FC2ブログ

石井彰のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:石井彰

石井彰のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2018-09-14ぷちぱら文庫
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪(ぷちぱら文庫 291)posted with amazlet at 18.09.14遊真一希 パラダイム (2018-09-11)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年9月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、このメーカー特有のパッとしないダメな男子学生です(汗)そんな彼の通う学園は、それに反して、優秀な生徒たち、エリートばかりが集...

記事を読む

2018-06-22ぷちぱら文庫
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた! ~隠れ爆乳美少女といいなり孕ませ同棲生活~ (ぷちぱら文庫 283)posted with amazlet at 18.06.22遊真一希 パラダイム (2018-06-19)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、学校ではキモオタ扱いの男子学生です。そんな彼は、ある日、学校でいじめられているクラスメート「芽依」...

記事を読む

2018-04-12ぷちぱら文庫
魔法少女フェアリーフラワー 〜正義の心を巨根で挫け! 最強ヒロイン達の絶対忠誠ハーレム♪〜 (ぷちぱら文庫 276)posted with amazlet at 18.04.12遊真一希 パラダイム (2018-03-30)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年3月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、ここのメーカーらしく、ドスケベでエロい事しか考えていない様なろくでもない男子学生です(汗)...

記事を読む

2018-01-25ぷちぱら文庫
異世界ハーレムダンジョンマスター ~エロトラップで姫騎士パーティー&魔王をヤリまくり! ~ (ぷちぱら文庫 271)posted with amazlet at 18.01.25遊真一希 パラダイム (2018-01-19)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年1月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、家でゲームに勤しむニートです(汗)そんな彼は、ある日ゲーム中に謎の声を聞き、気づけば見知らぬ...

記事を読む

2017-07-05ぷちぱら文庫
女子限定♪孕ませハーレム学園都市 (ぷちぱら文庫 254)posted with amazlet at 17.07.05遊真一希 パラダイム (2017-06-30)Amazon.co.jpで詳細を見る6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。舞台は、様々な面で優秀とされる女性ばかりが集まる女子学園都市。そんな限られた存在しか入れない場所に、これと言って何もない主人公がやって来る事に。主人公は、厳しい少...

記事を読む

2016-11-30ぷちぱら文庫
最強の孕ませオナホ騎士団 ~巨根に勝てない牝たちの絶対忠誠ハーレム! ~ (ぷちぱら文庫 247)posted with amazlet at 16.11.30遊真一希 パラダイム (2016-11-24)Amazon.co.jpで詳細を見る11月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、ニートで童貞な男性でしたが、いきなり急死(汗)そんな主人公でしたが、気づけば異世界で貴族の跡取り息子として転生する...

記事を読む

2016-07-10ぷちぱら文庫
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活(ぷちぱら文庫 242)posted with amazlet at 16.07.10布施はるか パラダイム (2016-06-30)Amazon.co.jpで詳細を見る6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。この国では、魑魅魍魎が猛威をふるっている存在として恐れられています。そんな魑魅魍魎たちから人々を守る存在が退魔士という存在でした。主人公は...

記事を読む

2016-04-21ぷちぱら文庫
種付け牧場学園~ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ♪~(ぷちぱら文庫237) (ぷちぱら文庫 237)posted with amazlet at 16.04.21布施はるか パラダイム (2016-04-15)Amazon.co.jpで詳細を見る4月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、ごく普通の男子学生です。しかし、この世界では主人公を含めて、男性の地位は相当低い、男尊女卑ならぬ女尊男卑という世界だ...

記事を読む

2016-03-01ぷちぱら文庫
触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス(ぷちぱら文庫235) (オトナ文庫)posted with amazlet at 16.03.01島津出水 パラダイム (2016-02-26)Amazon.co.jpで詳細を見る2月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、うだつの上がらないキモい親父です(汗)そんな彼は、電車内で見かけた芸能人かと思う様な可愛い娘を眺めて楽しんでいたのですが、何見てんだ...

記事を読む

2015-12-31ぷちぱら文庫
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる! (ぷちぱら文庫234)posted with amazlet at 15.12.31黒瀧糸由 パラダイム (2015-12-26)Amazon.co.jpで詳細を見る12月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、名門の一族に生まれながらも、出来が悪く恥さらしと言われている存在です。現在は、親族の経営するマンションでお飾りの管理人として、ただそこに...

記事を読む

2015-09-02ぷちぱら文庫
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!(ぷちぱら文庫219) (ぷちぱら文庫 219)posted with amazlet at 15.09.02田中珠 パラダイム (2015-08-21)Amazon.co.jpで詳細を見る8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。実は、この作品、発売済みの「キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?」の続編的な作品なんですね。なので、主人公...

記事を読む

2015-08-14ぷちぱら文庫
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?(ぷちぱら文庫218)posted with amazlet at 15.08.14田中珠 パラダイム (2015-08-12)Amazon.co.jpで詳細を見る8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、学力、運動神経、顔と全てに劣っている男子学生です(汗)そのため、学校の生徒らから馬鹿にされるスクールカースト最下層に位置する存在で...

記事を読む

2015-08-02ぷちぱら文庫
巨根転生~女だけの異世界で姫騎士たちを種付け支配!全ての民が肉オナホです。孕み穴に精子様お恵みください♪~(ぷちぱら文庫215)posted with amazlet at 15.08.01北原みのる パラダイム (2015-07-31)Amazon.co.jpで詳細を見る7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、ブラック企業に勤めるブサイクな男性です(汗)唯一の自慢は、股間の巨根でしたが...

記事を読む

2015-02-26ぷちぱら文庫
魔法騎士ピュアナイツ~巨根には勝てなかったの♡オトメの穴捧げます♪正義のヒロインは孕ませハーレム肉便器~(ぷちぱら文庫195)posted with amazlet at 15.02.26黒瀧糸由 パラダイム (2015-02-20)Amazon.co.jpで詳細を見る2月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、最近無職となった中年男性です。そんな彼に更なる不幸が…。何と世界各地に出現しては、...

記事を読む

ぷちぱら文庫 無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園 レビュー


2018年9月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、このメーカー特有のパッとしないダメな男子学生です(汗)
そんな彼の通う学園は、それに反して、優秀な生徒たち、エリートばかりが集まる様な学園でした。
当然、そんな環境では劣等生として、邪魔者扱いを受ける主人公…。

しかし、そんな中、持ち前の性欲の強さを国に評価され、強制的に子作りできる権利を得る事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 北小路 和奏」(きたこうじ わかな)
  • 住井 氷華」(すみい ひょうか)
  • 伊庭 茜」(いば あかね)
がいます。

和奏は、学生会三会長の一人です。
前理事長の孫でもあり、生徒でありながら、現学園の理事長でもあります。
規律正しい大和撫子です。
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園

氷華も、三会長のひとりです。
大金持ちのお嬢様であり、クールで高飛車な性格をしています。
特に無能男子(主に主人公)に対しては、何も価値のない存在と嫌悪しています。
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園

茜も、三会長のひとりです。
主人公の義妹でもあり、主人公のだらしなさをいつも指摘してきます。
真面目で武闘派なストイックな性格の持ち主で、和奏を尊敬しています。
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園

ストーリー展開


展開的には、主人公が好きに子作りできる権利を得て、好き放題する流れですね。
ここの作品は、合法だろうが違法だろうがやる事、やるんで…(汗)
何だ、いつもの内容ですね、うん(汗)

これまでの作品通り、主人公はいつも通り、環境下では底辺に位置する存在で始まります(汗)
優秀な学生ばかりな学園で、主人公は劣等生として扱いが悪い状況なんですね。
…何で、そんな奴がここに入学できたのかは謎ですが(汗)

まぁ、主人公に限らずどうやら世間的にも男性の方が女性よりも扱いが悪い状況にある様ですが。
これも、いつも通り、主人公が生まれる以前の時代から男性機能が減退した様で、その結果、自信を失った男性に代わり、女性が台頭してきた歴史があるみたいですね。

それゆえに、中には氷華みたいに男性全てを嫌悪するかの様な価値観の人間もいる訳ですな。
中でも、彼女は主人公を無能だと嫌悪しているんですね(汗)

そんな中、この主人公の立場が一変となる出来事が…。
それは、政府からもたらされた「人口減少対策強制協力票」なる代物。
通称、子作りチケットとも呼ばれるそれは、精力などが優秀な男性に与えられる代物であり、これを提示されたら女性は必ずHの相手をしなければならないという、とんでもない物なんですね(汗)

ってか「強制で協力」ってのが何とも(汗)

まぁ、そんな物を交付しないといけない程に、この世は困っているんでしょうねぇ。

そんな効力を持つチケットを手に入れた事で、主人公の立場は一変。
これがあれば、誰にも文句言わさずにHな行為ができるのだから、当然主人公は自分を虐げていた女性陣をターゲットにしますよねぇ(汗)
こうして、主人公は女性陣にチケットを使い、好き勝手する流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
一部では、名も無き扱いの女生徒、女教師との行為も描かれてはいますが、基本は上記の3人ですね。

行為的には、フェラやアナルセックス、パイズリなどがありますね。

いつも通り、行為までは主人公を程度の差はあれども、嫌悪していた女性陣ですが、行為が始まれば次第に変化が…。
初めて味わう巨根の味に、いつしかメロメロデロデロに(汗)
そして、その後は忠実なる僕となり、主人公からの行為を渇望するだけの存在になり果てます(汗)

中盤までに、すぐに3人の女性陣を堕とした主人公は、その後、学園全体にまでその手を広げ、女性陣の中で君臨する事になる訳ですね。

主人公の言動もいつも通りですね。
虐げられていた所からの反動もあってか、立場が逆転した途端にゲスさ全開(汗)
いつも通りに女性陣を辱めて、オナホ扱いにする、いつものアレですね。
その扱いに、当の女性陣が感謝感激するのもいつも通りですな(汗)
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園

…なので、あんまりこれといった内容が無かったかな。
過去作で見たような内容のプレイ、シチュエーションが目立つだけに、シリーズを知っていると新鮮味はないと思いますね。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。

安定の石井彰さんですな(汗)
普通の顔(アヘ顔以外)は結構好みな絵柄なだけに、もっとちゃんとした(失礼)作品でも見たいんですけどねぇ(汗)

メインの3人以外の女性陣も何人か登場していましたね。
タイプは違いますが、それぞれ普通にヒロインでいてもおかしくない見た目なだけに、名前もない扱いは可哀想な気も(汗)
まぁ、名前があろうがなかろうが、する事は同じですが(汗)
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園

挿絵数:34枚

総評


全体的には、いつも通りの巨根シリーズといった印象でしょうかね。
過去作品との違いが正直あまり感じないだけに、新鮮味は薄いかなというのが正直な所。
同じ人間かと思う程、毎回主人公のキャラがあんなだからねぇ、別作品な感じがしない(汗)

シリーズ好きならば安定した出来だと思うので、問題はないかと思いますけどねぇ。

…前も書いたけれども、このシリーズも変わり映えしないから、今後スルーかな(汗)
もう少し、キャラとか反応とか変化があると良いんですけどねぇ。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
無様に!下品に!都合よく!巨根崇拝!孕ませオナホ学園♪

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 根暗いじめられっこを助けたら懐かれた! レビュー


2018年6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、学校ではキモオタ扱いの男子学生です。
そんな彼は、ある日、学校でいじめられているクラスメート「芽依」(めい)の姿を目撃。
別に芽依を助けようと思った訳ではなく、いじめている光景が不快だった主人公は、結果的に芽依を助ける事に。

自分を助けてくれた主人公に、芽依は大感激で礼をしたいと懐いてくる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 水瀬 芽依」(みなせ めい)
がいます。

芽依は、いじめを受けている少女です。
引っ込み思案な性格に人見知りもあって、いつもオドオドとした態度を見せます。
それゆえに、居場所がなく求められる事がなかった所があります。
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた!

ストーリー展開


展開的には、主人公が芽依を結果的に助けた事で、芽依から懐かれる流れですね。
…あれ、このメーカー作品にしては良い話?(汗)

何故、芽依から懐かれる事となったのか。
それは、本当にたまたま主人公の気まぐれな行動によるものでした。

芽依は、いつもオドオドとした暗い雰囲気を持っている少女であり、そんな雰囲気ゆえか周りから疎まれてしまっていた存在なんですね。
別に何か悪い事をした訳でもないんですが、何か攻撃を受けやすい存在っていますよね(汗)
彼女も、いかにもな素行の悪い女子たちのターゲットになっており、カツアゲをされていたのです。

主人公は、たまたまそんな現場に出くわしてしまったんですね。
まぁ、正確には先にそこの場所で昼寝してたら、そこに連中が現れた形だった訳ですが。
何にせよ、元々主人公もその女子たちには、キモオタだのと小馬鹿にされてはいて、快く思わない連中なのでスマホで現場を撮影。

あえて向こうに気づかれる様に撮影して、半ば脅しの様な形で女子たちから芽依を助ける事に。
勿論、別に正義感で救った訳でもないですし、本当に気まぐれな気持ちから彼女を結果的に助けた形になっただけなんですけどね。
しかし、そんな気まぐれな行動は、芽衣にとっては衝撃だった訳ですね。
以降、主人公の周りに離れてついてくる様に(汗)

これには、主人公も若干困惑するものの、意外と頑なに主人公に感謝の意を伝えて来る芽依に何となく情を抱いていきます。
彼女としばらく一緒にいると見えてきたものが、主人公の情をいちいち刺激する事に…。
どうも、彼女は学校だけではなく、家でも扱いが悪い様なんですねぇ。
なので、主人公が普通の対応をしても、一々感謝感激する始末で、主人公もさすがに彼女の置かれている状況に同情の色を隠せませんね(汗)

そんな中、これまで長い髪で顔が良く見えなかった芽依の顔を見た主人公は驚愕。
そこらの美少女が裸足で逃げ出す様な美少女の顔がそこにあったのです。
これまでは、芽依のスタイルの良さは分かってても、何となく手を出す事にためらいがあった主人公ですが、こんな美少女では話は別(汗)

主人公に感謝している芽依も、主人公に求められて嫌がる所が大感激(汗)
こうして、ちょっとおかしな関係が始まる流れですね。

まぁ、意外と主人公も大半下半身だけで考えるドスケベ思考ですが、一応芽依の親と会って、彼女を自分の家に同居させる事を承諾させたりと、まだ筋は通っている方かなとは思いますね。

Hシーン


Hシーンは、芽衣との行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリ、アナルセックス、手コキなどがあります。
その他の要素では、ローターなどの小道具を使用する展開が一部ありましたね。

やはり今作は何と言っても、芽依との関係性が肝でしょうか。
上記にある様に、これまた芽依は友人もいず、家族にも愛されず、居場所がなかった存在な訳ですね。
そこを何の間違いか、主人公のきまぐれによって助けられた事で、彼女は主人公に心酔と言っても間違いじゃない程の入れ込みように(汗)

その熱意には、主人公も若干引き気味になる程の強さが見られるくらいですからね。
普段は、引っ込み思案でオドオドしている芽依ですが、意外と芯は強い娘な所がありますね。
だからこそ、そんなに強く主人公に対して好意をぶつけられれば、悪い気はしませんよね♪

そんな彼女ですから、当然主人公に対しては従順過ぎる程、従順。
デリカシーがないくらいな主人公の求めにも、嫌がるそぶりなく受け入れる姿は凄いですねぇ。
まぁ、最初の頃は嫌がるではないですが、困惑はしていましたけどね。

でも、それは嫌なのではなく、自分の貧相な身体なんて…という自己否定からくる戸惑いの感情なので、また別物ですね。
…まぁ、確かにこのボディでそれを仮に女子相手に言ってたら、嫌味な奴ってやられるのも分からなくはないですが(汗)
それくらい、これまでの人生の扱いで、自己の評価が著しく低いからこその反応な訳ですけどね。
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた!

だからこそ、主人公のドスケベでドストレートな言動は彼女にとっては大きいんですよね。
これだけはっきり求められているくらいが、彼女には丁度良いのかもしれませんねぇ。

最初は自分に自信の持てない彼女でしたが、主人公の求めに次第に前向きに。
主人公を喜ばせる事ができるという事実が、彼女には大きな意味がある訳ですね。
なので、もう全力で主人公が求めるHな娘になるために、Hな行為にも全力で頑張る事になりますね。
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた!

ここら辺からは、ノリとしては他の同メーカー作品のヒロインに近い感じに戻るかな(汗)
主人公をご主人様と呼び、Hな事を嬉々として受け入れる様は、大体同じなので。
でも、他の作品よりも主人公にヒロインが肩入れする理由、動機がある分、だいぶ印象は違っている様に感じますね。

実際、他の作品の主人公よりかは、幾分まともな思考をしている気がします。
芽依が初めてのデートに感動しているのを見て、デート中は茶々入れるのも野暮と興奮してもHを自制したりとかね。
まぁ、これまでの主人公がクズ過ぎたってのもあるけれども(汗)

こういった恋人らしい甘さが垣間見えるのが、ここの作品としては新鮮でしたし、良いアクセントになっていましたね。
それでもH寄りな展開なのは、確かですが(汗)

終盤につれて、余計に芽依の愛は高まる一方。
なので、主人公に喜んでもらおうとHな行動を自主的に取ってくれる訳ですね。
結果、変態チックになっていく事に…、このメーカーらしいですが(汗)
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた!

終盤では、妊娠している芽依との行為も描かれているのも、ポイントですね。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
お馴染みですねぇ、何作手掛けているのだろうか…(汗)

最初は、髪の毛で目が隠れてしまっている芽依の姿は、若干ホラー感も(汗)
まぁ、顔が見えたら美少女って事なだけに見えなくする必要があるのでしょうが…。

様々な衣装での行為も特徴の一つですね。
水着とは言えない様な紐?水着だったり、バニーガール姿やウェディングドレス姿など様々なコスチューム姿も見所ですね。
芽依は服着ていても、一目で分かる程の胸の大きさが凄いだけに、良く似合っていますね♪
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた!

挿絵数:31枚

総評


全体的には、思ったよりも、このメーカーの作品の主人公としては、割とまともでしたね(汗)
まぁ、他が外道過ぎるという気もしますが、こっちは割とヒロインに対する情が見えたのは大きいかなと。
それに芽依を虐げる周りの人間たちが、ろくでもなかったってのも対比で主人公が割とまともに見える要因になっているかな。

主人公の影響でHにはなったけれども、孤独で愛されなかった芽依にしたら、十分幸せなんでしょうしねぇ。
一応、彼女のためにバイトを始めたりと、主人公なりにやっているのもポイントかな。
なので、甘さは他のシリーズよりもあるので、従来のヒロインの扱いが毎回アレなのが嫌だった人にはまだマシな内容かと思いますね(汗)

ちなみに原作版のヒロインの名前は「芽衣」表記なんですよね。
何故か、このノベル版では「芽依」になっているのは、何でなんだろう(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた! 〜隠れ爆乳美少女といいなり孕ませ同棲生活〜

Amazon版 電子書籍
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた! ~隠れ爆乳美少女といいなり孕ませ同棲生活~ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
根暗いじめられっこを助けたら懐かれた! 〜隠れ爆乳美少女といいなり孕ませ同棲生活〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 魔法少女フェアリーフラワー レビュー


2018年3月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ここのメーカーらしく、ドスケベでエロい事しか考えていない様なろくでもない男子学生です(汗)
そんな主人公の最近の興味は、最近現れた悪と対峙する魔法少女フェアリーフラワーなる存在。
人々のために戦う彼女たちに性欲を滾らせているダメ主人公でしたが、その性欲の強さに敵から目を付けられ、魔物に変えられてしまう事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 夢橋 響」(ゆめはし ひびき)
  • 神楽坂 沙也香」(かぐらざか さやか)
  • ベアトリクス
  • 新堂 琴音」(しんどう ことね)
がいます。

響は、主人公のクラスメートの少女です。
剣道部のエースでもあり、正義感の強い快活な性格の持ち主です。
性的な事には耐性がない面も。
変身すると魔法少女フェアリー・アイビーとして戦います。
魔法少女フェアリーフラワー

沙也香は、学園の生徒会長です。
清楚でお淑やかな真面目な性格で学園の生徒からの信頼も厚いです。
変身すると魔法少女フェアリー・ビオラとして戦います。
魔法少女フェアリーフラワー

ベアトリクスは、この世界を襲いに来ている別世界フェラリーランドの女王です。
男性の存在しない国なので、男性を忌み嫌っています。
魔法少女フェアリーフラワー

琴音は、主人公のクラスに転入してきた女生徒です。
美少女ですが、かなりツンケンした気の強い性格をしています。
魔法少女フェアリーフラワー

ストーリー展開


展開的には、ドスケベ主人公が敵から魔物に変えられてしまう流れですね。

まぁ、ここのメーカーの主人公は、主人公らしからぬクズな奴ばっかりなので納得ですが(汗)

そんな主人公が、ご執心なのが魔法少女フェアリーフラワーなる少女たち。
彼女たちは、最近異世界から現れ、この世界で暴れている異世界の女王であるベアトリクスらに立ち向かっている正義の存在でした。

主人公は、そんな正義のヒロインである彼女たちに感謝というよりも、エロい事をしたいという性欲を向けていた訳ですね。
あ、ついでに敵の女王であるベアトリクスにも同じ感情を抱いていますよ、クズ主人公なので(汗)

しょせんは性欲以外は普通の男子学生なので、魔物が襲ってきたら何もできずやられるだけの存在なんですよね。
この時も、フェアリーフラワーたちに危ない所を助けられたのですが、その際にも主人公を心配をする彼女らを他所にコスチュームを纏った身体をじろじろ眺めて股間を大きくしていたのだから、救う価値のない
男ですね(汗)

しかし、そんな主人公の呆れる性欲に目を付けた存在がいたのです。
この世界を襲っていた女王ベアトリクスでした。

彼女は、その節操のない欲望の強さに目を付け、その力を利用して主人公を魔物として作り替えたのでした。
まぁ、見た目は元から醜いらしいので、人間の姿のままにされたようですが(汗)
力を与えられた主人公は、この力を使えば、魔法少女フェアリーフラワーたちを好き勝手出来るんじゃないかと思い、行動を開始する流れですね。

…魔物向きな性格ですね、本当に(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリなどがあります。

やはり、見所は魔法少女たちを好き勝手して、モノにしちゃうって恒例の展開でしょうか。
ここの主人公は、世界の平和とかより、自身の欲望に忠実だからねぇ(汗)
ひとりを毒牙にかけたら、そのひとりを協力させて、また別の相手を堕としていく訳ですね。

上記で主人公が魔物に変えられたってのがありましたが、殆ど人間との変化、違いは見えなかったので、化け物の姿になってのヒロインたちを辱めるみたいな奴ではないのでご安心を。
普通の人間と同じ形での行為になっているので、普通のシリーズ同様に見れると思います。
私自身としては、それで全然かまわないんですが、人によっては人外の姿になっての行為展開ってのを期待してた人もいるかもしれませんね、触手的な(汗)

なので、他のシリーズと大差ない展開、行為描写になっていますね、良いのか悪いのか…。

最初の行為展開(連続行為がひと段落するまで)で、ヒロインが主人公に堕ちるというのもいつも通りです(汗)
すっかり気を良くした主人公は、好き勝手な言動でヒロインたちを追い込んできますが、そんな主人公の言動に過敏に反応して、女性陣が嬉々とした反応を返すまでにさほど時間はかかりません。
以後は、主人公をご主人様などとベッタリで、正義のヒロインらしい姿からはかけ離れた淫らな姿を見せてくれますね。
魔法少女フェアリーフラワー 魔法少女フェアリーフラワー

勿論、フェアリーフラワーの2人だけではなく、ベアトリクスにまでも主人公の魔の手が迫り、彼女も自分の物にしちゃう事に(汗)
もう男嫌いなんてキャラ設定は、男好きにさせられてしまうフリみたいなものですよね、すっかり肉棒の味に身も心もメロメロ(汗)
魔法少女フェアリーフラワー

意外だったのが、転入生である琴音の存在。
彼女は文字通りの転入生ですが、終盤になって初めて転入(登場)してくる存在なんですね、実は。
なので、彼女の出番はかなり短めだという事でもあります。

一番、気の強い娘なので、もう少し早くから見たかった気もしますが、登場が早くても遅くても初回の行為で堕ちるのは一緒なので、あんまり関係ないかな?(汗)
すぐに主人公に対して、態度を改める様になりますしね(汗)
まぁ、途中参加なのもあって、ほんの少しですが恥じらいが見え隠れするのが彼女の売りですね。

もう他の面々は、出来上がっていますからねぇ、そういう意味では貴重な存在ですよ(汗)

終盤では、妊娠してお腹が大きくなった状態での行為も描かれていますね。
まぁ、挿絵の影響もあってか、お腹よりも謎のポーズとアヘ顔の印象の方が強くて…、あんまり印象には(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
もうお馴染みですな、この方、このメーカー作品では(汗)

毎回、お馴染みのアヘ顔や惚けた表情のヒロインたちが印象的ですねぇ。
普段が可愛らしいのに、そんな娘らが豚ッ鼻とかやっちゃうんだから、そりゃギャップが凄いですよね(汗)
主人公の肉棒を鼻先に突きつけられて、だらしなく鼻の下を長くしたりするヒロインたちは、正義のヒロインらしくないいやらしさを発揮していますね♪

魔法少女がテーマな作品ですが、個人的にはあまり魔法少女感は感じなかった様な(汗)
可愛らしい姿なんですけどね、衣装にフリルが付いてたりとか。
まぁ、話が進む中で衣装の露出というか、胸をはだけてたりとかで最初の姿とは違ってきているってのが大きいのかも(汗)
魔法少女フェアリーフラワー

挿絵数:28枚

総評


全体的には、このシリーズらしい、いつも通り安定の出来だったかな(汗)
良くも悪くもブレない感じは、凄いですねぇ(汗)

肉棒に物言わせて、女性陣を堕とすってのは、いつも通りなだけにシチュエーションやヒロインが好みであれば楽しめるかなと思いますね。
まぁ、最初から主人公が女性陣から酷く嫌われているって訳でもない分、他の作品よりまだマシかな…、、決して好かれている訳でもないですが(汗)

Amazon版 電子書籍
魔法少女フェアリーフラワー~正義の心を巨根で挫け!最強ヒロイン達の絶対忠誠ハーレム♪~ (ぷちぱら文庫)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
魔法少女フェアリーフラワー 〜正義の心を巨根で挫け!エロ酷いことし放題!孕ませオナホな最強ヒロイン達の絶対忠誠ハーレム♪〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 異世界ハーレムダンジョンマスター レビュー


2018年1月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、家でゲームに勤しむニートです(汗)
そんな彼は、ある日ゲーム中に謎の声を聞き、気づけば見知らぬ場所に…。

何と主人公は、「ジゼル」という魔王によって、異世界に召喚させられてしまったのです(汗)
そこで主人公は、ジゼルからダンジョンマスターの力を与えられて、魔王討伐に来た勇者一行を罠にハメる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • リゼット
  • アイナ
  • スズカ
  • ユリシス
  • ジゼル
がいます。

リゼットは、聖剣に選ばれた姫騎士です。
真面目で責任感が強く、国を守るために姫騎士として戦っています。
異世界ハーレムダンジョンマスター

アイナは、異世界最強と称される剣聖です。
リゼットの師匠でもあり、頼られ、尊敬されている存在です。
沈着冷静でクールな性格の持ち主です。
異世界ハーレムダンジョンマスター

スズカは、東方の国の巫女です。
リゼットの志に感銘を受け、助力している存在です。
清楚で品のない事を嫌っており、芯の強い凛とした性格の持ち主でもあります。
異世界ハーレムダンジョンマスター

ユリシスは、大賢者です。
様々な知識に持ち、回復などの術を極めた存在です。
慈愛の心で人々に接し、女神の様に崇められています。

ジゼルは、人間たちを苦しめる魔王です。
享楽的でわがままな性格の持ち主であり、絶対的な魔力を有しています。
主人公を異世界に召喚した張本人でもあります。
異世界ハーレムダンジョンマスター

ストーリー展開


展開的には、異世界に召喚された主人公がダンジョンマスターにされてしまい、女勇者一行を罠にハメて、巨根もハメる流れですね。
誰が上手い事?を言えと(汗)

主人公は、日夜ゲームに勤しむニートですが、そんな中、異世界に召喚されてしまうんですね(汗)

そこで主人公を待っていたのは、角と尻尾の生えた美人だったのです。
それこそが、この異世界の魔王であるジゼルであり、主人公をこの世界に召喚した訳ですね。

彼女が何故、主人公を召還したのか。
それは、彼女の戯れによるものでした。

魔王であるジゼルは、人間たちと敵対している関係であり、人間たちは魔王討伐のために勇者一行がここに向かっているんですね。
相手をするのが面倒な彼女は、主人公をダンジョンマスターの力を与え、主人公が勇者たちをこのダンジョンで迎え撃てと命じて来た訳です(汗)

いきなりド素人が勇者一行と戦えとは、無茶ぶりにも程がありますが、魔王に逆らえばその場で終わりなだけに従うしかないですな(汗)
こうして、主人公は否応なしに勇者一行を相手にしなければいけなくなったのですが、これまでのゲームの知識をダンジョンマスターに活かして、立ち回り、勇者一行を罠にハメる流れですね。


あ、ちなみに、どうやたこの世界では女性しか存在しない世界なんですって。
なので、男性を見た事もないので、魔物扱いされたりしているけど、いつも通り見てくれの悪い主人公なのかな(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやアナルセックス、パイズリなどがあります。

やはり、ここのメーカー作品なのでヒロインを攻略(堕とす)までが早いのなんの(汗)
ジゼル以外の人間の女性陣4人が最初の1章内で全員初回の行為で堕ちます(汗)
ヒロインが5人だから、これくらいじゃないと間に合わないのかな。

まぁ、ジゼルも次の章で即行堕ちますが(汗)
後は、他のシリーズと同じ展開ですな、ザックリ言えば(汗)

人間の男がいない世界と言えども、女性陣が別に性欲が無い訳ではないんですよね。
実際、自慰をしたりする事はあるみたいですし。
なので、初めてとなる性行為を味わい、身も心も味わった事のない衝撃を受ける訳ですね(汗)

そういう意味では、未知の快感に翻弄されてすぐ堕ちるのも分からなくはないのかな?
でもまぁ、彼女たちは言わば、人類の希望的な存在な訳でしょうから、もう少し頑張って欲しかったような気もしますが(汗)

基本中出し展開が多く、その他の行為は少な目かな?
まぁ、いつも通りに従順ヒロインたちを傍から見たら雑な扱いにしていましたが(汗)
そんな主人公の手荒な行為にも、彼女たちは何だかんだと過敏に反応していくのだから、随分なMっ気をさらけ出していますね。
…大体、このシリーズのヒロインたちは皆そういう反応よね、逆にお礼言ってきたり(汗)
異世界ハーレムダンジョンマスター

1章ですっかり堕ちただけに、以後は以前の彼女たちとは別人な様な反応、はしたない姿に変貌してしまう事に…。
こうなってしまうと、皆、似たような反応になってしまうので、個性が薄く感じるのが残念ですねぇ、シリーズ共通の問題ですが。

終盤では、ヒロインたちが妊娠してお腹が大きい状態での行為になっていますね。
中には、使用済みのゴムを大量に腰にぶら下げてたり、身体に卑猥な文章を書いていたりとかなので、お腹が目立たないんですけれども(汗)
まぁ、この状態はここのシーンだけだったので、全部そうではないのでご安心を(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
もうお馴染みの名前ですねぇ、…何作やっているんだろう(汗)

普段は凛々しく可愛らしいヒロインたちが、主人公によって快感を植え付けられてアヘ顔をさらけ出す事になる訳ですね。
アヘ顔自体は別に良いんですが、その中でも黒目が小さくなって可愛くない表情にたまになるんですよね(汗)
異世界ハーレムダンジョンマスター

堕ちた後の下品なコスチューム姿も見所ですね。
個人的には、一部だけあったバニーガール姿がまともな恰好で見てて楽しめましたね。
あんまり下品な恰好は、ちょっとねぇ(汗)

この姿になっているのは、残念ながらユリシスだけなのが勿体なかったですねぇ、全員分見たかった(汗)

一部、犬スタイルな恰好も(汗)
異世界ハーレムダンジョンマスター

終盤では、妊娠してお腹が大きくなっているんですが、意外とちゃんとお腹を見せる絵があまりなかったので、全員分の絵がなかったのは少し残念かな。
トリプルパイズリとかで上半身しか見えない構図とかで、せっかくの姿が隠れるのは勿体ない気がするんですけどね(汗)
なので、数人程度しかはっきりと膨らみが分かる様なシーンがなかったですね。

挿絵数:33枚

総評


全体的には、いつも通りの内容です、はい。
まぁ、これまでの作品を考えれば、予想通りな展開で笑っちゃうくらいです(汗)
…だからこそ、あんまりもう書く事がないというか、うーん(汗)

場所、状況は違えども、持ち前の性欲と巨根を駆使して、女性陣を手籠めにしていく王道?展開が好みあれば楽しめる作品だと思います。

言っても仕方ないんですけれども、もう少しキャラに個性が欲しいかなぁ。
どうしても、結局全員その他大勢と大差ないんですよね、感情を入れ込められる存在がいると良いですが(汗)
まぁ、こういうすぐ巨根にヒイヒイ言わされて、従順になっちゃう系ヒロインってのが、ここの売りだからねぇ…。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
異世界ハーレムダンジョンマスター 〜エロトラップで姫騎士パーティー&魔王をヤリまくり!孕ませ地下帝国建設♪〜

Amazon版 電子書籍
異世界ハーレムダンジョンマスター~エロトラップで姫騎士パーティー&魔王をヤリまくり!~ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
異世界ハーレムダンジョンマスター〜エロトラップで姫騎士パーティー&魔王をヤリまくり!〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 女子限定♪孕ませハーレム学園都市 レビュー


6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

舞台は、様々な面で優秀とされる女性ばかりが集まる女子学園都市。
そんな限られた存在しか入れない場所に、これと言って何もない主人公がやって来る事に。

主人公は、厳しい少子化の現状の中、生殖能力の高さだけで国から評価された存在であり、女性たちの相手をするためにやって来たのですが、そこで待ち受けていたのは激しい男性嫌いの女性たち…。
いきなり追放の危機を迎える事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 神楽 真優」(かぐら まゆ)
  • 獅童 智花」(しどう ともか)
  • 赤井 麗」(あかい うらら)
  • 神楽 理緒」(かぐら りお)
がいます。

真優は、理事長の理緒の娘です。
理緒譲りの美貌を持ち、プライドの高い学生会長でもあります。
美声の持ち主でもあります。
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

智花は、学園の風紀委員長です。
理緒と真優を心から尊敬しており、忠誠を捧げています。
生真面目な性格の持ち主です。
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

麗は、学園では珍しいギャル娘です。
顔が広く、一部からはアイドル的な人気を博しています。
遠慮のない性格の持ち主です。
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

理緒は、学園の理事長です。
男嫌いであり、男の存在がそのものを不必要と考えています。
人工授精による女性中心社会を作りたいと思っています。
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

ストーリー展開


展開的には、少子化対策のために、国から子作りのために女の園にやって来たものの、いきなり追放の危機を迎える流れですね。
…詰んだ(汗)

お約束ですが、この世界では少子化に加え、男性の生殖能力の衰えなどが顕著であり、厳しい状況下にあります。
そのため、国としては生殖能力の高い男性を保護する事にしているんですね。

その一つが補助金などの厚い手当などですが、その代わりに不特定多数との女性を相手にHをする事が義務とされているんですね。

その一環で、主人公は優秀な女性ばかりが集まっている学園都市へとやって来た訳です。
勿論、目的は優秀な女性陣との子作りHのため。

やりたい放題だと息巻いていた主人公だったのですが、どうも雲行きが…。
優秀な女性ばかりの地で、男性である主人公はゴミを見る様な目で見られる事に(汗)

理事長である理緒からは、国から言われて渋々来訪を許可したものの、辞退して出ていけと言われる始末と散々。
理緒は、元々男性自体を嫌悪しており、子供など人工授精で十分であり、子作りなど不要と言う考えの持ち主なんですね。
そこに、馬鹿でイケメンでもない生殖能力しか取り柄のない主人公が来たのだから、門前払いでしょうねぇ(汗)

とは言え、主人公もそんな従う訳にもいきません、「それ」しか能がないですからね(汗)

そんな主人公が取った行動は、何と理緒にいきり立った肉棒を押し当て、彼女に挿入したのです(汗)
後は、他のシリーズ同様に肉棒に物言わせて、理緒を快楽で陥落させ、他の女生徒たちも狙う流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
その他にも学園のその他大勢の女生徒との行為もありますが、基本は上記の4人ですね。

行為的には、フェラやパイズリ、アナルセックスなどがありますね。

やはり、見所はそれぞれのヒロインの初回の行為でしょうか。
他のシリーズのレビューでも書いていますが、ここのメーカー作品のヒロインは初回の行為で肉棒にメロメロになるので、まともなヒロインを見れる機会がここだけなんですね(汗)

なので、初回行為後はすっかり肉棒の虜になって、肉棒ありきな思考になり果てるヒロインの姿ばかりになるので、この時しか見れないまともだった頃のヒロインの勇姿を焼き付けておきましょう(汗)

もう後は、肉棒の事しか考えられない、逆らえなくなる女性陣の姿がそこにあるだけです(汗)
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

そうなってしまうと、どうしても女性陣の態度が大体似通ってしまうのが、残念な所ですねぇ。
主人公ってか、肉棒様に忠誠を誓い、その肉棒の味を再び味わう事を願って、卑猥な言動で主人公を喜ばせようとする事になりますからね。
この良くも悪くも下品になるヒロインたちの姿が見所でもある訳ですけどね。

その後、主人公の名実ともに所有物となった女性陣は、首輪などを装着して更に堕ちっぷりに拍車がかかりますね。
まぁ、首輪は良いんですが、シリーズでもよくある乳首ピアスとかは個人的には痛々しさがあってあんまり好みではない要素ですけどね(汗)
…当人たちは喜んでいるみたいなんで、良いのかな(汗)


結構早くヒロイン4人全員あっさりと堕ちるので、残りはひたすら好き勝手やる事になりますね。
まぁ、最初から好き勝手やってましたかね(汗)

その他大勢のヒロインたちとも行為をする展開も一部ありました。
挿絵もあったりで、意外と可愛らしい娘もいたりと思ったよりも中々見応えありますね♪
彼女たちも行為時の反応の初々しさと肉棒の快感によって狂わされていく様が垣間見えるのも印象的ですね。
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

やはり全体的に子作りが目的な話なので、中出し展開が多く、フェラとかは控えめな登場だったのは残念かな。
当然、それだけ中出ししまくれば、すっかり女性陣も妊娠して、お腹が大きくなっての腹ボテ状態での行為も終盤では描かれています。
母乳も噴き出す様になっており、より一層淫らな姿を見せてくれますね♪

終盤では、全員交えての行為になりますね。
ハーレムって表現は何かニュアンスが違いますよね、彼らの場合は(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
もはや、この人抜きでは語れませんね(汗)

やはり通常時の凛々しく、全員主人公を嫌っている、あの表情が魅力的ですよね。
そこから主人公に心酔する事となる、あの表情との落差、ギャップは見所でもありますね。
まぁ、さすがに他の作品も色々見ていると、あんまり新鮮さは感じないってのも正直な所ですけどね(汗)

上記にもある様に、その他大勢なサブヒロインたちも中々可愛らしかったですね。
結構、見た目的に好みの娘もいて、もっと見たかったかな(汗)

今作では、お約束の顔芸的な扱い?のアヘ顔も、当然しっかりありますね(汗)
このアヘ顔はエグいってよりも、どこかコミカルさが感じられるので、個人的には嫌悪感なく見れますけどね。
…まぁ、興奮はしませんけども(汗)
女子限定♪孕ませハーレム学園都市女子限定♪孕ませハーレム学園都市

挿絵数:34枚

総評


全体的には、いつも通りな安定の展開って感じでしたねぇ。
良くも悪くも、本当にいつも通りなだけに、他のシリーズを多く見ていると正直新鮮味はないですね(汗)

そうなると、ヒロインの見た目が好みか、どうかで選ぶのも手でしょうか(汗)

うーん、今後、このメーカーの同じ様な作品がまた発売されるのは、想像に難くないだけに、今後どうしましょうかね(汗)
あんまり変わり映えしない様であれば、今後ここの作品は購入はしないってのも考えるべきかもしれませんね。
やっぱり内容が似通ってしまってて、あんまり書く事も変わり映えしないんですよね、このシリーズ(汗)

そうすると、レビューする意味はちょっと薄いのかなって思うので、ちょっと考える事にします(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
女子限定♪孕ませハーレム学園都市 〜学園も街も牝も全てはご主人様のために!欲望のまま肉オナホ受精をお楽しみください♪〜 通常版

Amazon版 電子書籍
女子限定♪孕ませハーレム学園都市 (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
女子限定♪孕ませハーレム学園都市

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 最強の孕ませオナホ騎士団 巨根に勝てない牝たちの絶対忠誠ハーレム レビュー


最強の孕ませオナホ騎士団 ~巨根に勝てない牝たちの絶対忠誠ハーレム! ~ (ぷちぱら文庫 247)
11月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ニートで童貞な男性でしたが、いきなり急死(汗)
そんな主人公でしたが、気づけば異世界で貴族の跡取り息子として転生する事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • リエレッタ
  • セラフィーナ
  • エドナ
  • サンドラ
がいます。

リエレッタは、名家のお嬢様で王国の騎士としても戦っている女性です。
生真面目で強気な誇り高い性格で、主であるセラフィーナに絶対的な忠誠心を捧げています。
そんな性格のため、だらけた性格の主人公を嫌っています。
最強の孕ませオナホ騎士団

セラフィーナは、王国の姫です。
清楚でお淑やかな性格の持ち主であり、国の窮地により騎士として前線に出る事に。
最強の孕ませオナホ騎士団

エドナは、帝国の騎士を統べる女騎士将軍です。
剣の腕も立ち、指揮官としての能力にも長けた存在として、部下からの信頼も厚いです。
勝気でクールな性格の持ち主です。
最強の孕ませオナホ騎士団

サンドラは、周辺国に次々侵略を仕掛けている帝国の皇帝です。
高慢で自己中心的な性格の持ち主であり、他国民はもとより自国民も物扱いしています。
最強の孕ませオナホ騎士団

ストーリー展開


展開的には、ダメなニート人生だった主人公が異世界に転生する事になる流れですね。

主人公は、不細工でこれまで定職にも就かず(就けず?)、引きこもり生活なニート男性です。
そんな彼は、不摂生が祟ったのか、いきなりの心臓発作だか何かで急死する事に(汗)
…雑すぎるでしょ、この始まり方(汗)

事故ったりするくらいしかパターンないから仕方ないのかな。
結局のところ、それまでの人生なんて今後に活かさないですからね、大抵は。

まぁ、そんな訳で突然死んでしまった主人公でしたが、気づけばそこは見知らぬ場所に見知らぬ人たち。
そう、主人公は死んだ後にどこかの異世界の、貴族の家の跡取り息子として新たな生を受けたのでした。
新たな人生をやり直す、そう決意したのでした。

そして、時は流れ…、またも成長した主人公の状況は以前と変わりませんでした(汗)
残念な事に、この世界でも不細工に生まれた主人公は、貴族の息子と言う、それなりに大きいはずなアドバンテージをも活かせず、相変わらず女性とは無縁の生活をしていたのでした。

更に、現在の状況は主人公にとっても危機でした。
現在、主人公の王国は侵攻してきた帝国との戦いによって、疲弊し、貴族である主人公ですらも徴兵し、戦わなければならない状況だったのです。
転生しても、別に剣の腕が立つ訳でもない主人公にとっては、戦場など地獄そのもの。

ただ命惜しさに逃げ隠れるしかなかった訳ですね。

そんな戦況に大きな変化が起きたのは、その後でした。
王国の未来を絶つため、帝国の皇帝であるサンドラの魔法で、王国全ての男性の生殖能力が失われてしまったのです。
しかし、転生した存在であるのが影響したのか、何故か唯一、主人公だけがその影響を受けずに普段通り勃起したのです。

更に王国から逃げようと、金目の物目当てに宝物庫を物色した主人公は、魔導書を手にいれるのですが、その力がとんでもないもので、敵無しな効果だったため、唯一勃起する主人公は、魔導書の力で女性陣を自分の物にしようと考える事となる流れですね。

…正直、転生要素って必要ですかね? これ(汗)
後は、従来の巨根シリーズと同じ流れで、巨根に物言わせてH三昧っていつも通りの流れとなっています。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリなどがあります。
他には、母乳要素などがありますね。

やはり、これまでの巨根シリーズ同様のノリ、流れに沿った印象ですかね。
主人公に決して好意的ではなかった女性陣と、強引にHする状況を作って、後は巨根に物言わせるスタイル(汗)
後は、もう巨根の味にメロメロになった女性陣が主人公にご奉仕しまくる流れですね。

相変わらず、女性陣はそれぞれ初回の行為が見所ですね。
この時しか、抵抗したり、反抗の意思を見せる場面はありませんからねぇ(汗)
初回の行為後は、すっかり主人公の巨根の前に骨抜きになってしまって、自らの立場も捨てて、ひたすら肉棒に媚びる様になりますからね。

そっちの時間の方が圧倒的に長いので、序盤のツンケンしてた頃の言動が懐かしいくらいですよね(汗)

巨根シリーズらしいぶっ飛んだシチュエーションでの行為も色々ありますね。
馬代わりに女性陣に乗って(挿入して)走らせたり、衆人のいる前での大々的な行為やまんぐり返しの状態で壁に固定されたり(汗)
まぁ、困った事にそれを別に女性陣が嫌がっていないってのが、また主人公(肉棒)への心酔っぷりが窺えますね(汗)

中盤で、女性陣が妊娠してお腹が大きくなった状態になったのは、少し意外でしたね。
タイトルに孕ませってあるので、あるのは分かってましたが、思ったよりも早かったかなって。
まぁ、このシリーズの主人公は、妊娠しててもやる事は遠慮がないので、いつも通りですけどね(汗)

妊娠してお腹だけではなく、胸も成長して大きくなった女性陣は、ビュービュー母乳を噴き出す様にもなって、余計に主人公の責めも激しくなりますね。
彼女たちも、今までの威厳も何もない下品な台詞をバンバン口にして、はしたなく絶頂の声を上げる様は圧倒されますねぇ。

毎回の事ですが、主人公がヒロインにかける言葉が酷いですよね、中々聞いた事無い様な罵り方よね(汗)
そんな言葉が、彼女たちには余計に興奮を煽るご褒美と化しているのが何とも…(汗)

終盤では、全員交えたハーレム展開になりますね。
まぁ、甘々イチャラブって感じよりも、肉欲重視な展開なのが、このシリーズらしいですね♪
ヒロイン4人同時なので、余計に濃ゆい展開になっていて、臭い立ちそうな状況になっていますよね(汗)
母乳やら精液、愛液やら入り混じってね(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は、「石井彰」さんが手がけています。
巨根シリーズでは、お馴染みの名前ですね。

今作でも、アヘ顔や舌をだらしなく突き出した姿などは、安定の仕上がりですな♪
個人的には、アヘ顔手前な快感でトローンと惚けた表情が結構好きですねぇ、まだ可愛らしさも残っているしね(汗)
でも、あんまりなかったですね、挿絵では大抵アヘってて(汗)
最強の孕ませオナホ騎士団

パイズリは、あんまり描写もなかったですけども、挿絵の効果もあって中々見応えありましたね。
妊娠して胸も大きく張って、母乳を出しつつパイズリする様はいやらしさがありますね♪
まぁ、その際もパイズリフェラしつつ、目がアヘ気味になっているので、胸よりそっちの方に目線が行くけども(汗)

挿絵数:24枚

総評


全体的には、従来の巨根シリーズらしい展開ですね。
なので、新鮮味はないものの、シリーズが好きであれば安定して楽しめる仕上がりになっているかと思います。

…内容は、シリーズで大差がないだけに、最終的にはヒロインの見た目とかで判断になるのかなぁ(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 最強の孕ませオナホ騎士団〜強い牝は巨根に勝てない!エロ酷いことをしても悦ぶ絶対忠誠アヘハーレムを築け!〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活 レビュー


最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活(ぷちぱら文庫 242)
6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

この国では、魑魅魍魎が猛威をふるっている存在として恐れられています。
そんな魑魅魍魎たちから人々を守る存在が退魔士という存在でした。

主人公は、その退魔士なのですが、力は最弱(汗)
しかし、偶然にも最強退魔士として名高い「巴月」(はづき)の窮地を救ってしまったのです。

完全に実力ではなく、偶然によるものだったのですが、彼女は主人公に惚れてしまう事となり、主人公はその純粋な想いにかこつけて好き勝手エロい事をする展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 巴月」(はづき)
がいます。

巴月は、最強の退魔士として名高い存在です。
魔物の血を引く一族の末裔という立場と凛とした他人を寄せ付けない態度も相まって、周りからは忌避されている存在でもあります。
戦う事でしか生きる理由を見出せない所があります。
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

ストーリー展開


展開的には、最弱退魔士の主人公が偶然にも最強退魔士の巴月を助けた事で彼女から惚れられてしまう流れですね。
…何故、こんなろくでもない奴に惚れたっ(汗)

主人公は、ここのメーカーの主人公らしく?スケベでどうしようもない性格の持ち主なんですね(汗)
そんな性格でも、まだ強ければ良いのに強くもない訳で…。

しかし、そんな彼が偶然から最強退魔士である巴月を助けてしまったんですね。
まぁ、それは偶然と更にはよからぬ下心から出た結果だった訳ですが。

巴月は、それを良い様に解釈してしまった訳ですね(汗)
そこから主人公に惚れてしまったのです…!
彼女は天涯孤独な存在だったり、周りからは強すぎる事なども相まって、孤立してきた人生だっただけに、主人公の様な偽りの優しさにコロッと騙されて、勘違いしてしまった訳ですね(汗)

いくら剣が強くても、そこら辺はまだまだですねぇ…。

すっかり主人公にベタ惚れしてしまった巴月。
主人公のどんな要求にも甲斐甲斐しく応え、絶対の忠誠と愛を誓ったのでした(汗)

主人公は、そんな彼女の身体を堪能しまくりつつ、彼女の退魔士とのしての力も利用して、成り上がっていくという流れですね。


この展開は、読んでいて少し意外だったかなと思いましたね。
大体、いつも股間の巨根で好き放題ってパターンだったじゃないですか(汗)
でも、この作品の巴月は偶然と下心による勘違いな結果とは言え、主人公の行動に惚れた訳ですよ、巨根じゃなくて。

そのスタートの違いってのは、少なくても読んでいる私の中ではいつものアレな展開とはわずかな様で大きな差なのではないかと感じているんですよね。

Hシーン


Hシーンは、巴月との行為が描かれています。

行為的には、フェラやアナルセックス、パイズリなどがありますね。
その他の要素では、一部食ザー要素などもありますね。

やはり見所は、巴月の異常とも言える主人公への忠誠心ですね(汗)
もう、一切主人公の要求を拒む事がないんですよねぇ。
主人公は、最初からお構いなしで巴月を好き勝手に扱う訳ですが、それも嬉々として受け止めていく姿は感動的ですね(汗)
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

彼女にとっては、主人公から求められる事が何よりも嬉しいんですよね。
武力だけではない、彼女自身を求められている、必要とされているという事がたまらない訳ですね。

勿論、これまではひたすらに退魔士として戦うだけの生き方しかなかっただけに、男性経験など皆無です。
しかし、主人公にその身体を求められて、一気に性も開花しちゃう訳ですな(汗)
剣の腕もいいと、行為も覚えが良いんですかね♪

元々、巴月のスタイルの良さは誰もが認める所な訳ですから、それを自由に好き勝手するのが爽快ですね。
この主人公に限った事ではないんですが、ここまで尽くしに尽くしてくれている相手を便器扱いしたりするのは、ちょっと心苦しいものがありますねぇ(汗)
まぁ、彼女はそれも完全に受け入れちゃっているので、自分からどんな隠語も恥ずかしがらずに、嬉々として言ったりしていますが(汗)

どんな内容も抵抗は一切しないので、反抗的なツンデレ系なヒロインが好みな人には今一つかもしれませんね。
まぁ、後半でちょっとある展開が起こり、少し反抗的な巴月の姿が見れる場面がありましたけどもね。
だから、そこが逆に新鮮さを感じましたね、いつも従順過ぎる程でしたから(汗)

…よく考えたら、ここのメーカー作品のヒロインと変わらないか、反応が(汗)
でも、根底に一応勘違いからのものとは言え、彼女なりの愛がある訳ですから、他作品の巨根シリーズの様な巨根にメロメロになったヒロインらとは違うと思いますね。
そう思いたいですな(汗)

終盤では、孕ませての腹ボテ状態での行為もありましたね。
母乳も噴射しながら、アヘ顔を晒す姿は、とても母のものとは思えませんな(汗)
まぁ、それがこの作品の魅力でもありますからね♪
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

挿絵


挿絵は原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
もはやぷちぱら文庫で最多なのではないかと思うくらいのお馴染み度ですね(汗)

今作でも凛々しい退魔士である巴月を魅力的に描いていますね。
そこからの行為時の惚けた表情とのギャップが見所でもありますね。

個人的に結構お気に入りだったのが、豚耳などの豚娘コスプレ姿ですね(汗)
でも、あんまり豚っぽく見えなかったのが良かったんですよね、豚耳とか猫耳っぽくて。
手袋はあの特徴的な豚の手の形になっていましたが、それも可愛らしさがあって良かったですね。
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

一部では、ある展開で変化の生じた巴月の姿も見る事ができます。
これ、最初ノベル発売前にどんな作品かと原作版のサンプル画像を見たら載ってたんですが、ノベル読むまで巴月とは違う、別のヒロインかと思い込んでいたので、ノベル読んで驚きました(汗)
褐色の肌色な巴月も中々そそりますねぇ♪
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

過剰なアヘ顔も、殆どないのも個人的には良かったです(汗)

挿絵数:20枚

総評


全体的には、ひたすらに主人公への愛を貫く、巴月の姿が印象的な作品でしたね。
たまにその愛情の強さに、あの主人公も戸惑う事もあるくらいでしたからねぇ(汗)

好き勝手ヒロインにやりたい放題な展開だらけですが、根底に一応、愛情があるだけに読み手の心情としては読みやすかったかな?
ノリもいつも通りなので、他の作品が好みであれば問題なく楽しめると思います。
個人的には、主人公は相変わらずのろくでもない性格ながらも、他作品の様なヒロインに対し、ネガティブな妬みといった感情や復讐心とかは抱いてないだけに気持ち、まとも…ではないけども、少しはマシなキャラクタだと思いますね。

何だかんだ主人公も、巴月に入れ込んでいるとも言えなくはないですしね。
まぁ、あれについてこれるのは彼女くらいなものでしょうけども(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

Amazon版 電子書籍
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活 (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
最強の爆乳剣奴を肉オナホ孕ませしながら無双する退魔性活

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

ぷちぱら文庫 種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ レビュー


種付け牧場学園~ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ♪~(ぷちぱら文庫237)
4月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ごく普通の男子学生です。
しかし、この世界では主人公を含めて、男性の地位は相当低い、男尊女卑ならぬ女尊男卑という世界だったのです(汗)
そのため、主人公は女性たちから見下される日々を過ごしていたのですが、ある事をきっかけに自身を虐げてきた女性たちに復讐をするという展開です。

登場ヒロイン


登場する主なヒロインは…
  • 厳島 遼子」(いつくしま りょうこ)
  • 天宮 りおん」(あまみや)
  • 真城 アイラ」(しんじょう)
がいます。

遼子は、主人公が通う学園の理事長です。
この世界の風潮である、女尊男卑を体現するような存在で、とにかく男性に対し、厳しい言動を見せます。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

りおんは、学生ながらトップアイドルという顔を持つ存在です。
スタイル抜群で可愛く活発な性格でファンも多いのですが、実際の顔は男性を見下し、虐げる面があります。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

アイラは、英国貴族の血を引く学生会長です。
とにかく生真面目な性格の持ち主であり、公平に扱う存在でもあります。
それゆえに男子に対しても、ほかの二人に比べればまともな対応を見せる事もあります。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

その他にも、キャラ紹介に載っているだけで16人分もいるんですが、正直H担当なだけに役割なので、ここでの紹介は省きます(汗)

ストーリー展開


展開的には、主人公がある事をきっかけに虐げてきた女性陣に復讐する流れですね。
まぁ、このメーカーさんの作品ではお馴染みな流れですよねぇ(汗)

この世界では、主人公だけではなく総じて男性の存在価値が著しく低いという現実があったんですね。
その一因に、男性が勃起できず、性欲が全く無くなってしまった事がありました。
結果、子作りなどは当然人工授精によるものが主流になり、男性の価値も自信も地に落ちたという訳ですねぇ。

そのため、女性からしたら男性を無能として見下す様な思考の存在が出て来てもおかしくはない訳ですね。
まぁ、そこまで極端ではなくても大半の女性からしたら、男性などもはやいてもいなくてもどうでもいい存在となっているのです。

そんな世の中ですから、当然学生である主人公の立場も決して良いはずがないですよね(汗)
主人公含めた男子生徒は、毎日ビクビクと女性たちに怯えているという何とも情けない有様だったのです。

しかし、主人公は他の男性にはない秘密がありました。
それは、男性たちが勃起能力と共に失ったとされる性欲でした。

主人公も勃起こそしなかったものの、女性に対しての性欲は失っていなかったんですね。
とは言え、勃起できないだけにこみ上げる感情を持て余すだけだった訳ですが(汗)

しかし、ある出来事をきっかけに、主人公の股間に変化が!
何と、これまでピクリともしなかった股間が反応し、勃起したのです。

こうして、主人公はこの勃起を用いて、これまで自分を虐げてきた女性陣にHな復讐を始める事となる流れですね。
まぁ、いつも通りです、ええ(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
キャラ紹介でも書いたように、H要員なサブキャラたち16人との行為もありますね。

行為的には、フェラやパイズリ、アナルセックスなどがあります。

当然、タイトルにもある様に孕ませ、中出し展開がメインとなっていますね。
この世界の男性は、勃起しないだけに当然大半の女性陣は男性経験がありませんので、余計に初めての肉棒での行為にすぐさまメロメロになっていく事になりますね。

…それを引いても、さすがに堕ちるの早すぎるとは思いますけどねぇ(汗)
なので、初回の行為で全員堕ちちゃいますので、全く攻略の手応えはないのも従来通りですね。

表紙絵3人のメインヒロインたちも、初回の行為ですっかり主人公(肉棒)の虜になってしまうので、中盤でもう当初の目的達成なんですよね(汗)
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

そのため、それ以降の展開はもはや消化試合となっており、タイトル通りに種付けする牧場学園として、主人公が女性陣に中出し展開になる流れですね。
…こんな事しても、合法なんだから色々凄い世界ですなぁ(汗)


後半部の牧場パート(?)は、もう皆ヒロインたちがすっかり人扱い…ならぬ、豚扱いを受け入れているキャラばかりなので、まともじゃない行為が多いんですよねぇ(汗)
まぁ、その辺りはこのメーカーの作品のヒロインではお馴染みの反応になるので、今更ですかね(汗)

他の巨根シリーズみたいな、主人公の肉棒はそこまで巨根ではないのかな?
あまりそれを強調している感じはなかったので、普通のサイズなのかもしれませんね。
まぁ、尋常じゃない精力などはお約束って事で。

見どころは、最初は凄い主人公に嫌悪感全開なヒロインたちが、変態的に媚に媚びて主人公の行為を嬉々として受け入れるギャップですよね。
まぁ、堕ちるのが早すぎるので、洗脳されたかと思うくらいな変わり身は苦笑ものでもありますが(汗)
でも、個人的にはヒロインたちが犬のようにワンワン言ったり、豚の様にブヒブヒ言ってもそんなに興奮はしないかなぁ…(汗)

その他のサブキャラとの行為は、様々な教室にタイプ別に区分けされている様で、主人公の気分で種付けするって感じですね。
遼子らメインヒロインの3人との合間に、サブキャラたちとの行為で構成されていますね。


個人的に印象的だったのは、りおんとアイラの母親との行為ですね。
…娘たちに売られる母親ってのも可愛そうな話ですけども(汗)
母親たちは、さすがに主人公に抵抗するそぶりはあるんですが、これまたあっさり肉棒を突っ込まれて娘顔負けな反応を見せる様になりますね♪

終盤では、娘との共演もあったりと中々息の合った姿を見せていますねぇ。
2回出番があるだけでもかなり優遇されている方ですけどね、大半の娘は初回のみなんで(汗)

挿絵


挿絵は原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
もうお馴染みですねぇ、本当に(汗)

今作でもナイスボディな女性陣を魅力的に描いていますね♪
まぁ、話が進むと凛々しい娘や可愛い娘もみんな人扱いじゃなくなるから関係ないかもしれませんが(汗)
意外と細かいなと思ったのは、豚扱いされている娘らがいつの間にか豚の手足?の形の手袋を着用してきたりした事ですね。

でも、結構あの手袋姿もあれはあれで可愛いですねぇ。
猫とか肉球みたいなやつはあっても、なかなか豚ってのはないから新鮮でした(汗)
指で鼻を抑えて、豚鼻っぽく見せたりと女性陣も結構頑張っております。

豚以外にも犬だったりなど、そういった格好のコスチューム要素もあるのは良いですね。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

後は何と言っても、あの独特な表情ですよね、感じ入っている(汗)
普段の知的さ、可愛らしさ、勝気さがぶっ飛ぶ、あの表情を見ると、この人の絵だなぁと改めて感じます。
今作でも舌をだらしなく突き出したりと、卑猥な顔を見せてくれます♪

挿絵数:29枚

総評


全体的には、いつも通りな安定の仕上がりという所でしょうか(汗)
安定しているゆえに、いつもと大して変わり映えしないとも言えますが、これはこういう作品だと分かっていれば問題はないでしょう。
いくらでも作れますね、こういうノリなら(汗)

今作では前半でメインヒロインが全員攻略し終わっただけに、それを期待してた人にはやや物足りないかもしれませんね。
まぁ、ここの作品のヒロインはすぐ堕ちるので有名なので、分かっている人も多いんでしょうけども(汗)

確かにひとりくらい、もっと歯ごたえがある娘がいてもよかったかもしれませんね。
って、毎回同じ事言っている気もしますが(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 種付け牧場学園 〜学園丸ごとご主人様の家畜ブヒ♪やりたい放題孕ませ飼育してください!ブヒ♪ブヒ♪〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

ぷちぱら文庫 触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス レビュー


触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス(ぷちぱら文庫235)
2月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、うだつの上がらないキモい親父です(汗)
そんな彼は、電車内で見かけた芸能人かと思う様な可愛い娘を眺めて楽しんでいたのですが、何見てんだと彼氏にボコボコにされる羽目に…。

ある意味、自業自得な状況ですが、そんな主人公の前に男が…。
何と、その男から復讐に協力しようと持ちかけられる事となり、主人公は男の助力を得て、あの娘に復讐をする展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • サリナ
がいます。

サリナは、芸能人と思ってしまう程の美貌を持つギャル娘です。
しかし、容姿とは裏腹に性格はワガママで自己中心的な所があり、主人公の様なキモい親父などを毛嫌いしています。
頭の悪そうな男と付き合っています。
触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス

ストーリー展開


展開的には、キモい親父主人公を馬鹿にしたギャル娘に復讐をする流れですね。
…若干、自業自得な気もしないではないですけどねぇ(汗)
とは言え、見てただけで彼女の連れの男にボコボコにされ、有り金を奪われるのはさすがに可哀想なものがありますがね。

そして、主人公の心に宿った感情は激しい怒りでした。
理不尽極まりない仕打ちに怒り心頭だった彼に声をかける存在が現われたのです。

それは、一見穏やかな老紳士に見える男性。
そんな彼から主人公は、携帯電話を手渡される事になるも、勿論自分の物ではありません。
その携帯は、老紳士の物でした。

そして、彼が口にしたのは「復讐」という、主人公の心情を読んだかのような言葉でした。

老紳士曰く、自分が主人公の復讐の手助けをしたいなどと言い出したのです。
最初は、悪い冗談と笑い飛ばそうとした主人公ですが、老紳士の言葉はさらに続き、それを使えば自分が財力と人を使い、復讐のために主人公がやりたい事を実現させてみせると…。

どうも、この老紳士も今もさっきの様な娘みたいな高慢で傲慢な女性に対して、相当な憎しみを抱いているんですね。
その復讐心で成功者となり、何でも叶う状況になった時には皮肉な事に既に男としての力はなくなっていたと。
そこで、自分と同じ様な主人公に目を付け、それを晴らしてもらいたいという願望もそこには含まれていたという事ですねぇ。

こうして、主人公は老紳士からの協力を得る事ができる様になり、これを利用して、自分をコケにしたサリナに復讐をする流れですね。

Hシーン


Hシーンは、サリナとの行為が描かれています。

行為的には、素股やアナルセックス、パイズリ、手コキなどがあります。

やはり見所は、謎の老紳士による協力ですね。
この協力によって、主人公は法も手出しできない様な状況下を手に入れる事に…。
例えば、電車内の車両丸ごと自分の行為に干渉しない状況を作り出したりなど、普通ではありえない状況を老紳士によって提供してもらえる訳ですね。
触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス 触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス

…どんな権力、財力を得れば可能なんですかねぇ、これ(汗)

ともあれ、これによって主人公は誰の邪魔もなく、サリナに復讐が出来る訳ですな。

キモい親父って事で、モテてきた事の無い主人公なので、風俗嬢以外との行為の経験はありません。
しかし、主人公はHな行為に関しては中々テクニシャンな様で、ねちっこい愛撫などでサリナを絶頂に追い込んでいく事になりますね。
また、この主人公も巨根なんですよ、これが(汗)

このメーカーさんの作品は、皆、こんな主人公像ですねぇ(汗)

まぁ、そんな訳で彼氏の肉棒など問題にならない、主人公の巨根っぷりでサリナをメロメロにさせていく事に。
でも、他の巨根シリーズみたいにいきなり堕ちませんので、ご安心を。
あっちのシリーズは、初回で巨根突っ込んだら、行為後はもう完堕ちなので物足りないですからね(汗)

あっちは、複数ヒロインなんでまだ大丈夫ですが、この作品はサリナひとりですから、あのペースで堕ちたら残り8割とかどうなるんだって話ですからね(汗)
なので、サリナも次々ねちっこい行為で絶頂させられても、何とか勝ち気に罵って来る事になりますが、そんな姿で凄まれても怖くも何ともないですから、主人公にはどこ吹く風ですけどね(汗)

それに例の老紳士の協力もあるだけに、限定的とはいえ実質何でも出来るようなものなので、ひるむ訳もなく♪

公然恥辱ってタイトルでも分かるでしょうが、行為の場が外な訳ですよね、電車内や店内とか。
まぁ、どっかのホテルの一室とかだと、老紳士の凄さはあまり伝わりにくくなるでしょうし、これくらいの舞台じゃないとね。
なので、周りに人がいる状況下での行為展開が苦手だとちょっとアレかもしれませんね(汗)


嫌々、キモい主人公に好き勝手されてしまうサリナですが、次第に行為を重ねていく内に変化が…。
まぁ、誰も助けてくれない状況下でひたすら絶頂させられてしまう様な事を繰り返していれば、嫌でも反応が変わるのは当然でしょう。
そして、主人公にも心情の変化が起こる様になる訳ですね。

それは、復讐心ではなく、執着心。
この始めは復讐心から始まった訳ですが、元々魅力的な彼女を自分のモノにしたいという考えに変わるのはある意味自然な事でしょうね。
実際、最初にボコられる前はサリナの美貌に魅入られてた訳ですしね。

終盤は、すっかり主人公の肉棒、Hにハマったサリナとの展開がありますね。
相変わらず主人公自身への感情はキモい所から変わっていませんが、行為となれば何だかんだと言いながらも乗り気な姿が見えますね。

ちょっと面白かったのは、いつも老紳士の差し金な周囲の傍観する人らが、主人公たちの行為にドン引きになっていたりするのが(汗)
さすがにお仕事で、そこにいるだけの人らには、このふたりの痴態はきついのか(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当「石井彰」さんが手がけています。

やはりというか、所々でこの人の絵だなぁと思う様な場面がチラホラ(汗)
勝ち気で強い表情から、アへ顔的な表情までとギャップに富んだ絵柄は見所のひとつですね。
触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス 触り放題! ハメ放題! 公然恥辱のライセンス

勝ち気なギャルとかがハマるんですよね、この人の絵は。
…別作品のせいで、そう感じるのかな?(汗)

主人公の顔も結構映り込んでいましたが、たしかにスケベ親父顔だなぁ、これは(汗)
巨根シリーズだとキモメン主人公みたいな事書いてても、思ったよりかはマシなのもいましたが、これはキモイってよりかはドスケベ顔かな(汗)
まぁ、確かにそんな好感は持てないかな(汗)

個人的には、サリナのバイト先のウェイトレスの制服姿は結構好みでしたね。
…彼女も普通にバイトするんですねぇ(汗)

そういや原作版の画像、彼女の肌色が違うの分かります?
どうやら原作版では、ガングロ、美白と肌色を選択可能らしいですね。
多分、ノベル版では美白なのかな? 白黒で良く分からないんけども(汗)

原作版のパッケージ絵は、ガングロけども、文庫の表紙絵は美白なんですね。

挿絵数:36枚

総評


全体的には、後ろ盾を得た主人公が好き勝手復讐するって話でしたねぇ。
最後まで老紳士の正体などには触れず終いなど設定投げっぱなしでしたが、こういう使い方する作品が多いから、別にこの作品に限った事ではないですけどもね(汗)

個人的には、サリナとの進展した関係をもっと見たかったので、そこら辺がアッサリしているのは残念でしたね。
変わったふたりによるHシーンこそ少しありましたが、普段のやり取りとか見たかったですね。
まぁ、Hで繋がっている様な関係性だからなぁ、それメインになるのは仕方ないかな(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 触り放題!ハメ放題!公然恥辱のライセンス〜携帯一つで無法モード!生意気ギャルをキモオヤジのテクでアッヘアヘにしてやるよ!〜

Amazon版 電子書籍
触り放題!ハメ放題!公然恥辱のライセンス (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
触り放題!ハメ放題!公然恥辱のライセンス

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる! レビュー


12月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、名門の一族に生まれながらも、出来が悪く恥さらしと言われている存在です。
現在は、親族の経営するマンションでお飾りの管理人として、ただそこにいる存在と化しています(汗)
見た目もキモく、無能なのだから、当然住民の好感も決して高くなく…。

そんな彼でしたが、唯一の自慢がありました。
それはこの時代には存在しないとされた巨根の持ち主であり、主人公はマンションの人妻たちをモノにしようとする展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 高山 静」(たかやま しずか)
  • 坂上 琴乃」(さかがみ ことの)
  • 伊藤 仁美」(いとう ひとみ)
  • 篠原 麻美子」(しのはら まみこ)
  • 藤村 円」(ふじむら まどか)
がいます。

静は、マンションの住人です。
イケメンの旦那と結婚しており、ご近所でも評判の夫婦でもあります。
しかし、若い頃は結構遊んでいた様で、若い年下のイケメン好き。
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!
*金髪の娘です

琴乃も、マンションの住人です。
主人公とは幼なじみであり、主人公にとっては憧れのお姉さん的存在です。
明るい性格で、弟の様に可愛がっていたものの、異性としては見ていません。
旦那は単身赴任中。
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!
*青い髪の娘です

仁美も、マンションの住人です。
主人公の遠縁にあたる伯父の妻でもあります。
知的なエリートビジネスウーマンです。
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!
*眼鏡の娘です

麻美子も、マンションの住人です。
主人公を学生時代にいじめていた同級生の母親です。
いじめてた息子とは真逆のおっとり優しい母性的な性格の持ち主です。
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!

円も、マンションの住人です。
夫婦で弁当屋を経営しています。
また夫婦共に、元ヤンキーという経歴の持ち主でもあります。
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!

ストーリー展開


展開的には、キモい無能な主人公が巨根で人妻らをモノにしていく流れですね。
安定の巨根シリーズっぷり(汗)

まぁ、シリーズお約束で、この時代では男性の性器が縮小し、まともに勃起しても2センチ程度のサイズどまりらしいんですね。
そのため、性行為で直接妊娠させる事は難しくなっており、主に体外受精での子作りになっているという現状があります。

そんな時代にあって、主人公の肉棒は巨根サイズだったのです。
ですが、生来のキモさなどもあり、恋愛どころではなかった訳ですね。
肉棒が巨根だと、それ以外を捨てて生きなきゃならんのですかね?(汗)

そんな主人公は、親族のマンションにお飾りの管理人としている事に。
周りの住民の女性陣は皆美人揃いですが、皆人妻ばかり…。

そんな環境下でも、主人公は何だかんだ女性陣と接する機会を嬉しく思っているんですね。
一応、彼女たちも個人差はありますが、割とまともに接してくれる方ではありますけどね、過去のシリーズに比べると。
その点は、やはり人妻の余裕か、若い娘とは違いますねぇ。

とは言え、男性として見ているかってなると、それはさすがに無理なんですけどね(汗)
まぁ、彼女たちはそれぞれ旦那がいる訳ですし、そもそもが難しい訳ですが。

いくら巨根でも、それを使う機会がなければ、結局無意味…。

しかし、ある日、住民のひとりである静香とあるきっかけで股間を見せる流れに。
ここから主人公の巨根を知る事となった静香は、主人公の巨根に既にメロメロ(汗)

こうして、主人公は静香以外の女性陣にも巨根を活用し、自分のモノにしようとする流れですね。
…まぁ、いつもの巨根シリーズの流れですな(汗)

Hシーン


Hシーンは、全員との行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリなどがあります。
やはり何といっても巨根要素が全てですよね、いつもの事ですが(汗)

ヒロイン全員が人妻なので、男性経験はある訳ですが、そんな彼女たちが今までに経験した事がない衝撃を受ける様は見所のひとつですね。
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!

シリーズ同様に初回の行為でもうメロメロに落ちるので、アッサリ感が凄いです(汗)
ヒロイン数も5人と多いですし、これくらいで丁度いいのかもしれませんけどもね。

彼女たちは全員男性経験こそありますが、皆男性器のサイズは小さい訳です。
行為経験こそあっても、巨根での行為、本来感じているはずであろう快感に対しては未経験とも言えます。
そのため、経験者ながらも巨根への反応、奥に大量の精液を注がれる感覚など未知の物でもあるんですね。

なので、面白い感覚がありますね、経験豊富なのに絶頂の経験がないとか相反する要素ってのは。

今作では、人妻たちなので寝取りの要素も含まれているのも特徴ですね。
…なんですが、正直あまり感じるものがなかったんですよねぇ、私には(汗)

全員分ではないですが、旦那たちに直接主人公の行為を見せつけて、向こうに精神的ダメージを与える展開もあるんですが、弱く感じますね。
あんまり普段のシリーズと変わらない印象があって、特に印象に残るものがなかったですね。
過去のシリーズ作でも、ヒロインによっては彼氏持ちな娘もいましたし、それらと大差がなかったんですよね。

彼氏と旦那では、その重みも大分違うはずなんですが、大して差も感じず…。

寝取る感慨も元々希薄なのも影響しているのもあるんでしょうね、何せ初回で落ちますし(汗)
なので、寝取り要素を期待すると肩透かしを受けると思いますので、過度の期待はせずに、いつも通りと思いましょう(汗)
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!

でも、あとがきを見ると寝取るシーンをメインに~…ってあるんですよね。
…私の感覚が馬鹿になっているだけなのかもしれません(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。

もはや安定のクオリティーなので、どうこう言う事もないんですが(汗)
妻らのデザインも、ギャル系だったり、おっとり系、ヤンキー系などしっかり定番な面子を描いていますね。
…まぁ、大体シリーズ毎のヒロインタイプが似たり寄ったりなのですけども(汗)
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる! キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!

それだけに、特にこれといった今作ならではの要素はないとも言えますが(汗)
表情の差分程度も含めても、かなりの挿絵の枚数になっているので、中々見応えがあるとは思いますよ。

個人的には、主人公が自分のモノにした際に乳首にピアスを付けるのは、どーかなって思いましたけども(汗)
場面変わったらもうピアスつけている状態なので、痛々しいものは全くないですけどもね。
後は、あまり分かりにくいけども股間の毛をハート型にカットしているとかどうでもいいこだわりを見せていますね(汗)

挿絵数:42枚

総評


全体的には、タイトル通り人妻らを巨根でモノにしていった訳ですが、正直人妻である感覚が希薄なのでもっと強調してても良かったかなとは感じましたね。
まぁ、普通の年上お姉さんの延長上で見ちゃってた感じかな?
基本的にいつも通りなテイストなので、大体感覚は分かるかと思います(汗)

今作の主人公は、これまでの作品に比べると比較的マイルドなキャラだったかなと思いましたね。
なので、傲慢な感じに思える態度や不快に感じる言動などはあまりなかったと思いますので、読みやすい方だと思います。
まぁ、終盤に近付くにつれて、傲慢さなどは出てきますけども、他のシリーズを思えばまだマシかと(汗)

原作PC版


Amazon版 電子書籍
キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる! (ぷちぱら文庫)

DMM 原作PC版ダウンロード
【20%還元】 キモメンでも巨根なら人の妻を自分のモノにできる!〜美人妻達を受精アクメさせまくれ!目指せ!ハーレムマンション♪〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる! レビュー


8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

実は、この作品、発売済みの「キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?」の続編的な作品なんですね。
なので、主人公もヒロインもあの作品から引き続いて登場しています。

前回の作品のレビューは、こちらからどうぞ
ぷちぱら文庫 キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!? レビュー

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 鳴瀬 みく」(なるせ)
  • 常盤 百合」(ときわ ゆり)
  • 藤川 ミサ」(ふじかわ)
がいます。

みくは、チア部に所属する期待の新人です。
容姿、運動能力共に抜群の存在感を持っています。
小生意気な性格でツンツンした所があります。
同じチア部の奈緒にライバル心を抱いています。
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

百合は、執行部の部長です。
成績トップの優等生であり、特に倫理面にうるさく、男女は健全な付き合いをするべきという、この時代にしてはお堅い考えを持っています。
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

ミサは、年齢よりも大人びた魅力を持つ女生徒です。
年上との遊び経験が豊富なので、学校の男子など相手にしていません。
経験豊富なので、リードする様なプレイが得意でもあります。
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

今回は、長くなるので初登場のヒロインの紹介だけにします。
前作組は、過去のレビューの方でご確認ください(汗)

ストーリー展開


展開的には、前作で見事に持ち前の巨根で学園の頂点にまで上り詰めた主人公が、新たな美少女達を手中にすべく、夏の臨海学校で更なる孕ませハーレムの拡大を狙う事になる流れですね。

…前回で満足しない辺りが絶倫ですねぇ(汗)

主人公としては、前回だけの面々でのハーレム(肉オナホ化)でも満足していなかった訳ですね。
そして、新しい女性陣を仲間入りさせたいと目論んでいたのです。

ここで、新登場の女性陣に興味を持った主人公は、あの手この手で女性陣を落としていく事になる流れですね。
…まぁ、結局のところ、巨根頼りの力押しですけどもね(汗)

前作同様というか、これまでの巨根シリーズ同様に女性陣の攻略はあっさりと攻略してしまうので、そこら辺の読み応えはないですね。
それでも、やはり初回の行為に至るまでのやり取りは、数少ない見所かなとは思いますが(汗)


この中では、百合の存在は少し新鮮さがありましたね。
彼女は、この作品には珍しく男性というか、性に関して開放的な事を苦々しく感じている存在という稀有な存在なんですよね。
大抵の女性陣って、性に関して開放的な思考というか、そういう風潮な世界観なので、百合の潔癖的な思考は珍しい訳です。

まぁ、そんな彼女も主人公の巨根の前には…って、お約束な流れではありますが、基本的にノリノリなメンバーとは違う反応は良かったですね。
…その内、他の娘らと何ら変わらない感じに染まってしまうのだから、何ともな話ではありますが(汗)

このシリーズは、そのお約束を楽しむ作品でもありますからね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラや手コキ、アナルセックスなどがあります。
その他、ローターなどの小道具を使用する展開もありますね。

やはり、今作では初登場のヒロインたちが目立っていますね。
当然これから攻略する訳ですから、目立っていて当然なんですけども(汗)
でも、相変わらず肉オナホ状態にになるまでには、そう時間はかからない訳ですが…。

一応、主人公も狙うターゲットの女性に合わせての作戦…という程のものではないですが、色々やり方を変えてHまでこぎつけていき、Hしてしまえば、後は巨根の虜になるって流れですね。
結局、巨根頼りなので、安定のいつも通りですな(汗)

どの娘も一度味わってしまえば、虜になってしまいますしね。

後は、他の女性陣と一緒になっての行為になっていきますね。
前作組のヒロインらと一緒になって、主人公の巨根にむしゃぶりつく様は、見応えがありますね。
何だかんだ、同じ巨根にメロメロな者同士、感じるものはある様ですな(汗)
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

終盤では、全員交えての行為…、乱交状態になってしまっていますね。
ヒロインが8人もいると、壮観ではありますが、もう訳分からない状態ですね(汗)

個々のヒロインとの描写は、どうしても少し少な目にも感じましたね。
テンポ良く行かないと、これだけの人数は捌けないってのも分かりますけども、ちょっと駆け足気味だったかな。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
これまで通り「石井彰」さんが手がけていますね。
まぁ、前作との繋がりもあるし、当然な話ですね(汗)

前作組も相変わらず可愛らしくHですが、やはり見所は新規メンバーでしょうか。
やはり序盤の主人公への態度からの変化ってのは、最初だけしか見れない訳ですから貴重ですしね♪
アへアへになっている姿は、これからいくらでも見れますし(汗)

ムチムチで触り心地の良さそうな身体付きの女性陣は、実に魅力的ですね♪

今作では、主人公の顔も普通に見えていますね。
キモメンって言う程ではない様に見える顔でしたが、確かに好感はなさそうな目付きでしたね(汗)

終盤では、ヒロイン全員腹ボテ状態になっており、壮観な光景ですね。
皆、いつの間にかお揃いの乳首ピアスまでしてましたね(汗)
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

毎回、攻略されたヒロインって衣装の露出が激しくなるんですけども、今作でも水着の面積が極小の物になっていて、痴女感がありましたね。
でも、個人的には序盤の普通にボディラインが強調されている面積の多い水着の方がより興奮するんですけどね(汗)
変に面積が小さい水着って何かギャグっぽく見えてしまうんですよねぇ…。

個人的には、最初の頃の百合の水着姿が好みでした♪

挿絵数:30枚

総評


全体的には、前作からの流れを受けた続編的な作品だった訳ですが、やはり人数が多くなった分ハーレム感は増したかなとは思います。
その分、個々のヒロインとの描写は若干物足りなさもあったかなってのは正直な所でしょうか(汗)
前作の段階で5人で、更に3人の8人体制ですからねぇ、無理もないけど。

前作が気に入っているのであれば、今作も中々楽しめるのではないでしょうかね?
まぁ、どうしても新規ヒロインの方に描写が偏りがちになるので、前作組の方が好きだと多少物足りなさもあるでしょうが。
それでも、またあの娘らとの姿を見る事ができるのは、ファンには嬉しいのではないかな。

…まぁ、同月に発売だから全く懐かしさは感じませんけどもね(汗)

原作PC版

*中古のみ

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
【割引】 キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!~学園選抜!最高のモテカワギャル8人とパコパコ種付けビーチ!~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!? レビュー


8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、学力、運動神経、顔と全てに劣っている男子学生です(汗)
そのため、学校の生徒らから馬鹿にされるスクールカースト最下層に位置する存在でもありました。
…しかし、主人公には誰にも負けないと自負する物があったのです。

それは、常人離れした巨根でした(汗)
主人公は、それを武器に自分を見下していた女性陣にそれを使う事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 矢田 奈緒」(やだ なお)
  • 菊地 美紀」(きくち みき)
  • 城山 咲」(しろやま さき)
  • 佐倉 あゆみ」(さくら)
  • 椎名 るい」(しいな)
がいます。

奈緒は、主人公の学校でチア部に所属しているギャル娘です。
チアに相応しいボディと明るく快活な性格の持ち主で男女問わず人気があります。
流行にも敏感でファッションリーダーでもあり、学園でもカリスマ的な存在でもあります。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

美紀は、陸上部所属でエースとして活躍している少女です。
ボーイッシュな雰囲気などもあり、女性人気も高い存在でもあります。
ボクっ娘でもあります。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

咲は、今時珍しい昭和の不良の様な雰囲気のある不良娘です。
美人で容姿端麗ながらも、その腕から繰り出される強さは本物であり、他校の人間からも恐れられています。
実は、彼氏持ちでもあります。

あゆみは、ほわんとした雰囲気を持った少女です。
雰囲気だけではなく、言動もほわんとしており、完全に天然です(汗)
背丈は小さいのですが、立派な胸を持っています。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

るいは、欧米人の血を引く、お嬢様です。
その金髪などの魅力を武器に雑誌の読者モデルとしても活動しており、カリスマ的な存在でもあります。
お嬢様らしく、プライドが高く、主人公の様な存在をナチュラルに見下しています。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

ストーリー展開


展開的には、巨根しか取り柄のない主人公が、それを使って、成り上がっていく流れですね。
…まぁ、安定の巨根シリーズと言った所でしょうねぇ(汗)

この作品の主人公も、顔が悪く、頭も悪く、運動もダメというダメな男子学生だった訳ですね。
そのため、学校の中でも立場は最下層に位置しており、奴隷の様に扱われていたのです。

特に上記の5人の女性陣は、学校でも有名な5人であり、主人公を程度の差はあれど、色々虐げてきたのです。
でも、あんまり作中ではその辺がそこまで描かれてなかったので、どこまできつい目に遭ってたのかは微妙な所ですけどね(汗)
わざと近場に売っていない飲み物を買いに行かせたりとかはありましたが。

そんな取り柄のない主人公でしたが、持ち前の巨根には絶対の自信があったのです。
しかし、それを使う状況が今までなかった訳ですが(汗)

やはりというか、この世界でもお馴染みの少子化…、そして男性器の矮小化、勃起不全など男性の肉棒の平均サイズなどは著しく衰える結果となっていたんですね。

それゆえに、いつしかこんな風潮が生まれる様になっていたのです。
いわゆる「巨根崇拝」というものでした(汗)
仕事が出来るとか、男前とかそういった要素以上に逞しい肉棒を持つ男性を世の女性は、求める様な価値観が出来てきた訳ですね。

そんな世界観があるからこそ、不出来な主人公にも一発逆転のチャンスがあったという訳ですね。

きっかけは、主人公が奈緒に股間の巨根を見せた事でした。
どんなきっかけだって話ですが、これによって流れは主人公の方へと傾き出したのです(汗)

半ば強引に彼女とHをする事になる主人公…ってよりかは、無理矢理Hした訳ですね(汗)
勿論、抵抗はあったのですが、それでもやはり男性経験のある彼女も見たことがない様な巨根には目を奪われてしまってはいるんですね。
そこに付け込んで…ってなると、聞こえは悪いですけどね(汗)

しかし、主人公の肉棒によって奈緒の反応は、何だかんだその味にメロメロになって行く事に…。
まぁ、この時点でメロメロにさせないと、行為後に何をされるか分からないだけにね(汗)

こうして、奈緒を自分の支配下に置く事に成功した主人公は、他の女性陣にも手を出していく事になる流れですね。
お約束ですね、これはもはや(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリ、素股などがあります。
主な展開としては、中出しがメインだったかな?

基本的には、最初に攻略した奈緒を足掛かりにして、仲の良い女性陣をひとりづつ支配下に置いていく事になりますね。
攻略順は、奈緒→あゆみ→美紀→咲→るいの順です。

まぁ、どのヒロインも大体の反応は同じ様なものでしたけどね。
ザックリとした流れだと、主人公の巨根にビックリ→挿入されて、絶頂→メロメロって感じですね(汗)

後は、個々のヒロインに応じて、それぞれの反応があるって感じですね。
やはり毎回言っている事ではありますが、それぞれ初回の反応が見所かなって思いますね。
ある程度、行為すると巨根にメロメロで、それしか考えられなくなって、皆似た感じになってしまいますからね(汗)


個人的には、奈緒が第一印象よりも可愛らしいキャラクターだったなと思いましたね。
最初に攻略した彼女ではありましたが、意外と主人公が他のヒロインに手を出すとヤキモチ焼いて不機嫌になったりと、嫉妬深い面も見せたりするのが可愛かったですね。
他のヒロインよりも、割と彼女の描写は多めだったかなとも思いますし。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

あとがきによると、今作のノベル版では奈緒がメイン格になっているらしいので、そこら辺でも扱いが良いのが分かりますね。

反対に、るい辺りは、一番アッサリしてた様な気がします(汗)
プライド高い彼女なので、口では素直ではない事を言いつつも…って、ツンデレ的な感じはギャップもあって、中々悪くなかったと思うんですけどね。
出番が最後になったせいか、ちょっと印象が弱くなったかもしれませんねぇ。

ギャップだと、咲もありましたね。
不良娘的な彼女ですけども、実際の所Mっ気もあったりするってのが、印象的でした。
声を荒げても…身体は快感に反応してしまう…みたいなノリは見所ですね♪

意外だったのは、これまでの巨根シリーズの中では、まだ主人公がまともな?方だったかな?
大体の主人公は、女性陣が初めてでもお構いなしに巨根を突っ込んで好き勝手する感じであまり好感の持てない言動があったんですが、それに比べると今作の主人公はまだ大人しいですね。

一応、破瓜直後の状態を慮って、激しくしないでゆっくりじっくり挿入する、紳士的?な面も見せていましたしね。
まぁ、無理矢理挿入しておいて紳士も何もない話ではありますけども、あくまでもマシって事ですな(汗)

個々とのヒロインたちとの行為が一通り終わった後は、複数人数での行為などになっていきますね。
咲+るい、美紀+あゆみだったりの組み合わせなどの行為もあったりするのは、新鮮ですね。
その一方で、奈緒だけひとりでの行為があったりするので、やはりこういう所でも彼女が優遇されてたのかなとは感じますね。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

終盤では、全員交えての行為になりますね。
全校生徒の前で行為に耽るという、中々ぶっ飛んだシチュエーションでの行為だったりするのは、このシリーズらしいですね。
その他の男なんて、主人公の巨根で自信喪失するだけの存在ですけどね(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
このシリーズではお馴染みですねぇ。

今作でも可愛らしくもHなヒロインを魅力的に描いていますね。

特にメイン格になっている奈緒の様なギャル系の娘も可愛らしいのが良いですね♪
結構、ギャル系って塩梅が難しいと思うんですよね、やり過ぎると化け物になるし(汗)
この適度な塩梅が丁度良いんですよね、可愛らしさといやらしさのバランスが。
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

勿論、その他のヒロインたちも魅力的ですけどね。

個人的には不良娘系の咲も結構好みですね。
きつい態度からの表情などの変化のギャップが素敵です♪

その他、お馴染みの舌をだらしなく突き出した表情を始め、身体に卑猥な文字だったり、アへ顔的な表情だったりも健在ですね。
今作のヒロイン人数が5人なので、全員分あると壮観ですねぇ。

挿絵数:37枚

総評


全体的には、いつも通りな安定の巨根シリーズでしたが、個人的には結構素直に楽しめましたね。

上記にも書きましたが、あんまり主人公が嫌らしく感じなかったってのが大きいかな?
勿論、やっている事は自分勝手極まりないんですけども、思った程それがきつく出てなかったかなって。
単なる勘違いかも知れませんけども(汗)

ぶっちゃけ、このシリーズって基本的な流れは大体似ているので、作品の舞台やヒロインとかで選べばいいのではないでしょうか。
そういや、今月また巨根シリーズ出ますねぇ(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?~学園一のモテカワ集団に種付けしまくり!夢の学園ハーレム!

Amazon版 電子書籍
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!? (ぷちぱら文庫)

DMM版 電子書籍
キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ

ぷちぱら文庫 巨根転生 レビュー


7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ブラック企業に勤めるブサイクな男性です(汗)
唯一の自慢は、股間の巨根でしたが、顔が残念なだけにモテる訳もなく、使う機会などありませんでした。
そんな彼の人生は、交通事故で唐突に幕を閉じようとしたのでした。

しかし、気づけば、主人公は何と別世界で転生したのです(汗)
そこの世界では、何故か主人公しか男性はいない女性だけの世界…。

この世界で、主人公は巨根を武器に成り上がっていく事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • フィリア
  • エレオノール
  • リナ
  • アナトリア
がいます。

フィリアは、主人公が転生した世界で国民から絶対的な支持を得ている姫騎士です。
騎士としての力量も確かで信仰心が厚く、真面目で誠実な性格の持ち主なため、理想の君主になると期待されています。
巨根転生

エレオノールは、豪商の家柄でいわゆる成り上がりの一族の当主です。
その力は国に影響を与える程の存在でもあります。
性格的には、高慢な所が目立つお嬢様ですが、その商才に関しては確かです。

リナは、闘技場で剣奴をしている少女です。
奴隷の身分出身ゆえに剣だけで生き抜いてきた腕前は本物です。
無口な性格であり、世の中の事や一般的な常識に関して、極端に疎い所があります。
巨根転生

アナトリアは、この世界で信仰されている純潔、生命を司る女神です。
男性の存在しない、この世界で現れた主人公の存在を嫌悪し、浄化しようと降臨して来る事に。

ストーリー展開


展開的には、ブサイクでモテない主人公が事故死したのですが、異世界で転生し、巨根で成り上がって行く流れです。
…ブラックな勤め先、モテない、事故死、異世界に転生、前世の記憶ありと最近どっかで聞いた事がある展開ですね(汗)

まぁ、あっちと似ている冒頭ですが、例の巨根要素が全てを狂わせますからねぇ(汗)

後は、主人公の転生した世界で大きな特徴は、他に男性が存在しない世界だった事ですね。
なので、主人公以外は全員女性な訳ですね。
これならモテモテだと思うかもしれませんが、そう上手くはいかなかった様で…。

男性の存在を知らない彼女たちにとっては、男性の主人公は不審な存在そのもの。
更に転生した所で、顔の残念さは変わらなかった様で「珍獣」として奴隷みたいな扱いを受ける羽目になった訳ですね(汗)

そして、主人公に2度目の危機が迫る事に…。

何と男性を知らないだけに珍獣として、神聖な儀式の際に生贄として殺される事になったのです(汗)
絶体絶命の大ピンチ!
そんな状況で、主人公は巨根で命拾いする事に。

巨根どころか、男性そのものを知らない女性陣は股間にある見慣れない存在にビックリ。
そこから主人公は、言葉巧みに丸め込み、姫騎士であるフィリアに無理やり巨根を突っ込む事に(汗)

男性がいない世界なだけに、当然初めてな彼女でしたが、巨根の衝撃にメロメロ…。
あっという間に主人公の忠実なオナホに成り下がったのでした(汗)

こうして、主人公は女性陣を巨根で次々とモノにしていくって流れですね。


もう、最初に姫騎士であるフィリアを籠絡してしまったので、だいぶ楽なスタートなんですよね。
多少は彼女の威光を使えますし、有利ですよね。
なので、フィリアの時点でだいぶ成り上がった感がありましたね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
その他にも名前がない様な、その他大勢の娘らとの行為もありますが、ここでは省略(汗)

行為的には、パイズリ、ボテ腹コキなどがあります。
殆ど、フェラなどの行為はありませんでした(汗)

やはり、男性を知らない存在ばかりな世界観が印象的ですね。
なので、性に無知な相手に圧倒的な肉棒を味あわせる事になる訳ですね(汗)
いきなり最初の相手が巨根だから、もうとんでもないショックを与える事にもなりますねぇ。

まぁ、こうなると正直、別に主人公が巨根である必要性は若干薄いんですよね。
だって、比べる相手が他にいないのだから、標準的なサイズの肉棒でも問題ない訳です。

勿論、より巨根であれば彼女たち女性陣に与える影響もあるにはあるんでしょうけども、男性が他にいない設定にした事によって、他のシリーズよりかは巨根の存在意義が幾分か揺らいだ所はあったと思います(汗)


女性陣が肉棒が何かも分かっていない状態から、その味の虜になるまでの流れは見所ですね。
まぁ、初回の行為でヒロインが即行従順になってしまうので、正直素の反応はここでしか見られないって意味でも貴重です(汗)
後はただメス豚扱いとかになるから、個人的には面白みに欠けますけどねぇ。

でも、そんな状態になって、主人公の寵愛を受けようとする女性陣の姿はある意味、見応えがありましたけどもね。
最初の頃のまともな状態の彼女らが恋しいです(汗)

この頃には、すっかり主人公が教えた隠語なども普通に口走っていたりと、すっかり出来上がってしまいます。
こうなると、もはや普通のシリーズと大差ない反応になるだけに、もう少し何か差別化が欲しかったかな。
逆にシリーズ通しての、こういう反応が好みであれば問題なく楽しめるとも言えますね。

個人的には、反応が一本調子と言うか…、皆同じに見えてしまうので、あんまりなんですけどねぇ(汗)

珍しい事に、大抵の本番行為での中出しばかりで他の行為はほぼなかったですね。
ほんのちょっとの描写だけですが、ボテ腹コキなんてマニアックな行為もありましたけどね。
でも、最近の作品、結構な確率でボテ腹コキってあるんですけども、流行りか何か?(汗)
巨根転生

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんです。
もうこのシリーズではお馴染みですね(汗)

可愛らしくていやらしいキャラデザインが魅力的ですね。
最初のが一番かわいいと思うのは私だけなのか(汗)
もう行為を経験してしまうと、格好も全裸にちょっとばかしの衣装みたいな事になってしまってねぇ(汗)

アへ顔的な要素も、シリーズではお馴染みですが、今作は殆ど無かったですね。
あっても別にエグさはないと思うので大丈夫でしょう。
個人的には、巨根挿入されての「おほっ」的な表情(伝わるかな…)が結構好きですね(汗)

その他大勢のヒロインとの行為もあるんですが、これ挿絵だと皆同じ娘に見えるんですよね(汗)
カバーの帯に同じ娘らと同じと思わしき娘らがカラーで載っていて、これを見ると髪色とかが違うんですね。
でも、挿絵になると髪色の差は分からないなぁ、これ(汗)

挿絵数:40枚

総評


全体的には、いつも通り安定の巨根頼みのごり押し展開は健在でしたねぇ。
まぁ、これに関しては一々ツッコミを入れるのも無粋ですかね(汗)

主人公のキャラクターが、見てくれ以前にかなり独裁的なので、好き嫌いがあるかもしれませんが、このシリーズの主人公がまともな事がなかっただけに今更かな(汗)
女性陣にオナホとか、ベンジョアナ(便所穴)など素敵なネーミングを付けたりと、容赦ありません(汗)
まぁ、皆嬉々として、それを受け入れている様子なので、良かった良かった(汗)

ある意味、清々しい程に肉欲で動いている様は爽快かもしれませんねぇ。
でも、「オチ*ポ様」とか呼ばれて悲しくならないのかなぁとは思いますけどね。
完全に股間ありきな存在じゃないですか、これ(汗)

またヒロインの攻略も出会ってしまったら、もう勝ち確定みたいな展開で、あっさりしたものでしたね。
有無を言わせず、挿入したらもう終わりですからねぇ(汗)
しかし、女神であるアナトリアくらいは、抵抗して欲しかったですけどね、あんな弱いとは…(汗)

手っ取り早く、ヒロインをメス扱いしてやりまくりな話が好みであれば、楽しめるかと思います。

巨根転生 巨根転生

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 巨根転生~女だけの異世界で姫騎士たちを種付け支配!全ての民が肉オナホです。孕み穴に精子様お恵みください♪~

Amazon版 電子書籍
巨根転生~女だけの異世界で姫騎士たちを種付け支配!~ (ぷちぱら文庫)

DMM版 電子書籍
巨根転生~女だけの異世界で姫騎士たちを種付け支配!~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

ぷちぱら文庫 魔法騎士ピュアナイツ レビュー


2月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、最近無職となった中年男性です。
そんな彼に更なる不幸が…。
何と世界各地に出現しては、人々を襲う悪の組織「ヘルレイザー」の戦闘員に襲撃されたのです(汗)

絶体絶命のピンチ…!
しかし、そんな主人公に救いの手が現れたのです。
それはヘルレイザーと戦う、正義のヒロイン「ピュアナイツ」だったという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

桃園 愛乃」(ももぞの あいの)
青嶋 百合香」(あおしま ゆりか)
赤嶺 美玲」(あかみね みれい)
マヤ」がいます。

愛乃は、女子校生ですが、ピュアナイツのひとりで「ピュアハート」として戦う存在でもあります。
あまり物事を考える事は得意ではなく、年齢よりも幼さを感じさせる所があります。
彼氏持ちでもあり、ラブラブらしいですが、まだ清い交際の様です。
魔法騎士ピュアナイツ

百合香も、同じく女子校生ながら「ピュアマリン」として戦う存在です。
清楚で頭脳明晰な真面目な性格で頼りになる存在でもあります。
お嬢様でもあり、育ちの良さを感じさせます。
魔法騎士ピュアナイツ

美玲も、同じく「ピュアフレイム」として戦う存在です。
クールな態度ながらも、敵に対してはかなり激しい感情を燃やす性格です。
男性を嫌悪している所があります。
魔法騎士ピュアナイツ

マヤは、悪の組織「ヘルレイザー」の女幹部です。
高慢で容赦のない性格の持ち主であり、男女の恋愛、営みなどを見下しています。

ストーリー展開


展開的には、主人公が襲われた際に正義のヒロインのピュアナイツに助けられる事になる流れですね。

さて、この世界では謎の存在である「ヘルレイザー」という侵略者が各地に出没し、人々を襲っているんですね。
実は、ヘルレイザーが襲う相手にはある特徴があり、それを満たした人々を特に襲っていました。

その特徴とは…、男女のカップル。
冗談のような話ですが、恋人同士でいる人らを特に襲い、時には命を奪っており、決して楽観視できない存在なのです。

そんな相手に対抗できる存在こそが、愛乃たちが変身したピュアナイツでした。
彼女たちの活躍によって、被害は最小限に抑えられており、その活躍はニュースで毎日の様に取り上げられている現状でもあったのです。

まぁ、主人公としては正義の味方ってよりもHなコスチュームで戦っている事に興奮するろくでもない奴だった訳ですが(汗)

そんな主人公としては、ニュースで見る話なだけであり、ある意味リアルな感じではなかった訳ですね。
しかし、それがいざ自分の前に現れ、襲撃してくる事になるのだから、否応にもこれが現実だと思い知る事に。
そこをピュアナイツたちに助けてもらう事になった訳ですが、事態は主人公が思っているよりも自分が中心の展開だったのです。

何故、恋人のいない寂しい人生の主人公が襲われたのか?
その答えは、主人公にありました。
どうも、主人公には世界を救う力が備わっているというのです。

その力は、ピュアナイツには大きな力となるものの、敵側のヘルレイザーにとっては忌むべき力。
そのため主人公は、連中に命を狙われたという訳なんですね。
そして、ピュアナイツたちはその力を求めて、主人公を救ったと。


しかし、この世界での大きな問題は、ヘルレイザーだけではなかったのです。
そう、このメーカー作品お約束の男性の生殖器の弱化による少子化問題です!(汗)
勃起もまともに出来ず、例えしてもそのサイズは小さく、そして細い…。

しかし、主人公だけは違います。
サイズも凶悪で精力みなぎる肉棒を持っており、これこそがピュアナイツ、ヘルライダーらが注目した力の正体だったのです(汗)

こうして、主人公はピュアナイツたちを相手に好き勝手Hをし、彼女たちを侍らす事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラや自慰などがあります。

やはり見所は、主人公の巨根で敵も味方も肉棒の威力にメロメロになる所でしょうか(汗)
最初、主人公を嫌ってた美玲とかは、もう性格が変わりすぎなくらいにメロメロになってしまってましたからねぇ。
まぁ、戦いとか主人公が絡まない場面だとまともな感じなんだけども、いると別人ですな(汗)
魔法騎士ピュアナイツ

それは美玲に限った話ではなく、他の女性陣も皆、肉棒の威力の前には抗う事など出来ないのです。
…ある意味、凌辱にも思える様な(汗)

一度味わってしまえば、後は虜になるだけに、そこからはよりエスカレートしていく事になりますね。
主人公を皆、ご主人様と呼ぶようになり、逆に主人公は彼女たちを「便女」と呼ぶ始末ですが(汗)

そんな彼女たちの変化の過程も見応えがありますね。
最初は、隠語とかを口にするのも恥ずかしかった百合香も、臆面もなく口にできる様になりますしねぇ。

ヒロインたちは、大体初回の行為だけでほぼ堕ちているので、抵抗する感じのやり取りは全くないです。
敵対してたはずのマヤですらも、初回の行為(一度射精した後も何度も続く)で、主人公に従順になりましたからねぇ(汗)
魔法騎士ピュアナイツ

まぁ、一応主人公も彼女たちをそれなりに大切にはしているとは思うんですけどね、一応ね(汗)

個人的な思いとしては、正直人格破壊かと思う程、メロメロにしないでもいいのかなって(汗)
せっかく彼女たち本来のキャラクター、性格などが薄れてしまって、皆似たり寄ったりな反応、表情に終始する様になるので、あんまり面白くないんですよね。
そこら辺がちょっと気になったかなとは思いましたね。

個性とかはある程度残してた方が、より感情移入できるとは思うんですけどね。

挿絵


挿絵は、原作の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんです。
巨根シリーズお馴染みですね。

今回は、正義のヒロインという事でどっかで見た様なテイストのデザインになっていますね(汗)
まぁ、似合っているから問題ないですな♪

途中で、こう言う作品のお約束でパワーアップするんですが、その際にコスチュームも変化するんですね。
もっと露出が多く、過激な衣装になるんですが…、正直最初のコスチュームの方が好みでいやらしかったです(汗)
好みの問題なんでしょうが、あまりにも乳首だけ隠れる様な露出が過ぎると、エロさよりもバカっぽさがあって、何か興奮しにくいんですよね。

これまたお約束のアへ顔もしっかりありますね。
エグさよりも、私にはどこかコミカルさを感じさせてくれるのは気のせいでしょうか(汗)
アへ顔じゃなくても、快感ですっかり惚けた目元、口元なども良い感じでだらしがなくて見所ですね。
魔法騎士ピュアナイツ

後、結構落書き要素があるのも特徴ですね。
ペンで彼女たちの身体に卑猥な言葉を書きこんでいます。
彼女たちのMっ気を刺激する要素でもある訳ですが、見た目はごちゃっとしてちょっと見ずらいかな(汗)

挿絵数:32枚

総評


全体的には、他の巨根シリーズ同様な肉棒押しな作品でしたねぇ(汗)

それ自体が悪いとは言いませんが、上記にある様にどうしても他のシリーズと似通っているのは気になるかなと。
結局、ノリが同じなんですよね、巨根によってヒロインがそれにメロメロになるってパターンで。
欲を言えば、もう少し変化が欲しいかなとは感じましたね。

まぁ、でもそれがお約束みたいな事になっているシリーズでもあるから、中々変えるのも難しいのかなとも思いますけどね(汗)

逆に、これまでのシリーズが好みであれば、それはもう鉄板とも言える出来栄えでしょうから、問題なく楽しめると思いますね。

原作PC版(Amazonは中古のみ)


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
魔法騎士ピュアナイツ

Amazon版 電子書籍
魔法騎士ピュアナイツ~正義のヒロインは孕ませハーレム肉便器~ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
魔法騎士ピュアナイツ〜正義のヒロインは孕ませハーレム肉便器〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます