FC2ブログ

まいはまれんのタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:まいはまれん

まいはまれんのタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。
no-image

2013-12-30ヴァージン文庫
ヴァージン文庫 魔法少女マジカルまりか 魔法少女、巫女、姫騎士、ソーシャルゲームのヒロインとハーレムデイズ魔法少女マジカルまりか 魔法少女、巫女、姫騎士、ソーシャルゲームのヒロインとハーレムデイズ (ヴァージン文庫)posted with amazlet at 13.12.30まいはまれん オークス 売り上げランキング: 34,733Amazon.co.jpで詳細を見る12月発売のヴァージン文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。主人公は、ソーシャ...

記事を読む

no-image

2013-07-26ヴァージン文庫
ヴァージン文庫 アイドルのヴァージンをフライングゲットアイドルのヴァージンをフライングゲット (ヴァージン文庫)posted with amazlet at 13.07.26まいはまれん オークス 売り上げランキング: 3,045Amazon.co.jpで詳細を見る7月発売のヴァージン文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。今現在、アイドルとしてその地位を確固たるものとしているアイドルグループ「AKE48」。CDに握手券という手法で、たちまち熱狂的な...

記事を読む

ヴァージン文庫 魔法少女マジカルまりか レビュー

ヴァージン文庫 魔法少女マジカルまりか 魔法少女、巫女、姫騎士、ソーシャルゲームのヒロインとハーレムデイズ


12月発売のヴァージン文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ソーシャルゲームが好きな高校生です。
そんな彼は、この日もソーシャルゲームをプレイし、ゲーム内でSSRカードである「マジカルまりか」を入手!

それと同時に突如主人公の前に現れたモンスターに襲われ、絶体絶命のピンチに。
しかし、そのピンチを救ったのは、マジカルまりか、その人だったという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

マジカルまりか
セシリア・ライトニング
神無月 出雲」(かんなづき いずも)がいます。

まりかは、主人公の前に現れた魔法少女です。
小柄な身体に元気いっぱいな明るい性格の持ち主でもあります。
巨大な魔力を有しており、見た目と反し、その攻撃力はかなりのモノです。

セシリアも、まりかの様に主人公の前に現れた女騎士です。
高潔な精神を持ち、凛々しい性格の持ち主です。
それゆえに生真面目で融通の利かない所があります。

出雲も、主人公の前に現れた巫女です。
清らかな巫女のイメージとは違い、肉感的な身体を強調する様な服装をしています。
積極的で面白い事が好きなイタズラ娘っぽい所があります。

ちなみにキャラ紹介ページでセシリアが最後に登場~みたいな説明があるんですが、出雲が最後なのでミスですかね?(汗)

ストーリー展開


展開的には、主人公がソーシャルゲームでレアカードのマジカルまりかを引き当てた事から、信じられない様な出来事を経験する事になる流れですね。

物語の鍵は、主人公も利用しているソーシャルゲームにあります。
ゲームタイトルは、「聖戦のミネルヴァ」。

ソーシャルゲームで良くある様なカードを集めて、強化していき、敵を倒していくタイプのゲームですね。
これも他のゲームである様な、いわゆるガチャで強力なカードを手に入れる方法があります。
当然、有料で利用できるガチャを使えば、強いカードを手に入れる事は大分楽になります。

しかし、主人公は長年利用はし続けているものの、今まで課金をしていないんですね。
これまでも課金をする相手との対戦で勝てない状態が続き、何度も課金への誘惑に乗りそうな所もギリギリで踏みとどまってた訳ですね(汗)

そんな彼が無料で利用できるガチャをやっていると、いつもと様子が違う事に気づきます。
そう、それは有料のガチャで当たりを引いた時のエフェクトだったのです。

そして、入手したカードは「マジカルまりか」。
現在、世界で3枚しか存在しないとされる最上位のSSレアカードの1枚が、このカードだったのです。

嬉しいと言うよりも無料ガチャで何で?という感じで困惑する主人公に、更なる困惑を引き起こす事態が起こるのは、この直後でした。
何と、主人公のスマホから現れたのは、ゲーム中に登場するモンスターだったのです(汗)

しかし、夢でも何でもなく、目の前に存在し、主人公に襲い掛かるモンスター。
絶体絶命のピンチに現れ、主人公を救ったのは、先ほど入手したカードのマジカルまりか、その人でした。


まりかから語られる言葉は、何と世界の危機。
世界を救うためには、主人公が残り2枚のSSレアを集め、3人の力を結集し、魔王を倒す必要があると…。
そして、彼女たちをレベルアップさせるためには主人公とのHが不可欠であると分かり、Hしていく流れですね(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラ、パイズリ、手コキ、アナルセックスなどがあります。
他の要素としては、触手やふたなりなどの要素があります。

ヒロインたちを強化する手段がHなので、必然的にHをする事になりますから、描写数は多めですね。
こういうと義務的なものを感じるかもしれませんが、最初の相手でもあるまりかも可愛らしく、主人公の事を信頼しているのが言動から伝わってきますので、問題はないと思います。

まぁ、彼女は恥ずかしがり屋でイヤイヤ言う事はありますけど、可愛いものですね♪

セシリアは、見た目通りのお堅い性格で騎士らしい訳ですが、それもあって、このメンバーでは主人公とのHを序盤拒みますね。
まぁ、その方が後々の彼女のデレをより強く感じる事ができますので、これはこれで…。

出雲は、そのちょっと奔放な所が騒動を起こしたりもある訳ですが、こういう積極的な存在がいないと話が停滞する事もあるだけに大事ですね、お色気的にも(汗)


その他の要素でも挙げましたが、触手やふたなりなどの要素がありますね。
そこまで濃い内容ではないので、触手が苦手な私でもそれ程気にならずに読めましたので、大丈夫かなとは思いますが。
まぁ、実際触手はプレイに使っただけなので、敵から捕らわれて~みたいな事でありませんのでご安心を。

ふたなりは、この手の要素にしては肉棒の規模が幼い少年の様なサイズらしいので、そこまで生々しさがないかと思いますので、これまた苦手でもそこまで気にならないかと思います。
逆に可愛らしさがあるんじゃないですかね?

ふたなりは、まりかと出雲のふたりに生じるんですが、個人的にはセシリアがお気に入りだったので、彼女のふたなりが見てみたかったですね(汗)
普通のHでも難色を示す高潔な彼女だからこそ、肉棒からの快感にどう反応するのか見たかったんですけどねぇ。

個人的には、H時に彼女たちの心情が描写されているのが良かったですね。
主人公への感情だったり、行為で感じている様を見る事で増々感情移入が出来ますね♪

終盤では、全員交えてのハーレム状態になりますね。
この頃では、全員完全に仕上がっているので、Hに難色を示してたセシリアもすっかりHにメロメロですな♪

挿絵


挿絵は「なるみすずね」さんが手がけています。
ヴァージン文庫では、何度か登場しているのでお馴染みですね。

可愛らしくも色っぽさを感じさせる絵柄ですね♪
挿絵のモノクロだと、より女性陣のHシーンでの艶めかしさが強調されています。

特に少女な、まりかもHシーンでは年齢以上に艶めかしさがありましたね♪
セシリアも普段の凛々しさが鳴りを潜めて、少女の顔というか素の彼女の反応が見れたのが嬉しかったですね。
出雲は、他の女性陣にちょっかい出している時は、イキイキしていますね(汗)

挿絵数:10枚

総評


全体的には、ヴァージン文庫とは思えない様な作品でしたね(汗)
一応褒めてますよ、念のため(汗)

今までのヴァージン文庫でも書いていますが、結構癖のある作品が多いんですが、今作はかなり読みやすかったですね。
ハーレム物としても、かなりキャラクターが可愛らしく嫌味がないので、個人的には中々楽しんで読めました♪

まぁ、ハーレム物なので、そんなストーリーはないんですが、それが気にならなければ問題ないでしょう。
魔王との決戦なんて、何か女性陣が長ったらしい名前の技連発してたら2ページで終わったし、あっさりしたもんでしたしね(汗)


楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】魔法少女マジカルまりかー魔法少女、巫女、姫騎士、ソーシャルゲームのヒロインと...

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

ヴァージン文庫 アイドルのヴァージンをフライングゲット レビュー

ヴァージン文庫 アイドルのヴァージンをフライングゲット

アイドルのヴァージンをフライングゲット (ヴァージン文庫)
まいはまれん
オークス
売り上げランキング: 3,045

7月発売のヴァージン文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今現在、アイドルとしてその地位を確固たるものとしているアイドルグループ「AKE48」。
CDに握手券という手法で、たちまち熱狂的なファンを増やす事に成功したAKE48。
そして今回は、選抜総選挙なるイベントが開催される事に。

CDには握手券ではなく、投票券が封入されており、意中の娘に投票する事になります。
そして、AKE48の熱狂的なファンのひとりである主人公もまた、お気に入りの娘に投票をするためにCDを購入したのです。

…30万枚分のCDを。

そう、主人公は多額のお金でCDを買い集め、大量の投票券を手に入れたのです。
そんな主人公の前に現れたのは、何とAKE48の面々。
何と、主人公が大量の投票券を手に入れた事を知り、主人公に自分を投票してくれと頼みに来たという展開です(汗)

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

大鳥 優香」(おおとり ゆうか)
渡瀬 まゆみ」(わたせ)
島咲 遥菜」(しまさき はるな)がいます。

優香は、AKE48のセンターを務めている、主力メンバーです。
主人公の推しているメンバー(推しメン)でもあります。
ドラマにバラエティに引っ張りだこな存在です。

まゆみも、AKE48のメンバーです。
内気でオタク趣味がある事で知られています。
前回の総選挙では、優香に次いで2位であり、今回の総選挙にかける意気込みは強い物があります。

遥菜も、AKE48のメンバーです。
いつも本音でマイペースな所があり、愛想が無いように見られてます。
次世代のエースとの呼び声高く、虎視眈々とセンターを狙っています。

ストーリー展開


展開的には、AKE48の熱狂的な主人公が大量の投票券を手に入れた事で、その票を巡って、AKEのメンバーがアプローチをかける事になる流れですね。

…色々、どっかで聞いた事のある様な名称が出てきますね(汗)
大丈夫なんだろうか…。

さて、話戻って、主人公が手に入れた30万票というとんでもない投票券の数々。
一体、どうやって手に入れたのか。

それは、自分のお金で買ったのです。
その額なんと5億円(汗)

その大金は、これまた何と宝くじで当てたという、凄まじい都合の良さ(汗)
主人公は、その当選した5億円を全部CDにつぎ込んだという大馬鹿者なんですね。

しかし、その周りからは愚行とも思える、この行為の結果、主人公の手元には保管場所に困る程の大量の投票券が残ったのです。
その数、約30万票分という量。

この数は、前回の選抜総選挙の1位が約10万票だったという事からも分かる様に、ぶっちぎりの数なんですね。
つまり、主人公の投票のみで、人気下位である娘も1位に仕立て上げる事が可能とも言えるのです。

主人公には、元々推している推しメンがおり、それは前回1位の大鳥優香なんですね。
彼女に投票するか、他の娘にも分散して入れるか、色々悩む主人公でしたが、そんな彼の前に謎の集団が現れる事に。


何と、その怪しい集団は、本物のAKE48のメンバーだったのです(汗)
彼女たちは、主人公が大量に投票券を手に入れた事を知り、何とかその票を自分たちに入れて欲しいと懇願してきた訳ですね。

確かに上位メンバーなら、まだしもまだ知名度の低いメンバーにとっては、この票だけで1位が確定するだけに目の色を変えてくるのも当然な事なんですけどねぇ。

こうして、主人公はAKEのメンバーに対して、自分の票をチラつかせて、女性陣にHな行為を行い、自身の欲望をぶつけていく事になる流れですね。


最初は、普通にアイドルたちが自分の前にいるだけで、舞い上がってたのに、あっという間にふてぶてしくゲスくなっていく主人公の変化はある意味、見所ですね(汗)
圧倒的な力を手に入れたに等しいですからねぇ、そりゃ暴走もするか(汗)

登場メンバー以外にも、それぞれメンバーの名前が出ていますが、多分全員ちょっと似ている感じになっているんでしょうね。
私は、本物のあのグループを有名どころ程度しか知らないので、似ているのかはよく分かりませんが(汗)


Hシーン


Hシーンは、優香、まゆみ、遥菜との行為が描かれています。
他にも、AKEのメンバーとも軽くHな事をしていますが、メインはあくまでも上記の3人ですね。

しかし、これでは48人(以上いますが)ものメンバーがいるだけに、ちょっと物足りなさはありますかね。
メインは3人かと。
でも、48人以上の行為を描くのは無理があるのも分かりますけどね(汗)

行為的には、フェラや手コキ、パイズリなどがあります。
他の要素では、露出プレイ的なものもありますね。

AKEは、恋愛禁止なので、全ヒロインは当然男性経験はないって事になっています。
まぁ、現実はどうかは分かりませんがね(汗)

そんな事もあり、比較的行われる行為はそこまで過激ではないかな?
でも、終盤になると周囲の人間がいる中で堂々と(主人公は)露出しているだけに、全然過激ではないとも言えますが。

個人的には、何人かで賑やかな中での行為も悪くはないですが、一対一でのもっとイチャラブなのを期待してたので、少し残念かな。
上記のメインヒロインに関しては、一応それぞれ単独での個別行為がありますけど、初回だけなので、後は複数での行為になるので、恋人的な甘さは控え目な印象ですかね。
(優香は、更に個別での行為はあります。)

一応、メインの3人以外でもHな行為をしている面子はいます。
まぁ、個々の描写は控え目ですし、はっきり射精まで描かれている訳ではないので、あまり無い様なレベルかな。
それでもフェラや本番描写自体はあるんですけどね。

挿絵


挿絵は「みぐみぐ」さんが手がけています。
同人活動やイラストなどをされているみたいですね。

今作は表紙絵を見て気に入りましたね♪
こういう如何にもな絵柄も結構好きなんですよねぇ。
結局、何でもいいんだな、自分…(汗)

プルンと張りのあるおっぱい描写が素晴らしいですね♪
こういう描写は魅力的ですねぇ。
この張り、弾力感が、このフレッシュなアイドルたちを実に見事に表現していますな。

個人的には、そんな胸の豊かな優香のビキニ姿での行為がお気に入りなシーンですね。
淡い色使いながらも、繊細でしっかりいやらしさが感じられるので、十分興奮できると思います。

残念だったのは、挿絵で描かれているのが、メインの3人だけだった事ですね。
他のメンバーも見たかったですね、欲を言えば(汗)
どんな感じになってたのだろうか…。

挿絵数:10枚

総評


全体的には、直球ど真ん中な勢いで突っ走った作品でしたね。
同人でも、なさそうな位ベタベタな話の展開には、ある意味凄さを感じます(汗)

主人公の暴走は、まぁ許容範囲内ですかね。
これくらいなら、まだ可愛いものかなとは思いますので、そこまで嫌悪感はないかな。
まぁ、こんなものでしょう、全額使い切るバカだし(汗)


楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】アイドルのヴァージンをフライングゲット [ まいはまれん ]

みぐみぐさんの同人作品
玲華お嬢様の調教生活

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪


関連記事
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます