FC2ブログ

三日堂のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:三日堂

三日堂のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2010-05-29Harvest novels 「ら行」
Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシーCharacter Anthology 能美クドリャフカ編リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 能美クドリャフカ編 (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 10.05.29上遠乃きつぐ 児玉新一郎 三日堂 ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 5232Amazon.co.jp で詳細を見るなにやらクドの様子がおかしい。本人はそれを気づいていないようだが、同室の西園から話を聞くと、こ...

記事を読む

2009-11-05Harvest novels 「さ行」
Harvest novels 祝福のカンパネラ Festa della Minette 祝福のカンパネラ―Festa della Minette (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 09.11.05ういんどみるOasis 三日堂 八木れんたろー 凪小石 ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 39807Amazon.co.jp で詳細を見る第1話『少女と迷子と落し物』収穫祭が間近にせまり『水着喫茶Oasis』宣伝の為にチラシを配りに中央広場まで出かけたミネット。レスターにプレゼ...

記事を読む

2009-10-09Harvest novels 「さ行」
ハーヴェストノベルズ 祝福のカンパネラ Festa della Chelsea 祝福のカンパネラ Festa della Chelsea (ハーヴェストノベルズ)posted with amazlet at 11.05.31八木 れんたろー 三日堂 ハーヴェスト出版 売り上げランキング: 105345Amazon.co.jp で詳細を見るハーヴェストノベルズ 祝福のカンパネラ?シリーズの新刊です。これを含めて同作品のノベルは何冊か発売されてますが、この巻はメインキャラ(ヒロイン)にチェルシーを中...

記事を読む

Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシーCharacter Anthology 能美クドリャフカ編 レビュー

Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシーCharacter Anthology 能美クドリャフカ編

リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 能美クドリャフカ編 (ハーヴェストノベルズ)
上遠乃きつぐ 児玉新一郎 三日堂
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 5232

なにやらクドの様子がおかしい。本人はそれを気づいていないようだが、同室の西園から話を聞くと、ここ数日深夜に外出を繰り返しているという。不安に思った理樹は、行き先を突き止めるべく彼女を追う。そこで見たのは…(『どっぐ・すたいる』)。「リキがダルメシアンさんになつちゃいました!?」来ヶ谷の遊びにつきあわされ、知らぬ間にクドの部屋で眠った理樹。朝起きると、何故かダルメシアンの姿。人間に戻る手がかりを求め、二人は学校内を歩きまわることに(『わんこぷれしー』)。「フラダンスをな…やることになったんだ」恭介の一言から、急遽練習をはじめたリトルバスターズの面々。だがクドの上達がいまいち遅い。しかし翌日のクドの動きは見違えるように変わっていた。その理由とは…(『フラダンスの犬』)。



人気PCゲームが原作のハーヴェストノベルズの新刊です。
ちなみに私は原作版は未プレイですので、キャラクターなどの関係などいまいちな理解っぷりなのでご了承下さい(汗)
なので、今作品では皆、読む人が知っている前提なのか、あまり詳しい説明はなかったので、私が受けた印象としては可愛らしい素直そうな女の娘って印象しかなかったのですが・・・。
裏があるとか・・・?(汗)

今作は、3話の短編で構成されており、それぞれが異なる著者さんが担当しているのが特徴ですね。
私は読んだ感じ、著者ごとのキャラクターの違和感は特別感じませんでしたが、原作のファンの人にはちょっとした違いが分かってしまうのかな?
まぁ、私が露骨に感じる程のキャラクターの性格などのばらつきはなかったと思います。

ちなみに中の挿絵もそれぞれ3編で担当されている方が違っているのには、注意です。
こちらは文章よりも明らかに絵のタイプが異なるだけに、気になる人はいるかもしれませんね。
この手のは、オリジナル?のストーリーなせいか絵が原作とは違うのが嫌いな人もいますからねぇ(汗)

3編分というストーリーなので、どうしても1話当たりのボリュームはやや少ない気もしますが、これは仕方ないかな。
で、今レビュー書いてて気づいたんですが、この作品って皆何かしら「犬」が関わっているんですね(汗)
短編なこともあり、あまり詳しく書けないですが・・・。
第1話ではクドがなぜか犬のマネごとをするようになって・・・、第2話は主人公?が犬の姿になって・・・、第3話はタイトルに犬の文字が(汗)
・・・あれ? 第3話だけあまり犬関係ない?(汗)
他の2話はモロに関わっているんですが・・・、そもそもこの娘は犬と何か繋がりがあるのかな??
全くキャラクターを把握できず、申し訳ないです(汗)

Hシーンはどうしても分量的に、さほど多くの頻度は無理なので、その分ラブラブ感の強いHが展開されています。
行為自体は、ラブラブメインという事もあって、どの短編も大差はないのですが、それぞれ挿絵が異なるのもあって、内容にマンネリ感はないと思います。
それぞれシチュエーションは異なりますしね、どの話も。
可愛らしい彼女の姿を堪能できます♪

他のキャラクターも個性的で、コミカルなシナリオが多いのが特徴ですね。
これもさっき気づいたんですが、ハーヴェストノベルズはこういう短編系は、「これらのストーリーのキャラクターなどの設定は公式な見解とは異なります」みたいな一文があるのが殆どだったんですが、これにはないのかなと思いきや、表紙に小さく「公認ショートストーリー」ってありましたね(汗)
・・・公式なのか(汗)
正直、あまり原作を知らないので、彼女達の魅力を理解しきっているとは全く言えない私には、まぁ普通な感じだなぁという印象なんですが、ファンの人にはきっとたまらないのでしょうねぇ(汗)

・・・今回、特に変なレビューになったなぁ(涙)

リトルバスターズ!エクスタシー

楽天はこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシーCharacter Anthology(能美クドリャフカ編)

そんな彼女は人気者のようで、新たにPC作品も今後発売のようです♪


リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー

DMM PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

Harvest novels 祝福のカンパネラ Festa della Minette レビュー

Harvest novels 祝福のカンパネラ Festa della Minette 

祝福のカンパネラ―Festa della Minette (ハーヴェストノベルズ)
ういんどみるOasis 三日堂 八木れんたろー 凪小石
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 39807

第1話『少女と迷子と落し物』収穫祭が間近にせまり『水着喫茶Oasis』宣伝の為にチラシを配りに中央広場まで出かけたミネット。レスターにプレゼントの腕輪を貰って御機嫌の様子だったが、人込みの中で腕輪の飾りについていた鈴がなくなってしまう。途中で出会ったミリアムに協力してもらい鈴を探しているとき、母親とはぐれた迷子の少年と遭遇する。第2話『せめて忘れないように』あるときレスターは、行きつけの店で珍しいお酒を購入する。ニナの出身であるノルキア・グレイス産のそのお酒の煽り文句は『全てを忘れることができる』というもの。夜、一人それを口にしたレスターに、心地良い酩酊感と共に自身に憶えがないはずの記憶が蘇ってくる。それは、悲しげな笑顔を見せるニナの姿だった。第3話『夢と希望で大きくなぁれ』チラシを配りに出たミネットは、中央広場で偶然ミスコンの話題に盛り上がる集団の声を耳にする。いけないと思いつつもその内容に耳を澄ましてしまうミネット。『ミスコンで優勝するのは大人の女』という言葉を聞いて、ショックを受けてしまう。そばに居たガーネットにはやし立てられ、「大人の女」になるための特訓が始まった。

新刊のレビューです。
3つの短編で構成されており、ヒロインはミネット・ニナの2人です。
ですが、短編のうち、2つがミネットの話なのでミネットよりですね。

内容は上のあらすじで大体載ってるから、それを見ていただくとして・・・(汗)
個人的に気になったのは、イラストですね。
正直表紙の方のイラストはちょっと違和感が・・・(汗)
それぞれ3編とも、挿絵の方が違うのでだいぶイメージが違います。
私は最後のエピソードの挿絵が好きです♪

ミネットは口調や仕草が可愛らしいですねぇ。
こんな娘にパパ呼ばわりされたら・・・。
でも、毎回、?ですって話し方はタ*ちゃんが脳裏に浮かびます(汗)

嫌味のないストーリーで好感が持てますが、それゆえにこれといったインパクトも薄めなのも確かかなとも思いますが、ほのぼの系が好きなら楽しめるかと思います。

祝福のカンパネラ 祝福のカンパネラ 祝福のカンパネラ 祝福のカンパネラ


原作PC版
祝福のカンパネラ 初回限定版
ういんどみるOasis (2009-01-30)
おすすめ度の平均: 4.0
4 長い、くどい、でも可愛い
5 買ってよかった。
2 ・・・前作より・・・微妙;;
5 有事の際はクラン『Oasis』にお任せを☆
3 色々浅い


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
祝福のカンパネラ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

ハーヴェストノベルズ 祝福のカンパネラ Festa della Chelsea 新刊 レビュー

ハーヴェストノベルズ 祝福のカンパネラ Festa della Chelsea 

祝福のカンパネラ Festa della Chelsea (ハーヴェストノベルズ)
八木 れんたろー 三日堂
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 105345

ハーヴェストノベルズ 祝福のカンパネラ?シリーズの新刊です。
これを含めて同作品のノベルは何冊か発売されてますが、この巻はメインキャラ(ヒロイン)にチェルシーを中心とした内容です。

内容は短編作品が3話収録させており、それぞれ挿絵の絵師さん、著者が異なっており同じ人物キャラを扱っていてもその書き手の個性が出た作品となっています。
・・最近、こういったタイプの作品が多いような(汗)
このタイプは、原作のPC版を下敷きとした設定を活かしつつのオリジナルストーリーだからでしょうか。
だから、長編という展開は難しいのかもしれませんね。
アンソロジー物みたいな感じなんでしょうかねぇ?

個人的には1話目の作品が好みでした。
チェルシーが本編の主人公であるレスターに抱かれるシーンから始まるのですが、これがチェルシー視点での描写で描かれており、ちょっと新鮮でした。
客観的な描写は一切なくて、全て彼女自身の言葉で描写されているのは結構興奮しました。
残念ながら、この描写はここだけなんですが(汗)
まぁ、**ネタなので仕方ないですね。

次の話は、Hシーンがほとんどないまま終了するんですが(話としてはまとまってますよ)、3話目にそれが繋がっていて、あれ?著者違うんじゃ・・?と思い、確認するとこの2話・3話は著者が同じなんですね、納得。
挿絵は違う方がやっているので、最初気づきませんでした(汗)
Hは3話でやっているので、問題なしです♪

それぞれ違ったチェルシー像が垣間見れて、興味深いですので、チェルシー好きな人はおすすめです。

祝福のカンパネラ 祝福のカンパネラ 祝福のカンパネラ 祝福のカンパネラ

原作PC版
祝福のカンパネラ 通常版
ういんどみるOasis (2009-02-17)
おすすめ度の平均: 3.5
5 とてもお勧めです
2 正直期待外れ…


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
祝福のカンパネラ

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます