FC2ブログ

桃野衿のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:桃野衿

桃野衿のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。
no-image

2013-04-23ぷちぱら文庫
ぷちぱら文庫 魔王候補生様はおしかけ婚約者魔王候補生様はおしかけ婚約者 (ぷちぱら文庫Creative 30) (ぷちぱら文庫 creative 30)posted with amazlet at 13.04.23桃野衿 パラダイム Amazon.co.jpで詳細を見る4月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。主人公は、現在仕事で両親が家を空けている中、妹の「氷...

記事を読む

no-image

2012-11-30ぷちぱら文庫
えろどう! 〜会長と俺と先輩の、同人&コスプレ生活!〜 (ぷちぱら文庫Creative 21)posted with amazlet at 12.11.30桃野衿 パラダイム Amazon.co.jp で詳細を見る11月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。主人公は、(エロ)漫画家志望の学生です。その割には、ストーリーはまだしも彼の画力は酷いものがあり...

記事を読む

ぷちぱら文庫 魔王候補生様はおしかけ婚約者 レビュー

ぷちぱら文庫 魔王候補生様はおしかけ婚約者


4月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、現在仕事で両親が家を空けている中、妹の「氷奈」(ひな)と気ままなふたり暮らしを満喫しています。
そんな環境なため、思春期の主人公にとっては自慰もし放題!

この日も主人公はクラスメートからAVを借りてきて、観賞(自慰)する事になります。
盛り上がって来た最中、それは突然に現れます。
何と、主人公の家の屋根を突き破って、美少女が落っこちて来たのです(汗)

何と何と、この美少女は自らを魔王の娘と言い出し、主人公に子作りをせがんでくる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場ヒロインは…

魔王の娘の「セリカ・オブスクーリタース」(以下セリカ)
主人公の妹の「七里 氷奈」(ななさと ひな)がいます。

セリカは、魔王の娘です。
映像で見た主人公に一目惚れをしてしまい、魔界から主人公の家にやって来る事になります。
丁寧な物腰と言動で大人しそうですが、情熱的な所もあります。

氷奈は、主人公の妹です。
兄である主人公に対しては、愛情を抱いていますが、その表し方が若干歪んでいます(汗)
過激な言動でトラブルを起こすトラブルメーカーです。

ストーリー展開


展開的には、主人公の元に突然魔王の娘と名乗るセリカが現れ、子作りをせがまれる事になる流れですね。

何故にこんな事になったのかと言うと、セリカが主人公に一目惚れをしたってのが理由なんですね。
しかし、当然魔界の住人なんぞに知り合いなどいない主人公。
セリカは、人間界を観察していた際に主人公を見かけ、その際の主人公の善行を見てたらしいんですね。
その事がきっかけで、主人公に興味を抱き、好きになったという訳です。

善行で惚れられるって、とても魔界の住人とは思えませんねぇ(汗)
どうも我々の考えている魔界の価値観とは違う様ですね。

そんな経緯で主人公に惚れてしまったセリカですが、まさかの方法で偶然、妹である氷奈と知り合う事になり、そこから主人公の家にやって来る事になったという(汗)
世界は狭いですねぇ(汗)

そんな経緯でやって来た訳ですが、仮にもセリカは魔王の娘であり、後の魔王候補生でもある立場。
しかし、許可を得てやって来た彼女は正にやる気満々(汗)

何だかんだ主人公も色々言うもののの、満更ではないんですけどね。
そのため、あまり強く言えない主人公は、セリカとそれに加勢する妹の氷奈に押される形でしばらく一緒に生活する事になります。
そして、セリカは氷奈の入れ知恵で様々なアプローチを家でも学校でもしてくる事になる展開ですね。


Hシーン


Hシーンは、セリカと氷奈との行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリ、自慰、手コキなどがあります。
その他では、バイブなどの小道具を用いた展開も用意されています。

セリカは、普段から礼儀正しい性格をしているんですけども、Hに関しては積極的に迫ってきますね。
まぁ、主人公との子供が欲しいとわざわざ魔界から単身やって来た訳ですから、それだけ行動的でも不思議ではないですけどね。
なので、結構隠語などの大胆な発言なんかも口にするのですけども、恥じらいも忘れてはいない辺りが可愛らしいですねぇ♪

セリカは、というか魔界の女性は興奮すると母乳を噴いちゃう体質があったりするらしく、セリカも興奮が高まると母乳を噴いちゃう事もあります。
まぁ、今時母乳を噴いちゃうヒロインは、珍しくもない昨今ですけどね(汗)

氷奈に関しては、正直彼女との行為シーンは、セリカに比べると大分少な目ですね。
まぁ、メインヒロインはセリカなので、この差は致し方ないかなとは思いますけども、個人的にはもう少し出番が多いのではないかと思ってたので、ちょっと残念かな。
一応、フェラや本番行為もありますけども、それぞれ1回だけだったりするので、やはり控え目と言えますね。

挿絵


挿絵は「季月えりか」さんが手がけています。
一般コミックやゲームの原画、同人活動などもされていたりするようですね。

ラヴレッシブ
ラヴレッシブ
posted with amazlet at 13.04.23
スミレ (2013-02-28)

挿絵は今作が初だそうですね。
でも、そんな事を感じさせないクオリティーの高さなので、問題なく物語に入り込めるかと思います♪

トーンで仕上げられた挿絵は、コミック調な仕上がりとなっていますね。
表紙絵の様なカラーも魅力的ですけども、挿絵の様なモノクロ画も良いですね♪

個人的には、セリカも可愛いんですが、妹の氷奈の見た目も結構好みでしたね、少し勝ち気というか。
それだけにもう少し彼女のHシーンが多いと猶更嬉しかったかな。
結果、彼女の挿絵数にも影響しちゃいますしね(汗)
フェラシーンがお気に入りですね、咥え込んだら離さないって感じが良く出ていて氷奈っぽい魅力がありますね♪

挿絵数:10枚

総評


全体的には、セリカメインでイチャラブなH三昧な話だったかな。
でも、主人公が散々Hしている癖に、この関係をはっきりさせるまでが結構長かったので、若干焦らされた感もありますかね(汗)
まぁ、臆する気持ちも分からなくはないですけどね、人外の娘さんな訳ですし(汗)

そんなヘタレ気味な主人公なので、当然妹の氷奈からの好意など気づく訳もなく、かなりこちらも引っ張る事になるので、もう少し展開が早くても良かったかなって気はしましたね。
ストーリー的に、そういうあやふやな関係性が続くってのが大半な話なので、インパクトは正直ないとは思いますけども、ヒロインたちが気に入れば楽しめるのではないかなと思います。

魔王候補生っていうのであれば、そういうライバル的な存在のひとりくらいいても良かったかな?
あえて魔王の娘はおしかけ~ではない理由が特になかったのは残念ですね(汗)

楽天はこちらからどうぞ
ぷちぱら文庫creative 030【1000円以上送料無料】魔王候補生様はおしかけ婚約者/桃野衿

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

ぷちぱら文庫 えろどう! 生徒会長×俺+コスプレ先輩の板挟み同人ライフ レビュー


11月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、(エロ)漫画家志望の学生です。
その割には、ストーリーはまだしも彼の画力は酷いものがあり、漫画家の道は果てしなく遠い状態です(汗)

ある日、生徒会室に用があった主人公は、そこで密かに憧れる存在である生徒会長の「薫坂 桜夢」(かおるざか さくら)が何かを書いているのを見つける事に。
それは何と漫画であり、更に内容が過激なエロ漫画だったのです。
しかし、彼女の描いた作品はリアリティーの薄いものであり、主人公は咄嗟に自分が原作を考えると申し出る事となり、主人公は桜夢と一緒に作品を描く事になる展開です。


登場ヒロイン


登場するヒロインは、桜夢の他に洋裁部部長の「霧嶋 椛」(きりしま もみじ)がいます。

桜夢は、2年生で学園の生徒会長です。
品行方正、成績優秀、容姿端麗、運動神経抜群という完璧な存在です。
そのため、生徒からの支持も圧倒的です。
普段は、落ち着いた態度であまり表情を変えません。

椛は、3年生で洋裁部の部長です。
コスプレが趣味であり、洋裁部でコスプレの衣装を制作しています。
イベントなどにも参加しており、ネット界では結構な有名人でもあります。
勝ち気な性格の持ち主であり、負けん気が強いですが、意外にドジな面も…。


ストーリー展開


展開的には、主人公が桜夢の漫画執筆を目撃した事から、彼女と一緒に漫画を描く事になる流れですね。
…中々突っ込み所のある展開ですけども、気にしない(汗)

憧れの存在である桜夢がそんな漫画を描いてた事に、主人公は驚く訳ですけども、同じエロ漫画を愛する同士と知り、嬉しくなります。
更に好きな作家も同じだったりと、話も合っていますしね。
騙っている内容こそエロ漫画ですけども、憧れの相手と共通の会話で盛り上がれるってのはかなり嬉しい事ですから、彼が舞い上がるのも分かりますね。

その際に主人公は、桜夢の描いた作品を見るのですが、絵は上手いものの、何か物足りなさを感じる事に。
ぶっちゃけると、この作品はそんなにエロく感じないんですね。
特に、キャラの行為中の所作に違和感を感じています。

聞くと、桜夢は実際に性経験はないので、どうしてもリアリティーが出ないと悩んでいるんですね。
そこで、画力はさっぱりですが、ストーリーを考えるのは得意な主人公が彼女に原作を担当すると言い出し、協力する事になる訳ですね。
半ば勢いで押し切った感はありますけども(汗)

その後、彼女の元に原作を持っていき、打ち合わせる事になるんですが、それをきっかけにして展開し、最終的には主人公は桜夢と関係を持つ事になります。
まぁ、この手の展開ってリアリティーの追及になると、必然的にHするしかないですからね(汗)

その後も、桜夢とHな行為を続けながら、原稿を進めていく事になるふたりですが、ふたりの前に洋裁部部長の椛が現れる事で、主人公を取り巻く状況は更に賑やかでHなものへと変化する流れになっていますね。


Hシーン


Hシーンは、桜夢と椛との行為が描かれています。

行為的には、自慰、パイズリ、フェラ、足コキなどがあります。

構成としては、中盤頃から椛が登場するので、そこら辺は椛が中心の展開ですかね。
それまで桜夢とのシーン、一色なのでかなりアピールして頑張らないとねぇ(汗)

どちらも結構性に関して貪欲というか積極的ですね。
まぁ、桜夢はエロ漫画描いているくらいですしね、そりゃそうですわな(汗)

それぞれのヒロインが性格が結構違うので、また違う魅力がありますね。
桜夢は、主人公と同じ2年生ながらも、大人びた物腰というか雰囲気が言葉からも伝わるんですね。
なので、あんまり同学年っぽくない感じがありましたね、先輩的な。
主人公もしばらくは会長であるゆえに、敬語だったし。

対して、椛は3年生で先輩であるんですが、逆にドジっ娘で子供っぽさを感じさせる言動もチラホラで、桜夢と逆ですね(汗)
ツインテールでツンデレ系なのも、それに拍車をかけていますね。
ワガママも言ったりで、また桜夢と違う可愛らしさがありますね。

椛はコスプレもしているのもあり、コスプレ衣装での行為もあります。
変身少女ものな作品のヒロインの衣装ですが、小柄な体格などが椛に合っていますね♪
そのままでの行為は、ある意味見所ではないでしょうか。
(まぁ、この時の行為は彼女との初行為だったので、そっち方面の描写はあまりなかったですけども)

終盤は、2人一緒での行為となっていきます。


挿絵


挿絵は「生煮え」さんが手がけています。
ぷちぱら文庫の「俺と幼なじみと妹の仲を生徒会長が邪魔をする」、「俺と幼なじみの仲を妹が邪魔をする」の挿絵でもお馴染みですね。

桜夢と椛という異なるタイプのヒロインを魅力的に描いていますね♪

個人的にこの人の絵柄は、行為中のヒロインの表情が印象的ですね。
何と言うか、瞳に特徴があって、とろんとしているというか、惚けているというか(汗)
あれでこの人の絵だなぁって思いながら見てしまいますね。

桜夢って、文章だと結構クールっぽさがありますけども、意外に挿絵だとそれより柔らかいというか幼さもありますかね。
いわゆるイメージする様なクールビューティ―的な感じではないかなと。
そんな外見で、ああいう話し方ってのもちょっとギャップがあっていいですねぇ♪

まぁ、実際されたら冷たくされていると勘違いしそうですが(汗)


総評


全体的には、タイトル通りに板挟みになっている展開でしたねぇ。
まぁ、そんな修羅場らしい修羅場は全くないので、ご安心を。

あえて言うならば、正直椛の存在は必要だったのかなとは感じましたけどもね(汗)
彼女がいなくても、問題なく展開できただろうからなぁ。
それを言っちゃうと、椛の立場はないですけども(汗)

もう少し彼女がいるからこそ、出来る様な展開があれば尚の事良かったかなとは思いましたね。
もっとコスプレ要素があってもよかったですね。

Amazon版 電子書籍
えろどう! 会長と俺と先輩の、同人&コスプレ生活! (ぷちぱら文庫Creative)

DMM 電子書籍
えろどう! 会長と俺と先輩の、同人&コスプレ生活!

楽天はこちらからどうぞ
 えろどう! 会長と俺と先輩の、同人&コスプレ生活! (ぷちぱら文庫creative) (文庫) / 桃野衿/著

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます