思ってたら、最初そっけなかったのはこのためですね。
良く考えれば、タイトルが「隠れオタ」ってなっているんだから、当然そうなりますよね(汗)
この時は、全くもってそんなタイトルだったという事を失念しておりました(汗)

まぁ、それはさて置いて…、お互いがアニメという共通の趣味を持っている事が分かった事で、主人公とソフィアの関係は飛躍的に親密さを増す事になります。
当然、オタクである事は、主人公もソフィアも隠している訳なので、基本的に学校内で人目がある際は接触しないですが、それ以外の時間では毎日の様にアニメ談義などをする関係になっている訳ですね。

またこういう公然ではヒミツの関係というのは、中々燃える物がありますよねぇ。
まぁ、アイドルとかとの秘密の恋って訳ではなく、オタって秘密がアレですが(汗)

この時点では、まだアニメ話などを出来る友人ってだけの関係だった訳ですが、その後ある出来事をきっかけにして、この関係も変化する事になっていく訳ですね。


Hシーンは、ソフィアとの行為が描かれています。

行為的には、自慰やフェラ、アナルセックス、アナル舐め、玉舐めなどがあります。

他の要素としては、コスプレ色があるのも今作の特徴のひとつですね。
なにせアニメ好きなどのオタクでもある訳ですから、当然入っていないとねぇ。
それにソフィアが、アニメキャラと似ているって描写もあった訳ですしね。

勿論、アニメコスプレもありますけども、他にも英語の全くできない主人公のために英語を教えるソフィアが女教師の様な格好になったりします。
ここでのポイントは、伊達メガネをかけている所でしょうか♪
普段の彼女とはまた違った雰囲気になっているのが新鮮ですねぇ。

特にやはりアニメでの彼女のコスプレ姿は見所ですね。
その作品のヒロインは、女騎士なだけに鎧姿がまた映えますね♪
それにリアルでもですけども、ファンタジー系のコスプレは日本人よりも外国人の人がハマりますよねぇ(汗)
金髪キャラなんか、地毛で出来るんだから、そりゃ完成度以前の話ですなぁ。

残念ながら、教師コスチュームでの行為はすぐ脱いでしまうので、純粋にその格好での行為ではないですが、騎士姿のコスチュームではそのままの状態での行為が描かれています。
その騎士姿で、同人誌のプレイを再現してみたりするのが、いやらしくてある意味凄い贅沢な行為ですね♪
二次元好きには、この手のシチュエーションはたまらないでしょうねぇ。

まぁ、さすがに同人誌にある触手責めばかりは再現できませんけども(汗)

ソフィアは、ちょっとMっ気があり、騎士姿の状態でもお仕置きをせがんだりする姿は主人公ならずも興奮を覚えますね♪
お尻ペンペンされて、恍惚の色が混じった彼女はかなり素質がありそうですねぇ。

他にもスク水着用での行為もあり、コスプレ好きには嬉しいですね。


挿絵は、「しまちよ」さんが手がけています。
他の作品だと「ツンな風紀委員長がデレるエロ指導!」や「このたび男装女子と寮でルームメイトになりました」などがありますね。

可愛らしさと爽やかな色気を感じさせますね。
この人の絵柄は、結構小顔な印象があって、それがボディとのバランスで独特な雰囲気を持っているのが特徴ですね。
モデル体型というのか、頭身が高いのかな?

今回はイギリス人ヒロインって事なので、余計そういう感じがハマっているのではないでしょうか。


全体的には、基本イチャラブな展開がメインでしたね。

てっきり私は「隠れオタ」という要素なので、どこかで隠れオタがバレてしまうみたいな展開があるとばかり思ってたので、ちょっと意外だったですね(汗)
一応、バレではないですけども、主人公が嫉妬心ややきもちを焼いてしまい、ふたりの関係に暗雲が…といった部分はありましたけども、それも一瞬の事ですぐ解決でしたね(汗)

なので、やはり基本はイチャイチャするって事ですので、読みやすい物になっているかな。
その意味で、波乱や起伏はさほどないですけども、それを気にしないならば問題ないと思います。

クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい [ 舞麗辞 ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
クラスメイトのブロンド留学生はどうやら隠れオタらしい

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ドリーム文庫 このたび男装女子と寮でルームメイトになりました レビュー

二次元ドリーム文庫 このたび男装女子と寮でルームメイトになりました

このたび男装女子と寮でルームメイトになりました (二次元ドリーム文庫 209)
舞麗辞
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 339

12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、現在ある悩みを抱えています。
それは自分のいる男子寮の相部屋の相手の「神崎 歩」(かんざき あゆむ)の事。
歩は、他の男子の様なむさ苦しさどころか、可愛らしいと思ってしまう様な見た目の持ち主であり、主人公は友人として付き合う中でいつしか歩を意識してしまっている事に気づきます。
しかし、相手は可愛らしいとは言え、男…。
自分はノーマルな女好きと思っていた主人公は、その事にショックを受けながらも、日々歩への気持ちが抑えられなくなっていく事になります。
そして、意を決した主人公はBL覚悟とばかりに歩に告白する事に…。
ですが、歩から告げられた言葉は自分が女だというものだったと言う展開です。

登場するヒロインは、歩のみです。
歩は、女性ながらも男子として男子校である主人公の学園にやってきました。
歩(あゆむ)は、男子時の名前であり、実際は歩(あゆみ)といいます。
ボーイッシュな外見通りに、飾らぬさっぱりとした性格の持ち主です。


展開的には、主人公が男である事を理解しても、想いを伝えた相手である歩は実は女性だったと言う流れです。
まぁ、これはタイトルで分かりきっている事なのでネタバレではないですけどね(汗)
しかし、面白いのはすぐ男女の仲に発展しない事ですね。

どういう事かと言うと、主人公は男性である歩に告白した事で、男性が好きなのだと思っているんですね、歩の中では。
なので、この時点では歩の中では、主人公は男が好きな同性愛者だと勘違いしている事に(汗)
更にそんな秘密を明かしたと勘違いしている彼女からは、実は主人公の事を異性として気にかけていたなんて聞いてしまう事になります。
喜びたい所ですが、また告白する勇気は出ない主人公は彼女に変な誤解をさせたまま今まで通りの生活を送る事に…。

とは言え、全く告白前と同じではなくなった点も…。
それは歩が主人公が同性愛者であると勘違いし、外見こそ男でも中身は女の感覚であるという考えから、自分の正体を女である事を告白した事で、気持ちが開放されたせいで今まで隠れて着替えていた行為などを主人公の目を気にせず行う様になった事があります(汗)
彼女にとっては、同性の前で着替えをする様な感覚なのでしょうが、普通の人である主人公には生殺しですね(汗)
更に好意を持っている相手がそんな無防備な恰好でうろついたりする訳ですからねぇ。

しかし、この歩の気を抜いた行動が問題になる事に…。
寮の男子に歩を不審がる連中が出てくるんですね。
元々親密な付き合い(男と思って)があったりで主人公たちの仲は変な誤解をされてはいましたが、歩がもしかしたら女なんじゃないのかという疑いを持つ奴らが現れてきた訳です。

この手の作品ではお約束ですけどね、正体を隠す存在に対してそれを暴こうとする存在って構図は。
そして、これまたお約束でそのピンチを助ける事で主人公との関係が飛躍的に近づく事になるってのも同様です。
…まぁ、主人公はその代償として本物の同性愛者とのレッテルを張られる事になりますが、彼女の愛を手に入れられるのであれば仕方ないですね(汗)

この件をきっかけに、主人公はようやく誤解を解く事ができ、歩と恋人関係へと発展する事になります。
まぁ、そうなったらそうなったで、相変わらず彼女の正体を他の生徒にばれない様にしながらのいちゃつきをする訳ですね♪

Hシーンでは、歩が普段は男性の格好をしているので、ボーイッシュな彼女との行為が主です。
何せ同じ寮で相部屋ですからねぇ、やりたい放題なシチュエーションですし。
まぁ、恋人関係になるのは中盤なので、Hシーンはそれ以降となります。
一応Hなシーンは序盤からもありますが、本格的なのはお預けって事ですね。

Hシーンですが、彼女は勿論経験がないのですが、Hな事には人並みに興味があるのである程度の知識はあります。
とは言え、直接肉棒に触れたりするのは初めてですから、その感触などに戸惑う姿は可愛らしいですね。
所々、男っぽい言葉使いですが、恥らったりする仕草が妙ないやらしさがありますね♪

男みたいな女性でも、やはりそこは女性なので、行為中も主人公を受け止める母性的な面は垣間見えます。
結構尽くすタイプですねぇ、彼女は一途というか。
ボーイッシュと言っても、別に貧乳ではなく、サラシで押さえつけているので結構胸のサイズは豊かです♪

個人的に良かったのは、結構コスプレ色が強いHシーンが多々あった事でしょうか。
中でもあまりないコスプレとしては、法被(はっぴ)姿にふんどしという格好でしょう(汗)
これを着るに至った経緯は、男だと思われているので祭りに参加させられる事になり、男はこの衣装だという訳です。
法被の後ろの「日本男児」の文字が皮肉ですね(汗)

更に主人公は歩を軽くいじめるのが好きなので、ふんどしだと男性に比べて股間の盛り上がりにかけるとか意味不明な理由をつけてのローターを股間に仕込んでみせたりします(汗)
他の衣装では、体操着にブルマを着用してのHやこの季節にぴったりなミニスカサンタコスチュームでの行為があります。
ブルマも彼女の立派なサイズのお尻が強調されてて、またいやらしさが際立っています♪

行為としては、フェラや小道具を使ったプレイ、アナルセックスなどがあります。
小道具は前述のローターの他に、アナルビーズなどがあります。
結構アナルへの行為描写が多めでしたね、この作品は。

それはブルマコスプレでのお尻を強調したプレイの一環から目立っていましたね。
主人公にアナルを弄られるだけでなく、あっさり主人公が抵抗もなく歩のアナルを舐めたり(汗)
これには彼女も相当な衝撃を受けていますね(汗)
しかし、その内アナルセックスやビーズを受け入れて感じてしまう痴態を見せてくれますけどね。

挿絵は「しまちよ」さんが手がけています。
あとみっく文庫では「宇宙海賊学園ブラックキャット」がありますね。
まぁ、男装女子なんですけど普通に可愛らしい女性に見えるのは、気にしない(汗)
この人の絵柄はぱっちりとした瞳が特徴的なんですよねぇ。
よくこの顔で男子として転入できたな(汗)

1回序盤に正体を怪しまれるピンチがありましたが、終盤辺りにでもまたあるかなと思ってただけにちょっと肩透かしだったかな(汗)
なので、その分バレそうなスリルを味わうというよりも、男装っ娘とのいちゃいちゃを楽しむに重きを置いているので、そう考えれば問題なく楽しめるでしょう。

このたび男装女子と寮でルームメイトになりました このたび男装女子と寮でルームメイトになりました

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】このたび男装女子と寮でルームメイトになりました

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
このたび男装女子と寮でルームメイトになりました

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ドリーム文庫 ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由 レビュー

二次元ドリーム文庫 ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由

ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由 (二次元ドリーム文庫 191)
舞麗辞
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 319

6月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は母親を早くに亡くし、父親との生活が長い状況でしたが、父親が再婚をすると知らされる事から物語は始まります。
新たな母親には問題はないだけど、気になるのは自分の妹になるという再婚相手の連れ子の存在。
年が近いという話を知り、うまくやれるのだろうかと不安がる主人公。
そんな事を考えている通学中のバスに、主人公が好意を持っているクラスメートの「柏木 美咲」(かしわぎ みさき)の姿を発見するも、彼女が痴漢されている事に気づきます。
勇気を持って、痴漢の手を拘束しようとした主人公の手は外れ…、美咲のお尻を鷲掴みに(汗)
好感度アップどころか、軽蔑の目を向けられる事になった主人公は美咲が再婚相手の連れ子であり、義妹になると分かり…という展開です。

登場するヒロインは、美咲のみです。

美咲は、主人公のクラスメートであり、義妹です。
小柄ながら可愛らしい容姿で男子連中に人気の存在でもあります。
主人公とは隣の席であり、言葉を多少交わす程度の関係でしたが、痴漢というあらぬ誤解をされてしまい、好感度は地に落ちています(汗)

展開的には、痴漢と勘違いされた主人公は美咲に嫌われる状態からスタートします(汗)
更に間の悪い事に、互いの親はハネムーンに行く事となりふたりを置いて海外へ旅立ってしまう事になります。
親の前では、いい妹を演じていた美咲でしたが、親がいなくなった事で主人公への風当たりは増すばかり…。
序盤は部屋に外から鍵をかけられたり、風呂が自宅にあるのに銭湯に行かされたり、護身用にスタンガンをチラつかされるなど極悪人の様な扱い、仕打ちを受ける事になる展開になります(汗)

でも、そんな中でも主人公の作る食事を文句言いながらも食べている姿は可愛らしいですけどね。
まぁ、そんな姿を見てHな妄想して、また好感度が下がる事になるんですがね(汗)

中盤近くまではひたすら耐える展開が続き、とてもHシーンなど見れる状況ではないです。
まぁ、ハプニング的な要素で多少ありますが、その後は地獄ですし(汗)
でも、こういう時期があってこそ、その後の展開が素晴らしいものになるのだから今は辛抱の時ですね(汗)
この時期を受け入れられれば楽しめると思います。

そして、ついにそんな美咲との関係に転機が訪れる事に♪
彼女の大失敗を主人公がフォローした事をきっかけにして、少しづつ彼女も認識を改める事になっていきます。
ベタっちゃベタなんですが、個人的にこういう展開は大好きなので問題ないですね♪
最終的には主人公の痴漢容疑も晴れる事で、主人公は美咲の信頼を取り戻す事に成功します。
ここから本格的に物語が動き出す事になります。

何と言っても、「アンタ」から呼び名が「お兄ちゃん」になったのは大きいですね。
もう序盤の美咲とは、真逆な反応には主人公ならずとも大興奮でしょう。
もうニヤニヤが止まらないですねぇ、別人の様にデレる美咲がたまらなく愛らしいです♪
そして、美咲からの積極的なスキンシップが展開され、ついにHな事に…。
好きになったら行動が早いですねぇ、美咲は(汗)
まぁ、そこには今までの主人公にした数々の仕打ちを思い出して、罪悪感もあるのかもしれませんねぇ。

Hシーンでは、甘い雰囲気が全開でニヤニヤしちゃいますね(汗)
美咲は小柄な体型なので、胸も控えめでそれを気にしてたりするんですが挿絵を見るとそこまで小さくない気もしますけどねぇ。
そんな小振りな胸を弄られて、感じる姿はいやらしいです。
初々しいフェラやローションプレイにアナル舐め、痴漢プレイ、アナルセックスに留まらず、まさかの玉揉みに玉しゃぶりまでする様になるとは以前からは想像できませんね(汗)
意外に彼女、結構アナルとかの感度がいいせいか、割りとそっちの描写もあったりしますが、それ程嫌悪感はないと思います。

挿絵は「くく維きゃん」さんが手がけています。
二次元ドリーム文庫では「妹はグラビアアイドル!」シリーズの印象が強いのではないでしょうか?
私も妹はグラビア~からのファンなので、期待していましたが、期待通りの出来でしたね♪
やはり美咲の可愛らしさが全てですね、今作は。
この艶っぽい色気のある表情が何とも言えませんね♪
こういう娘だから、序盤にあんな目に遭っても我慢できるってもんですね(汗)

展開的には派手さはないですが、ニヤニヤできる展開が多くて、個人的にはかなり満足度の高い作品でした。
美咲のツンデレっぷりがハマれば、楽しめと思います。
個人的には、かなり美咲のデレっぷりにやられました(汗)
ああいう主人公の事を少しづつ理解していく様がしっかり描写されているのは、好みです♪

個人的には、今回の二次元ドリーム文庫で一番キタ作品でした。
H度は他2作に比べると弱いかもしれませんけども(汗)

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由

ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由 ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ツンツンしてた小悪魔妹が嫁になるまでデレた理由

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

二次元ゲーム文庫 処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 騎士の君のラブロマンス レビュー

二次元ゲーム文庫 処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー 騎士の君のラブロマンス

処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ 騎士の君のラブロマンス (二次元ゲーム文庫 10)
舞麗辞
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 3277

ある事情が聖應女学院に女装して編入することになった妃宮千早。そんな乙女の園で、七々原薫子という女性と運命的な出逢いを果たし、親睦を深めていく。そして夏休みに海へ一緒に出かけたり、創造祭で行う演劇の練習などをするうちに、恋人同士になった千早たちは、賑やかで甘い学院生活を過ごしていく─。七々原薫子との甘い恋路を描いたアナザーストーリー集。

12月発売の二次元ゲーム文庫の新刊です。
読み終わったので早速レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

「処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー」は既にパラダイムノベルスでも発売されています。
向こうの方が原作に近い展開であろう一方で、こちらの作品はオリジナルのアナザーストーリーが展開されているのが特徴です。
なので、今作は原作版をプレイ済み+パラダイムノベルス版を読んでいる人でも問題なく楽しめる作品となっています。
とは言え、やはり最初のあらすじ辺りはザッと触れている程度ですので、ここからでも理解は十分できますがやはり原作かパラダイムノベルス版を見ておくのがいいとは思います。

*パラダイムノベルス版のレビューはこちらからどうぞ
Paradigm novels 処女はお姉さまに恋してる?2人のエルダー 薫子編

今作の内容ですが、物語はヒロインの「薫子」(かおるこ)を中心とした展開になっています。
ある程度のベースは同じですが、途中からはオリジナル展開ですので、パラダイム版とはまた違った薫子との物語が堪能できます。

基本的な情報としては…。
主人公「千早」(ちはや)は、女の様な美しい容姿と銀髪という要素もあり、通っていた学校の好奇の目に合い、それが原因で不登校になってしまいます。
そんな主人公を見かねた母親によって、転校を余儀なくされるのですが、その学校がお嬢様学院であり、女学院だったのです(汗)
渋々ながら女性として、女子寮から学院に通う主人公は、同じ寮の「薫子」(かおるこ)の秘密を知ってしまい、更に自分の正体もばれてしまう事に…。
ですが、お互い黙っている事になり、秘密を共有したふたりは親密になっていくという展開です。

パラダイム版のレビューのコピーですが、こういった事情から始まっています(汗)
とは言え、今作では薫子の事情は全く出てこない要素ですので、秘密は主人公のみですが。

序盤から薫子を中心に物語が展開しますが、この時点ではまだ恋愛関係ではないので、初々しいふたりの姿(主に薫子)が描かれています。
特に薫子から見た主人公への想いが徐々に意識していくのが分かるのはいいですね。
女学院内では、その凛々しい佇まいもあり「騎士の君」と呼ばれる彼女ですが、実際は恋愛ごとに不慣れで可愛らしいキャラクターなだけにそのギャップが愛らしいです♪

中盤頃から急接近していき、そろそろで告白かなと思いきや…。
何とその話が終わったら、次の話ではもう恋人になってました(汗)
ここら辺は、できれば端折らないで欲しかったですねぇ…。
まぁ、そんな関係になった事でHもする様になっていますが、やはり初めてのシーンを省くのは思い切った事をしますね(汗)

薫子は当然として、主人公も女性と見間違う程の容姿もあり、そんなふたりが絡み合う姿は妙ないやらしさ、淫靡さがありますね。
丁度ヴァレンタイン・デーという事もあり、薫子の口にチョコを加えさせて、キスする事でチョコがお互いの舌が絡む事で溶け出すという描写はいやらしいの一言に尽きますね(汗)
パラダイムノベルス版はHシーンは1回のみと少々寂しかっただけに、今作は中々Hシーンが入っており、このボリュームは嬉しいですね♪
物語が面白ければHシーンが薄くても評価はしますが、多いに越したことはないですしね(汗)
意外にノベルでは珍しいシックスナインやフェラ、薫子の放尿シーンなども♪

放尿シーンでもそうですが、結構主人公ってイタズラ心と言うか少しSっ気あるんですよねぇ(汗)
まぁ、それは普段の会話からでも窺えますけどね。
そんな主人公に翻弄される薫子には悪いですが、ニヤニヤしちゃいます♪
騎士の君と呼ばれていても乙女なところがいいんですよねぇ、彼女は。

挿絵は、原作版を手がけている「のり太」さんとは違い、今作では「七輝静樹」さんが担当しています。
調べてみると、二次元ドリームノベルズなどの挿絵も手がけている様ですが、私はその作品見てないので何とも(汗)
まぁ、今作の絵柄を見ると、描き込んだ絵でキャラクターの表情も色気、艶気が感じられます。
原作絵とは少し印象が異なりますが、でも十分雰囲気ある挿絵だと思いますので、それほど違和感はなかったですね。

また結構薫子挿絵で事あるごとに涙ぐんでいるシーンが多いのは何故なんでしょうかね(汗)
そんな事もあってか、パラダイムノベルス版よりも女性さが強く出ている気がします。

薫子との新たな一面が見れるので、個人的には楽しめました♪
…薫子しか出ないのかしら?

楽天はこちらからどうぞ
処女はお姉さまに恋してる?2人のエルダー

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
処女はお姉さまに恋してる~2人のエルダー

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ

二次元ドリームノベルズ 女怪盗ルナティックマリア レビュー

二次元ドリームノベルズ 女怪盗ルナティックマリア


人気アイドル瑠奈は街が夜の闇に包まれたとき、女怪盗ルナティックマリアへと変身する。失踪した母親の手がかりを求めて、潜入した屋敷の中には、女を辱めるためだけに設えられた罠が待ち構えていた。スペルマロッククライミング、犬たちによる破瓜、男性ファンたちによる輪姦─はたして彼女は最愛の母を取り戻せるのか。

7月発売の二次元ドリームノベルズの新刊です。
読み終わったので、早速レビューです。

女怪盗…、二次元ドリームノベルズだと大体予想つきますが…。
内容は、主人公兼ヒロインの「天使瑠奈」(あまつか るな)は、芸能界で今最も人気のあるアイドル。
しかし、その正体は今、巷で噂の女怪盗「ルナティックマリア」だったのです!
行方不明の母を捜し、手がかりを掴んだ屋敷の罠にかかるルナティックマリアの運命は…って流れです。
まぁ、王道の流れですね。

ヒロインはルナティックマリアだけです。
まぁ、陵辱作品ですしね、そこらへんは。

ルナティックマリアこと、瑠奈は芸能界で売れっ子のアイドルです。
事務所の意向で、天然系なキャラクターで売り出していますが、実際はもっとしっかりしたキャラクターです。
ハーフな生まれもあってか、ボディラインも素晴らしいです♪
怪盗時では、いかにもと言うボディにフィットしたコスチュームに身を包んでおり、時には自分の身体の色気を使って盗みを行なう事も。
ですが、実際は性経験は無く、処女です。

他には、瑠奈の躍進によって、1位の座から転落したアイドルでライバルの「美蘭」(みらん)がいますが、Hシーンなどはないです。

瑠奈は先代のルナティックマリアであった、現在行方の母親の跡を受け継ぎ、母を捜しています。
ようやく見つけた母の手がかりを求めた彼女は敵の罠にかかり、次々と淫靡な展開になっていきます…。

特別な材質の檻に囚われ、脱出するためには力ではなく、檻に股間をこすりつけ、愛液を分泌させなければならなかったり(汗)
そんな模様を動画サイトに流され、衆人環視の中でそんな真似をしなければならない辱めを受けます。
このサイト、リアルタイムでコメントが流れるというのは…、ニ*ニ*ですか?(汗)

他にもドーベルマンに襲われ、まさかの初体験の相手が犬という展開も(汗)
レイプトレーニングさせたってどんな教育法だよ(汗)
なので、獣姦要素がここではありますので、苦手な人はご注意下さい。
まぁ、この章だけなので、そこまできつくはないとは思いますが…、私の感覚が馬鹿になっただけかも知れませんので(汗)

その後も、ロッククライミングの様な事をさせる中で、足のひっかかりとなる壁の穴中が壁の向こう側でスタンバイしている男達の開いた口って展開は全くの予想外でインパクトあったなぁ…。
挿絵があったら、さぞ気味悪い絵になっていた事でしょう(汗)
登るために足先、指先を男の口に突っ込まないといけないだけでなく、そこらじゅうキスや舌で舐められるのはたまらないなぁ…。
よくこういうマニアックな事を考え付くなと感心します(汗)
こういう展開には好き嫌いが分かれるかもしれませんが…。

他にもアナルセックスや瑠奈のファンの前で脱糞、ファンに陵辱されるなど盛りだくさんの内容です。

ですが、ラストは一変。
なるほどこうなったかって展開でした(汗)
このラストは賛否ありそうですが、私はまぁこういうのもアリかなって気はします。
陵辱系が苦手な人にはいいのかな…。

挿絵は、個人的には瑠奈の顔がハーフっぽさは薄いかなと感じました。
もう少し目鼻立ちがしっかりしてもよかったかも。
まぁ、これでも可愛らしさはありますが、やや地味めかな。
終盤にアヘ顔の挿絵があったので、苦手な人は注意してください。
言うほどそこまできつくはないですが、一応書いときます。

楽天はこちらからどうぞ
女怪盗ルナティックマリア

女怪盗ルナティックマリア 女怪盗ルナティックマリア

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
女怪盗ルナティックマリア 恥辱のショウタイム

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

あとみっく文庫 プリンセスリバーシ!! レビュー

あとみっく文庫 プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫

プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫 (あとみっく文庫5)
舞麗辞
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 4633

ワガママ巨乳姫シルヴィアが、口車に乗せられ聖剣を抜いたらあら不思議。魔王が復活して大変なコトに!!悪魔っ娘リリスをお供に、レズにケンカにおしおきにとエッチなイベント満載で進む珍道中、魔王封印は再び果たされるのか。

これぞライトノベルって感じのノリの作品ですね。
序盤からシリアスさなど微塵もない、コミカルなキャラクターのやり取りを楽しめれば問題ないかと思います。
このノリが受け付けないとやや厳しいかも(汗)

ですが、終盤近くになるとさすがにシリアスさが出てきており、意外に読み応えありました。
いつもこうしてればいいのに・・・(汗)

主人公である、姫と悪魔娘との絡みはいい?コンビなのかなぁ・・・。
嫌いではないですけどねぇ、こういう関係性も。

魔王までたどり着く道中が、結構さらっとしていたので、あまり困難さは感じなかったのは物足りなさがあるかなぁ。
魔王を除くとなにせ、名前ありの敵が2体しかいないのは・・・(汗)
なので、そこまで大冒険さはないですね。

Hシーンは、あまり露骨なのはなく、意外にあっさりした感じですね。
レズシーンやパイズリさせられたりはあるものの、終盤まで本番はないです。

わがままな姫が少しづつ悪魔娘と触れ合う事で、少しづつ姫らしくなる描写は良かったと思います。
まぁ、ラストは・・・、そんな感じだと思いましたが予想通り(汗)
読み終わってから、表紙タイトルを見て、あぁ、なるほどと思いました。

・・・気のせいかもしれませんが、あとみっく文庫ってそんなにH度高くないような(汗)

楽天はこちらからどうぞ
プリンセスリバーシ!!交錯する美姫と魔姫

プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫 プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます