FC2ブログ

甲斐谷こう太のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:甲斐谷こう太

甲斐谷こう太のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2017-08-03ぷちぱら文庫
純真で人の頼みを断れない結衣ちゃんに僕だけの中出しオナホになってもらった (ぷちぱら文庫 261)posted with amazlet at 17.08.03甲斐谷こう太 パラダイム (2017-07-28)Amazon.co.jpで詳細を見る7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、これといった取り柄が何もないクラスで浮いた男子学生です。唯一あるとすれば、強い性欲の持ち主ってくらいであり...

記事を読む

2014-09-19オトナ文庫
オトナ文庫 オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフオジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ(オトナ文庫2) (おとな文庫 2)posted with amazlet at 14.09.19甲斐谷こう太 パラダイム 売り上げランキング: 3,348Amazon.co.jpで詳細を見る9月発売のオトナ文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、商社に勤める普通の中年サラリーマンです。同じよう...

記事を読む

ぷちぱら文庫 純真で人の頼みを断れない結衣ちゃんに僕だけの中出しオナホになってもらった レビュー


7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、これといった取り柄が何もないクラスで浮いた男子学生です。
唯一あるとすれば、強い性欲の持ち主ってくらいであり、自慰で発散する日々…。

そんな中、主人公はある事に気づく事に。
それは、学園でも人気のクラスメートの「結衣」(ゆい)が頼まれると断れない性分であるという事。
そこで、主人公は結衣にHなお願いをすれば、断れずに応じるのではないかと試す展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 白川 結衣」(しらかわ ゆい)
がいます。

結衣は、主人公のクラスメートです。
明るく優しい性格で、クラスで孤立気味な主人公にも分け隔てなく接してくれる存在です。
巨乳でナイスボディの持ち主でもあります。
頼まれると断れない性格をしています。
純真で人の頼みを断れない結衣ちゃんに僕だけの中出しオナホになってもらった

ストーリー展開


展開的には、モテない主人公が頼まれると断れない結衣にHなお願いをする流れですね。

主人公は、学校で浮いた存在…。
それは別にいじめられている訳ではないのですが、周りとは馴染めず、距離を置かれている様な状態なんですね。
…それをいじめという様な気もしますが(汗)

そんな周りから浮いている主人公に、奇特にも声をかけてくれる存在がいたのです。
それが、結衣でした。

彼女は、コミュニケーション能力の乏しい主人公にも分け隔てなく話しかけてくれる稀有な存在だったんですね。
優しくて美人でナイスボディな結衣に話しかけられる度に、主人公は彼女への想いが高まっていくのは、ある意味当然の話ですよね。
女性に優しくされるのに慣れていないからねぇ(汗)

とは言え、いくらなんでも結衣と恋人関係…なんて、夢物語も良い所であり、現実はどもってまともに話せない有様。
別に結衣が優しいのは、何も主人公にだけではないですからねぇ、そこを勘違いしちゃうとね(汗)

主人公に出来る事は彼女の身体を想像して、自慰に耽る程度なもの…。

しかし、ある時に主人公は結衣について気になった所がありました。

それは、彼女が周りの生徒たちからのお願いごとを嫌な顔ひとつせず、快諾していた事でした。
それこそ都合が悪い生徒の代わりに掃除当番を代わってあげるなども、結構珍しくない光景だったのです。

この時は、単に結衣がお人好しだなぁ、なんて思うだけだった主人公ですが、次第にその認識を改める事に。

主人公が授業に必要な物を家に忘れてしまった時でした。
困る主人公に気づいた結衣に、主人公は笑い話として結衣が代わりに家まで取ってきてくれればなぁみたいな事を漏らしたんですね。
その結果、何と本気に取った結衣は本当に主人公の家にその時間の授業をサボってまで、忘れ物を取って来てくれたのです(汗)

…ちょっとおかしくない?(汗)
仮に相手が恋人だとしても、そこまでするとは思えないし、主人公とは特別親しい関係でもないのに関わらず、そこまでしてくれる結衣。
もはやお人好しの範疇を越えていますよね、逆に怖い(汗)

主人公も、そんなお人好しな彼女に驚愕する一方で思ったのです。
凄いお願いして頼み込めば、Hな事でも彼女は受け入れてくれるのではないかと…。

普通に考えれば、ありえない話。
ですが、イチかバチかで話を切り出した主人公に結衣の反応は…、意外と嫌がっていない…!?

そう思った主人公は、更に畳み掛けて懇願すると、断り切れない結衣は、そのお願いに応えてくれる事となる展開ですね。

Hシーン


Hシーンは、結衣との行為が描かれています。

行為的には、フェラやアナルセックスなどがありましたね。
その他の要素では、ローターやバイブなどの小道具を使用する展開も一部ありますね。

やはり見所は、主人公の度重なるHなお願いを聞いてくれる結衣の姿ですね。
勿論、さすがにあっけらかんとOK!という訳ではなく、彼女とて躊躇はしますけどね(汗)

でも、結衣の態度は、そんなHな要求に対しても怒りの色を見せる訳ではないんですね。
戸惑いは当然ありますが、そこには強い恥ずかしさなどの色はあるものの、そんな場違いな要求をする主人公に対しての嫌悪感とか怒りはないってのが凄いですね。
別に親友って間柄でもない、ただのクラスメートですよ?(汗)

最初は、ただパンツを見せて欲しいといったお願いから、結衣が何だかんだお願いすれば応えてくれる事になり、主人公の要求もドンドンエスカレートしていく事となりますね。
それでも、恥ずかしがるそぶりはあって戸惑うものの、結衣から明確な拒否は出る事はまずありません。
そりゃ、主人公の要求もエスカレートするよね(汗)

また、結衣は相当にHに対して、凄い素質というか、適応力を見せるんですね、行為をしていく中で。
それこそ初体験の際には、最初から快感を感じ始めると、自分から主人公に突いて欲しいとせがむくらいですからね(汗)
まぁ、そうでなければ主人公のエスカレートする要求について来られないでしょうしね。

恥じらっても行為に応じれば、ドンドン淫らに主人公との行為に没頭して、悶えまくる結衣の姿は鬼気迫る物がありますね(汗)
ハートマークも乱舞して、Hの事しか考えられなくなるくらいに主人公との行為に耽る様になり、普段の可愛らしさとは全く別人の様な顔を見せてくれます。
本人も自覚していますからね、これしか考えられなくなって馬鹿になるって(汗)

もう、後半はH中毒みたいな状態になってて、普段からそれしか考えられないみたいな感じにまでなっていましたからね(汗)
常に主人公からの「お願い」を待っている訳ですね、期待して。


一方で、ちょっと気になったのは、主人公の性癖です。
作中にあるんですが、どうも主人公はお尻に強い興味を抱いており、アナル好きらしいんですね。
となると、当然そういった方面の行為展開は相当多く色濃く描かれている訳です。
純真で人の頼みを断れない結衣ちゃんに僕だけの中出しオナホになってもらった

でも、タイトルでは中出しオナホとある様に中出しメインであるかの様な表記で、作中の展開とは少し違う気がするんですよね。
勿論、中出し展開もそれなりには描かれていますから、全く触れていない訳ではないんですけどね。
アナル関係の展開が、そんなに好みではない人には少し気になるかもしれませんね(汗)

特に中盤辺りは、ほぼ全部アナル関係の行為展開ばかりなので、苦手な人にはしんどいかもしれませんねぇ…。
バイブもアナルにも膣内にもそれぞれ突っ込んだままで授業を受けたりと、バイブなどの小道具を多用するのもこの辺りですね。

個人的には、アナル寄りな展開も小道具を多用する展開、どちらもあんまり好みではないので、ちょっとしんどかったです(汗)
嫌悪感とかって訳ではなくて、単純にさほど興奮を覚えないってだけですね、好みのツボじゃないので(汗)

まぁ、それでもこの行為などが濃い展開である事は十分伝わってきますので、アナル好きな人にはより楽しめるのではないでしょうか。

一応、終盤では妊娠して、お腹が大きくなった状態の結衣との行為も描かれていますね。
その少し前くらいから、思い出したかのように中出し展開にシフトしていったので、ようやくって感じでしょうか(汗)
まぁ、良くも悪くもその前のアナル展開の方が印象強かったかもしれませんな(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「bbsacon」さんが手がけています。
手掛けている作品確認してみたら、結構触手率高かった(汗)

ちょっとクセのある絵柄で特徴的ですね。
パキッとした肌などの色使いは、カラーだと特にいやらしさが増して見えますね。

可愛らしくてムチムチボディな結衣ですが、序盤の行為から表情が緩む事に。
うっとりと緩むだけならまだしも、一部では、アヘ顔的な表情もいくつかありましたね。
そこまでえげつない訳ではないものの、普段のあの可愛らしい表情の結衣が…ってなると、ギャップがね(汗)
アヘ顔が苦手な人は、一応少しご注意ください。

一部では、主人公の顔(目は見えないけど)が出ているのもありましたね。
普通に顔が小太りで気持ち悪い系だったのが、ちょっと残念でした。
…こういう感じの主人公かぁ、そりゃクラスで孤立するわ(汗)

挿絵数:24枚

総評


全体的には、濃いめな内容の作品でしたねぇ。

上記にも書きましたが、結構なアナル寄りな展開が目立つ作品でしたので、苦手な人にはお勧めできないかな(汗)
正直、万人向けな作品ではないので、人を選ぶ作品ですね。

しかし、こんなヒロインが彼女だったら、自分だったら他の男たちにも知らない間にお願いされて身体を許すのではないかと思って、疑心暗鬼になりそうですねぇ(汗)
そういったネガティブな思考は、意外にも主人公しないので、その点は心配しないで大丈夫ですが。

原作PC版
*DVDPG版です。


DMM 原作PC版ダウンロード
純真で人の頼みを断れない結衣ちゃんに僕だけの中出しオナホになってもらった

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

オトナ文庫 オジサン泊めて レビュー

オトナ文庫 オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ


9月発売のオトナ文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、商社に勤める普通の中年サラリーマンです。
同じような年齢の人間は、皆結婚をしている中、いまだに独身でこれといった趣味もなく、仕事で疲れる日々を淡々と過ごしています。

そんないつもの帰り道…、彼に話しかける女性の声が。
それはいつも会社に行く電車で見かけていた女子高生「サリナ」でした。

何と見かけるだけしか繋がりがない彼女から、家に泊めて欲しいと頼まれたのです。
いきなりの事態に渋る主人公ですが、サリナからは自分の身体を好きにしても良いとささやかれ…、不思議な同居生活が始まる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

サリナ」だけです。

サリナは、主人公が通勤の際によく見かけてた女子高生です。
いわゆるギャルっぽい化粧や外見をしていますが、制服はこの辺りでは名門校とされるものでもあります。
明るくノリの良い性格ですが、どこかがさつさはあまりなく、意外と掃除好きだったりと家庭的な所も。
オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ

ストーリー展開


展開的には、主人公の家に女子高生のサリナが転がり込んでくる事になる流れですね。

何故そんな事を、赤の他人である主人公に頼んで来るのか。
あくまでも電車とかで見かけたってだけの関係止まりですから、普通ならありえないですねぇ(汗)
しかし、結果として主人公はサリナを家に招く事になったんですね。

まぁ、内心では正直下心もあるのはお約束ですな(汗)

実際、サリナはギャルっぽい格好、化粧をしてますが、美少女と言える程の容姿をしているんですね。
更に男の性欲を煽る様な体型や雰囲気を持っており、本人もH好きな事をあっけらかんと出していますからねぇ。

それだけに主人公としても、少なからず下心があるのも、男としては致し方ない所でしょうか(汗)

そして、その期待通りに主人公はサリナと関係を持つ事に…。
こうして、普通であれば関係など無い様なふたりの共同生活が始まる事になる流れですね。


後は、基本的にサリナとのH三昧な生活を送る事になる訳ですね。
一応、途中から少しシリアス?なストーリー展開があったりする事もありますが、基本はHメインですね。

勿論、Hメインなストーリー展開が主ですけども、サリナとの生活描写もあるだけに微笑ましさもありましたね。
意外にも彼女が綺麗好きで主人公の部屋を片付けたり、あまり得意ではない料理を披露してみたりと家庭的な性格をしているのが良いんですよね♪
中年である主人公にも、いつも明るく接してくれますしね。
食事も主人公の帰りを待っていたりと、中々気遣いも出来るのがポイント高いです。

話し方が下品な感じがあまりなくて、好感の持てる娘ってのは大きいですね。
それでいて、かなりH好きなのがまたたまらないんですよねぇ。
ある意味、遊び相手としては言う事ないですな、この娘は(汗)

そんなサリナと一緒に生活を共にする様になって、主人公もまた変化の兆しを見せる様になります。
やっぱり若い娘と一緒にいるってのは、かなりの生活に刺激を与える事になりますもんね。
今まで会社と自宅の往復だけの毎日とは、雲泥の違いですしねぇ。

Hシーン


Hシーンは、サリナとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやアナルセックス、パイズリ、手コキ、自慰などがあります。

やはり彼女の魅力は、明るい性格での行為って所にありますね。
ノリが良いと言うのか、本当にHを楽しんでいるって感じが凄く伝わってくるんですよね。
変に生々しくないけども、しっかり健康的?でいやらしい姿をたっぷりを見せてくれるので、甘さやエロさとはまた違う楽しさってのを感じ取れると思います。
オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ

勿論、それでも十分Hですので、ご安心を♪

かなりサリナは、経験豊富な様で主人公との行為でも主導権を握りたがる所があるんですね。
そんな彼女相手に、主人公は意外にも結構性的にタフな様でして、何とか年上の威厳ではないですが、逆に彼女を感じさせてしまう様な流れが出来ていますね。
その際の彼女のちょっと予想外に感じてしまって、思った様な展開にならずに戸惑う様な姿がまた可愛らしいですね♪

主人公とは、身体の相性が凄い良いようで、そういう意味でも主人公とのHにハマっている感じですね。
それは恋愛関係って言うには、かなり微妙な関係性ではあるんですが、話が展開していくにつれて、更にHの関係もより一層深まって行く事になりますね。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使っています。
原画担当は「蕨野まつり」さんが手がけています。

繊細で色気のある表情などが印象的ですねぇ。
可愛らしさもありつつも、行為では、しっとりとした艶気を感じさせるギャップもたまりません♪
線が細いのに、しっかりいやらしいってのは魅力ですねぇ。

サリナのデザインも、好感のもてるキャラクターデザインに仕上がっているので見やすいと思います。
普通に可愛らしいですもんね、彼女♪

個人的には、サリナが見せるイタズラっぽい笑みが印象的でしたねぇ。
そういう表情が良く似合っているってのも、彼女のキャラクターならではの魅力を感じさせますねぇ。

一部、アへ顔的な表情もあるんですが、どこか美しさを感じさせる様な気がするのは気のせいかな?(汗)

挿絵数:22枚

総評


全体的には、身体だけの関係性って感じのふたりの付き合い方ですが、どこかでそれだけではない繋がりも淡くですが、感じる事が出来るかなと思いますね。
なので、読んでいて少し微笑ましさも感じつつも、しっかりエロいという作品に仕上がっていますね。
まぁ、H好きな主人公たちなので、周りから見たらおかしく見えるとは思うんですが、それも彼らなりの形なのかな(汗)

でも、この手の作品としては、中々個人的には読みやすくて感情移入しやすいヒロインで楽しめましたね。
結構ぶっ飛んだ作品多いから、こういうのだと(汗)

一方でちょっと気になったのは、結構誤字脱字が目立ちますねぇ…。
しかし、サリナの台詞が結構誤字なのか、彼女特有の言い回しなのかが判断つきにくいですね(汗)
ギャルだとこういう言い方っぽい感じもありそうで、何とも言えないんですが…。

でも、サリナ以外の描写の文章もおかしいのがあるから、これは本当にミスなのでしょうね(汗)
結構面白い作品なだけに、そこはちょっと勿体ないですねぇ。

楽天はこちらからどうぞ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】オジサン泊めて [ 甲斐谷こう太 ]

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ

Amazon 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
オジサン泊めて~家出ギャルとのWINWINセックスライフ (オトナ文庫)

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます