FC2ブログ

犀川結城のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:犀川結城

犀川結城のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2011-02-11Harvest novels 「た行」
Harvest novels チェリーボーイにくびったけチェリーボーイにくびったけ (ハーヴェストノヴェルズ)posted with amazlet at 11.02.11犀川 結城 アクトレス ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見る何の間違えか、二人の義姉の通う進学校に合格してしまった羽田翼。もちろん、勉強はついていけないし、毎朝遅刻ギリギリの日常で…。でも、問題児ほど可愛いのか、年上のおネエさまたちは翼から目が離せないのだ。義姉に義母、そし...

記事を読む

2010-12-20Harvest novels 「ら行」
Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編 (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 10.12.20克火零 犀川結城 八木れんたろー ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 3424Amazon.co.jp で詳細を見る「リトルバスターズ! エクスタシー」を原作としたCharacter Anthology(キャラクターアンソロジー)シリーズ、第三...

記事を読む

2010-10-18Harvest novels 「ら行」
Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 棗鈴編リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 棗鈴編 (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 10.10.18克火零 犀川結城 八木れんたろー ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 15843Amazon.co.jp で詳細を見る6月刊行の、リトバスのH系小説「キャラクターアンソロジー」シリーズ。第1弾『能美クドリャフカ編』に続いて、第2弾となる「...

記事を読む

2010-08-12Harvest novels 「あ行」
Harvest novels 姉です。 ?姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!?姉です。 ~姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!~ (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 10.08.12犀川結城 ハーヴェスト出版 Amazon.co.jp で詳細を見るアトリエかぐやの話題作が小説化!8年ぶりに3人の姉と再会、同居生活を送ることになった主人公。弟が一人前の男の子に育ったことに大喜びの姉たちは、あの手この手で誘惑をしかけてくるが……。姉シチュエー...

記事を読む

2010-02-28Harvest novels 「さ行」
Harvest novels 77~And,two stars meet again77(セブンズ) ~And, two stars meet again~ (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 11.04.12犀川結城 ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 261455Amazon.co.jp で詳細を見る『奇跡の一冊を巡る攻防』─翔の部屋に宙が訪れる。二人だけの時間を過ごすつもりだったが、他の織姫達や星の巫女達の乱入もあって、なぜかドタバタ掃除大会に。そしてその夜、宙は再び翔の部屋を訪...

記事を読む

Harvest novels チェリーボーイにくびったけ レビュー

Harvest novels チェリーボーイにくびったけ

チェリーボーイにくびったけ (ハーヴェストノヴェルズ)
犀川 結城 アクトレス
ハーヴェスト出版

何の間違えか、二人の義姉の通う進学校に合格してしまった羽田翼。もちろん、勉強はついていけないし、毎朝遅刻ギリギリの日常で…。でも、問題児ほど可愛いのか、年上のおネエさまたちは翼から目が離せないのだ。義姉に義母、そして女子テニス部の美人な先輩…みんな翼の“最初”になりたいみたい。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ふたりの姉に半ば強引に義姉たちの通う学園に入学する事に。
そんな主人公は何故か周りの女性たちのお気に入りらしく…な展開です(汗)
正直この作品、あまり設定が少なくてあらすじ的なの書きにくいです(汗)

登場するヒロインは、主人公の義姉「未来」(みき)、「愛音」(あいね)、主人公の義母の「麻衣」(まい)、学園の先輩の「まりも」、主人公とは幼なじみの「彩乃」(あやの)がいます。

未来は、主人公の義姉です。
成績優秀、スポーツ万能と非の打ち所のないキャラクターです。
性格は活発で行動的であり、主人公に対してはかなりの世話を焼く、素直でないタイプです。
主人公を朝乱暴に起こすのが日課でもあります。

愛音は、同じく主人公の義姉であり、未来の妹です。
姉とは違い、性格は大人しめで控えめです。
ピアノの腕前はかなりのものです。

麻衣は、主人公の義母であり、未来らの母親です。
主人公の父親とは死別しており、主人公だけ家には血縁はないですが、分け隔てなく愛情を注いでいます。
性格はおっとりしていますが、茶目っ気の面も。

まりもは、主人公の学園の先輩であり、所属するテニス部のアイドル的存在でもあります。
「うにぃ」という謎の口癖があります(汗)
先輩と主人公は接点がどこであったのか明らかになっていない様な(汗)
何故か主人公には気軽に声をかけてきます。
性格は天然気味であり、ちょっと感覚がずれているところがあります。

彩乃は、主人公の行きつけの喫茶店のマスターの娘です。
元々主人公の父親とマスターが友人同士という事もあり、主人公も彩乃とは幼なじみの様な関係です。
性格は、素直で主人公の事を「お兄ちゃん」と慕っています。
主人公の悪友が惚れています(汗)

とは言え、今作のヒロインでHもあるのは、未来、麻衣、まりものみです。
キャラ紹介のページでは、Hシーンが各キャラ載っているんですけどねぇ(汗)

内容なんですが、タイトルのチェリーボーイって所で持ってた私のイメージとは若干違ってましたねぇ(汗)
てっきりハーレムぽい感じでモテモテで…うふふな…(照)
でも、意外にもどちらかと言うと純愛系でチェリー感そんなになかったです(汗)
主人公も何か思ってたよりも、女性慣れはしている(会話など)ので、それほどチェリーボーイを前面にした作風ではないですので、そういった要素を期待していた人は残念かもしれませんね。

展開的には、殆どまりも、未来との話ですねぇ。
愛音や彩乃らは、あまり絡んできません(汗)

Hシーンは、チェリーボーイという事もあり、あまり派手な展開はないですね。
その中でも、個人的にお気に入りなのは、義母の麻衣との行為です♪
入浴中に乱入し、身体を洗われている最中に手コキに発展で発射するのはちょっと興奮しますね。
その後も、後日Hまでしちゃい、中出ししちゃうのはいいのかしら?(汗)
でも、初体験は彼女相手じゃないんですけど(汗)
全キャラとHしなかっただけに、その分するヒロインとは回数多くても良かったかなとは思いますけどね。
チェリーボーイにくびったけ チェリーボーイにくびったけ チェリーボーイにくびったけ
上の様なこういうハーレム展開も見たかったなぁ(汗)

挿絵も原作画像をそのまま使っている訳ではないですが、綺麗な線画で問題はないでしょう。
原画の「千葉千夏」さんの絵は、細いところ細いんですが、胸周りとかがむっちり肉付きが良くて、妙に艶かしいんですよねぇ(汗)
でも、どことなく皆顔つきが似ている気がするのは…、気のせいかな(汗)

楽天はこちらからどうぞ(中古のみです)
【中古】afb【古本】チェリーボーイにくびったけ/犀川結城

DVD-PGはこちらからどうぞ
チェリーボーイにくびったけ DVDPG
ビデオメーカー (2008-03-07)


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
チェリーボーイにくびったけ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編 レビュー

Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編

リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編 (ハーヴェストノベルズ)
克火零 犀川結城 八木れんたろー
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 3424

「リトルバスターズ! エクスタシー」を原作としたCharacter Anthology(キャラクターアンソロジー)シリーズ、第三弾は、ボケボケスパイこと朱鷺戸沙耶が満を持して登場!
今回も、エッチな小説を3本収録で読み応えたっぷり!

12月発売のハーヴェストノベルズの新刊です。
読み終わったのでレビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

このシリーズでは「能美クドリャフカ編」「棗鈴編」に引き続きの沙耶(さや)編です。
相変わらず私は、このシリーズの知識がないのですがご了承下さい(汗)

やはり今作も3つの短編で構成されており、それぞれ著者・挿絵ともに別な人が担当しています。
そのため、同じキャラクターを扱っていながらも書き手(描き手)の思う沙耶像があるのでちょっと違いがあるのが面白い所ですね。

ヒロインは勿論沙耶です。
普通のお嬢様の様な彼女ですが、実はその正体はスパイらしいです(汗)
原作知らないから、私は「そうなんだぁ」って感じですが、原作版をご存知な人には当たり前な情報なんでしょうね(汗)
今作ではそんな設定説明、どういう理由かなんか皆無ですから、全くの初見の人はやや入りにくいかもしれませんが、私みたいな人は少数ではないかと思うのでまぁ、問題ないかな。

優秀なんだけど、どこか詰めが甘く、落ち込むととことん落ち込んで自虐的になる所が憎めないというか可愛らしいですね♪
主人公とは恋人関係であったり、なりたてな初々しい関係で始まるのでラブラブな展開が楽しめるのもいいですね。

各話の内容については、短編ですのでザッと紹介(汗)

第1話「夜のリサイタル」
学校内で噂になっている七不思議のひとつの「音楽室のピアノ」…。
それを聞いた沙耶は、当初は良くある噂だと思っていたのですが、実際にそれらしき音を耳にした沙耶は調査をする中で、その現象は男女がHな行為をするとよく聞こえると知り…。

沙耶以外に聞いた人間の証言を聞いて、体操着でHな行為中にその現象が起きたと知る沙耶は、自らも体操着に着替えて主人公とHをする事に…という展開がグッド♪
オチもこういう心霊的な話ではお約束ですが、そこがまた彼女らしくてアリだと思います。

第2話「スパイバスターズ!」
訓練と称し、「鬼ごっこ」をする事になった主人公。
捕まったら拷問と言う沙耶にあっさり捕まってしまい、Hな拷問を受けてしまう主人公(汗)
しかし、次回は鬼を交代した主人公は沙耶を追う側になり…。

序盤は主人公が沙耶に主導権を取られて、Hな仕置きされてしまう展開ですが、立場が逆になった主人公はされた事を屋外で行なうプチ鬼畜っぷりを発揮しております(汗)
いつしかそんな行為にハマっちゃった沙耶の姿が印象的です。

第3話「直枝理樹の華やかなる(?)腰痛生活」
沙耶をかばって腰を強打してしまった主人公はしばらく動けなくなってしまい、学校も休んで自室で寝込んでしまいます。
そんな主人公に責任を感じている沙耶は看病をしにやって来る事に…。

看病しに来たものの、身体を拭いたりなどをしている最中に興奮してしまい、股間が反応するのはお約束ですね。
その後、精液を浴びてしまったため、制服が駄目になってしまい、何故か変装用のナース服で再登場なのは素晴らしいです♪

いずれも短編ながら、沙耶の可愛らしさが出ていると思います。
ちょっと気になったのは、原作版が分からないので何とも言えませんが、沙耶編はあまり他のキャラクターとの絡みはなかったですね。
そういう関係性が希薄な設定なのかな?
その分、短編でも沙耶との描写がしっかり入っているので、問題はないとは思いますけども、クド編や鈴編が賑やかな印象が強かっただけにちょっとどうしてなのかな?と思ったんですよねぇ。

素朴な疑問でした(汗)

挿絵はそれぞれタイプが異なる絵柄でまた違った沙耶が描かれているのは嬉しいですね。
個人的には3話目の挿絵が一番好みでした♪
やはりナース服というのも良かったのですが、その前の制服の時に主人公の勃起した肉棒を握っているシーンは沙耶の恥じらっている表情がまたグッとくるものがありますね♪

1話の挿絵は、体操服でのプレイが淡い描線で描かれており、柔らかい印象が表情と相まって可愛らしさが強調されてますし、2話は全話の中でも最も過激な描写かつ力強い描線も相まって、迫力があります。

それぞれ個性溢れる作品が一緒に味わえるのが短編集の魅力ですね♪

原作を知らずに書いているので、変な事言っている可能性もありますが、その場合流してやってくださいませ(汗)

楽天はこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー(朱鷺戸沙耶編)

リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 棗鈴編 レビュー

Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 棗鈴編

リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 棗鈴編 (ハーヴェストノベルズ)
克火零 犀川結城 八木れんたろー
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 15843

6月刊行の、リトバスのH系小説「キャラクターアンソロジー」シリーズ。第1弾『能美クドリャフカ編』に続いて、第2弾となる「棗鈴(なつめ りん)編」が登場!
今回もエッチな短編を3本収録しています!

10月発売のハーヴェストノベルズの新刊です。
読み終わったので早速レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

このシリーズでは「能美クドリャフカ編」が既に発売されていますが、今作はそれに引き続きの鈴編です。
相変わらず私は、このシリーズの知識がないのですがご了承下さい(汗)

さて今作の内容もクド編同様に3話の短編で構成されており、それぞれが異なる著者さんが担当しているのが特徴ですね。
挿絵も各話で違っており、異なる雰囲気を味わえる作りとなっています。

ヒロインは、当然鈴(りん)です。
何だろ独特な雰囲気があるキャラですねぇ。
年頃の女の娘っぽくないというか…。
キャラ紹介には、兄「恭介」の手厚い加護によって、人付き合いが苦手とあったけど、確かにちょっと無愛想な感もありますが、逆に可愛らしさに繋がって見えるなぁ。
私、結構こういうキャラは嫌いではないです(汗)

各話の内容については、短編ですのでザッとで(汗)
どの作品も主人公と鈴とは恋人同士な設定ですので、ラブラブなストーリーが楽しめます。

第1話「がんばる少女と考える少年」
鈴が読書にハマリだしたのか、色々読んでいますが、どれも何だかおかしなものばかりで…。
更に主人公が理由を聞き出そうとするも、逃走されてしまい…というお話。

理由が何ともな話でした(汗)
まぁ、恋愛に不慣れな初々しさがあって、可愛いので許しますが♪

第2話「身勝手なギフト」
鈴の部屋から物がなくなるという怪奇な現象が相次ぐ中、無くなるのではなく、知らぬ物が置かれているという事態になり、主人公らは張り込みをして犯人を捕まえようとするというお話。

ちょっとミステリチックなお話でしたね、序盤は。
鈴と一緒に隠れて待ち伏せして、そこでHな雰囲気になるってのはお約束ですね♪

第3話「チアガール」
なぜか、恭介の鶴の一声で応援団を作るという事になった一同(汗)
応援団にはチアガールが必要と、鈴がチアガールになる事を賭け、恭介と一球勝負を行なうというお話。

…何か、クド編もこんな展開なかったっけ?(汗)
あれはフラダンスでしたねぇ…。
まぁ、当然チア衣装でのHが盛りだくさんなお話でした♪

やはり短編という事もあり、各話のボリューム感はやや物足りなさもありますが、あまり詳しくない私には、この娘の人となりが色んな話で見れたのでよかったですね。
まぁ、知ってた方がいいのは当たり前なんですけどね(汗)

挿絵も三者三様でそれぞれ魅力があって、様々な鈴が堪能できます。
個人的には第2話の絵柄が好みでした♪

今後、どうやら第三冊目となる「朱鷺戸沙耶」(ときど さや)編の発売が予定されているようです。
こちらも楽しみですね。

楽天はこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー(棗鈴編)

リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

Harvest novels 姉です。 レビュー

Harvest novels 姉です。 ?姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!?


アトリエかぐやの話題作が小説化!
8年ぶりに3人の姉と再会、同居生活を送ることになった主人公。
弟が一人前の男の子に育ったことに大喜びの姉たちは、あの手この手で誘惑をしかけてくるが……。
姉シチュエーションに特化した一冊!

8月発売のハーヴェストノベルズの新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、8年ぶりに離れ離れとなっていた佐倉家に戻ってくる事に。
佐倉家には姉が3人おり、皆美人揃いであり、再会を楽しみにいるのですが…。
まさかの痴漢と間違われ、弟と信じられず、何故かHな展開に(汗)
主人公とちょっとSな姉たちとの生活が展開されるという流れです。

ヒロインは、勿論3人の姉、長女の「綾華」(あやか)、次女の「百花」(ももか)、三女の「ななか」です。

綾華は、おっとりした口調のお姉さんです。
キャラ紹介ではドSみたいな事書いてあったけど、読んだ感じではそこまでSな感じは無かったですけどね。
せいぜいからかうくらいなレベルかなぁ。
姉妹一番の巨乳です♪

百花は、珍しく日焼けしている健康的なボーイッシュなキャラクターです。
一番姉妹では小ぶりな胸ですが、それでも十分なサイズと思いますが、周りがおかしいのでしょうね(汗)
一番からかう小悪魔的性格なんですが、垣間見せる照れる顔がいい…♪

ななかは、他の姉に比べるとやや大人しい印象でしょうか。
ちょっとやきもち焼きな面が強いかな。
私、見た目で綾華と間違う時が(汗)

作品の展開は、各章ごとにそれぞれの姉がメイン視点での描写で描かれていきます。
8年ぶりの再会で主人公側だとあまり姉たちは、そんなに露骨な大歓迎みたいな感じではないんですが、この視点で彼女達もそれぞれ、主人公の存在を好ましく思っている事が伺い知れるのはいいですね♪
姉です。?姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!? 姉です。?姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!? 姉です。?姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!?

発売したばかりなので、ざっとした紹介を…。

綾華編では、主人公のオナニー現場に遭遇してしまった綾華はついいじめたくなってしまい…。

百花編では、海水浴場で働く百花に呼び出された主人公は、百花に日焼け止めを塗る内に…。

ななか編では、何故か百花と一緒にHな展開に…。

最後は、皆一緒にハーレムプレイな展開です。

意外だったのは、主人公が童貞ではなかった事でしょうか(汗)
まぁ、どうでもいいか、そんなのは。

やはり各章事に分かれる展開ですので、個別のキャラクターの量が物足りないですね。
なので、各キャラクターの魅力が出し切れてない印象です(汗)
まぁ、これはノベルなので仕方ないんでしょうが、もう少し見せ場が欲しかったなぁ。

挿絵は、表紙絵の方とは違う方が担当しているので注意です。
まぁ、これも悪くはないんですが、表紙絵で気に入った人には違和感があるかなぁ。
ちょっと挿絵によって、若干顔にばらつきがある印象ですね(汗)
赤らめ顔が特徴的な艶ッぽい絵で、好みかな、これは。

この作品では、ひたすら姉からの展開です。
主人公は姉に頭が上がらないので、ひたすら受け入れますので、そういった展開が好みではなければご注意下さい。
まぁ、そんな無理難題はないですし、姉らに嫌悪感は感じないと思いますので、そこまで警戒するほどではないとは思いますが(汗)
ちょっとHなお姉さんらに弄ばれたい人にはおすすめです♪

楽天はこちらからどうぞ
姉です。

原作PC版
姉です。 ~姉死に覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!~
アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin (2010-02-26)
おすすめ度の平均: 4.5
3 女ですが
5 超良品のヌキゲー最高だよ!あや姉
4 質の高い抜きゲー
5 股間直撃
4 M系があるひとなら


DMM PC版通販はこちらからどうぞ
姉です。?姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ

Harvest novels 77~And,two_stars_meet_again レビュー

Harvest novels 77~And,two stars meet again

77(セブンズ) ~And, two stars meet again~ (ハーヴェストノベルズ)
犀川結城
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 261455

『奇跡の一冊を巡る攻防』─翔の部屋に宙が訪れる。二人だけの時間を過ごすつもりだったが、他の織姫達や星の巫女達の乱入もあって、なぜかドタバタ掃除大会に。そしてその夜、宙は再び翔の部屋を訪れ…。『夜のお散歩』─深夜。学園内を探索していた宙は、銀河に見つかり探索の理由を問いただされる。たまたま通りかかった翔に助けられた宙は、お礼として翔に「翔の好きなこと、何でもしていいよ」と告げ…。『素晴らしきその世界』─学園中枢部の影響で心が通じ合うようになってしまった二人は、様々な場所でHな意識を交換しあう。授業中に、学生会室で、そして、夜のショッピングモールでも…ちょっとHな短編集。

PCゲーム原作のノベライズ作品です。
読み終わりましたので、早速レビューです。

まず最初に、この作品は上記である様にPCゲームが原作です。
私は原作版は未プレイです。
そのため、原作版を知らないで読んで書いたレビューですのでご了承下さい。

ゲームが原作なだけあって、キャラクター紹介数がかなりの人数です。
その数、載っている数だけで13人(汗)主人公含みます。
そんな人数動かしているだけで、1冊分など終わってしまいそうですが、殆どのキャラクターは顔見せ程度です。
メインヒロインは表紙絵にもある幼なじみの「宙」(そら)だけです。
主人公と宙との話で展開されます。
勿論、Hに関しても彼女のみですが、一部Hシーンぽいのは他のヒロインでありますが・・・。

まず思ったのが、原作版の設定、キャラクターが序盤理解しにくくてキャラ説明のページに行ったり来たりでした(汗)
・・・ざっくり言うと、ファンタジー要素のある学園もの?といった印象ですが、原作は違うのかな・・・。
ファンタジーと言うか、SFっぽさもあるのかなぁ。

内容は、短編3つで構成されていますが、ひとつひとつは繋がっています。
そうなると短編でやる意味あるのかなと思ったんですが、若干短編と短編の間の時間は多少開きがある様ですね。
あとがきを読むと、どうやら原作版のストーリーの合間に「起きていたかもしれない」イベントとして書かれた様です。
補完する意味合いの強いサイドストーリーって事なんでしょうね。

そのためか、3つ目の短編ではなぜか、主人公と宙である特殊能力みたいなのが備わっている状態から始まっています(汗)
作中では、ある事件でこうなってしまったとだけですまされているので、最初「?」でした。
やはり原作前提な作りなんでしょうか、そこは。

短編では主人公の視点が普通なんですが、中には宙視点からの短編も含まれています。
これはいいですね、Hもあるので彼女の心情がしっかり描写されている中でのHは興奮します♪
最後の短編は主人公視点なんですが、上記の特殊能力の効果もあって、お互いの描写が描かれており、珍しい作りとなっています。

宙はツンデレではないのですが、中々軽口叩いたりとちょっと見ないタイプのヒロインだったのが新鮮でした。
とは言え、結局何だったんだろ、この娘は?みたいなもやっとした感情は残りましたが(汗)
おそらく彼女含め、全てをはっきりさせるには原作版をプレイは必須な様ですね・・・。
このノベルだけでは分からない事だらけで読後感はすっきりはしませんので、この作品単体の評価は低くなりますね。
逆にプレイ済みの人は、いいのかもしれませんね。

77~And,two stars meet again 77~And,two stars meet again 77~And,two stars meet again

SDキャラも可愛いですね♪
77~And,two stars meet again 77~And,two stars meet again


楽天はこちらからどうぞ
77~And,two stars meet again

原作PC版
77(セブンズ) ~And, two stars meet again~ 豪華特装版
Whirlpool (2009-07-31)
おすすめ度の平均: 3.5
3 個人的には好きな作品だが
2 定価で買うと後悔します
3 前評判はそこそこ高かったけど。
4 星の巫女の話は確かに短いですが
2 ちょっとな〜


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
77 ~And, two stars meet again~
2012/08/24 10:00~ 配信開始*予約は可能

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます