FC2ブログ

のぶしとのタグ記事一覧

美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

タグ:のぶしと

のぶしとのタグが付いた記事一覧。美少女文庫のレビュー以外にもパラダイムノベルスや2次元ドリーム文庫なども扱っています。 興味のある1冊が見つかれば、幸いです。

2018-08-14ぷちぱら文庫
受精してよ千鶴さん! ~人妻と恋するひと夏~(ぷちぱら文庫 287)posted with amazlet at 18.08.14夜空野ねこ パラダイム (2018-08-08)Amazon.co.jpで詳細を見る2018年8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。主人公は、全く女っ気のない男子学生です。そんな主人公は、子供の頃に可愛がってもらってた、ご近所のお姉さん「千鶴」(ちづる)と10年ぶりに再会。10年...

記事を読む

2014-05-13ぷちぱら文庫
戦国魔姦(ぷちぱら文庫147) (ぷちぱら文庫 147)posted with amazlet at 14.05.13蝦沼ミナミ パラダイム Amazon.co.jpで詳細を見る5月発売のぷちぱら文庫の新刊です。PCゲームが原作のノベライズ作品です。読み終わったので、レビューです。時は戦国時代。この世で多くの者が野心を抱く中で、一際異彩を放っていた存在が「織田信長」でした。しかし、魔王と称される事もあった信長は、その通りに魔に魅入られていたのです。もはや人...

記事を読む

2012-02-04ぷちぱら文庫
孕ませて青龍君! (ぷちぱら文庫 38)posted with amazlet at 12.02.04島津出水 パラダイム 売り上げランキング: 1696Amazon.co.jp で詳細を見る1月発売のぷちぱら文庫の新刊です。読み終わったので、レビューです。PCゲームが原作のノベライズ作品です。この世界には「青龍」、「朱雀」、「玄武」、「白虎」の獣の遺伝子を代々受け継いでいる血族が存在しています。彼らはその異能とされる能力を持ち、武術家として歴史の裏で暗躍し...

記事を読む

ぷちぱら文庫 受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏 レビュー


2018年8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、全く女っ気のない男子学生です。
そんな主人公は、子供の頃に可愛がってもらってた、ご近所のお姉さん「千鶴」(ちづる)と10年ぶりに再会。
10年経過して、より大人っぽく綺麗になっていた千鶴。

相変わらずの優しい態度に、幼少期の憧れの感情が再燃するも、彼女は既に人の妻になっており、いきなり終了(汗)
しかし、彼女がアルコールに弱いと知った主人公は、彼女を酔わせて、無理やり関係を持とうとする展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 栗原 千鶴」(くりはら ちづる)
がいます。

千鶴は、ご近所だった、主人公の憧れだったお姉さんです。
現在、結婚しており人妻でもあります。
明るく面倒見の良い性格の持ち主です。
お酒にとにかく弱いです。
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

ストーリー展開


展開的には、主人公が憧れの千鶴を酔わせて、無理やり関係を持とうとする流れですね。
…完全に犯罪じゃないですか、アウト(汗)

そもそものきっかけは、主人公が10年ぶりくらいにご近所さんだった、千鶴と偶然に再会した事でした。

当時、主人公はご近所だった千鶴にだいぶ可愛がってもらってたんですね。
当然、主人公は彼女に対して淡い好意を抱いていた訳ですが、10年前に彼女の引っ越しによって、あえなく終了…。

それから10年。
主人公は、立派に?女子とも縁のない、女っ気のないモテない男子学生に成長(汗)

そんな中、見知らぬ美人な女性に声をかけられる事に。
それが、かつてご近所だった千鶴だった訳ですね。
10年経過して、大人っぽく成長した千鶴を前に、主人公の淡い好意が再燃。

どうやら彼女は、またこの地域に戻って来たらしく、また会える様になった事で主人公はテンションアップ♪
もしかしたら、恋人になれるのではないのかと淡い期待も含め…。
しかし、その期待は千鶴が家にやって来た際に砕け散る事に。

彼女と一緒にやって来たのは、男前な男性。
そう、千鶴は既婚者であり、男性の妻だったのです(汗)

まぁ、仮に千鶴がフリーでも、そもそも男子学生が社会人の女性と付き合うってのは、かなりハードルが高いでしょう(汗)
逆パターンは、まだありそうなんだけどねぇ…。

学生である自分とは違い、男前で仕事の出来そうな夫にへこむ主人公。
まだ未成年な主人公をよそに、酒も入って盛り上がる大人達…。

そんな時でした、千鶴の様子がおかしい事に主人公が気づいたのは。
何故か、元々優しい彼女が、いつもよりも大胆に過激にスキンシップをしてくる様になっていたのです。
お酒のせいかと思いきや、彼女は飲んでいなかったはず…?
しかし、彼女がその前に口にしていた洋菓子には洋酒が使われていたのです。

…洋菓子の洋酒で、そんなに酔うのかって突っ込みはなしで(汗)

この経験が主人公にある考えを抱かせる事に…。
お酒の力を借りれば、彼女との距離が縮まるのではないかと思う流れですね。

Hシーン


Hシーンは、千鶴との行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、パイズリ、アナルセックスなどがあります。
その他の要素では、ローターなどの小道具を使用する展開も一部ありましたね。

やはり見所としては、お酒が入るとかなり積極的に大胆な表情を見せる様になる千鶴の姿ですね。
しかし、かなり大胆になりますよねぇ、心配になるくらい(汗)
…旦那も、これを利用して結婚までこぎつけたとかじゃないよね?と思うレベルですな(汗)

元々、千鶴は主人公を元から可愛がっているという下地があります。
結構、素面でも甘い態度で接してくれているんですよね、弟として、男の子としてというレベルの認識での可愛がり方ですけども。
さすがにこの年齢の主人公に対して、頭ナデナデってのは、完全に異性としては脈はないレベルでしょうが(汗)

そこにお酒の力が加わると、一気に性の香りが…♪
主人公が告白して、気持ちを知って、キスをしたいという要望にも普通に応えてくれて、更にディープなキスまでしてくる程ですからねぇ。
これは、主人公ならずも、最後までいけるのではと期待するのは分かりますね(汗)
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

その後も、機会がある度に千鶴の食べ物などに酒を盛る混入事件が発生(汗)
何だかんだ、千鶴も、思ったよりも強く拒まないというか、抵抗が控えめなんですよね。
そういう事もあって、主人公も正攻法ではないと理解しつつも、してしまうという感じなんでしょうけどねぇ。

まぁ、そんな強引な勢いもあって、遂に関係を持ってしまうふたり。
彼女も、お約束で夫との営みに関しては、問題を抱えており、主人公の尽きぬ性欲に溺れる事に。
これだと性欲に溺れた関係になる訳ですが…。

しかし、この関係が、この後ある出来事をきっかけに大きく動き出す事になるんですね。
かなりご都合展開ではありますが、これをきっかけにふたりというか、主に千鶴側の心情が大きく動く事になり、主人公にかなりお熱に♪
なので、ここからは彼女も自分からかなり積極的に求めてくる様になったのが大きいですね。

もう、こうなると当初のお酒に頼る必要もなくなり、完全に自分の意思で主人公を求める様になる千鶴が印象的です。
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

タイトルでも分かる様に、中出しも多かったですね、途中からは。
最初は遠慮して、避妊してたけれども、途中からはもはや気にせずですね(汗)

千鶴も、元々主人公に甘い所が強い性格だったのが、より主人公に甘々のHなお姉さんになっているので、基本主人公の要求には恥じらいながらも応じてくれますね♪
Hシーンでも、時にはかなり激しい声をあげ、身体全身で行為に耽っているのが伝わりますね。

終盤では、妊娠した千鶴との行為もあるんですが、まぁ、端折られてあって無い様なレベルなので、期待しない様に(汗)
タイトル的にも、もう少しここのシーンはページを使って欲しかったですねぇ…。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「のぶしと」さんが手がけています。

ちょっと独特な絵柄が印象的ですねぇ。
千鶴って少しトロンとした顔というか、艶っぽい表情が印象的なんですよね。
別にずっと酔っぱらっている訳ではないですよ(汗)
なので、どこかうっとりじゃないですけれども、ふんわりした雰囲気が絵柄からも伝わりますね。
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

時には、主人公の完全なる趣味で、学校の制服や体操服を着せてのコスプレHも。
…学生じゃない大人な千鶴が、こういう恰好すると一気にいやらしく見えますねぇ♪
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

結構、汁気の描写も濃厚ですね。
まぁ、主人公の精液描写がかなり出過ぎな気もしますが(汗)

挿絵数:27枚

総評


全体的には、言ってしまえば寝取りですよね、これ(汗)
まぁ、良くも悪くも作中の雰囲気は、重いものではないので、読みやすい仕上がりだと思います。

千鶴の夫もあまり千鶴を構ってやれていないキャラみたいな方向に仕向けているので、罪悪感は感じにくいかなと。
…夫側からしたら、年下の学生に嫁寝取られるとか、悪夢だろうなぁ(汗)

夫はさておき、主人公たちは甘くH三昧を楽しむ流れなので、そういう展開が好みであればより楽しめますね。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
受精してよ千鶴さん!〜人妻と恋するひと夏〜

Amazon版 電子書籍
受精してよ千鶴さん!~人妻と恋するひと夏~ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
受精してよ千鶴さん!〜人妻と恋するひと夏〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ

ぷちぱら文庫 戦国魔姦 レビュー



5月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。
読み終わったので、レビューです。

時は戦国時代。
この世で多くの者が野心を抱く中で、一際異彩を放っていた存在が「織田信長」でした。
しかし、魔王と称される事もあった信長は、その通りに魔に魅入られていたのです。

もはや人とは呼べぬ様な存在と成り果てた信長…。
その圧倒的な強さと残虐さで、他国を侵略し、命を弄ぶ存在となった信長が率いる魔軍に対抗する存在として、上杉謙信を中心とした8人の女武将たちが一同に集い、打倒信長に乗り出す事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

上杉謙信
武田信玄
伊達政宗
今川義元
朝倉義景
浅井長政
毛利元就
長宗我部元親」がいます。

謙信は、越後を治め、剣を極め、戦略においても右に出る者がないと言われている武将です。
冷静沈着な性格の持ち主でありつつも、周りには気配りが出来ます。
今回、織田信長打倒のために各国の武将たちと手を取り合い、共闘をする事を選びます。
戦国魔姦

信玄は、甲斐を治め、騎馬を操らせれば敵なしと言われる武将です。
明るく豪快な性格の持ち主です。

政宗は、出羽・陸奥の国を治める武将です。
豪華絢爛を好む性格であり、鮮やかな着物姿が特徴です。
容姿とはそぐわない能天気で楽観的な性格をしています。
戦国魔姦

義元は、駿河を治めている武将です。
戦場では、前線で大きな太刀を使い、戦います。
常に冷静な態度を取っている事で、冷めている様な印象を与える所があります。

義景は、越前を治めている武将です。
幼さを残す少女ながらも、弓の腕前は相当なものがあります。
大人しくドジな面があるものの、部下から慕われています。
戦国魔姦

長政は、北近江を治めていた武将です。
信長によって国を攻め入られてしまい、一度は防衛を果たすも後の戦いで敗北。
現在は、朝倉に保護されています。
義に堅く、正義感が強い性格の持ち主です。
戦国魔姦

元就は、安芸国を初め中国地方全土を治めている武将です。
用意周到な策略を使う事でも有名で頭が切れる知的な存在でもあります。
謙信の誘いに応じ、西軍の隊長を務めます。
戦国魔姦

元親は、土佐国を初め、四国全土を治めている武将です。
自分の身の丈以上の槍を持ち、戦います。
性格は、熱しやすく猪突猛進な所があります。
戦国魔姦

ストーリー展開


展開的には、魔に魅入られた存在の信長を倒すために、謙信を始めとして各国の武将が立ちあがる事になる流れですね。
…しかし、毎度の様に信長の役回りはこんな感じになるんですねぇ(汗)

その所業などから魔王と称される様な存在である信長でしたが、実際に信長は魔に魅入られた存在と化しているんですね。
そして、その影響は秀吉を始めとした家臣たちにも起き、信長軍はもう人間じゃない者で構成されている状態です。

これにより、更なる力を得た信長軍は、これまで以上に他国の侵略を進める事となります。
その行動は、人間であった頃よりも明らかに攻撃的、残虐的になっており、攻め入っては男は殺し、女は凌辱され、精気を喰らわれる事に…。
魔物と化した身体は、他者の命を求め、糧とする訳ですね。

特に信長の精気の飢えは、並外れており、ある意味その飢えを満たさんがために、他国を攻め入っている訳ですね、迷惑にも(汗)
戦い⇒飢え⇒戦い…、この終わりのない欲に突き動かされているのです。


そんな信長を倒すために、謙信が発起人となり、各国の武将たちと共闘し、信長を倒すために戦いが始まったのです。
魔軍は、個々の戦闘能力は一般兵とはけた違いですが、それゆえに連携などはさほど取らず好き勝手な力に任せた戦いをする事、そして各地を侵略しても戦力を増やすのではなく、欲求を満たすために滅ぼすために勢力は拡大しても、戦力数は殆ど増えていないという弱点があるんですね。

そこを利用して、謙信たちは敵をうまく誘導しながら、各個撃破していくといった形で、信長のいる安土城下にまで攻め入れる事が出来た訳です。

しかし、お約束通り、ここまでは良い戦いが出来ていた武将たちも次第に一人また一人と敵の手に落ち、凌辱されていくって事になりますね(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインの行為が描かれています。
一部、上記ヒロイン以外の女性の行為もありますが、基本は武将娘たちですね。

行為的には、フェラやアナルセックスなどがあります。
一部では、母乳が出る様にされたり、レズ、触手などの要素もあります。

タイトルでも魔姦というのでも分かるでしょうが、凌辱側がまともな人間ではありません。
もう化け物となっている人間相手なので、そういった存在にヒロインたちが凌辱されて堕ちていくって話が苦手な人にはあまりすすめにくい作品ですね(汗)
まぁ、大体分かって買っているとは思いますけども…。

やはりそんな魔物相手でも普通に戦えるような強い女性ヒロインたちを凌辱していくってコンセプトは魅力的な所ではありますよね。
二次元ドリームノベルズとかでもありますけども、序盤に強さを散々見せておいてからの凌辱、屈服って流れですから、序盤に頑張っているヒロインたちを見ると完全にフリにしか見えない(汗)


どんなに勇猛果敢に戦う武将でも、武器を失い、魔物と対峙してしまえば、もはや単なる少女と変わりがありません。
人間離れした力で抵抗できなくなった武将の少女たちは、ただの美少女ですからねぇ。
まぁ、武将ゆえに気持ちは強いだけにすぐに屈服する訳ではありませんが、それも時間の問題って状態ですね。

垣間見せる、か弱い女の姿は凛々しい武将時の姿とは違い、素の表情を感じる事が出来て、また違う魅力ですね♪
凌辱の圧倒的な快感に恐れ、感情よりも先に身体が堕ちてしまうという感覚を絶望的に感じ取ってしまう武将たちの姿は、ある種の儚ささえも感じさせますね。

基本的に、全員男性経験はないんですが、破瓜描写は比較的あっさりですかね。
まぁ、そんなに痛々しくない方が個人的にはありがたいんですけどもね(汗)
勿論、痛みなどは感じているんですけども、それ以上に挿入された圧迫感や次第に感じ始める様になりますので、そんなに気にならないと思います。


化け物相手だとたまにある、口内から侵入した肉棒が最終的に尻穴まで貫通する様なぶっ飛んだ展開もあります(汗)
まぁ、見た目のインパクトが凄いだけに印象は強いんですが、これで興奮するかは…(汗)

一部だけですけども、ヒロイン同士のレズ要素もありましたね。
元々、親密だった所があったふたりなだけに、他の凌辱の展開とはまた違う雰囲気を味わう事ができますね。
相手側の武将は、既に堕ちており、ふたなりにされているのですが、相手が化け物とは全く違うだけに、場違いに感じる甘さがありますね。

…まだ好ましく思っている相手に初めてを奪われる方が幸せなのかなぁ、難しい所ですが(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使っていますので、違和感なく物語に入り込めるでしょう。
原画担当は「のぶしと」さん、「呉マサヒロ」さんが手がけています。

愛らしい見た目ながらも、強い武将の姿を描いていますね。
彼女たちの格好も史実とは勿論全くの別物でしょうけども、彼女たちのイメージにあっているかな?

まぁ、毛利元就がメガネしているってのはどうかと思いますけどもね(汗)

作品的にヒロインたちは凌辱されるって形なので、どうしても凌辱シーンが目立ちますね。
まぁ、基本的にはそこまで生々しいのは少ないんですけども、一部シーンではヒロインのアへ顔というか目がイっている表情もありますので、それが苦手な人は注意ですね。
それ以外のシーンでは、そこまで辛そうに見えない事もあり、エグさは控え目だと思います。

挿絵数:52枚(一部キャラの立ち絵含む)

総評


全体的には、戦国時代の設定なので、ある程度歴史を知っていれば、キャラクターも理解しやすいという所は良いですね。
まぁ、あんまり設定以外では、そこまで現実の歴史と繋がる様なものは特にないですけども。

基本、凌辱されちゃうって話ですからね、まして皆、女性になっているからなぁ(汗)

個人的に少し気になったのは、一部ヒロインによって凌辱の描写量にバラつきがあるかなと思った所ですかね。
何となく序盤~前半辺りよりも後半のヒロインたちの方が気持ち少ない様な気がしました。
あくまでも体感なので実際は変化ないのかもしれませんが(汗)
でも、義景は一番少ないんじゃないかな? 前置きがなくていきなり挿入状態からの描写でしたし。

あとがきを見ると、ストーリーは基本的にハッピーエンドをベースとした構成をされているそうですね。
でも中にはバッドエンド系のイベントも織り交ぜているそうですが、原作やっていないので違いが分かりません(汗)

中々、ヒロインの武将たちが良いキャラクターをしているだけに、もっと個々の武将を見たかったなという思いはありましたね。
先に捕まってしまって、堕ちてしまう武将はあまり見せ場がなくて残念だったかな(汗)
個人的には、意外と頑張っていた義景の評価が上がりました♪


楽天はこちらからどうぞ
【新品】【本】【2500円以上購入で送料無料】戦国魔姦

原作PC版
戦国魔姦
戦国魔姦
posted with amazlet at 14.05.13
BLACK Lilith (2010-04-02)


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
戦国魔姦

Amazon版 電子書籍
戦国魔姦 (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
戦国魔姦

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事

ぷちぱら文庫 孕ませて青龍君! レビュー

孕ませて青龍君! (ぷちぱら文庫 38)
島津出水
パラダイム
売り上げランキング: 1696

1月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

この世界には「青龍」、「朱雀」、「玄武」、「白虎」の獣の遺伝子を代々受け継いでいる血族が存在しています。
彼らはその異能とされる能力を持ち、武術家として歴史の裏で暗躍していた過去があります。
そして主人公は、青龍の血を受け継いだ存在です。

そんな主人公には、幼なじみで白虎の血を継いだ「白虎 秋葉」(びゃっこ あきは)や「玄武 北海」(げんぶ きたみ)といつも通りの毎日を送っている中、主人公の前に現れたのは学園のマドンナ的存在の先輩である「朱雀 夏姫」(すざく なつひめ)の姿。
彼女の話す内容は、自分と婚約し、子供を作るという唐突過ぎるもの(汗)
困惑する主人公を余所に、夏姫に噛みついたのは秋葉であり、主人公は渡さないと激しい敵意を見せる女同士の戦いに主人公は巻き込まれていく事になる展開です。

登場するヒロインは、秋葉、夏姫、北海です。

秋葉は、主人公の幼馴染であり、白虎の血を受け継いでいる白虎家の人間です。
普段は大人しく、主人公に弁当を作ってくるなど家庭的な面がありますが、怒るとかなり嫉妬深く怖くなります(汗)
夏姫に対し、強い敵対心を持っています。
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い

夏姫は、主人公と同じ学園の先輩です。
彼女もまた朱雀の血を受け継いでいる朱雀家の人間です。
文武両道な才女であり、お堅い面も。
凛とした態度で女性からの人気も高いです。
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い

北海は、主人公の幼なじみです。
名字で分かる様に玄武の血を受け継いだ玄武家の人間ですと言いたい所ですが、北海の親の代で既に玄武の血は絶えてしまっており、北海自身は受け継いでいません。
主人公に好意を持っており、事あるごとにスキンシップを図ろうとしますが、主人公には相手にされません。
それもそのはず、実は北海は女性ではなく、男性であるという男の娘だからです(汗)
見た目には女子と変わりません。


展開的には、主人公にいきなり子作りを迫ってきた夏姫とそれを拒もうとする秋葉によって、主人公は板挟みになってしまう事になる流れですね。

そもそも、どうしてそうなったのかと言うと…
古くから四家はそれぞれの神の力で活躍を続けてた訳ですが、その力も代々受け継がれていく過程の中で、時の流れと共に血の薄れを招く事となる様になります。
実際、玄武家では玄武の力は受け継がれる事はなくなり、玄武の血が絶えてしまう事に…。
この状況を重く見た残りの三家は、対策を講じ三家同士で婚姻をする事で四神の血を濃くしようと考えます。
そこで青龍家の主人公と他の朱雀家、白虎家と婚姻をし、子供を作る事になる訳です。

しかし、主人公にはそんな事は全く耳に入っておらず、いきなりの事に困惑するばかりなんですね。
そんな及び腰な主人公の態度に、夏姫は主人公を羽交い絞めにして、首に手刀を突き付け、さっさとHをしろと脅してくる事に(汗)
さすが朱雀家の人間ですね、やる事過激だ(汗)
まぁ、主人公自身は元々夏姫に対して憧れを持っているので、合法的にHな事を出来る事はまたとないチャンスである一方で、あくまでも青龍家の血を目的にした行為だと考えると素直には喜べない気持ちもあるんですね。

でも、夏姫は主人公に好意を持っている事を彼女から聞かされ、もはや躊躇う必要がなくなった主人公は彼女とHする事になります。
その後、夏姫とHをしたことを秋葉に知られてしまい、今度は秋葉から迫られる事になるのはお約束ですね(汗)
しかし、やはり夏姫同様に強制的に迫るのが彼女たちらしいなぁ(汗)
でも、Hをしてくれるまで、拳を顔面やわき腹に何発も打ち込んでくるのは勘弁願いたいですね…。

ふたりとHをしてしまっただけに、主人公はふたりに挟まれ、生きた心地がしない状況になるのは十分想像できる未来ですね(汗)
元々朱雀と白虎の家系は、代々先祖の頃からの相性の悪さだった様で、それは現代に至っても主人公を巡っての対立関係となっている訳ですね。
まぁ、彼女たちとしたら、家の事ってよりも主人公の事で争っている訳ですが、当事者の主人公にとっては素直に喜べないですな(汗)

Hシーンでは、夏姫と秋葉のみで残念ながら?北海はありません(汗)
まぁ、男だしねぇ、見た目は女子そのものですが…。

行為的には、フェラとパイズリが1回程度あるだけで後は、本番に中出しというものですね。
どうしても子作りが目的だと、中出しにこだわる事になるので他のプレイは少なくなる傾向があるんですよねぇ。
原作版はどうかは分かりませんが、ノベル版は仕方ないですね、そこら辺は。

何気にコスプレ色もありますね。
夏姫は水泳部に所属している事もあり、競泳水着を着用しての行為や対して秋葉はカフェでバイトしているので、そのウェイトレスでの衣装での行為もあるのは嬉しいですね♪
ウェイトレスだけど、メイド服ぽい感じもしますね、これは。
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い

主人公は、精力あるのかHシーンでは射精後も抜かずの2回戦へと続き、2回目の射精まで描かれているのは珍しかったかな。
結構こういう2回目の描写って、さらっと流す傾向があるので、ちょっと新鮮だったですね。

夏姫は結構H時、感じつつも、いつも通りなクールな態度だったりするんですが、たまに見せる可愛らしい面がギャップがあって良かったですね♪
まぁ、あまりそういう表情はなかったので、もう少し見たかった気もしますけどね(汗)


挿絵は原作版の画像を使っています。
スラっとした夏姫と可愛らしい秋葉とそれぞれの魅力が出ていますね。

意外に台詞の感じのイメージとは違い、夏姫の表情が柔らかく感じましたね。
もう少しきつめな表情かなと思ってたんですけど、個人的にはこれで良かったです♪
でも、怒ると怖いんだろうけど(汗)

フェラシーンでは珍しく咥えこんだ肉棒によって、頬が肉棒で膨れていたりというのは良かったです。
パイズリシーンも胸の挟み込んだ感じが柔らかさと弾力感を感じられてHですね♪
挟みながらこちらを見つめる目線も顔を赤らめており、可愛らしさがありましたね。
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い

でも、北海が想像以上に女の娘だったのが一番印象深いってのはどうなのか…(汗)
冒頭のキャラ紹介では、北海は紹介されていなかったので、作中で挿絵があって驚きましたね(汗)
あれは可愛いわ…。


序盤からHな展開がある訳ですが、作中の中では学園主催の武術大会があり、序盤はそれの勝者となり、更に主人公を手に入れるみたいなノリになっている夏姫と秋葉のライバル対決みたいな要素もあります。
ですが、後半部くらいから武術大会の方に話が傾く事もあり、ややH度は薄れる事になります。
ノリは少年漫画みたいなバトルものになっていますね(汗)
まぁ、設定的に主人公たちはそれぞれに神の力を受け継いでいる訳ですしね。
なので、バトル的要素も多少含まれています。

てっきりHするための設定だけで、結局ひたすらHだと思ってたので意外でした(汗)
なので、散々Hばかりと思ってたよりかはストーリー性があり、反面H度は思ってたよりかはなかった感じですね。
後は、孕ませとありますが、孕ませた腹ボテ状態でのHシーンなどはありませんので、注意ですね。
あくまでもそれに行き着くまでの過程という事ですかね?

Amazon版 電子書籍
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】孕ませて青龍君!

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
孕ませて青龍君! 仁義なき女の闘い

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
Copyright © 美少女文庫 レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます