FC2ブログ

七瀬葵のタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:七瀬葵

七瀬葵のタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。
no-image

2011-03-23美少女文庫 「さ行」
美少女文庫 先生と結婚シテして先生と結婚シテして(美少女文庫)posted with amazlet at 11.03.23みかづき 紅月 フランス書院 Amazon.co.jp で詳細を見る「一生独身はイャァ!」まさか憧れの百合乃先生が、高嶺の華すぎて恋人ゼロのおひとり様だったなんて!逆告白され、結婚前提のお付き合い!?Gカップボディも、ダメ愛しいヘタレな姿も、僕しか知らない彼女の魅力!初体験からエロエロご奉仕。恋愛未熟な二人は、ラブも受験も...

記事を読む

no-image

2010-10-27美少女文庫 「さ行」
美少女文庫 サムライガールは俺の嫁!?サムライガールは俺の嫁!? (美少女文庫)posted with amazlet at 10.10.27みかづき 紅月 フランス書院 おすすめ度の平均: 「サムライガール」と「俺の嫁」シリーズが時を越えて交わったお話Amazon.co.jp で詳細を見る「今宵よりおぬしは私の婿殿じゃ」江戸時代から仇討ちにやって来たサムライガールが処女を奪われて俺の嫁!?強くて凛々しい氷雨が江戸48手でシテくれるなんて夢のよう!...

記事を読む

no-image

2010-04-24美少女文庫 「さ行」
美少女文庫 センセイは俺の嫁!?センセイは俺の嫁!? (美少女文庫)posted with amazlet at 10.04.24みかづき 紅月 フランス書院 Amazon.co.jp で詳細を見る「先生のお婿さんになってみない?」お嬢様学園の人気教師・有栖燈華からまさかのプロポーズ。キスで失神、初体験から絶頂。Hカップを揺らし、毎晩可愛くイキまくっちゃう俺の嫁。「これ以上は絶対禁止ぃぃ!」なんて涙目で訴えても許してやらない。生涯、俺は燈華先生だけ...

記事を読む

no-image

2009-11-26美少女文庫 「さ行」
美少女文庫 生徒会長は俺の嫁!?生徒会長は俺の嫁!? (美少女文庫)posted with amazlet at 09.11.26みかづき 紅月 フランス書院 売り上げランキング: 207Amazon.co.jp で詳細を見る唇を奪ったからには、アナタは私の婿だからねっ!キス一回で嫁になっちゃったのは─乙女たちの憧れ、生徒会長・澤城葉華。凛々カッコいいのに、彼女は可哀相なくらい敏感で…放課後はイキまくる葉華とえっち三昧!お尻の処女も婚前奪取!マジメな会長...

記事を読む

no-image

2009-10-13美少女文庫 「さ行」
美少女文庫 好き好き大好きお姉ちゃん  好き好き大好きお姉ちゃん―ベタ甘☆カフェ同棲 (美少女文庫)posted with amazlet at 09.10.13青橋 由高 フランス書院 売り上げランキング: 24662おすすめ度の平均: 皆さんの評価通りだと思います。 まるで気○精霊記のキャラのような・・・ 姉の開業したカフェの真の目的は……Amazon.co.jp で詳細を見る食べちゃいたいくらい、だ?い好き。超ブラコンお姉ちゃん・斗和子との激甘ラブラブな同棲生...

記事を読む

美少女文庫 先生と結婚シテして レビュー

美少女文庫 先生と結婚シテして

先生と結婚シテして(美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院

「一生独身はイャァ!」まさか憧れの百合乃先生が、高嶺の華すぎて恋人ゼロのおひとり様だったなんて!逆告白され、結婚前提のお付き合い!?Gカップボディも、ダメ愛しいヘタレな姿も、僕しか知らない彼女の魅力!初体験からエロエロご奉仕。恋愛未熟な二人は、ラブも受験も一生懸命。

3月発売の美少女文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は道端でブツブツとおかしな呟きをしている人間を見かける事に。
係わり合いになりたくないと、スルーしようとした時、相手が自分の憧れている教師である「麗賀 百合乃」(れいが ゆりの)である事に気づきます。
普段、学校で見ているキリッとした姿からは想像もつかない彼女は独り身である事を妙に気にしており、まくしたて興奮した彼女にキスをされてしまいます。
こんな百合乃を放っておけない主人公は彼女を自宅に送る事になるも、憧れている百合乃の誘いを断れず、彼女とHしてしまう事に…。
こうして結婚を前提とした交際が始まる事になるという展開です。

登場するヒロインは、百合乃の他に、主人公の幼なじみの「保住 伊万里」(ほずみ いまり)がいます。

百合乃は、主人公が通う学校の理科の教師でもあります。
美人でお嬢様な事もあり、ずっと周りからは彼氏なんて選り取り見取りなんて思われています。
実際には、高嶺の花過ぎたゆえに誰とも付き合った事がないという状態です(汗)
周りが結婚、出産と相次ぎ出し、自らの立場に焦りを感じており、そういったワードには過敏に反応してしまい、我を忘れて空回り気味になる事も…。
付き合った経験もないので感情表現などが年相応ではなく、少女の様な可愛らしい一面も垣間見せます。
普段はキリッとしていますが、素顔は残念な所も多いです(汗)

伊万里は、主人公の幼なじみです。
勝気で幼い頃から主人公は頭が上がらないままです。
普段から主人公にはツン気味な言動を取っています。


展開的には、先生である百合乃とふたりだけの秘密で付き合い出す事になります。
しかし、この間レビューしたばかりの「真帆先生のおあずけレッスン 結婚までHはダメッ」も先生との話で、結婚前提の付き合いという物でしたねぇ。
…流行ってるのかな?(汗)
どちらも早々に関係を持ってしまうのも似ていますが、こちらは向こうとは違い、百合乃側がかなり恋愛に積極的である事が大きいですね。
何せ、初めての彼氏な訳で今まで聞きかじっていたカップル像みたいな物を意識しているんですね。
なので、色々な事に興味津々な舞い上がった状態です(汗)
教師モノで、さっさと合鍵渡したりとあまり自重していないヒロインは結構珍しいかも。
勿論、学校では教師らしくしていますけどね。

愛読している女性雑誌のHな記事を参考に主人公に手コキして発射させたりと、授業とは逆に彼女に男の生理について教えるというシチュエーションはやはり興奮しますね♪
彼氏に尽くそうと頑張る百合乃のキャラクターがいいですね。
まぁ、他の人間の幸せには露骨にテンションが下がって、ぷち鬱状態になるのは厄介ですが(汗)
オンオフが激しく、そのギャップがまた愛らしいんですけどねぇ。
そんな状態の彼女と主人公のやりとりは、およそ教師と生徒とは思えないノリでテンポが良くて小気味良いですね。

勿論Hシーンも、中身はともかく?外見は美しい百合乃とのHは見所ですね。
個人的には、ベタですが食事の支度をしようと髪を束ねてうなじが露わになった+エプロン姿というのは魅力的に映りました♪
しかし、どうしてこういうシチュだと野菜(主にニンジン)を突っ込みたがるんでしょうかね(汗)

リアルドリーム文庫では、突っ込んだニンジンを良い具合に漬かったとバリバリ食う展開もありましたが、これはないのでご安心を(汗)
まだ少年なのに、そんな事したら末は犯罪者ですね(汗)
でも、既にニンジン挿入して、そのまま食事作ってとか言っている時点でもう十分道を踏み外している気はしますけどね(汗)
そんな主人公も、基本は伊万里に対しての認識などがすこぶる鈍かったりとまだまだ子供ではあるんですけどね。

そんな中々素直になれないツンデレ系な彼女は、クリスマスでも勉強会という名目で強引に主人公を引っ張り込むのが精一杯なのが、また微笑ましいですねぇ。
ここ最近の著者作品では、ヒロインはひとりな物が多かったんですが、今作では伊万里の存在が利いてますね。
彼女の気持ちも分かるだけに何とも切ない感じがたまりません(汗)
主人公は彼女の気持ちに気づいていないからこそ、「いつもの事みたい」に放ってしまったりするんでしょうが、それがまた彼女を傷つけてしまうんですよね…。
でも、実際気づかないんだろうなぁとも思いますけどね、その立場なら(汗)

クリスマスや新年など恋人らしいイベントを過ごす主人公と百合乃の姿は幸せ一杯で微笑ましいですね。
まぁ、クリスマスのとある行動には主人公ならずも驚かされましたが(汗)
それもさることながら、サンタ帽をかぶった百合乃の可愛さは反則ですね♪
豊かな胸に苺と生クリームをつけて舐め取るとか…、たまりませんね(汗)
新年でも初詣の最中に社務所の裏で着物姿の彼女とHしたりとH三昧です。

幸せで充実感一杯な主人公たちですが、この後に大きな出来事がふたりを襲う事になります。
ここの展開は、私の想像してたのとはちょっと違ってあまり見ないパターンでしたね。
教師との恋愛の障害ってのは、大抵が周囲に関係ばれてしまうといった事が主だとは思いますが、これはまたそれとは違った形でしたね。
このピンチも丁寧に描かれており、感情移入しやすいと思います。
まぁ、人によっては感情移入したくないとか傷口を抉られる人もいるかも…?(汗)

ここでの伊万里は本当にいい娘で尚の事、不憫に感じるなぁ(汗)
一枚も挿絵もないですが、彼女の人気もかなり高そうだなぁ。
終盤では、典型的な主人公に発破をかける存在になる訳ですが、これ以上ないほどの役割を果たしていますね。
まぁ、それゆえに損な役回りであるんですよねぇ…。
本当にさっぱりとした良いキャラクターなだけに彼女との話も見てみたかったなぁ。


挿絵は、お馴染みの「七瀬葵」さんが手がけています。
最近の作品は、この組み合わせが多いため、すっかりイメージが付いちゃってますねぇ。
特に年上のヒロインでは、相性ピッタリですね♪
フワッとしたお姉さんキャラなんだけど可愛らしいという魅力はこの人でないと中々出せないのではないかと思いますね。
普段の可愛らしさも良いですし、Hシーンの時に見せる色気もまたギャップがあって魅力的ですね♪
やはり、残念なのは伊万里の絵が無かった事くらいかな(汗)

後で思ったんですが、意外に同じ学校にいる割には校内でのHシーンは殆どなかったですね。
序盤の進路指導室くらいかな?
もう少し教室とか、保健室であっても面白かったかもしれませんね。
まぁ、序盤で早々に百合乃から合鍵貰っていたから、彼女の家での行為が集中しているのに繋がっているんでしょうけどね。


楽天はこちらからどうぞ
先生と結婚シテして

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
先生と結婚シテして

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

美少女文庫 サムライガールは俺の嫁!? レビュー

美少女文庫 サムライガールは俺の嫁!?

サムライガールは俺の嫁!? (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院
おすすめ度の平均: 4.0
4 「サムライガール」と「俺の嫁」シリーズが時を越えて交わったお話

「今宵よりおぬしは私の婿殿じゃ」江戸時代から仇討ちにやって来たサムライガールが処女を奪われて俺の嫁!?強くて凛々しい氷雨が江戸48手でシテくれるなんて夢のよう!新たな刺客を退けて、めざせ祝言。



10月発売の美少女文庫の新刊です。
読み終わったのでレビュー行きます。

内容は、主人公の前にいきなり真剣を持った女の娘が襲い掛かってくるという驚愕の展開から始まります(汗)
主人公を仇と言い、攻撃してくる彼女「氷雨」(ひさめ)と、もみ合った結果何故か、キスをしてしまう事に…。
キスにより、卒倒してしまう相手を仕方なく家に運ぶものの、何故か主人公と同じ寮の部屋に一緒に住み、学園にも通う事になってしまいます。

しかし、態度は軟化したものの、主人公を下僕の様に扱う様に我慢ならなくなった主人公は氷雨を押し倒して半ば強引にHしてしまいます。
翌朝、起きた主人公の前には、主人公を婿殿と呼ぶ氷雨の姿が…という展開です。

ヒロインは、氷雨のみです。
一応他にも関係者がいるのですが、Hシーンなどは氷雨のみです。

氷雨は、当初は主人公を仇として殺そうとしてきたキャラクターです。
しかし、それが一転し、主人公を婿殿と呼ぶ関係に(汗)
性格は、サムライガールらしく誇り高く、武人な言動をします。
クールな印象が強いですが、実際はちょっと天然な所も…。
四十八手にも詳しかったり(汗)

氷雨は、現在の人間ではなく、仇討ちのため江戸時代からタイムスリップしてきたという経緯があります(汗)
まぁ、つっこみどころが色々ありますが、気にしない、気にしない…。

ですが、当然この時代には詳しくはない訳なので、新しい事に困惑したり、喜んだりする姿を見るのはニヤニヤしますね♪
ハンバーガーもお気に入りです。
とは言え、結構冷静なキャラクターですので、凄いオーバーに反応したりとかはなかったので、個人的にはもう少し反応がよかったらなぁと思ってみたり(汗)
まぁ、コミカル色があまり出ても困りますね(汗)

展開的には、主人公を婿殿と呼び、主人公に尽くしたりなど甘い展開が続きますが、そもそもは仇討ちに来たという経緯がある訳ですから、その後、事態は動き出していきます。
終盤こそバトル要素が一瞬出てきますが、基本的には殆どそういった要素は出てこなく、至って平和な学園生活がメインとなっています。
なので、かなりラブラブな甘い雰囲気が強いですね。
まぁ、あくまで「俺の嫁」がメインであり、「サムライガール」はその添え物という関係でしょうかね、これは。

ですから、今作は何事に関しても真面目である可愛いサムライッ娘とHしまくる作品ですね、身も蓋もない話をすると(汗)

そのため、かなりHシーンは量が多めにとられています。
敵視されていた頃の足コキで発射から初体験シーン、その後は甘いラブラブなHが学園内だろうと寮だろうと展開されます。
主人公の場所の選ばなさには、ある意味感心しますね(汗)
まぁ、この手のヒロインって自分の容姿だったりに対して、自己評価とか低いか、無頓着だったりしますよね。
氷雨は、どちらかと言うと無頓着な方に入るのかもしれませんが、どちらにしてもそういう娘に無防備に近づかれたら興奮して押し倒したくなるのも分からなくは無いですけどね(汗)

Hシーンでは、よく四十八手の体位の、名称などが出てくるので、勉強にもなる…かも…しれません…。
いつか見ぬ婿のためにと、そういうHな勉強もしているのがまたいじらしいですねぇ♪

個人的に気になったのは、体位の要素を説明するためか本番シーンは他作品よりも多めな印象がありますが、その分フェラやパイズリなどの要素は数回のみだったのは残念でした(汗)
もう少しそっちも多かったら良かったなぁ…。
まぁ、子作りには結構ノリ気だったりするのは好感が持てますけどね。
この時代とは、そういう意識などもまた違うのがこういう所からも明らかになっているのは、新鮮ですねぇ。
残念ながらそういうエンドではないですが(汗)

プレイ的にも、裸エプロンを現代の常識と騙してさせたり、軽めのSMプレイもあるのも隙がないですね。
SMと言っても、軽く手首を結んで固定する程度だったりとライトなものですので、嫌悪感はないでしょう。
終盤はアナルセックスもしたりと、お約束も(汗)

挿絵は、「俺の嫁」シリーズを手がけている「七瀬 葵」さんが手がけています。
サムライシリーズの「YUKIRIN」さんではない事からも、今作は「俺の嫁」の要素がメインである事が推測できるのかなと思い込んでいます(汗)
まぁ、どちらでも問題ないですけどね♪
個人的には、序盤の初体験シーンでのランジェリーショップで購入した黒いランジェリーを身に着けたままで抱かれる氷雨のシーンが一番お気に入りです♪
見た目は現代の人間と同じなんですが、サラシではなく、ランジェリーを身に着けているという妙なギャップに妙に興奮(照れ)

終盤はライバルキャラも登場するんですが、結構いいキャラだったのでもう少し登場シーンがあってもよかったかも(汗)

同著者作品の代表作である、「サムライシリーズ」と「俺の嫁シリーズ」の合わさった集大成的な作品でしたが、これでシリーズの最後になるんでしょうかね?
まぁ、サムライシリーズは嫌いではないですが、正直他のも見たいですからね(汗)

楽天はこちらからどうぞ
サムライガールは俺の嫁!?

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
サムライガールは俺の嫁!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

美少女文庫 センセイは俺の嫁!? レビュー

美少女文庫 センセイは俺の嫁!?

センセイは俺の嫁!? (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院

「先生のお婿さんになってみない?」お嬢様学園の人気教師・有栖燈華からまさかのプロポーズ。キスで失神、初体験から絶頂。Hカップを揺らし、毎晩可愛くイキまくっちゃう俺の嫁。「これ以上は絶対禁止ぃぃ!」なんて涙目で訴えても許してやらない。生涯、俺は燈華先生だけを愛していくんだ。有栖燈華先生(24)の同棲レッスン。

以前レビューした「生徒会長は俺の嫁!?」にそっくりなので、シリーズ化したんでしょうか?
挿絵もこれまたおなじみの「七瀬葵」さんで安定感がありますね。
・・・以前より綺麗になっているし(汗)

そんな今作の内容は、主人公がバイトの帰りを歩いていると、そこに真っ赤なフェラーリが(汗)
そこから顔を出したのは、主人公の通う高校の隣のお嬢様校の教師をしている「燈華」(とうか)。
しかし、バイトは高校では禁止されているのでつい大学生とごまかした主人公を信じてしまった燈華はお詫びにと車内へ…。
既にありえない展開ですが、そこで会話をしていると自分の婿にならないかと言われるという驚きの流れから始まります(汗)
展開が急すぎる・・・。

ヒロインは燈華のみで、展開されるのでかなりラブラブっぷりが味わえます。
一応、女性キャラでは主人公の妹もいますが、かなり独特のキャラクターで賑やかし要員ですね。
勿論、Hもなしです。
なので、燈華を気に入ればかなり堪能できる作品となっています。
でも、性格的には素直で信じやすいところがあったりなど、あまり年上感は感じられません。
そのため、女教師って言うイメージとはちょっと違うかもしれませんね。
可愛らしいお姉さんって所でしょうか。
まぁ、そのイメージに合っていると思います、絵柄の柔らかい印象もあって。
口調に「最優先事項」や「絶対禁止」などを多用するのはちょっと狙っている感があって、あまり好きではないですが、まぁ慣れでしょうか。

序盤こそ主人公は燈華になすがままなところがありますが、途中からはほぼ主人公が燈華をリードする展開が目立ってきます。
これはHの時だけでなく、それ以外の場面でもです。
そのせいか結構好感のある主人公だと思います。

婿などとくると出てくるのが、ライバルキャラみたいな奴ですね。
今作でも主人公と燈華の関係を壊して、自分との結婚を企む悪い奴がいます。
ベタですがその存在もあって、単にラブラブなだけの展開とは違い、物語のメリハリはついているかなとは思います。
分かりやすいクズ野郎です(汗)

Hシーンも人数がいないので、その分様々な展開があるのでいいですねぇ♪
まぁ、でも休み時間中に中出しして精液を垂らしながら次の授業をするのはやりすぎな気もしますが(汗)

序盤の性急さがなければかなり読みやすく良作だと思います。
個人的には教師ものというより、お姉さんものとして読んでいましたが、どちらでも楽しめるとは思います。
まぁ、全体的にやはり前作と似た印象があるので、ただタイトルとヒロインたちの立場を変えたって以外の何かが欲しい気はしますね。

楽天はこちらからどうぞ
センセイは俺の嫁!?

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
センセイは俺の嫁!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事

美少女文庫 生徒会長は俺の嫁!? レビュー

美少女文庫 生徒会長は俺の嫁!?

生徒会長は俺の嫁!? (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院
売り上げランキング: 207

唇を奪ったからには、アナタは私の婿だからねっ!キス一回で嫁になっちゃったのは─乙女たちの憧れ、生徒会長・澤城葉華。凛々カッコいいのに、彼女は可哀相なくらい敏感で…放課後はイキまくる葉華とえっち三昧!お尻の処女も婚前奪取!マジメな会長サマがこんなに乱れていいのかな。

11月発売の新刊のレビューです。
これで今月の美少女文庫の新刊は最後かな?
そんな最後に読んだこの作品は、さっぱりとした仕上がりですね。

さっぱりというと物足りなさを感じる表現ではあるんですが、他のラインナップが濃かった作品が多いのでちょうどいい塩梅かと(汗)
比較的、読みやすく好感の持てる作風だったので拒否感はなく楽しめました。

内容は、ひょんな事から完璧な生徒会長とキスをしてしまった主人公。
しかも、興奮して理性が飛んでしまい、舌を入れてディープキスをしてしまいます(汗)
嫌がられるはずなのに、生徒会長も舌を絡めて濃厚なキスを続け、その時間が1時間にも及ぶ(!)展開は正直無理やり感がありますが、まぁ、一般人な主人公を意識させる存在に持っていく方法としてはアリなんでしょうねぇ。

そんなキスをしてしまったからにはという理由で、強制的に主人公は生徒会長の婿になるようにと強要するという展開です。

そんなスタート時の展開こそ突飛なものですが、それ以降は意外に比較的普通の展開です。
彼女のそばで生徒会長などの働きや境遇などを知っていく中で、主人公も彼女の力になりたいと思い、成長していく展開はベタですが、納得はできます。

しかし、この交際に反対する勢力はいるわけで・・・。
その中に、生徒会長に憧れている副会長もその一人で、主人公に事あるごとにあたってきます。
個人的にはてっきり、この娘もいつの間にか主人公を認め、Hな関係になるのかな?と思いながら読んでいたんですが、そんな事はなかったですね(汗)

挿絵も七瀬葵さんが担当されてますが、ラフぽいのは評価が分かれそうです。
純愛系で魅力的な葉華のキャラクターは好みだったので、読後感はよかったです。

そういや、今月の美少女文庫はWプリンセスとラブ同棲!以外、皆ヒロインが1人な作品ばかりだったですね。欲を言えば、3人くらいのも読みたかったかな。

楽天はこちらからどうぞ
生徒会長は俺の嫁!?

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
生徒会長は俺の嫁!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

美少女文庫 好き好き大好きお姉ちゃん  レビュー

美少女文庫 好き好き大好きお姉ちゃん  

好き好き大好きお姉ちゃん―ベタ甘☆カフェ同棲 (美少女文庫)
青橋 由高
フランス書院
売り上げランキング: 24662
おすすめ度の平均: 5.0
5 皆さんの評価通りだと思います。
5 まるで気○精霊記のキャラのような・・・
5 姉の開業したカフェの真の目的は……

食べちゃいたいくらい、だ?い好き。超ブラコンお姉ちゃん・斗和子との激甘ラブラブな同棲生活!いっしょにお風呂、毎日抱き抱き…そのうえ、お姉ちゃんと初体験しよ。なんて言われたら…どんどん深みにはまっちゃう?制服プレイ、校内エッチ、連続絶頂!お姉ちゃんは幸せにゃ?。

まぁ甘々な内容です、これは(汗)
私は、一気に読めませんでした・・・。

気になったのは、このタイトル。
このタイトルだと弟がお姉ちゃんを好き好きしているんですが、実際は弟よりも何倍もお姉ちゃんの方が弟を好き好きです。
まぁ、お互い好きなわけですが、お姉ちゃんの弟に対する愛はハンパではありません(汗)
寝ている弟の耳元で「お姉ちゃんを好きにな?る」と繰り返したり、自分でおかず用にエロい写真などを用意して手渡すなど、やりすぎ(汗)

その割りに主人公を女装されて、周りにいとこの娘として紹介したりとSッ気も。
本人は弟の困った顔もたまらないようですね(汗)
なので、弟は基本若干Mッ気のあるキャラなのでそこは注意でしょうか、苦手な人は。

挿絵もまさかの七瀬葵さんが担当・・・。
同名の人なのかと思ってしまいました(汗)

可愛いイラストなので、あまりお姉ちゃんぽく見えないかもしれませんね。
20代には見えないなぁ・・。

とにかく甘々なので、好きな人は要チェックでしょうか♪

楽天はこちらからどうぞ
好き好き大好きお姉ちゃん
価格 680円 税込 レビュー( 1件 )

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
好き好き大好きお姉ちゃん
関連記事
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます